ホーチミン観光の穴場!カンザーマングローブを100%楽しむ方法!

向日葵猫

トラベルライター

シェアありがとうございます

カンザー 動物

Photo by 向日葵猫

こんにちは。

元ベトナム在住者こと、向日葵猫です。

ベトナム戦争のことを知れる場所といえば、クチトンネルと答える人が多いと思いますが、実はもう1か所あります。

それは穴場スポットとして有名なカンザーという郊外エリアです。

今回はこのカンザーについて紹介したいと思います。

カンザーはマングローブの森で有名で、このマングローブの森はベトナム戦争と深い関係があります。

ベトナム戦争時にアメリカ軍が枯葉剤を撒き散らしましたが、この枯葉剤でマングローブは絶滅の危機にさらされてしまいました。

しかし、戦争後のベトナム人の熱心な植林活動のおかげでマングローブの森は奇跡的な復活を遂げ、今では大自然を楽しめる穴場スポットとして有名になりました。

この森では生息している動物を見たり、ワニ釣りを体験したり、展望台から大自然の絶景を眺めることができますので、ホーチミンに来たらぜひツアープランに入れたいものです。

カンザーの特徴

カンザーは穴場スポットなのでメコン川やクチトンネルのようなメジャーさには欠けますが、ホーチミンの郊外を観光したいならこのスポットも外したらもったいないほど魅力的な場所です。

このスポットの目玉はマングローブの森ですが、川を挟んで広がるマングローブの森やその森に生息する生き物を見られますので、自然や動物が好きな人にはおすすめです。

■時差 -2時間
■言語 ベトナム語
■通貨 ベトナムドン(VND)
■気候 熱帯・亜熱帯の気候ではあるが、ホーチミンほど暑くない。

季節は雨季(5月~10月)と乾季(11月~4月)の2つに分かれる。

1. 大自然を堪能できる、マングローブの森の探検

カンザー マングローブ

Photo by 向日葵猫

カンザーではマングローブの森の探検ができます。

マングローブは淡水と海水の交わる熱帯、亜熱帯に生える植物のため、根が張っている地面は水浸しな部分もあるくらい湿っています。

ロープでできたつり橋を渡った先はマングローブの密林が広がり、石畳の細い通り道を歩いていると森の中に迷い込んだような気分を味わえます。

また、都会のホーチミンと違って空気がおいしいので森の中で深呼吸をすると気分をリフレッシュできます。

この森はぜひ探検してみたいものです。

ツアー: カンザー・マングローブの森ツアー
行程: マングローブの森の散策
参考旅行会社: スケッチトラベル、TNKトラベル
公式ページ: https://vietnam.sketch-travel.com/ & https://www.tnkjapan.com/

2. 森で暮らす動物がいっぱい、動物観察

カンザー サル

Photo by 向日葵猫

マングローブの森にはサル、ワニ、シカなどの野生動物が暮らしています。

現地のベトナム人が口笛を吹いたり、餌を上げたりすると木から降りてくるほど人に慣れているサルたちですので、大人のサルや子供のサルの写真をたくさん撮れます。

シカも人に慣れているのか凶暴性がないため、気兼ねなく撮影ができます。

ワニはさすがに危ないので安全を確保したうえで見られますが、大自然の中で暮らすワニをたくさん見られることはなかなかないですので、この森での動物観察はおすすめのイベントです。

行程: サル・シカなどの動物観察

3. スリル満点⁉ ワニ釣り!

カンザー ワニ釣り

Photo by 向日葵猫

マングローブの森でできるドキドキ満点のアトラクションといえば、やっぱりワニ釣り。

この森の沼にはワニがたくさん暮らしていて、ワニ釣りを楽しむことができます。

釣り針に餌をつけて垂らすと、餌欲しさに何匹ものワニが沼を泳いできてパクリと食いついて沼に再びダイブします。

ワニ釣りというよりワニじゃらしという感じですが、餌を狙うワニたちに餌をとられないようにあやして釣りをするのは結構楽しいですし、餌を狙うワニのギラギラした顔とジャンプして食いつくワニの迫力はスリル満点です。

ツアー料金には含まれていないことが多いので、オプション料金として5万ドン(約250円)くらいかかりますが、ワニと戯れることは日本ではなかなかできませんので、マングローブの森に来たらぜひやってみることをお勧めします。

行程: ワニ釣り体験

4. 見たら息をのむほど⁉ 展望台からの絶景!

