【2019年 宮城県】おすすめ観光スポット20選!温泉に湾内クルーズ!

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo by Yoshihide Urushihara
みなさん、宮城県というと何を思い浮かべますか?

東日本大震災から歳月が過ぎ、活気を戻しつつある宮城県。

湾内クルーズから温泉まで魅力満載!

今回は復興を乗り越えて頑張る宮城のおすすめ観光スポットを紹介します。

第20位 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール

Photo by広瀬川
仙台駅すぐそばのスポットで、アンパンマンの世界に思い切りひたれる施設。

館内をアンパンマンと仲間たちがお散歩に来ますから、たくさん触れ合っちゃいましょう。

・施設情報
【住所】宮城県仙台市宮城野区小田原山本丁101-14
【電話】022-298-8855(10:00~18:00)
【営業】ミュージアム・バイキンひみつ基地10:00 ~ 17:00(最終入館16:00) ショッピングモール10:00 ~ 18:00 アンパンマン&ペコズキッチン10:00 ~ 19:00(ラストオーダー18:00)休業日:元日(他に館内改装・保守点検等による臨時休業あり)
【交通】・電車の場合:JR東北本線・東北新幹線 仙台駅東口から徒歩9分/地下鉄東西線 宮城野通駅北1出口より徒歩7分
・お車の場合:東北自動車道 仙台宮城ICより(約15分)

【駐車場】最初の1時間300円・以降200円/30分
【料金】1,200円+消費税※1歳以上 1歳以上、小学生以下のお子様には記念品つき※ミュージアム・バイキンひみつ基地の再入館には、ハンドスタンプのご提示が必要です。

第19位 鳴子温泉

Photo by Yauchi
なんと5ヶ所の温泉地があり、泉質も豊富で湯巡りも楽しい観光スポットです。

日本では11の泉質がありますが、鳴子にはそのうち9種あるというのですからびっくりですね!

・基本情報

【住所】宮城県大崎市鳴子温泉字湯元2-1(鳴子温泉郷観光協会)
【電話】0229-82-2102
【交通】詳細はこちら
【料金】共同浴場の場合、こちら参照ください。

第18位 円通院

Photo by Kumamushi
松島にある寺で、伊達政宗の孫・光宗の霊廟として知られます。

大悲亭は江戸から移築したもので禅寺らしい風雅なたたずまい。

・基本情報

【住所】宮城県松島町松島字町内67
【電話】022-354-3206
【営業】年中無休 4月~11月8:30 ~ 17:00 12月~3月9:00 ~ 16:00
【交通】・お車の場合:三陸自動車道松島海岸ICより国道45号線経由で約5分
・電車の場合:仙石線 JR松島海岸駅より徒歩5分 東北本線JR松島駅より徒歩20分
【駐車場】国道45号線沿いの県営駐車場をご利用ください。
【料金】大人300円 高校生150円 小人(中・小学生)100円

第17位 SENDAI光のページェント

Photo by Yuichiro Haga
「冬の仙台を明るくしたい」「杜の都を光の都へ」という願いを込め、1986年からはじまったイベント。

定禅寺通に明かりがともり、幻想的で年末にふさわしいイルミネーションで、仙台市民・観光客を問わずに楽しめるお祭りです。

・基本情報

【住所】宮城県仙台市青葉区定禅寺通
【電話】022-261-6515(実行委員会)
【交通】・お車の場合:東北自動車道[仙台宮城IC]より、西道路を通り県庁・市役所方面へ
・電車の場合:JR仙台駅西口より地下鉄南北線、泉中央駅方面[勾当台公園駅]下車徒歩1分

【駐車場】周辺に有料駐車場あり

第16位 宮城蔵王キツネ村

Photo by yari hotaka
100匹以上ものキツネがあなたを歓迎してくれる、すてきなスポットです。

キツネだけでなくウサギやポニー・ヤギとも遊べますよ!

