【2018】行ったら食べなきゃ損!絶品名古屋名物グルメ10選

Ito Yoko

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo by Bariston
旅の楽しみのひとつにはやはり「グルメ」がありますね。

「名古屋めし」という言葉もすっかり定着した感がありますが、では名古屋に来たらぜひ食べるべき名物グルメを今回は10個厳選してご紹介します。

第10位・ラーメン(スガキヤ)

photo by Ocdp
名古屋のおなじみファストフードのお店。

ラーメンが有名ですが、クリームぜんざいなどスイーツ類も充実しています。

ラーメンはとんこつベースでどこか懐かしい味わい。

「ラーメンフォーク」というスプーンにフォークの機能がついたカトラリーもスガキヤオリジナルです。

【店名】スガキヤ大須店
【住所】愛知県名古屋市中区大須3丁目45−2
【アクセス】地下鉄上前津駅下車徒歩
【営業日】10時半~20時
【料金】ラーメン320円~
【電話番号】052-261-3204
【公式サイト】http://www.sugakico.co.jp

第9位・カレーうどん(若鯱家)

photo by Lombroso
「ちゅるちゅるうまうま~」のCMソングでもおなじみのカレーうどんが名物の若鯱家。お値段もリーズナブルにセットメニューが充実しています。

カレーうどんのトッピングも充実しており、なんと19種類もあるんです!

【店名】若鯱家エスカ店
【住所】愛知県名古屋市中村区椿町6−9
【アクセス】JR名古屋駅下車すぐ
【営業日】11時~22時
【料金】カレーうどん920円
【電話番号】052-453-5516
【公式サイト】http://www.wakashachiya.co.jp

第8位・天むす(千寿)

View this post on Instagram

HIROZOOさん(@hirozoo7536)がシェアした投稿

車内など移動中に食べるのも便利な天むす。

ちょっと小さめで食べやすいサイズなので、女性にもおすすめです。

もともとは三重県のお店「千寿」からのれん分けして誕生したのが名古屋の千寿ですが、今や立派な名古屋グルメです。

【店名】天むす千寿三越栄店
【住所】愛知県名古屋市中区栄3丁目5−1
【アクセス】地下鉄栄駅下車徒歩
【営業日】10時~20時
【料金】5個672円~
【電話番号】052-252-1111(代表)
【公式サイト】http://www.tenmusu.com

第7位・あんかけスパ(ヨコイ)

View this post on Instagram

Sato Yukoさん(@yuko.s0731)がシェアした投稿

あんかけスパも欠かせない味。

専門店もいくつかありますが、発祥とされるのは「ヨコイ」です。

独特の濃い味は一度食べると癖になる?あんかけソースもレトルトで販売されていますので、気に入った方はお土産にどうですか?

【店名】スパゲティ・ハウス ヨコイKITTE名古屋店
【住所】 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−1−1 KITTE名古屋
【アクセス】JR・名鉄・近鉄名古屋駅からすぐ
【営業日】11時~23時
【料金】あんかけスパ700円~
【電話番号】052-433-1641
【公式サイト】https://yokoi-anspa.jp

第6位・きしめん(宮きしめん)

View this post on Instagram

宮きしめんさん(@miya_kishimen)がシェアした投稿

大正12年に創業の「宮きしめん」は、上質な素材にこだわって、特に小麦粉は特等粉を使っておいしく仕上げています。

醤油つゆ・すましつゆなどそれぞれのメニューに合わせただしで、うまみをアップ。

間違いのない味です。

【店名】宮きしめん
【住所】愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1−1 熱田神宮境内
【アクセス】名鉄神宮前駅下車徒歩すぐ
【営業日】9時~16時半 年中無休 特別営業日:12月31日 22:00~翌日5:00 1月4日 22:00~翌日5:00
【料金】宮きしめん 650円
【電話番号】052-682-6340
【公式サイト】https://www.miyakishimen.co.jp

第5位・手羽先(世界の山ちゃん)

View this post on Instagram

吉野 満彦さん(@yoshino_michihiko)がシェアした投稿

「幻の手羽先」が食べられることで、おなじみのお店が世界の山ちゃんです。

昭和56年に名古屋で居酒屋として始まったお店ですが 、今や国内のみならず世界進出を果たしています。

甘辛いその味はまさにビールのおともにうってつけです。

【店名】世界の山ちゃん名駅太閤店
【住所】愛知県名古屋市中村区太閤1丁目1−16
【アクセス】JR・名鉄・地下鉄名古屋駅下車
【営業日】17時00分~0時00分(日曜のみ23時15分まで)
【料金】幻の手羽先450円
【電話番号】052-453-2215
【公式サイト】http://www.yamachan.co.jp

