イギリスのロンドンで日本を感じる!ノブホテルショーディッチ

Minori

トラベルライター

シェアありがとうございます

ロンドン ノブホテルエントランスphoto by Minori

「NOBU」の愛称で世界中のセレブから親しまれている日本が誇る和食シェフ、松久信夫氏のレストラン併設ホテルノブホテルショーディッチが欧州初!ロンドンの中心、お洒落スポットとして有名なショーディッチエリアに2017年6月オープンしました。

オープンからもうすぐ2年、土日は特に予約が取りずらい大人気スポット。

その魅力をたっぷり紹介します。

【イギリスの基本情報】
時差 9時間(サマータイム時:3月の最終日曜日の午前1時から始まり10月の最終日曜日の午前1時は8時間)
言語 英語
通貨 1£(ポンド)=約145円(2019年5月時点)
気候情報 夏は過ごしやすく、冬はとても寒さが厳しい気候です。

ノブホテルショーディッチ

View this post on Instagram

A post shared by City Matters (@citymatters) on

ノブホテルショーディッチは世界中の高級ホテルがひしめき合うロンドンで、人気5つ星ホテルの仲間入りをした、日系ホテルです。

ロンドンにいながらエントランスを一歩入るとそこは日本。モダンでお洒落な和を感じることができる空間が広がります。

インターネット上の口コミ、評価を調べますと、日本人はもちろん世界中の旅行者から高評価を受けています。

 「The hotel is absolutely gorgeous, a luxurious sanctuary!(ホテルは本当にゴージャスでラグジュアリーな神聖なる場所!」
「備え付けの急須の側には緑茶やおせんべいのサービスもあり、イギリス生活の長い日本人にはオアシスでした。」.

一方で、ちょっとした指摘はいくつかありました。

「朝食の選択時、追加費用がかかるものがあるのにその説明がなかった。」
※日系ホテルですが、ノブホテルショーディッチでは日本人の従業員はレストランのシェフ以外は見かけませんので、その点はご留意ください。

住所:10-50 Willow Street, Hackney, London, EC2A 4BH, United Kingdom
電話番号:+44 207 683 6728
価格帯:約30000円~(2名1室、1部屋分の値段)
公式サイト:https://www.nobuhotelshoreditch.com/

魅力1.ロンドンでは珍しい木や竹のぬくもりが感じられる外観!

ロンドン ノブホテル外観
photo by Minori

ハイクオリティーなウィールアートが楽しめると人気のエリア、ショーディッチ。

そんな中でもひときわ目立つインパクト大で存在感たっぷりのノブホテルショーディッチは、竹垣や瓦など「和」を感じることができるアイテムがちりばめられていながらも、とってもお洒落なモダン建築です。

金、黒、グレーで統一された建物は重厚感たっぷりです。

魅力2. 世界も認めるNOBUの絶品料理!

ロンドン ノブホテル料理
photo by Minori

そんなノブホテルショーディッチでは、もちろんNOBUプロデュースのグルメも堪能ができるレストランが併設されています。

こちらは料亭という雰囲気ではなく、ロンドンというロケーションに合わせて、クラブミュージックが大音量でかかり、ワイングラスで日本酒を楽しみながら和食を楽しむという日本人にとっては驚きの光景が広がります。

日本の和を大切にしつつも伝統にとらわれず、斬新なアイディアで世界中のあらゆる土地に融合できるNOBUスタイルが感じられる空間となっています。

メニューはアラカルトもありますが、お得なコース料理がおススメです。繊細な料理がちょっとずつ、たくさんの種類楽しめます。

そしてこのレストラン。有名なハリウッドセレブも利用することで有名です。周りを見渡すと、有名な方がすぐそばで食事している?!なんてこともありますよ。

魅力3.日本を感じるアメニティー!

ロンドン ノブホテルアメニティ
photo by Minori

ホテルの内装はスタジオ・ミカのデザインとなっており、アメニティーに至っても和を常に感じられる様、こだわりぬかれています。

ケトルの横に置かれているのは、緑茶のパックだけでなく立派な急須とセットになったお湯のみ。

海外に来て、このようなアイテムがあるだけでなんだかホッとしますよね。

ロンドン ノブホテルバスタブ
photo by Minori

バスルームに進むと、日本人には嬉しい大きくて清潔なバスタブがあります。

バスピローもセットされており、ゆっくりとお湯につかりのんびりするできるよう、ここにも和のおもてなしの心が感じられます。

クローゼットの中にはバスローブではなく、浴衣の準備もありますよ。

魅力4.充実の施設!

ロンドン ノブホテルジム
photo by Minori

またホテル内には、無料で使用できる設備の充実したジムもあるので、長時間のフライトで凝り固まった体をほぐすのにピッタリです。

View this post on Instagram

A post shared by LondonTown (@londontown.com_) on

外観からは竹垣で覆われていた部分は、吹き抜け構造のお洒落なテラスになっており日本庭園風の造りになっています。

季節ごとに様々な飾り付けがされるので話題のインスタ映えスポットとしても有名です。春にはピンク色の桜で彩られ、日本文化お花も楽しめますよ。

魅力5.記念日やサプライズのサービスにも対応可能!

ロンドン ノブホテルバースデーサプライズphoto by Minori

ラグジュアリーなノブホテルショーディッチは特別な日を過ごすには、まさにピッタリのホテルです。

お誕生日の日に宿泊するとウェルカムスイーツがバースディ仕様となっており、ホテルからのお祝いのメッセージも添えてありました。

ちなみにこのスイーツ、すべてホテルノブの手作りだそうですよ。甘すぎず、繊細な味のするスイーツです。

ロンドンにいながら日本を感じる5つ星ノブホテルショーディッチ

いかがでしたか?

日本が誇るNOBUプロデュースの複合施設、ノブホテルショーディッチの紹介でした。特別な日にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

アフターヌーンティー!ロンドンのおすすめカフェ10選!

イギリスと言えば紅茶とともに様々なケーキを味わうことのできるアフタヌーンティー。イギリス滞在時にアフタヌーンティーを楽しみたいと思っている人も多いのでは?今回は在住者おすすめのアフタヌーンティーを楽しむことのできるカフェをご紹介。

【在住者が教える】ロンドンの1日観光モデル4選!

世界中の人を魅了し続ける観光都市ロンドン。市内には数多くの観光スポットがありますが、観光目的により訪れたい場所は異なってくるでしょう。今回はロンドン市内の定番また穴場の観光スポットをくまなく巡ることのできるモデルコースを4つご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Minori
ドイツ1年、イギリス2年在住です。ヨーロッパ諸国やアジアを中心に50ヶ国以上の渡航歴からお得な情報を紹介します!
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で