長野県・諏訪湖周辺でおすすめの 女子旅観光スポットTOP11

Haru

トラベルライター

長野県 諏訪湖周辺

Photo by inunami

長野県・諏訪湖周辺エリアは、観光スポットとして定番の諏訪湖がクローズアップされますが、アートを楽しむ美術館や神社など見所もいっぱいで女子旅にもおすすめです。四季を通じて様々な楽しみ方がある諏訪湖周辺の観光スポットを11選ご紹介します。

第11位 おんばしら館よいさ

この投稿をInstagramで見る

山貴、(a.k.a やまたか、)さん(@ymtk_official)がシェアした投稿

2016年4月25日にオープンした、おんばしら館よいさ。7年に1度開催される諏訪のお祭り、「御柱祭」に対する住民の思いが伝わってくる施設です。
映像なで御柱祭のことを分かりやすく説明してくれるので知識を深めることも。

また御柱祭の「木落し」を体験できる装置を始め広場には、モミの木で作った模擬御柱もあります。

おんばしら館 よいさ
【住所】〒393-0092 長野県諏訪郡下諏訪町168番地1
【アクセス】諏訪ICより車で約20分
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】 火曜日(祝日の場合はその翌日)、12/28~1/3
【関連サイト】 https://shimosuwaonsen.jp/item/1707/
【電話番号】0266-26-2102 下諏訪観光協会

第10位 下諏訪温泉新湯

この投稿をInstagramで見る

blueberry_s_tさん(@blueberry_s_t)がシェアした投稿

昔ながらの公衆浴場の雰囲気が印象的で昭和レトロ感を楽しめる、下諏訪温泉新湯。
温泉巡りも楽しめる下諏訪町の中では、昭和2年に開湯したこちらの温泉は比較的新しい浴場です。

リューマチや神経痛などに効くという効能もあり、地元の女性たちにも人気の温泉です。


下諏訪温泉新湯
【住所】〒393-0061 長野県諏訪郡下諏訪町御田町 上3154
【アクセス】 諏訪ICより車で約30分
【営業時間】 5:30~22:00(最終受付 21:30)
【定休日】無休
【関連サイト】https://shimosuwaonsen.jp/item/686/
【電話番号】0266-26-2102 下諏訪観光協会

第9位 立石公園

この投稿をInstagramで見る

@ponyokithi_kun618がシェアした投稿

諏訪湖を中心に諏訪市、下諏訪町、岡谷市が一望できて夕焼けや夜景が楽しめる立石公園。標高933mの高台にある絶好のロケーションです。

信州・ふるさとの風景を展望するためのビューポイントとして「信州ふるさとの見える(丘)」として認定されたという一面も持つ公園は、デートスポットとして地元の人達から観光に訪れた人々の憩いの場として人気です。


立石公園
【住所】〒392-0003  長野県諏訪市上諏訪10399
【アクセス】諏訪ICより車で約18分
【関連サイト】 https://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=9193
【電話番号】0266-52-4141 諏訪市役所都市計画課 公園緑地係

第8位 高島城

この投稿をInstagramで見る

奥木尚人さん(@naoto.okugi)がシェアした投稿

諏訪の浮城とも呼ばれている高島城。完成当時の城の周りは湖水と湿地に囲まれて諏訪湖中に浮かぶように見えたことから、あったことからそう呼ばれています。

約400年前に築城された高島城、 現在の天守閣は昭和45年に復興され一年を通して観光客が訪れる諏訪の有名スポットです。


高島城
【住所】〒392-0022長野県諏訪市高島1丁目20番1号
【アクセス】 諏訪ICより車で約15分
【営業時間】9:00〜17:30(10/1〜3/31は16:30まで)
【定休日】12/26〜12/31及び11月第2木曜日
【関連サイト】 https://www.suwakanko.jp/point/takashimajo/
【電話番号】0266-53-1173