・施設情報
【住所】宮城県白石市福岡八宮字川原子11-3
【電話】0224-24-8812
【営業】9:00~17:00(冬季16:00)冬季定休日:毎週火曜・金曜
【交通】・お車の場合:東北自動車道/浦和IC→白石IC→キツネ村
(約350Km・約4時間45分)(白石ICから車で約20分)・電車の場合:新幹線やまびこ/東京→白石蔵王→キツネ村(約2時間5分)(白石蔵王駅から車で約20分)
【駐車場】無料
【料金】大人700円、子供(小学6年生まで)400円

第15位 鹽竈神社


Photo by NanakoT
平安時代にはすでにあったという歴史の古い神社で、パワースポットとしても有名です。

男坂という階段は202段あり、これを登りきるとパワーがもらえるますよ!

・基本情報
【住所】宮城県塩竈市一森山1
【電話】022-367-1611
【営業】開門時間午前5:00~午後8:00 境内の参拝は自由。
【交通】・電車の場合:JR仙石線 本塩釜駅より表参道(表坂)の石鳥居まで徒歩約15分
・お車の場合:三陸自動車道 利府中ICより車で約10分 利府塩釜ICより車で約10分 仙台港北ICより車で約15分
【駐車場】無料 境内の東側から北側にかけて参拝者専用の無料駐車場が4か所(第1・第2・第3・バス)があります。300台収容。
【料金】博物館は大人200円・中学・高校生150円 詳細はこちら

第14位 一目千本桜


Photo by yari hotaka
大正12年に1000本もの桜が植樹されました。

清流・白石川沿いに咲くその姿は多くの人をとりこにし、毎年春には大勢の観光客がおとずれます。

読売新聞社から「遊歩百選」に認定されています。

・基本情報
【住所】宮城県白石市字中河原
【電話】大河原町観光物産協会0224-53-2141
【営業】平成30年4月5日(木)~4月19日(木) 桜の開花状況により変更の場合あり。お花見屋形船の運航 10:00~16:00 ※桜の開花状況により9:00〜17:00桜まつり会場から下流の韮神堰手前までの往復約2.3kmを運航 夜桜のライトアップ 18:00~22:00
【交通】・電車の場合:東北本線白石駅から徒歩で20分
・お車の場合:東北自動車道白石ICから車で10分
【駐車場】あり

第13位 国営みちのく杜の湖畔公園


Photo by Crown of Lenten rose
そば打ちやこんにゃく作りの体験ができるスポットで、昔の子どもの遊びを習いながら楽しむことができます。

ヤギ・羊などの動物と触れ合えるエリアもありますよ!

・基本情報

【住所】宮城県柴田郡川崎町大字川内の一部および大字小野の一部
【電話】0224-84-5991
【営業】春 3/1~ 6/30 9:30~17:00 夏 7/1~ 8/31    9:30~18:00 秋 9/1~10/31 9:30~17:00 冬 11/1~2月末 9:30~16:00 休園:毎週火曜日及び年末年始(12/31・1/1)
【交通】・お車の場合:東北自動車道 村田JCTより山形自動車道を利用。仙台宮城IC~宮城川崎IC …… 約20分
・電車の場合:乗り場/仙台駅西口バスプール8番「秋保線・川崎方面」行き、バス停/「みちのく杜の湖畔公園入口」下車
【駐車場】詳細はこちら
【料金】大人(15歳以上)410円    子ども(小・中学生)80円    シルバー(65歳以上)210円 詳細はこちら

第12位 作並温泉


Photo by Kinori
仙台市内から車で40分とアクセス抜群の温泉スポット。

1796年の開湯以来、文化人に愛され、その由来は歴代仙台藩主の隠し湯ともいう由緒正しい観光地です。

・基本情報

【住所】宮城県仙台市青葉区作並字元木16 岩松旅館内(作並温泉旅館組合)
【電話】022-395-2211
【交通】詳細はこちら

第11位 船岡城址


Photo by Kumamushi
東北でも有数の桜の名所で、城跡だけ残されています。

現在は船岡城址公園となっており、駐車場から公園山頂はスロープカーを使って登れます。

山頂からの眺めは最高!蔵王の山々や太平洋をのぞめますよ!

