「奈良にうまいもんなし」はもう過去の話!おすすめグルメ13選

Hiroko

トラベルライター

シェアありがとうございます

奈良 鹿
Photo by 写真AC
奈良のグルメと言えば、「奈良にうまいものなし」といったフレーズが有名ですよね。ですがそれは、はるか昔に文豪「志賀直哉」が残した随筆『奈良』の中で書いたとされる一文です。

それから数十年の時を経て、今では奈良には美味しいグルメが盛りだくさん。中でも観光地である奈良公園や東大寺周辺には、観光客が喜ぶお土産向けのグルメも数多くあります。

「奈良にうまいものあり」と自信を持って言えるおすすめグルメ13選を紹介します!

第13位 吉方庵

View this post on Instagram

大和路遊心菓 吉方庵さん(@kippouan)がシェアした投稿

「奈良三輪の山里から山の辺の道をたどり、明日香の夢に遊ぶ」をテーマに営まれている和菓子屋。奈良をとりまく歴史・文化・自然を守りながらさまざまな和菓子を販売しています。

吉方庵ではさまざまな和菓子が取り扱われていますが、人気が高いのは季節の生菓子。12月~4月にはいちご大福、6月~8月には水まんじゅう、春にはかしわ餅などうつりゆく季節に合わせた商品が人気です。

<基本情報>
【おすすめ店】吉方庵本店
【住所】奈良県桜井市上之庄692-1
【電話番号】0744-43-2306
【営業時間】9:00~19:00
【定休日】なし
公式サイトはこちら

第12位 中谷堂のよもぎ餅

View this post on Instagram

maoさん(@qqq25m)がシェアした投稿

TVでも紹介されたことのある「高速餅つき」で有名な中谷堂。店頭で生の餅つきを見た後は、つきたてのお餅を味わうことができます。

柔らかくてよく伸びるお餅に、あんこやきな粉、よもぎがマッチ。甘すぎない餡にふんわり香るよもぎが相性抜群。餅つきの時間帯は日によって変わるため、事前の問い合わせがおすすめです。

<基本情報>
【おすすめ店】中谷堂
【住所】奈良県奈良市橋本町29
【電話番号】0742-23-0141
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】なし
公式サイトはこちら

第11位 曽爾高原ビール

View this post on Instagram

tit915さん(@hirochanno.1)がシェアした投稿

飲みにくく癖があるものが多いといった先入観がある地ビールをくつがえした、飲みやすい地ビールです。三重県との県境にある曽爾高原発の地ビールで、名水百選に選ばれた曽爾高原の地下水と、厳選素材とビール酵母を原料に麦芽100%で製造しています。

曽爾高原内にあるレストランではできたてのビールを楽しめる他、特産品を使った料理も楽しめます。

<基本情報>
【おすすめ店】曽爾高原
【住所】奈良県宇陀郡曽爾村大字太良路830
【電話番号】0745-98-2615
【営業時間】11:00~21:00(冬季20:30まで)
【定休日】水曜日
公式サイトはこちら

第10位 採華ラーメン

View this post on Instagram

Miuuu☆さん(@miyuki329)がシェアした投稿

ご当地グルメと言えば外せないのがご当地ラーメン。奈良のご当地ラーメンで人気が高いのは、白菜やニラなどの野菜を豆板醤やニンニクと一緒に炒めたスタミナたっぷりの採華ラーメンです。

辛くて濃厚な醤油ベースのスープはピリ辛で、食べ終わる頃には身体がポカポカになるのがポイント。地元民だけでなく、大阪や京都など他の県からわざわざ食べにくる人も多い人気店です。

<基本情報>
【おすすめ店】彩華ラーメン 本店
【住所】奈良県天理市岩室町91
【電話番号】0743-63-3165
【営業時間】11:00~翌3:00
【定休日】なし
公式サイトはこちら

第9位 レインボーラムネ

View this post on Instagram

おわんさん(Ishihara )さん(@hiroowan)がシェアした投稿

奈良県のイコマ製菓が製造・販売している虹色のラムネ。幻のお菓子としても有名です。コロコロした丸い形にピンク・黄色・白色・青色の4色のパステルカラーがポイント。

年に2回ハガキの抽選に当選した人だけに販売されているため、地元の人でもなかなか手に入らず希少価値が高いため、幻と言われています。

最近ではその人気の高さから店頭での取り扱いが増え、手に入れられる機会が増えてきました。

<基本情報>
【おすすめ店】イコマ製菓
公式サイトはこちら
<こちらは工場で直接購入ができないため、地図は表示しておりません>

第8位 柿の葉すし

View this post on Instagram

ミカルン(mika kondo)さん(@mikarun_angel8858)がシェアした投稿

鯖や鮭の切り身を一口大の酢飯にのせて、柿の葉で包んだ押し寿司です。海の無い奈良でも魚が食べられるよう考え出されたもので、日持ちがするためお土産にもおすすめ。

奈良の名物料理で県内には専門のお店が多数ありますが、中でも有名なのは「柿の葉寿司のたなか」です。なら本店では、柿の葉すし以外にも奈良の郷土料理や地酒を楽しめる「柿の葉茶屋」が併設されています。

<基本情報>
【おすすめ店】柿の葉すし本舗たなか
【住所】奈良県奈良市東向中町5番地2
【電話番号】0742-81-3651
【営業時間】9:30~19:30
【定休日】なし
公式サイトはこちら

第7位 茶粥

View this post on Instagram

よーちゃんさん(@youchan_pa)がシェアした投稿

奈良には「大和の茶粥」があり、昔から日常的に茶粥が親しまれてきました。一説には聖武天皇の時代から食べられていたと言われており、奈良の郷土料理の1つです。

お米とお茶を一緒に炊き込むだけのシンプルな料理ですが、胃腸に優しいのもポイント。奈良のホテルや宿では朝ごはんに茶粥が用意されているところも多くあります。

近鉄奈良駅近くにある「味亭 山崎屋」では茶粥をはじめ、奈良の食材を生かした郷土料理が味わえるお店です。

<基本情報>
【おすすめ店】料亭 山崎屋
【住所】奈良県奈良市東向南町5
【電話番号】0742-27-3715
【営業時間】11:15~21:00
【定休日】月曜日
公式サイトはこちら

第6位 葛餅

View this post on Instagram

吉野本葛天極堂さん(@tengyokudo_official)がシェアした投稿

奈良の南、吉野地方の山野に自生する葛の根から作られた吉野の本葛をたっぷり使用して作られた葛もち。ぷるんとした柔らかな食感と、優しい味わいが人気の商品です。

おすすめは県内4ヶ所にしかない吉野本葛の製造元とコラボして作られた鹿屋特製のくず餅。本葛を使用しているため、他にはない本物の味わいを楽しめます。

<基本情報>
【おすすめ店】鹿屋
【住所】奈良県奈良市押上町1-6
【電話番号】0742-27-5011
【営業時間】10:00~19:30
【定休日】火曜日
公式サイトはこちら

第5位 志津香の釜めし

View this post on Instagram

ぜんちゃんさん(@posu_dondon22221)がシェアした投稿

奈良で50年以上営業を続けている志津香。県内で釜飯と言えばまず名前があがるほどの有名店です。昆布と鶏ガラをベースにした出汁が絶品で、注文後に職人が1つずつ炊き上げてくれます。

四季折々の食材を使っており、春は山菜、秋はマツタケや栗、冬は牡蠣など何度も食べたくなる具材の豊富さがポイント。注文から炊き上げまで時間がかかるため、余裕をもって訪問するのがおすすめです。

<基本情報>
【おすすめ店】志津香 公園店
【住所】奈良県奈良市登大路町59-11
【電話番号】0742-27-8030
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】火曜日
公式サイトはこちら

第4位 三笠焼き

View this post on Instagram

mizuhoさん(@marronpd)がシェアした投稿

三笠焼きはふわふわのパンケーキ生地であんこをはさんだどら焼き。奈良の市街地にある若草山の山頂「三笠山」に似て作られていることから県内では、どら焼きではなく「三笠焼き」として親しまれているのです。

おすすめは近鉄奈良駅前にある御菓子司 萬勝堂。厳選された小麦粉と卵だけを使った製品で普通サイズ意外にも、大きなサイズの三笠焼きも人気のお店です。

<基本情報>
【おすすめ店】御菓子司 萬勝堂(まんしょうどう)
【住所】奈良県奈良市東向中町24-1
【電話番号】0742-22-2502
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】なし
公式サイトはこちら

第3位 奈良漬

View this post on Instagram

kenji nogiさん(@no_gi_su)がシェアした投稿

白瓜やキュウリ、ナスを酒粕に付け込んだお漬物で、西暦700年ごろから別名「かす漬け」という名前で食べられていました。ふわりと香るお酒のニオイとほどよい甘みが人気の商品。

お土産としても人気の奈良漬けですが、おすすめしたいのは江戸時代から操業が続いている「今西本店」です。全国環境土産品公正取引協議会から「純正奈良漬け」を名乗ることを許されているお店で、昔ながらの酒粕だけを使って作られた奈良漬けを購入できます。

<基本情報>
【おすすめ店】今西本店
【住所】奈良県奈良市上三条町31
【電話番号】0742-22-2415
【営業時間】9:30~18:45
【定休日】水曜日
公式サイトはこちら

第2位 まほろば大仏プリン

View this post on Instagram

@_t0m0ny_119がシェアした投稿

奈良らしいかわいいネーミングで人気急上昇中のプリンです。丸みをおびたビンに入ったプリンで、蓋には大仏が描かれています。大きさは大と小の2種類があり、昔懐かしい味わいが人気。味の種類も豊富にあるため大人から子供までみんなで楽しむことができます。

奈良公園の近くにある本店はまるでお菓子の家のようなかわいい外観も人気。カフェが併設されているため、その場でプリンを楽しむのもおすすめです。

<基本情報>
【おすすめ店】まほろば大仏ぷりん本店 プリンの森カフェ
【住所】奈良県奈良市奈良阪町1073
【電話番号】0742-23-7515
【営業時間】11:30~17:30
【定休日】なし
公式サイトはこちら

第1位 三輪そうめん

View this post on Instagram

the_seablue ₊✼̥୭*さん(@the_seablue)がシェアした投稿

奈良県桜井市の三輪山の麓で作られているそうめん。三輪地方はそうめん発祥の地としても知られていて、細くコシのある麺が特徴です。

おすすめは創業300年を誇る三輪そうめん山本。本社では本場のそうめんがいただける他、そうめん作り体験なども楽しめます。

<基本情報>
【おすすめ店】三輪そうめん山本
【住所】奈良県桜井市箸中880
【電話番号】0744-43-6663
【営業時間】10:00~17:00(9月~3月は16:30まで)
【定休日】なし
公式サイトはこちら

奈良にうまいもんあり!

奈良 東大寺
Photo by Hiroko
奈良には多くのおすすめグルメがあるのがおわかりいただけたでしょうか?特に歴史や文化が色濃いことから、和風のグルメが多いのが特徴です。

奈良はもともと交通の便があまりよくないことから、日持ちがする商品が多いため、お土産にもおすすめ。奈良の美味しいものを堪能してみてくださいね。

在住者おすすめ!奈良のおしゃれカフェ13選☕️

奈良には歴史と景色を楽しめるカフェが沢山あります。観光やお散歩の途中で立ち寄ってほっこりとした時間を過ごすのも楽しいと思います。奈良産の野菜や食材を使ってる所が多いので、そんな奈良愛を感じながら過ごしてみてくださいね。

在住者が選んだ、女子旅におすすめ!奈良のインスタ映えスポット13選♡📷

在移住者視点で選んだ最近の奈良県内のインスタ映えスポットを紹介させていただきました。歴史深い古都奈良も良いですが、今までと違った奈良の魅力をお伝えしました。修学旅行では絶対に訪れない奈良を是非訪ねて見て下さいね。

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Hiroko
愛媛県在住。その土地の美味しいもの探しを目的とした旅行が好きです。有名なものからB級グルメ・知る人ぞ知る隠れグルメまで、様々な土地の美味しい物に出会える旅がしたいです。
応募はこちら▼
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で