民泊だけではない、熊本・阿蘇の別荘感覚で暮らすような旅!

佐藤 淳

トラベルライター

シェアありがとうございます

2017年8月18日~20日にかけて、4家族合同の熊本・阿蘇旅行に行ってきましたので、早速リポートします。地方への旅行の醍醐味は、現地の食事、自然、人との交流を楽しめるところですが、熊本・阿蘇の別荘感覚で暮らすような旅をお伝えします。

地方における民泊・Airbnb旅行

東京や大都市圏に比べて、地方ではまだまだ民泊物件は少ないです(2017年8月時点)。住宅宿泊事業法(民泊新法)が2018年に施行されれば、地方における物件も増えてくると思われます。

そのため、今回は、民泊、ホテルを比較したうえで、別荘感覚で泊まれる宿泊先「阿蘇ファームランド」を選択しました。

阿蘇ファームランド

出典:阿蘇ファームランド公式ウェブサイト

阿蘇ファームランドは、健康の専門家が監修する世界唯一のテーマパーク。身体と頭を使う様々なアトラクション、自家栽培の野菜やキノコを使った食事、数多くの温泉やスパ、眠りが待ち遠しくなる宿泊施設などを通して、本物の健康づくりを楽しめます。

阿蘇くまもと空港より車で約70分。敷地面積約100万㎡(東京ドーム 約21個分)の巨大なテーマパークが広がります。

阿蘇ファームヴィレッジ

今回宿泊したのは、阿蘇ファームランドに所在する阿蘇ファームヴィレッジ。
広大な敷地に、全部で450棟もの部屋が並んでいて、3つのゾーンに分かれています。

ヴィレッジゾーン

スタンダードタイプで、いちばん部屋数が多いです。ドーム型の部屋は、それぞれテイストを変えてあるそうですが、ファミリーや友人同士で泊まるには、ちょうど良い広さではないでしょうか。

ロイヤルゾーン

露天風呂付きや、二階建てタイプも用意されていて、門扉と専用庭もあります。 高級アメニティグッズも用意されており、リッチ感があります。

ドリームゾーン

きょうりゅう、すいか、サッカーボール…。
子ども心にビビッとくる外観に、遊び心がたくさんの室内。
ぜんぶで26棟の客室は、それぞれ楽しいアイデアであふれています。窓から恐竜の顔がのぞいている部屋も!

今回は総勢4才が4人、2才が3人、1才が2人でしたが、多くの子供が楽しめるスポットがありますので、3つご紹介します。

はったつの森

はったつの森 | 【公式】阿蘇ファームランド 大自然健康テーマパーク

ふれあい動物王国

まなびのもり ふれあい動物王国 | 【公式】阿蘇ファームランド 大自然健康テーマパーク

入り口すぐの広場では、マーラが放し飼いにされています。子供たちも餌やりに一生懸命。

ふれあい動物園

阿蘇健康火山温泉

出典:阿蘇ファームランド公式ウェブサイト

阿蘇健康火山温泉の自慢は、なんといっても男湯、女湯それぞれ1,000坪の大庭園露天風呂。
360度阿蘇の大パノラマの中、多彩なお風呂をひとつひとつ巡ることできます。特に露天風呂ゾーンは圧巻。子供たちもおおはしゃぎ。

番外編:阿蘇ミルク牧場

阿蘇ミルク牧場(あそみるくぼくじょう) – 阿蘇ミルク牧場の園内マップ&交通マップ

阿蘇ファームランドに向かう途中で立ち寄った牧場。牛の乳しぼり、ポニーへの乗馬、ヤギと交流も楽しむことができます。

動物 ふれあい

番外編:草千里ヶ浜

阿蘇観光に訪れる人が必ずといって良いほど訪れる代表的な観光地、草千里ヶ浜。火口跡にある78万5000平方メートルの大草原と、雨水が溜まってできる池とが織りなす自然のコントラストが非常に美しい場所です。煙を上げる中岳を背景に、放牧された牛や馬がゆったりと過ごしています。多くの観光客がドライブ途中に立ち寄り、のんびりと散策できる癒しのスポットです。

草千里

親子2人で乗馬する場合は、1周(5分程度)2500円でした。少し値段は高めですが、子供たちも大喜び。

番外編:星野リゾート 界 阿蘇

今回は立ち寄ることはできませんでしたが、「星野リゾート 界 阿蘇」もお勧めの宿泊場所。全ての客室が温泉露天風呂つき。森の中に溶け込むような造りになっていて、目の前は見渡す限りまぶしく光るクヌギ林。午後の木漏れ日が湯の中に揺れている光景が贅沢です。

Staywayについて

ホテルサイト・民泊サイトを各々比較するのは大変です。民泊・別荘・ホテル比較のStaywayなら、利用したい条件で検索するだけで、最寄りの最安値の宿泊地が見つかります。

熊本の民泊

阿蘇のホテル

[cta id=’527′]

佐藤 淳
幼少期は奈良・サウジアラビアで育つも、社会人でアメリカ・ニュージーランド駐在を経験。 旅の素晴らしさや経験をシェアするために、「Stayway」を立ち上げる。 株式会社Stayway 代表取締役
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で