真っ青な海を満喫!モルディブおすすめ観光&アクティビティ10選!

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo byMac Qin
モルディブは、インド洋に点在する1200もの島々からなる共和国。

透明度の高い美しい海とビーチがなんといっても魅力的!マリンスポーツを楽しむ人なら一度は訪れたいと思う国のひとつなのでは?

今回はおすすめの観光スポット・ホテルをご紹介します。

・基礎情報

時差 マイナス4時間
言語 ディベヒ語
通貨 1モルディブルフィア=約7.15円 USドル=約107円(ドルが広く流通しており、リゾートの場合、ドルで支払うケースがほとんど)
気候情報 4月が一番暑く、12月が一番涼しい。年間通して気温の変化は少ない。平均気温29度~32度でTシャツで過ごせる。11月~4月は乾季でほとんど雨は降らない。

第10位・バタラ島

Photo by Lorenzo Massacci
一周してもわずか10分ほどの小さな島。

昼下がりでも静かで海の透明度はさすが!という感じ。

浅瀬を歩いてジャブジャブしても楽しめますよ。

【住所】Bathala Island Ari Atoll Republic of Maldives, モルディブ

第9位・フルマーレ島

Photo by Hossam el-Hamalawy
首都マレ島からフェリーで行ける島です。

首都の人口を減らすために作られた人工島で、1997年に埋め立てがはじめられ、いまもアパートなどの建設がどんどん進んでいます。

のんびりしたところで外国人も多く住んでいる地域です。

【住所】Hulhumale モルディブ

第8位・マレ魚市場

Photo by Ka Hei Mak
こじんまりとしたマレの魚市場。

水揚げされたマグロやカツオが、無造作にボンと置かれている図は日本人には圧巻かもしれません。

日本では見かけない魚もたくさん売られていますよ!

【住所】Boduthakurufaanu MaguMalé

第7位・水上飛行機

Photo by giuseppe portale
水上飛行機という楽しみ方は小さな島々からなる国だからこその貴重な経験!

マレ国際空港の片隅に水上飛行機用のスポットもあり、行き先別に英語で案内があります。

飛行機に乗り込んだら空中からの絶景を楽しみましょう!

窓からプロペラが見え、青い海と珊瑚礁を見下ろすことができます。

【住所】マレ国際空港:Airport Main Rd, Malé 22000 モルディブ

第6位・フォーシーズンズクダフラ

Photo by Easa Shamih
世界的に有名なフォーシーズンズホテルのリゾートです。

首都マレからも近く、サーフィンなど絶好のアクティビティスポット!

波の質は世界でもトップクラス。

遊び疲れたらスパで癒されるのも素敵ですね。

【住所】Kuda Huraa, Noordelijke Malé-atol 20097 モルディブ
【公式サイト】フォーシーズンズ リゾート モルディブ アット クダフラ(日本語)

第5位・エリヤドゥアイランドリゾート

Photo by Mathias Apitz (München)
カジュアルな雰囲気のリゾートで、島全体シュノーケリングに適した環境です。

ダイビングはどこを潜ってもはずれなし!まさにダイバーたちの楽園といえるでしょう。

乾季には無人島への小旅行も開催されます。

【住所】North Male Atoll Maldives Islands, モルディブ
【電話】+960 664-4487
【公式サイト】http://smartlineeriyadu.website/(英語)

第4位・シェラトンモルディブフルムーン&スパ

Photo by George Grinsted
水上コテージが優雅で、まさにリゾートという感じのホテル。

空港からも高速ボートで15分とアクセス抜群!ホスピタリティもばっちりです!

アクティビティも充実し、イルカやマンタ・カメを見に行くツアー・パラセイリング・フライボートなど豊富もありますよ。

【住所】モルディブ 08240 North Malé Atoll Furanafushi Island
【電話】+960 664-2010
【公式サイト】http://www.sheratonmaldives.com/?SWAQ=958C (英語)

第3位・アーティフィシャル ビーチ マレ

Photo by David Stanley
人工のビーチですが、とてもそうは見えないすばらしさ!

マレの急速な産業化・都市化にともなって、自然のビーチがなくなると危惧して作られました。

2016年につくられたアーティフィシャルビーチも人気!

【住所】Artificial Beach, Male, Republic of Maldives
【アクセス】マレ国際空港からマレ島へフェリーで約15分(約15分おきに運航)

第2位・シュノーケリング・ダイビング


Photo by Neville Wootton
美しい海でシュノーケリングは最高ですよね♡

もちろんダイビングもおすすめですが、シュノーケリングでも十分に楽しめ、カラフルな魚ともたくさん触れ合えて、感動すること間違いなしです。

またダイビングポイントの質とバリエーションの豊かさでは世界一とも称されているのがここモルディブです。

第1位・サーフィン


Photo by Bruno Ahlgrimm
やはりこの国に来たのならマリンスポーツは楽しまないと!

ひとつの島にひとつのリゾート(ホテル)なので、波の取り合いが少なく、存分にアクティビティも満喫できますよ!

サーフィン好きのカップルのハネムーン先としても大人気です。波の情報はこちら

南国リゾートで最高の体験を!

モルディブのリゾートホテルはお値段も少しお高めではありますが、それに見合ったサービス・お部屋があなたを迎えてくれることでしょう。

たまには自分に思い切ってごほうびを…モルディブに旅行し、のんびりと羽を伸ばしてみませんか?

staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。

宿泊施設を最安値で検索しませんか?