第7位 諏訪大社下社秋宮

この投稿をInstagramで見る

Kozo Morimotoさん(@astrodishkozo)がシェアした投稿

諏訪湖を挟んで上社と下社がある諏訪の有名なスポット諏訪大社。
下諏訪町に鎮座する諏訪大社下社は「下社秋宮」と「下社春宮」の2つがあり年間を通して多くの参拝客が訪れます。

そして国の重要文化財に指定されている厳かな雰囲気の秋宮の神楽殿と拝殿。神楽殿の大きなしめ縄は、迫力があり圧倒的な視線を集めます。


諏訪大社下社秋宮
【住所】 〒393-0052 長野県諏訪郡下諏訪町5828
【アクセス】 諏訪ICより車で約23分
【公式サイト】 http://suwataisha.or.jp/akimiya.html
【電話番号】0266-27-8035

第6位 諏訪大社上社本宮

この投稿をInstagramで見る

Kyoko Yamanakaさん(@kyoukoyamanaka)がシェアした投稿

全国各地にある諏訪神社の総本社でもある諏訪大社。 諏訪湖の南側にあるのが「前宮(まえみや)」と「本宮(ほんみや)」になります。
国内にある最も古い神社の一つでもあることでも有名な神社です。

中でも本宮は諏訪造りの代表的なもので、建造物も四社の中で一番多く残っているという背景も。諏訪大社パワースポットとしても人気の神社です。

諏訪大社上社本宮
【住所】 〒392-0015 長野県諏訪市中洲宮山1
【アクセス】 諏訪ICより車で約24分
【公式サイト】 http://suwataisha.or.jp/honmiya.html
【電話番号】0266-52-1919

第5位 諏訪湖間欠泉センター

この投稿をInstagramで見る

中川 清隆さん(@kamedonburi)がシェアした投稿

諏訪湖の湖畔にある諏訪湖間欠泉センターは、温泉掘削中の昭和58年に噴出した間欠泉。
高さ50メートルまで自噴して、当時は世界第2位の高さとまで言われました。

7つの温泉と湯気が吹き上がる所を眺められる湧出口「七ツ釜」からは、身近に湯けむり気分を味わえます。
また温泉たまご作り体験も可能なので、旅の思い出作りにもおすすめです。


諏訪湖間欠泉センター
【住所】〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2丁目208−90
【アクセス】 諏訪ICより車で約18分
【営業時間】4月~9月 9:00~18:00 10月~3月 9:00~17:00
【定休日】無休
【関連サイト】 https://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=564
【電話番号】0266-52-8282

第4位 原田泰治美術館

この投稿をInstagramで見る

takashi.Gさん(@brm82421)がシェアした投稿

諏訪市出身の画家兼グラフィックデザイナーの原田泰治さんの作品が展示されている、1998年7月に開館した美術館です。

ナイーブアート(素朴画)の発信拠点として、そして人に優しい美術館をめざそうという2つの願いを込めて開館されたという由来もあります。

日本の素朴な風景画は見ているだけでも優しい気持ちになれます。またカフェも併設されているので芸術鑑賞の後に諏訪湖畔を眺めながら、ゆっくりとしたひと時を過ごしてみても。


諏訪市原田泰治美術館
【住所】 〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375
【アクセス】 諏訪ICより車で約10分
【営業時間】9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
【定休日】月曜日(祝日開館・8月無休)、年末年始および展示替え期間中
【公式サイト】http://www.taizi-artmuseum.jp/
【電話番号】0266-54-1881

第3位 SUWAガラスの里

この投稿をInstagramで見る

美和 有賀さん(@arugamiwa)がシェアした投稿

日本最大級を誇るガラスショップ、 SUWAガラスの里はガラスのアミューズメントスポットとして有名です。

施設内にはSUWAガラスの里の美術館を始め、プレゼントやお土産購入にピッタリなセレクトショップ、そして キャンドル製作やハンコ作りなどの各種ガラス制作体験が楽しめる体験工房もあるので一日中でも楽しめます。