・基本情報

【住所】宮城県柴田郡柴田町大字船岡館山95-1
【電話】柴田町観光物産交流館「さくらの里」 0224-87-7101
【営業】9:00~17:00 毎週月曜休み
【交通】JR船岡駅下車 徒歩約15分
【駐車場】あり

第10位 刈田嶺神社(奥宮)


Photo by Kumamushi
蔵王連峰のひとつ、刈田山頂にある社です。

付近からの眺望も素晴らしく、御釜や仙台方面を見ることができます。

冬季はご神体は下山して遠刈田温泉街にある刈田嶺神社へと移動します。

・基本情報

【住所】宮城県刈田郡七ヶ宿町
【電話】0224-34-2620
【交通】蔵王ハイライン終点・およびミヤコーバス「蔵王刈田山頂」バス停から、徒歩10分 お車の場合、蔵王ハイラインを通りますので、通行料が必要となります。地図はこちら
【駐車場】あり

第9位 仙台七夕まつり


Photo by Motohiro Takayama
藩祖・伊達政宗のころから続いている、歴史あるイベントが仙台の七夕まつりです。

会期中は仙台市内や商店街など、さまざまな場所で絢爛豪華な七夕飾りを見られます。

毎年200万人超の観光客が見に来るほどの大人気!

・基本情報

【住所】会場案内はこちら
【電話】仙台七夕まつり協賛会 022-265-8185

【営業】毎年8月6日~8日 詳細はこちら
【交通】詳細はこちら
【駐車場】期間中道路は混雑するため、できるだけ公共交通機関をご利用願います。

第8位 秋保温泉


Photo by Crown of Lenten rose
仙台市内にあるのでアクセスしやすく、万華鏡美術館など個性的な施設が魅力のスポットです。

グルメはそばや和食・ピザなどいろいろなお店がそろっています。

・基本情報

【住所】宮城県仙台市太白区秋保町湯元
【電話】秋保温泉郷観光案内所 022-398-2323
【交通】・電車の場合:JR仙山線「愛子駅」からは車で約15分。仙台市営バスで「秋保温泉行」乗車。
・お車の場合:東北自動車道「仙台南IC」より車で約15分、「仙台南IC」より車で約20分で到着。仙台駅からは約30~40分、仙台空港からは約50分です。

第7位 田代島


Photo by Kakei.R
空前の猫ブームの中、「猫の島」と一躍人気になったのが田代島です。

猫好きにはたまらないスポットですが、仙台から日帰りする場合、船の便数は少ないので時間に余裕を持って出かけましょう。

・基本情報

【住所】宮城県石巻市
【交通】石巻港船着場から船で40分から45分程度。船の運航について詳細はこちら 交通手段についてはこちらでさらに詳しく。

第6位 蔵王連峰

Photo by ChampagneFight
宮城と山形にまたがる山地。

最高峰は中央蔵王・熊野岳(1,841m)。以下屏風岳(1,825m)、刈田岳(1,758m)、杉ヶ峰(1,745m)と続きます。

火山活動も数多くあった山。

美しく勇壮な山々は見ごたえ抜群ですね。

・基本情報
【住所】宮城県・山形県
【交通】えぼし高原ゴンドラリフトまでの詳細はこちら

第5位 五大堂


Photo by京浜にけ
瑞巌寺の境内にある指定重要文化財。

1604年に伊達政宗が創建し、東北地方最古の桃山建築様式を取り入れた建物です。

五大明王は33年に一度開帳されるので、見るとご利益にあやかれそう。ちなみに次回開帳は2039年です。

・基本情報

【住所】宮城県宮城郡松島町松島字町内91番地
【電話】022-354-2023 松島観光ガイド022-354-3218
【営業】月によって異なります。詳細はこちら
【交通】仙石線JR松島海岸駅より徒歩5分 東北本線JR松島駅より徒歩20分

【駐車場】なし
【料金】大人(大学,各種校,高校含む)700円 小人(中学校,小学校)400円

第4位 牛タン


Photo by Kakei.R
旅の楽しみのひとつであるグルメ、やはり牛タンは行ったら食べないと…という方も多いのでは?

しかしたくさんお店がありすぎて迷ってしまいますよね。

ぜひそんなときには仙台牛タウンを参考にしてみてはいかが?

第3位 仙台城


Photo by Sendai Blog
別名・青葉城で、仙台平野を見下ろす青葉山に作られました。

城の創建には京都から大工を呼び寄せるほどのこだわりぶりで、伊達政宗がいかに情熱をかたむけていたかがよくわかります。

・基本情報

【住所】宮城県仙台市青葉区天守台青葉城址
【電話】022-222-0218
【営業】本丸会館9:00~16:30 ※閉館時間は季節により異なります。年中無休(休日・元旦~大晦日)
【交通】・お車の場合:仙台駅前より車で約20分 東北自動車道宮城インターより約15分
・電車の場合:地下鉄東西線「国際センター駅」より徒歩15分
【駐車場】1時間まで400円 詳細はこちら
【料金】青葉城資料展示館 大人700円 中高生500円 小学生300円 詳細はこちら

第2位 巨釜半造(三陸海岸)


Photo by Sennin-G
大理石の奇岩が連続してあり、岩壁に波が砕けては散る風景は迫力十分です。

自然の作り出した景観美を見に行ってみましょう!

・基本情報

【住所】宮城県気仙沼市唐桑町小長根地内
【電話】気仙沼観光コンベンション協会0226-22-4560
【交通】・電車の場合:大船渡線鹿折唐桑駅からバスで25分(御崎行巨釜半造入口下車、徒歩15分)
・お車の場合:東北自動車道一関ICから車で80分
【駐車場】あり

第1位 松島


Photo byRay Swi-hymn
日本三景のひとつで、特に日の出・日の入りの瞬間は息をのむほどの美しさです。

梅・桜・紅葉と四季折々にさまざまな顔を見せてくれるスポットでもあります。

湾内遊覧船でクルーズするのも楽しそう。

・基本情報

【住所】宮城県宮城郡松島町
【電話】松島観光協会022-354-2618
【交通】・電車の場合:東北新幹線 東京から仙台駅まで約2時間。仙台駅から松島海岸駅までは仙石線利用 (石巻行・高城町行)で約40分
・お車の場合:東京・福島方面からは、東北自動車道・仙台南 IC より接続している仙台南部道路経由約30分【仙台東部道路と三陸自動車道にそのまま接続しています。 仙台南IC~長町IC~今泉IC~仙台・若林JC(仙台東・石巻方面)~仙台東IC~仙台港北IC~塩釜利府IC(宮城県総合運動公園・グランディ21)~利府中IC~松島海岸IC】
【駐車場】詳細はこちら

宮城の雄大な自然を見に行こう!

1位に選ばれた松島も、東日本大震災で店舗や施設が被害を受けましたが、湾内に島々があることで、壊滅的状況は避けることができました。

いま松島は町民・観光業者・農業漁業者が一丸となり、復興を目指しています。おもてなしの心を持ってあなたを歓迎してくれる宮城県へ、ぜひ足を運んでください。

こちらの記事も読まれています icon-arrow-down 

春の宮城には、千本の桜が続く桜並木や広大なお花畑など、観ておくべき超絶景スポットが多数!今回は、私が実際に訪れた際に見つけたおすすめスポットとグルメも一緒にご紹介していきます!お花見の参考に、ゴールデンウィークの計画に、ぜひご活用ください!
さくらんぼの名産地である山形は、さくらんぼ狩りツアーが組まれている免許合宿も存在するほど!春は桜、夏はさくらんぼ狩り、秋は芋煮、冬はスキーと四季を通して楽しめます。こちらの記事では、山形県のおすすめ観光スポット10選をご紹介します。

staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?