第4位・味噌カツ(矢場とん)

photo by 小太刀
まろやかな赤味噌がとんかつにマッチしてたまらない味噌カツ。

有名なのはやはり「矢場とん」でしょう。

可愛い豚さんが相撲のまわしをしめているトレードマーク、見覚えのある方もいるかもしれないですね。

【店名】矢場とん 矢場町本店
【住所】愛知県名古屋市中区大須3丁目6−18
【アクセス】地下鉄名城線矢場町駅下車
【営業日】11時00分~21時00分
【料金】鉄板とんかつ1,404円~
【電話番号】052-252-8810
【公式サイト】http://www.yabaton.com

第3位・モーニング(コメダ珈琲)

View this post on Instagram

Chie ♡さん(@chieyan0927)がシェアした投稿

名古屋といえば「モーニング(朝食)」がドリンク代のみで、パンやゆで卵などセットでついてくることでもよく知られていますが、代表的存在は「コメダ珈琲」でしょう。

もちろん小倉トーストにカスタマイズだってできちゃいますよ。

雑誌や新聞も豊富に置いてあるので、つい長居してしまいそうです。

【店名】コメダ珈琲エスカ店
【住所】愛知県名古屋市中村区椿町6−9 エスカ地下街内
【アクセス】JR名古屋駅下車すぐ
【営業日】7時~22時
【料金】ブレンド420円~
【電話番号】052-454-3883
【公式サイト】http://www.komeda.co.jp

第2位・味噌煮込みうどん(山本屋総本家)

View this post on Instagram

パクパク🍙さん(@pakupaku1996)がシェアした投稿

特に寒い時期に恋しくなるのが味噌煮込みうどん。

創業から90年以上もの歴史を誇るのは山本屋総本家です。

土鍋に入って、ぐつぐつ煮えているうどんを見るだけでもうおいしそう!

ちなみに土鍋の鍋にうどんを入れて食べるのが通の食べ方のようです。

【店名】山本屋総本家タワーズ店
【住所】愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−4 JRセントラルタワーズ13F
【アクセス】地下鉄・JR・名鉄名古屋駅下車
【営業日】11時~23時 定休日はタワーズに準じます。
【料金】普通煮込みうどん1,089円
【電話番号】052-581-9625
【公式サイト】http://yamamotoya.co.jp

第1位・ひつまぶし(あつた蓬莱軒)

photo by Bariston
そして輝く1位は…ひつまぶしのあつた蓬莱軒です。

以前は紫の髪の毛も鮮やかな名物女将がおられ、よくメディアにも登場。

残念ながら亡くなられましたが、味ののれんは守り続けられています。

お茶漬けで、そのままで…お好みで召し上がれ。

【店名】あつた蓬莱軒本店
【住所】愛知県名古屋市熱田区神戸町503
【アクセス】地下鉄名城線伝馬町駅下車徒歩7分
【営業日】11:30~14:00(L.O)16:30~20:30(L.O) 定休日毎週水曜日・第2と第4木曜日(祝日は営業)
【料金】ひつまぶし3,600円
【電話番号】052-671-8686
【公式サイト】http://www.houraiken.com

おわりに

お気に入りの名古屋名物グルメは見つかったでしょうか?

八丁味噌が名物の名古屋だけに「味噌カツ」「味噌煮込みうどん」など味噌にまつわる料理が多いですね!

甘辛く味わい深い名古屋グルメを堪能してみてください。

名古屋のおすすめゲストハウスに滞在して見ませんか? icon-hand-o-down

宿泊時の選択肢として最近ますます注目度が高まっているゲストハウス! 比較的リーズナブルに泊まれるだけでなく、おしゃれな内装デザインや充実したサービスも人気の理由です♪ この記事では、名古屋でおすすめのゲストハウスをご紹介します!

愛知の観光情報まとめました! icon-hand-o-down

名古屋が県庁所在地の愛知県の魅力あふれる、おすすめの観光名所をランキング形式でお届けします。動物園・水族館から、名古屋城や香嵐渓、市街地までを網羅的にご紹介しているので、ぜひ愛知県や名古屋に観光の際にご活用ください。

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で