また贅沢を味わえる諏訪湖を一望できるレストランも併設されている一面も人気の理由です。


SUWAガラスの里
【住所】〒392-0016 長野県諏訪市豊田2400-7
【アクセス】 諏訪ICより車で約15分
【営業時間】 4~9月:9:00~18:00  10~3月:9:00~17:00 (1月1日は10:00~)
【定休日】無休
【公式サイト】 http://www.garasunosato.com/
【電話番号】0266-57-2000

第2位 片倉館

この投稿をInstagramで見る

かなぶん5号さん(@kanaick31)がシェアした投稿

昭和3年に建てられた日本最古の洋館で、存在感を発揮している片倉館。
国の重要文化財にも指定されている建物は、映画「テルマエ・ロマエⅡ」のロケ地としても知られています。

そして施設内には大浴場「千人風呂」があり、深さ1.1mの底に玉砂利を敷きつめた大理石造りとなっているので立ったまま湯浴みを楽しめます。


片倉館
【住所】〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り4-1-9
【アクセス】諏訪ICより車で約10分
【見学時間】 10:00~16:00
【定休日】毎月第2・第4火曜日 年末年始 12/31, 1/1(営業時間による)
【公式サイト】http://www.katakurakan.or.jp/index.php
【電話番号】0266-52-0604

第1位 北澤美術館

この投稿をInstagramで見る

yoshie*さん(@8tama8tama)がシェアした投稿

19世紀末のフランス、アール・ヌーヴォーのガラス工芸品と現代日本画の東山魁夷、杉山寧などの作品を常時展示している北澤美術館。
中でも アール・ヌーヴォーの創始者のひとり、エミール・ガレの貴重な作品は必見です。

エミール・ガレ「ひとよ茸ランプ」やドーム「春草文エマイユ彩花瓶」などオリジナルグッズも購入できるミュージアムショップもあるのでお土産にもおすすめです。
諏訪湖の絶景が一望できるカフェも併設されているので、鑑賞後にゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか。


北澤美術館
【住所】〒392-0027長野県諏訪市湖岸通り1-13-28
【アクセス】諏訪ICより車で約15分
【開館時間】4月~9月 09:00~18:00 10月~3月 09:00~17:00(入館は閉館時間の30分前まで)
【定休日】 年中無休 2019年4月1日(月)~3日(水)、10月1日(火)は、展示替えのため休館
【公式サイト】http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/
【電話番号】0266-58-6000

今年の夏の女子旅は諏訪湖周辺へ!

今回は長野県の諏訪湖周辺のエリアをクローズアップして、女子旅におすすめのスポットを11選ご紹介しました。

美術館で芸術鑑賞を楽しんだ後は温泉巡りでたっぷりと日頃の疲れを癒してみても。

夏の風物詩、諏訪湖上花火大会もある諏訪湖周辺のエリアに、ぜひ訪れてみて下さいね。

駒ヶ根市のおしゃれカフェ!おすすめランキングTOP21をまとめました☕️

駒ケ根市は千畳敷カールや中央アルプス 駒ケ岳ロープウェイなど見どころがたくさんあります!今回はそんな観光のひとやすみにもってこいの駒ケ根市のおしゃれカフェ!おすすめランキングTOP21をお伝えしていきます!

【長野】飯田市のおしゃれカフェ!おすすめランキングTOP21をまとめました🥪

飯田市には元善光寺や天竜舟下りなど魅力的な観光スポットがたくさんあります。 今回はそんな飯田市のおしゃれカフェ!おすすめランキングTOP21をお伝えしていきます。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Haru
フリーランスのライターとして活動しています。フランスの南、地中海ごく近くに在住経験あり。いつでも旅に出られるように、衣食住をシンプルにを心がけミニマルな生活を実践中。海や山の近くにアパートや家を借りてのんびり過ごす、暮らすような旅を好みます。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で