カンザー 展望台

Photo by 向日葵猫

マングローブの森には展望台もあり、その展望台から一面に広がるマングローブの森の絶景を眺めることができます。

その展望台はエレベーターがなく階段でのぼるシンプルなものですが、頂上から見える大自然の景色は格別でしばらく眺めていたいと思うほどです。

その絶景をバックに写真を撮って旅の思い出作りをするのもカンザー旅行を楽しむのにお勧めです。

行程: 展望台の見学

5. まるでジェットスキー⁉ モーターボートでの川下り

カンザー モーターボート

Photo by 向日葵猫

マングローブの森には大きな川が流れていて、この川をモーターボートで下ることができます。

3人程度が乗れるほどの小さいボートで、まるでジェットスキーのようなスピードで勢いよく川を進みます。

勢いよく進むモーターボートに乗りながら受ける風がすごく気持ちよく、あと30分か1時間くらいは乗っていたいと思うほど心地いいです。

私が乗ったときにはエンジンを入れるのにちょっと時間がかかっていたようでしたが、そんなことも忘れてしまうほどの楽しいイベントです。

行程: モーターボートでの川下り

6. 静かな水面で木々が連なる景色を一望、小舟での川下り

カンザー 小舟

Photo by 向日葵猫

モーターボートで川下りをして着いた先にも魅力的なイベントがあります。

それは小舟での川下りです。

現地のベトナム人が手漕ぎで漕いでくれますので、都会のホーチミンを忘れさせてくれるような静かで穏やかなひと時を過ごせます。

マングローブの木々に挟まれた川を下っていくと、マングローブの木々に囲まれた湖にたどり着きます。

その湖面上で漕ぎ手の人が小舟をゆっくり回転させてくれるので、パノラマ景色のようなマングローブの森を一望できます。

またその湖面で飛び交っている鳥の観察もできますので、小舟に乗りながら湖面上というベストスポットでのどかな大自然を鑑賞できるお勧めのイベントです。

行程: 小舟での川下り

安全に楽しく郊外観光するために

カンザー シカ

Photo by 向日葵猫

いかがでしたか。

私はホーチミンに在住していましたので、旅行会社を利用せずにバイクで友人と一緒に行きましたが、少し迷ったりしましたのでグループツアーに参加して観光するのが無難だと思います。

穴場スポットではありますが、カンザーのマングローブの森は素敵な場所ですので

ぜひ訪れてみてください。

以上、向日葵猫でした。

ベトナム・ホーチミンで泊まりたい!おすすめホテル13選

今回はホーチミンにある、ホテルのおすすめをわかりやすいランキング形式で紹介します。フランス統治時代の名残があるクラシックホテルから、リゾートホテル、気軽に利用できる中級ホテルや中心部から離れたホテルまで、様々なスタイルのホテルを紹介します。

【実際に足を運んだ】ベトナム・ホーチミンのおすすめグルメ12選!

ベトナムを旅行するからこそ、現地のB級グルメを堪能したいものですね。今回は、ホーチミンで手軽に楽しめるおすすめB級グルメを紹介します。ベトナムは屋台などローカル感あふれる飲食店がたくさんあり、外食をとても安く楽しめます。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

向日葵猫
ベルリン在住のフリーランスライター。海外生活や旅行情報などを中心に執筆しています。元ベトナム在住者で、ホーチミンに3年以上住んでいました。多くのヨーロッパ・アジア諸国を訪問しましたので旅行経験は豊富です。ブログも運営中
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で