【2018】地元民おすすめ!愛知・名古屋の観光スポット30選

Ito Yoko

トラベルライター

シェアありがとうございます


photo by Alpsdake
「尾張名古屋は城で持つ」とも言われた名古屋。信長・秀吉・家康など三英傑が活躍した歴史ある都市としても知られます。

古いものと新しいものが交差し、リニアモーターカーの開通にさきがけて、次々と新しい観光スポットも生まれています。

そんな名古屋でぜひ見るべき観光スポットをご紹介します。

参考にどうぞ。

第30位・徳川園

尾張藩の二代目藩主である光友が1695年に移り住んだとされる屋敷で、当時は約13万坪の広さを誇る大豪邸でした。

現在も往時のよさをしのばせるたたずまいで、美しい日本庭園として知られています。

四季ごとに見事な景観が拝め、園内には徳川美術館も擁しており、毎年春には「尾張徳川家のひな人形展」も開催され、大勢の観光客が詰めかけます。

【住所】愛知県名古屋市東区徳川町1001
【アクセス】JR中央本線、「大曽根」駅下車南出口より徒歩10分・車では名古屋ICから名古屋第二環状自動車道に乗り換え引山下車
【営業日】午前9時30分から午後5時30分 (入園は午後5時まで)※催事等により時間変更・開園する場合あり。
【料金】一般300円(中学生以下無料)
【電話番号】052-935-8988
【公式サイト】https://www.tokugawaen.aichi.jp

第29位・名古屋市科学館

photo by 名古屋太郎
みて、ふれて、たのしむをコンセプトにした科学館です。

近未来的な建物は遠くから見ても一目瞭然の個性的なフォルム。

プラネタリウムは大人気で週末は特に予約が殺到し、午前中でチケットが売切れることもありますので、見たい当日開館時間を狙ってチケットをゲットしましょう。

【住所】愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号
芸術と科学の杜・白川公園内
【アクセス】地下鉄東山線・鶴舞線 「伏見」駅下車、4・5番出口 から南へ徒歩5分
【営業日】午前9時30分から午後5時00分(※入館は午後4時30分まで)月・第三金曜休館
【電話番号】052-201-4486
【公式サイト】http://www.ncsm.city.nagoya.jp

第28位・名古屋港水族館

最近テレビでも取り上げられることが多い話題の水族館。

イルカのパフォーマンスは大画面でも迫力が楽しめますし、シャチの公開トレーニングも見れちゃいますよ。

ペンギンとも触れ合えますが、スケジュールなど詳しい日程は電話で問い合わせてみましょう。

【住所】愛知県名古屋市港区港町1番3号
【アクセス】地下鉄東山線「栄」駅乗りかえで名城線金山方面(左回り)「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)徒歩5分
【営業日】通常期は9時半から5時半(GW・夏休みは午後8時まで)月曜休館
【料金】大人(高校生以上)2,000円 小中学生1,000円 4歳以上500円
【電話番号】052-654-7080(代)
【公式サイト】http://www.nagoyaaqua.jp

第27位・大須商店街

全国の商店街のモデルケースとしても注目されています。

大須観音が近くにあり、昔ながらの和菓子屋や料理店もありつつ、若者向けの古着店・レストラン、パソコン専門店なども軒を連ねる楽しい場所です。

さしづめ、東京でいうならば「秋葉原×浅草」といった感じ?

【住所】愛知県名古屋市中区大須3丁目26
【アクセス】名古屋市地下鉄の大須観音駅(鶴舞線)と上前津駅(名城線)のいずれか
【営業日】店舗によって異なります。
【電話番号】052-261-2287
【公式サイト】http://osu.co.jp

第26位・オアシス21

外国人にもインスタ映えするということで大人気のスポットです。

昼間もいいですがおすすめは夜!

ライトアップされて美しく、特に21時~1分間はレインボーカラーに彩られるので、時間のある方はチェックしてくださいね。

【住所】 愛知県名古屋市東区東桜1丁目11−1
【アクセス】地下鉄名城線・東山線栄駅下車すぐ
【営業日】店によって異なります。
【電話番号】052-951-7101
【公式サイト】https://www.sakaepark.co.jp

第25位・レゴランドジャパン

海外からの観光客も数多い日本初のレゴのテーマパークです。

東京や名古屋・大阪などの街を精巧にレゴブロックで表現したミニランドや、海賊になった気分で遊べるパイレーツショアなど見どころは満載です。

大人も童心に戻って遊べること間違いありません。

【住所】愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2−1
【アクセス】名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」すぐ・車では伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ
【営業日】10時~17時(※土日月は18時まで)※2019年1月~6月までの閉園日1月 8日(火), 9日(水),10日(木),15日(火),16日(水), 17日(木), 22日(火), 23日(水), 24日(木) 4月 9日(火),10日(水) 5月 7日(火), 8日(水)
【料金】ワンデイパスポート 大人4,500円 子供3,300円(オフピーク時)
【電話番号】050-5840-0505
【公式サイト】https://www.legoland.jp

第24位・レゴランドジャパンホテル

レゴランドジャパンに隣接するホテルで、フロントからレゴブロックが大集合でお出迎えしてくれます。

レストランでは忍者の気分が味わえるメニューもあり、ビュッフェのみ宿泊者以外でも利用できます。

【住所】愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目7−1
【アクセス】名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」すぐ・車では伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ
【営業日】基本年中無休
【料金】人数・宿泊日数によって異なります。詳細はこちら
【電話番号】050-5840-0505
【公式サイト】https://www.legoland.jp

第23位・リニア・鉄道館

鉄道ファンならずとも楽しめるJR東海のミュージアムです。

昔見たことがある!懐かしの列車にここに来れば出会えますよ。

もちろん模型やシュミレータ―もありますので、疑似体験もできます。

【住所】愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目2−2
【アクセス】あおなみ線・金城ふ頭駅すぐ
【営業日】10:00~17:30(最終入館は閉館30分前まで)火曜休館
【料金】大人1,000円 小中学生500円 3歳以上未就学児 300円
【電話番号】052-389-6100
【公式サイト】http://museum.jr-central.co.jp

第22位・シーライフ名古屋

photo by Ito Yoko
レゴランドジャパンホテルの中に入っている水族館です。

レゴブロックでできたお魚やウミガメも可愛らしく、自分で描いた魚を映像ですぐ見ることができるお楽しみも。

ヒトデやイソギンチャクにじかに触れることができるコーナーもあります。

【住所】愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目7−1
【アクセス】あおなみ線金城ふ頭駅下車すぐ
【営業日】火~金は10時~17時(土日月は18時まで)
【料金】大人1,700円 子供1,300円
【電話番号】050-5840-0505
【公式サイト】https://www.visitsealife.com

第21位・鶴舞公園

View this post on Instagram

今日(10月21日)の名古屋は お出かけ日和に相応しい雲のない綺麗な青空模様ですが そんな中 今日の鶴舞公園の奏楽堂をパチリと。 それから 今日は奏楽堂から鶴舞駅のある正面入口に掛けて「ビーガングルメフェスティバル」が行われています。こちらのイベントは15時までの開催となっています。 #名古屋 #名古屋市昭和区 #鶴舞 #鶴舞公園 #ビーガングルメフェスティバル #イベント #天気 #青空 あとそれから 5枚目の画像ですが こちらは女性に対象した商品になってしまいますが 全国の「イオン」の化粧品販売コーナーで販売されている韓国発コスメブランド「ミシャ」のファンデーションのイオンオリジナルバージョンですが このことについて 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジン『Pon-Po (ポンポ)』に書いて更新しましたので良かったら是非ご覧下さい。よろしくお願いします。 ➡️ ‪https://pon-po.amebaownd.com インスタからであればプロフィールに記載されているURLから飛ぶことができます。 #ミシャ #ファンデーション #イオン #コスメ

PONTA(Pon-Po)さん(@ponta104)がシェアした投稿 –

明治42年に名古屋市で初の公園として誕生した歴史あるスポットです。

桜やバラなど花の名所としても有名で、市民の憩いの場でもあります。

噴水塔や奏楽堂など古い建物もあるので、歩いて回るのもいいですよ。

【住所】愛知県名古屋市昭和区鶴舞1丁目1
【アクセス】鶴舞駅下車徒歩10分
【営業日】年中無休
【電話番号】052-733-8340
【公式サイト】http://www.nga.or.jp
Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で