ゲストの方へ

【2018年5月版】必見!女子旅におすすめ!宮古島旅行ではずせない観光スポット20選

FOR GUESTS
Stayway 編集部

トラベラー

シェアありがとうございます

沖縄本島よりもさらにのんびりできる島としてリピーターが多い宮古島。

年間で平均気温は23度、一番寒い時期でも気温は10度前後!

東京からは直行便もあります。

また、トライアスロンの大会も毎年行われ、4月に終わったばかり。

スポーツ目的の皆さんも、バカンス目的の皆さんもこの記事を読んで宮古島マスターになりましょう♪

今回はここ宮古島の人気観光スポットはもちろん、オススメのツアーやリゾートもご紹介します!

■宮古島のグルメスポットを探すなら、↓の記事を読もう! icon-angle-double-right

旅行に行ったら、やはりその土地ならではのグルメも楽しみたいものですよね?料理・お酒・スイーツなど…宮古島でしか味わえない絶品グルメのお店を紹介します。行けばきっといい思い出になりますよ!

■おすすめゲストハウス・民泊に泊まって、本島の宮古島を体験しよう! icon-angle-double-right

沖縄のさらに南に位置する宮古島は年間を通して暖かい気候のため、リゾート感覚で観光に来る人も多いです。このため宮古島にはホテルが主流ですが民泊などを利用すると、新鮮味のある旅を堪能できます。そこで今回は宮古島観光でおすすめの民泊やホテルなどをご紹介します!

宮古島ってどんな島?

最近は芸能人でも宮古島好き!という方も多く、沖縄本島よりもさらにのんびりできる場所

としてリピーターが多い宮古島。

年間で平均気温は23度、一番寒い時期でも気温は10度前後で東京なら4月ぐらいの気候です。

梅雨が明けると本格的に夏になり、9月ごろまで30度以上になります。

10~11月でも最低気温が20度以下になることはまずないでしょう。

東京からの直行便がありますが、それ以外の都市からも那覇空港経由でANA・JALとも本数が多いのも便利でいいですね。

1. 与那覇前浜ビーチ

宮古島を代表するビーチ。

東洋一美しいビーチともいわれ、その海の青さは絶景!

まるで夢の世界にいるような錯覚に陥りそう。

トリップアドバイザー・日本のベストビーチ部門で連続1位を獲得した実績もあります。

【住所】沖縄県宮古島市下地与那覇
【営業】遊泳自由、更衣室・シャワーは10月中旬~3月中旬休
【交通】宮古空港よりR390、県道235経由、与那覇方面へ20分

2. 砂山ビーチ

日没時は特にきれいなのでおすすめです。

海岸へは、一度砂山をのぼってから下りるためにちょっと大変ですが、その分美しい海が見られた時の感動はひとしおです。

【住所】沖縄県宮古島市平良字荷川取
【電話】0980-73-2690 宮古島市観光商工局観光課
【営業】遊泳期間:4月1日~9月30日 9時~19時
【交通】宮古島市街地から約4km
【駐車場】無料

3. 下地島


宮古島の北西にある島ですが、伊良部島と橋で結ばれているので、車でアクセス可能です。

ダイビングスポットとしても人気。人魚姫伝説のある「通り池」が神秘的で大人気!

【住所】沖縄県宮古島市伊良部
【交通】宮古島平良港より高速船10分(1日30~33便)

4. 渡口の浜


パウダーのような白い砂浜が見事な伊良部島にあるビーチです。

眺めも素晴らしく、海の上に浮かぶ下地島・来間島・宮古本島が一望できます。

【住所】沖縄県宮古島市伊良部字伊良部1392-2
【電話】0980-78-5513
【交通】佐良浜港から一般道で約10分
【駐車場】無料

5. 吉野海岸


約500mと長くて広いビーチ。

シュノーケリングには最適のスポットとして人気で、浅瀬でもすぐに熱帯魚と出会えます。

満潮時には「ファインディング・ニモ」でおなじみのカクレクマノミが見られるかも?

【住所】沖縄県宮古島市城辺吉野
【電話】パシフィックリゾート 090-8763-8903 (下地)
【営業】8時30分~18時
【駐車場】有料 500円(ビーチまで送迎・シャワー、トイレ使用料を含む)

6. 来間島

宮古島の南西にあり、島の周囲もわずか10kmなので一周も簡単です。

来間大橋が開通し、離島ですがアクセスしやすくなりました。

長間浜海岸は静かでほとんど人もいないので、プライベートビーチのようにのんびりできるでしょう。

【住所】沖縄県宮古島市下地字来間
【交通】宮古空港から車で約20分

7. 池間大橋

宮古島~池間島をつなぐ1425mの橋。

橋の下を船が通るので、中央の部分が盛り上がった個性的な形をしています。

エメラルドグリーンの海を眺めながらドライブできる最高の場所です。

【住所】沖縄県宮古島市平良池間
【電話】0980-73-2690(宮古島市観光商工局観光課)
【交通】宮古空港から車で35分
【料金】無料

8. 東平安名崎


宮古島最東端で三角形をした岬。「日本の都市公園百選」に選ばれた観光地。

心地いい風が吹き、目の前に広がる大海原には気分も爽快に!

巨岩も結構ありますが、1771年の明和の大津波で打ちあがったものとされています。

【住所】 沖縄県宮古島市城辺保良
【交通】宮古空港から車で約35分
【駐車場】あり
【備考】東平安名崎灯台 料金:150円、時間:9~16時

9. 伊良部大橋

2015年に開通した宮古島~伊良部島をつなぐ橋。

無料で通行できる橋としては日本で一番長く、3540mもあるんです!

この数字にはなんと「サンゴノシマ(珊瑚の島)」という語呂合わせも隠されているそうで、しゃれてますね。

【住所】沖縄県宮古島市平良久貝
【交通】宮古空港から車で約15分

さて、ここからは宮古島で魅力的なツアーをやっているお店・ホテルをご紹介します。どのお店も個性的ですよ♬

10. 海メルト(ツアー)

シーカヤック・シュノーケリングのツアーを開催し、特にパンプキン鍾乳洞やウミガメを見るシュノーケリングが人気。

ガイドさんの人柄もよく、多くの人が「大満足〜!」と大好評!公式サイト

次ページで、アクティビティ情報を10連続でご紹介!

ダイビングスクールやマリンアクティビティを体験したい方は、お見逃しなく!