【初めての人向け】ジャズの街ニューオーリンズで最大に楽しむ

ゆか

トラベルライター

ニューオーリンズ

Photo by ゆか

ニューオーリンズはアメリカ合衆国ルイジアナ州南部にある最大の都市です。

気候は年間を通してそこまで差がなく暖かいですが、夏は湿気があり気温が高い日が続きます。

この都市の一番有名なものといえばジャズです。音楽好きな人は必ず訪れたい場所かと思います。

町中が毎日ミュージックフェスティバルが行われているようににぎやかです。

今回は「体験者が教えるニューオーリンズを最大に楽しむ方法や観光地」を紹介します。

1. ‎ニューオーリンズの歴史を知ろう

ニューオーリンズ

Photo by ゆか

ニューオーリンズはアメリカ合衆国の南東部に位置するルイジアナ州の最大都市です。

誕生は1718年。

フランス領になったりスペイン領になったり取り合いとなったこの地域は、訪れてみると町全体がスペインの街並みに本当に似ているのでアメリカという事を忘れさせます。

そしてスペインのような街並みの中、フレンチ・クオーターと呼ばれる一部は、フランス植民地帝国時代の雰囲気を残しているので興味深いです。

1803年アメリカ合衆国第三代大統領、トーマス・ジェファーソンが関わりルイジアナ州はアメリカの一部となりました。

2. 年間の気候を確認して楽しもう

ニューオーリンズ

Photo by ゆか

日本の本州と同じく温暖湿潤気候になります。夏は気温が高く湿気がとても高く、冬も比較的温暖な気候です。

その年にもよりますが、5月~10月は毎月の平均気温が30度ぐらいになり、歩いているだけで汗をかいたり日焼けを簡単にしてしまいますので、日焼け止めやタオルは必須になります。

また夏の時期はほかの時期より降水量が高いので、雨がいきなり降ってきたりしますので、傘を持参することをお勧めします。

私の観光のおすすめ時期はは、気温が高すぎず過ごしやすい11月~4月です。毎月の平均気温が16度~26度ほどなので暑すぎず観光を楽しめるでしょう。

特にお勧めな観光時期は、2月~4月です。雨も少なく気温も温暖です。

‎3. ニューオーリンズの文化は?

ニューオーリンズ

Photo by ゆか

町全体に音楽が響き渡っていて、ジャズの生演奏が各レストランや道で行われるニューオーリンズ。

フランスやスペイン植民地時代の面影を残す建築と一緒に文化もその名残があります。朝ご飯にウィスキーやカクテルを飲んだり、バーがところどころにあります。

そしてスペイン人の陽気さが残っているのか、道でダンスを始めたり、レストランの店員さんは陽気で気さくな人が大変多いです。

観光に来てみるとわかるかもしれませんが、アメリカという雰囲気は本当に感じません。食事もハンバーガーよりもライス料理やフランス料理がベースです。

4. 芸術を楽しみたい時のお勧めスポット

ニューオーリンズは音楽のほかに芸術でも大変有名です。ところどころの道で個人の絵が売られていたり、小さなギャラリー展が街のいたるところにあります。

街を歩いているだけで、自分の好みの絵だったり置き物やアクセサリーを見つけることができるかと思いますが、私が芸術を楽しみたいならお勧めするスポットがあります。

The Art Garage

ニューオーリンズ

Photo by ゆか

こちらは週末(土曜日)に行われているアウトドアマーケットです。シーズンによってはガレージの中で行われているのですが、こちらはアメリカ人の芸術家などにも大変有名なマーケットです。

ローカルな個人の芸術が並んでおり、歩くだけでとても楽しいです。

アクセサリー、絵、骨董品などが並んでおり価格はリーズナブルなものが多いです。

あまり大きなマーケットではありませんが芸術に触れたいと思ったら行く価値はありです。

場所:The Art Garage
住所:2231 Saint Claude Avenue New Orleans, Louisiana 70116
公式サイト: artgarage.events
営業時間:土曜日8pm~12am

5.  音楽を楽しみたい時のお勧めスポット

町中で音楽が響き渡っているので、ニューオーリンズに来たら必ず音楽に触れる機会はあります。

ただ本格的なジャズ音楽が聴きたいとき、経験者がお伝えするお勧めのジャズバーに行ってみてください!

Fritz’s European Jazz Pub

ニューオーリンズ

Photo by ゆか

ここはジャズバーの中でも有名なバーです。1969年から営業しているこのバーは歴史的なバーとして人々に愛されています。

演奏が始まる少し前からバーに人がどんどんと集まり、始まったころには席がないほど込み合います。

本格的なジャズが聞きたいならば絶対に行っておきたいバーです。

場所:The Art Garage
住所:733 Bourbon St, New Orleans, LA 70116
公式サイト:fritzelsjazz.net
アクセス方法:バーボンストリートの通りに位置しています。オーリンズストリートとセン・アン・ストリートの間を目がけて行くとわかりやすいです。

陽気な人たちが集まるニューオーリンズでの観光を楽しもう!

いかがでしたか?

ニューオーリンズはフランスやスペインの名残が残っており、アメリカなのにアメリカのような感じがしないのが特徴です。

人々も暖かく話好きの人や歌が好きな人だったり、いきなりダンスをする人がいたりとユニークです。

音楽や芸術が好きな人は絶対に行っておきたいアメリカの都市。

食事も特徴的でアメリカン料理と違うのですが、味が濃いものがおいしく一度食べたら絶対に忘れられないです。

ニューオーリンズに旅行に行く際は参考にしてみてください!

ニューオーリンズの観光記事はこちら

ジャズの発祥地としてもお馴染みのニューオーリンズは、ルイジアナ州最大の都市。かつてはフランス領であったことからも、市内各所にその名残が見え異国情緒が漂います。今回はそんなニューオリンズでおすすめの観光スポットをランキング形式でご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民宿・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

ゆか
国際結婚を機にアメリカ合衆国ボストン在住。中学生の時オーストラリアに行って以来旅が大好きで、現在はアメリカ国内と東南アジアをメインに回っています。将来は色々な都市に住み様々な生活を体験してみることです!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で