ゲストの方へ

20島を旅した僕が選ぶ、宮古島のおすすめゲストハウス・民泊・民宿8選!

FOR GUESTS
Stayway 編集部

トラベラー

シェアありがとうございます

宮古島-MiyakoIsland (4)沖縄のさらに南に位置する宮古島は年間を通して暖かい気候のため、リゾート感覚で観光に来る人も多いです。

このため宮古島にはホテルが主流ですが民泊などを利用すると、新鮮味のある旅を堪能できます。そこで今回は宮古島観光でおすすめの民泊やゲストハウスなどをご紹介します!

■宮古島の観光スポットを探すなら、↓の記事を読もう! icon-angle-double-right

沖縄本島よりもさらにのんびりできる島としてリピーターが多い宮古島。年間で平均気温は23度、一番寒い時期でも気温は10度前後!東京からは直行便もあります。今回はここ宮古島の人気観光スポットはもちろん、オススメのツアーやリゾートもご紹介します!

■旅行に行ったら、その土地のグルメも外せないですよね

旅行に行ったら、やはりその土地ならではのグルメも楽しみたいものですよね?料理・お酒・スイーツなど…宮古島でしか味わえない絶品グルメのお店を紹介します。行けばきっといい思い出になりますよ!

1. 静かなひと時を過ごせる宿

出典:楽天トラベル
宮古島に広がるサトウキビ畑にひょっこりとたたずむ、モダンな建物。

2016年11月にオープンした『またたびや 宮古島の風が吹きぬける丘の宿』がお目見えする。外観は白で統一され、シンプルなデザインを思わせますが、客室はお部屋によってテーマカラーがあり、華やかさがあります。

しかもお部屋からは宮古島の青い海を眺めることができるので、リラックスしたひと時を過ごせます。

食事は宿の夫婦がその日仕入れた食材を使って、ヘルシーにまとめたメニューばかり。身も心もリフレッシュできる、最高の旅をサポートしてくれます。

2. カフェレストラン併設のコンドミニアムホテル

出典:楽天トラベル
宮古島空港から車で10分ほどの距離にあるのが、『星のテラス アルシオーネⅡ』。こちらはコンドミニアムタイプのホテルで、客室が3室のみのプライベートなひと時を堪能できる宿初施設です。

建物自体はこじんまりとしていますが、格式あるホテルのようなたたずまい。館内はカフェレストランが併設されており、飲み物から和洋折衷のさまざまなメニューを用意しています。

3. アットホームな雰囲気が広がるゲストハウス

出典:楽天トラベル
空港から車で約10分ほどの位置にある『癒しのゲストハウスHanahana』。

手書きの看板が目印のゲストハウスです。館内には共有スペースのリビングやウッドデッキがあり、バーも併設されているので、夜は宿泊客同士でにぎやかになります。

こちらのゲストハウスはコミュニケーションをモットーとしており、夕食時にはリビング(ゆんたく)でアットホームなにぎやかさを見せてくれます。周辺には砂山ビーチや与那覇前浜ビーチなどがあるので、快適な旅行を約束してくれます。宮古島トリップ

4. 大人数にも対応!バリアフリーの貸別荘

出典:HomeAway
宮古島空港から車で約12分の距離に位置している『貸別荘 ゆがふ村』。

丸々貸し切りできる施設で、最大14名までの利用が可能です。寝室も6部屋あるので、団体客にもしっかり対応してくれます。お部屋は洋室や和室などさまざまで、木目を基調としたシンプルなインテリア。

しかも全室バリアフリーなので、介護が必要な方にも快適さを提供してくれます。

5. 宮古島空港近く!繁華街にある民泊アパート

出典:HomeAway
宮古島空港から近い場所、宮古島市の平良び下里通りにある民泊がこちら。

アパートタイプの物件で、寝室が利用できる民泊です。このため、リビングやキッチン、シャワーなどは、ホストファミリーと共有するのでご注意を。

こちらの物件は宮古島の中心部にあるので、コンビニを始め飲食店へのアクセスも便利。小型犬とお子さんがいるので、夜間の利用などにも気を付けましょう。

6. 車利用もできる!一軒家タイプの民泊

出典:HomeAway
こちらの民泊は古民家をリノベーションした物件。

宮古島の市街地から車で10分ほどの距離にあるため、車込みで物件を利用できる珍しいタイプの民泊です。このため宮古島周辺のドライブもできるので、広く散策したい方にもおすすめ。

室内はリノベーションしたばかりなので、真新しい雰囲気と清潔感もあります。

こちらはハウスメイト宮古島店で運営しているので、ホスピタリティもしっかりしています。物件は宮古島市松原内にあり、港からも近いので散策もしやすいです。

7. アクティビティもセットで楽しめるゲストハウス

出典:楽天トラベル
『宮古島ゲストハウス Reef』は、宮古島空港から車で約5分ほどの位置にあるゲストハウス。サトウキビ畑を走ると、リゾート風の白い建物がお出迎えしてくれます。

客室は全部で3室あり、4~6名の利用であれば貸し切りも可能。

館内はモダンなインテリアが広がっており、カウンターキッチンを始め、リビングもおしゃれです。こちらのゲストハウスはマリンサービスにも対応しており、別料金でダイビングも楽しめます。連泊でマリンサービスをセットで利用すると、宿泊料金も若干安くなるのもポイントです。

8. オーシャンビュー、伊良部大橋が望めるペンション

出典:楽天トラベル
『オーシャンヴィラ ゆにの浜』は、宮古島空港から車で約10分の距離にある宿泊施設。

マンションタイプなので、キッチン付きのお部屋もあり、自宅のような感覚で利用できます。室内は白と木目を絶妙に組み合わせ、落ち着いたインテリアにまとめているのが魅力。

お部屋からは、草原と澄んだブルーの海を眺めることができるオーシャンビューも大きなポイントです。こちらは朝食がサービスされ、昼や夜はすきな飲食店で宮古島のグルメを堪能できます。オリオンビールもおすすめ。宮古島トリップ

ホテルもおすすめ


出典: 楽天トラベル
宮古島には民泊やゲストハウス、ペンションなど、さまざまな形態の宿泊施設が充実しています。このためその時の気分や状況によって利用しやすいですが、最も安心できるのがホテルではないでしょうか。

今回おすすめしたいのが『ホテル ブリーズベイ マリーナ』で、うえのドイツ文化村からも近く、すぐそばに青い海があるので、お部屋からはオーシャンビューが堪能できます。

こちらの記事もおすすめ♡

夏の沖縄の海をゆっくりと楽しむのにはビーチに近く、アウトドアプールや室内プールの設備が充実しているホテルがおすすめです。プライベートビーチや高級感のあるお部屋など、ラグジュアリーな旅をしたい方のためにおすすめのリゾートホテルをご紹介します!
森林や海、川など石垣島には自然がたくさんあふれています。都会の喧騒から離れてナチュラルな空気に触れながら心身を癒すにも最適な場所として、女子にも人気が高い観光地でもあります。今回はそんな石垣島の観光スポットをたっぷりとまとめていきます。

Staywayについて

Staywayは世界中のゲストハウス・民泊施設を検索できるサイト。
価格からロケーションまで幅広いニーズに答え、利用者にあった宿泊先を素早く見つけることが可能です。さらに宿泊先でのさまざまな滞在方法も提案しているので、ぜひチェックしてみましょう!