一度は泊まりたいザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプールをご紹介

Yuuka

トラベルライター

ザマジェスティックホテルクアラルンプールPhoto by Yuuka

マレーシアの首都であるクアラルンプールは、5ツ星ホテルに世界一安く泊まれる街として知られています。

高級ホテルの軒数も多く、中級ホテルとの価格差が小さい為、せっかくなら5ツ星ホテルに泊まろうと思う方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな数多く存在するクアラルンプールのホテルの中でも歴史のあるホテル「ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプール」のMajesticウィングをご紹介致します。

時差-1時間
言語マレー語、英語、中国語、その他
通貨マレーシア・リンギット
気候情報雨季と乾季がありますが、気候にあまり差はなく、一年を通して常夏の国。
雨季にはスコールが降りますが、1日中降り続けることはない。

ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプールとは

ザマジェスティックホテルクアラルンプール

Photo by Booking.com

ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプールは、国家遺産にも登録されているマレーシアの由緒ある5ツ星ホテルです。

館内は創建当時の建物を丁寧に修復したMajesticウィング(旧館)と、新たに建てられた15階建てのタワーウィング(新館)に分かれており、マレーシアの歴史を感じるMajesticウィングが人気があり、クラブルームもMajesticウィング側にあります。

ホテルはKLセントラル駅の近くにあり、駅とホテル間では無料シャトルバスが運行されています。
他にもスターヒルギャラリー、市内のブキッビンタンショッピング地区のショッピングモール、ミッドバレーショッピングモールまでの便もあり、シャトルバスが便利です。

口コミでは高評価が多く、代表的な評価は次のようなものがあります。

「マジェスティックウイングは最高です。(女性)」

「また泊まりたいと思うホテル。(男性)」

「新館は普通だったが、部屋は広くベッドはふかふかで満足でした。(男性)」

「コスパ最高!おすすめホテルです。(女性)」

【正式名称】The Majestic Hotel Kuala Lumpur
【住所】5, Jalan Sultan Hishamuddin, Tasik Perdana, 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
【価格帯】税別 8,600円~(2名分)
【公式サイト】majestickl.com

「魅力1. 歴史的な建造物

ザマジェスティックホテルクアラルンプール
Photo by Booking.com

1932年に建てられたオリジナルのHotel Majesticは、オランダの建築会社KeyesとDowdeswellにより設計され、クアラルンプールで最も壮大なホテルでした。

その後、1984年から1998年まではナショナルアートギャラリーの本拠地となり、YTLホテルが修復し、現在のザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプールに生まれ変わりました。

ネオクラシックの装飾が施されたコロニアル様式の白亜の建物で、歴史を感じる豪華で素晴らしいホテルです。

「魅力2. クラシカルな客室」

ザマジェスティックホテルクアラルンプール
Photo by Hotels.com

ザマジェスティックホテルクアラルンプール
Photo by Hotels.com

Majesticウィング、タワーウィング共に快適な客室ですが、Majesticウィングは全室バトラー付きのスイートとなっており、コロニアルな趣きを残しながらも、現代的な内装も取り入れられています。
バスルームにはレトロな猫足のバスタブがあるのも魅力の1つです。
また、Majesticウィング宿泊者はミニバーやWiFiは全て無料、マジェスティッククラブラウンジの利用、朝食ルームサービス、ランドリーサービスなどの特典があり、大変お得です。

「魅力3. 2つのプール」

ザマジェスティックホテルクアラルンプール
Photo by Hotels.com

プールはMajesticウィングとタワーウィングのそれぞれに1つずつあり、Majesticウィング側のプールはMajestic宿泊者のみ利用可能となっており、のんびりと過ごすことができます。

Majesticウィングのプールは1階のスパ前にあり、タワーウィングのプールは4階で、タワーウィングの方が広めの造りになっています。

「魅力4.マジェスティッククラブラウンジ

マジェスティッククラブラウンジ
Photo by Hotels.com

営業時間7:00~23:00
アフタヌーンティー15:00~17:00
イブニングカクテル17:00~19:00

クラブラウンジでは、常時コーヒー、紅茶、ソフトドリンクなどが提供されており、広くはないですが、3部屋に分かれたラウンジとなっています。

アフタヌーンティーの時間には、飲み物以外にもスタッフに依頼するとデザートプレートの提供があり、イブニングカクテルではビール、赤・白ワイン、ソフトドリンクと、依頼するとスナックプレートの提供があります。

なお、ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプールではラウンジでの朝食はなく、レストラン「コンタンゴ」もしくはお部屋食となります。

「魅力5.大人気のアフタヌーンティー

ザマジェスティックホテルクアラルンプール
Photo by Hotels.com

ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプールのアフタヌーンティーは評判が高く人気があり、アフタヌーンティーの利用のみでホテルを訪れる人も数多くいます。

アフタヌーンティーの会場は3カ所から選べますが、中でも人気なのが、Orchid Conservatory(オーキッドコンサンバトリー)です。
色とりどりの胡蝶蘭の花に囲まれた、お花畑のような部屋でアフタヌーンティーを楽しむことができます。

なお、ティーセットの内容は同じですが、食べる場所に会場によって価格が異なります。

人気の為、事前予約が必要ですが、1番人気のOrchid Conservatoryはかなり前から予約をとる必要があるのでご注意ください。

国宝のホテルで優雅な滞在を

いかがでしたか。
今回ご紹介した点以外にも、Majesticウィングにあるコロニアルカフェではアフタヌーンティーとディナータイムにはジャズの生演奏が行われたりと、優雅で魅力たっぷりの空間が広がっています。
クアラルンプールへ行った際は、国家遺産のホテルを体感してみてはいかがでしょうか。

インスタ映え間違いなし!マレーシアの絶景スポット8選をまとめました📷

ビーチリゾートが集まるマレーシア。そんなマレーシアには、思わずインスタに写真を揚げたくなるような絶景スポットが多くあります。 そこで本記事では、マレーシアの絶景スポットを紹介します。

マレーシアの食べ物!女子におすすめのデザート7選をまとめました🍨

旅行に行った際の楽しみの1つは現地のグルメ!マレーシアにはナシゴレンやミーゴレンなどの伝統料理の他、女子が大好きなスイーツも多くあります。 そこで本記事では、マレーシアの定番スイーツを紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yuuka
北海道出身、東京在住のYuukaです。両親が旅行好きなので、幼少期から国内外問わず、世界中を旅しています。これまで行った国は50ヶ国以上!私が行った世界中のおすすめスポットをたくさんご紹介していきます。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo