【2018】在住者厳選!オランダのおすすめ料理・グルメ10選!

Mana

トラベルライター

amsterdam

”Photo by Mana’’

ヨーロッパに位置するオランダ。ヨーロッパといえば、美食のイメージがありますが、「オランダ料理」と聞いてもいまいち思い浮かばない人も多いのではないでしょうか。

旅の一つの楽しみでもあるグルメ。日本では馴染みが無いですが、オランダにも、一度は食べていただきたい美味しい食べ物がたくさんあるんです。

今回はオランダ在住の私が厳選した、オランダ旅行でのおすすめのグルメをご紹介します!

■時差-8時間
*サマータイム実施時は-7時間
■言語オランダ語
■通貨ユーロ
■気候一年を通し過ごしやすい気候です。東京と比べ夏は25度前後と涼しく、冬は少し寒いでが、積雪は少なく比較的に温暖です。

1. Patat/Friet(パタツ/フリッツ)

patat

Photo by ’’Mana’

オランダの国民食といっても過言ではないのが、オランダのフライドポテト「パタツ」です。

ベルギーが発祥のフライドポテトですが、隣国だけあり、オランダでも美味しいパタツが食べられます。

「ただのフライドポテト」と思う人もいるかもしれませんが、2度揚げされたパタツは、外はサクサク、中はホクホクで、シンプルながらも病みつきになる味です。

少し甘めのマヨネーズやピーナッツソースなどのトッピングを、たっぷりつけて食べるのがオランダ式!

値段もリーズナブルで、気軽に食べられるまさにオランダ庶民の味です。

【店名】Vlaams Friteshuis Vleminckx
【住所】 voetboogstraat 33,1012 XK Amsterdam
【アクセス】Amsterdam Koningsplein駅から徒歩2分
【営業日】 月・日曜 12:00~19:00、火-土曜 11:00~19:00
【料金】3ユーロ~6ユーロ
【公式サイト】http://vleminckxdesausmeester.nl

2. Kroket (クロケット)

febo

’’Photo by Mana”

オランダの代表的なスナックといえば、クロケット。オランダ版のコロッケのことで、マスタードをつけて食べるのが一般的です。

日本のコロッケと違い、カリカリの衣、濃厚でクリーミーな味わいの中にも、ナツメグやカレー粉などのスパイスが絶妙に効いていて美味しいです。

定番の牛肉から、豚肉や野菜クロケットなど種類も豊富です。

オランダの名物である、スナックの自動販売機などで買うことが出来ます。

また、オランダのマクドナルドには、クロケットをサンドした「McKroket」が販売されており、そちらも機会があれば食べていただきたい一品です。

【店名】FEBO
【住所】
【アクセス】王宮広場から徒歩2分
【営業日】月ー水、金、土 11:00~19:00、木 11:00~21:00、日 12:00~19:00
【料金】1.50ユーロ~5ユーロ
【公式サイト】https://www.febo.nl

3. Kibbeling (キベリング)

kibbeling

Photo by ’’Mana’’

旅行中に日本食が恋しくなった時におすすめなのが、キベリングというタラの唐揚げです。

大きめにカットしたタラを高温で揚げるため、衣はサクサク、身は肉厚でフワフワで、日本で食べられている魚のから揚げを思い出す味。

塩胡椒でしっかり味付けされているので、そのまま食べても美味しいですが、タルタルソースやガーリックソースなど濃い目のソースとの愛称が抜群!

出来立てが食べられるマーケットや魚専門店で食べるのがオススメです。

【店名】Urker Viswinkel
【住所】Tweede Egelantiersdwarsstraat 13H, Amsterdam in de Jordaan
【アクセス】アンネフランクの家から徒歩5分
【営業日】月~土 10:30 ~ 18:00、日 12:00~16:00
【料金】5ユーロ
【公式サイト】http://urker-viswinkel.nl

4. Stroopwafels (ストロープワッフル)

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door HEMA (@hemanederland) op

オランダのスイーツといえば、ストロープワッフルが有名です。
サクッとした薄いワッフル生地に、甘いシロップがたっぷりサンドされています。

上品な甘さで、コーヒーとの相性が良く、カフェではコーヒーに添えられていることもあります。

定番のストロープシロップから、キャラメルやハニーシロップ、チョコレートがけのワッフルもあるので、お気に入りの味を見つけてみるのもおすすめ。

マーケットで売られているワッフルは、大きさが手のひらサイズよりも大きく、出来立てを食べることが出来ます。

シロップがトロッと溶けたワッフルは格別で、何枚でも食べられる美味しさです。

【店名】van Wonderen Stroopwafels
【住所】Kalverstraat 190,1012 XH Centrum
【アクセス】amsterdam koningsplein駅から徒歩2分
【営業日】月~日 10:00~12:00
【料金】2.5ユーロ~
【公式サイト】https://vanwonderenstroopwafels.nl

5. Haring (ハーリング)

0002-haring

’’Photo by Mana”
ハーリングとはニシンの事で、オランダで一番食べられている魚です。

1日塩漬けにしたニシンを塩抜きし、刻んだ玉ねぎと一緒に生のまま食べます。

臭みはまったくなく、程よい塩加減と脂の甘さが感じられ、シーフード好きの日本人の口にもよく合います。

ハーリングは、1年中食べることが出来ますが、5月から7月が旬で脂のノリが最高です。この時期に訪れるなら、ぜひ試しいただきたい一品です。

【店名】Albert Cuyp Markt
【住所】Albert Cuypstraat,1073 BL AMSTERDAM
【アクセス】Amsterdam De Pijp駅から徒歩5分
【営業日】月~土 9:00~17:00
【公式サイト】https://albertcuyp-markt.amsterdam

6. Rookworst (ロークヲルスト)

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door Jinkyung_Kim_Schweitz 🇰🇷🇸🇪 (@mysmil_kr) op

ロークヲルストは、燻製されたソーセージの事で、スタンポットやエルテンスープといったオランダの定番家庭料理に、欠かせない存在です。

ロークヲルストは何と言っても、その大きさが特徴!長さ約30cmのU字型をしていて、とっても肉厚なソーセージです。

ボイルして食べるのが一般的で、皮はプリプリ、口いっぱいに広がる燻製の香り、肉汁があふれるほどのジューシーさ。

パンに挟んでホットドックとして食べるのもよし、ピリ辛味のソーセージは、ビールのお供にも最適です!

【店名】HEMA
【住所】
【アクセス】王宮広場から徒歩5分
【営業日】月~土 9:00~21:00、日 10:00~19:00
【料金】2ユーロ
【公式サイト】https://www.hema.nl

7. Appeltaart (アップルタールツ)

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door MmmmMallory 🥃🥞🏞 (@whiskywafflesandwanderlust) op

アップルタールツを直訳すると、「リンゴケーキ」。オランダのほとんどのカフェで食べることが出来る、地元民に愛される人気メニューです。

見た目はアップルパイに似ていますが、生地はしっとり、その中にシナモンが効いたリンゴがぎっしり詰まっていて、ボリューム満点のケーキです。

たっぷりのホイップクリームが添えられていることが多く、リンゴの程よい酸味と、クリームの甘さの相性が抜群です。

【店名】Winkel 43
【住所】Noordermarkt 43 Westerstraat, 1015 NA Amsterdam
【アクセス】アンネフランクの家から徒歩6分
【営業日】月 7:00~1:00、火~木 8:00~1:00、金 8:00~3:00、
土 7:00~3:00、日 10:00~1:00
【料金】3ユーロ~
【公式サイト】https://winkel43.nl

8. Loempia (ルンピア)

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door Rik (@kookidee.nl) op

かつて植民地だったインドネシアを始め、多国籍な料理を味わうことが出来るのもオランダグルメの魅力の一つです。

オランダで特に親しまれているのが、ルンピアと呼ばれるインドネシア風の春巻きです。

パリパリの皮、野菜や春雨がたっぷり入っていて、野菜の甘みを感じられるどこか懐かしいほっとする味です。

スイートチリソースやマヨネーズ等をお好みでかけて食べます。
値段もお手頃なので、小腹が空いた時や食べ歩きにぴったりです。

【店名】Albert Cuyp Markt
【住所】Albert Cuypstraat,1073 BL AMSTERDAM
【アクセス】Amsterdam De Pijp駅から徒歩5分
【営業日】月~土 9:00~17:00
【公式サイト】https://albertcuyp-markt.amsterdam

9. Pannenkoeken (パンネクック)

pannekoek

Photo by ’’Mana’’

パンネクックとは、オランダ版パンケーキのこと。

直径30cmほどの大きさのクレープのように薄く、外はパリッと中はモチモチとした生地が特徴です。
ベーコンやチーズ等のお食事系から、フルーツやクリームたっぷりのデザート系まで、バリエーションが豊富!

定番の家庭料理でもありますが、パンネクック専門店では、一味も二味も違ったパンネクックが食べられます。

【店名】Pannenkoekenhuis Upstairs
【住所】Grimburgwal 2, 1012 GA Amsterdam
【アクセス】ドム塔から徒歩5分
【営業日】水~土 12:00~18:00、日 12:00~17:00
【料金】6ユーロ~13ユーロ
【公式サイト】https://upstairspannenkoeken.nl

10. Hagelslag (ハーホースラハ)

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door Екатерина (@katechka_ovcharenko) op

子供から大人にまで愛されるオランダの代表的な朝食メニュー、ハーホースラハ。

アイスクリームのトッピングに使われるチョコレートスプリンクルを、バターを塗ったパンにたっぷりとかけて食べるのがオランダ人は大好きです。

別名、「チョコレートのふりかけ」とも言われています。甘くてサクサクとしたチョコレートの食感が楽しく、意外とクセになってしまいます。

チョコだけでなく、カラフルな砂糖ベースのものなどもあり、甘党の方には試ししていただきたい一品!

【店名】Hagelswag HQ
【住所】
【アクセス】王宮広場から徒歩8分
【営業日】月~土 10:00~18:00
【料金】11ユーロ~
【公式サイト】https://hagelswag.com

オランダは安くて美味しいグルメが豊富

いかがででしたか?

倹約家、質素といわれるオランダ。

そんなオランダらしく、グルメも素材の味を活かしたシンプルな料理が多いですが、お手頃価格で食べられる美味しいものが溢れています。

食べ歩きにピッタリのグルメも豊富なので、オランダに旅行に行かれる際は、紹介したフードを片手にオランダ散策を楽しんで下さい!

オランダのおすすめホテルまとめました❤️ icon-hand-o-down

オランダ最大の都市、アムステルダム。港町として発展した市内には美しい運河が広がり、「アムステルダム国立美術館」や「アンネフランクの家」など、外せないスポットが多く点在します。こちらの記事ではアムステルダムのおすすめホテルをご紹介します!

オランダの観光情報はこちら! icon-hand-o-down

https://media.stayway.jp/amsterdam

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Mana
国際結婚を機にオランダに移住し、オランダ在住歴2年目です。オランダ語を学びつつ、ヨーロッパを中心に趣味である旅行も満喫中。ヨーロッパの中ではマイナー国、オランダの魅力や旅行に役立つ情報をお伝えします。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo