これで安心!ニューヨーク観光する際の季節と服装を解説

ゆか

トラベルライター

photo by ゆか
アメリカの人気観光地であるニューヨーク。日本からは直行便の飛行機で12~13時間で来れます。

ニューヨークの季節ですが、日本と同じように四季がはっきりしています。比較的夏は、からっとした天気が多いアメリカですが、ニューヨークは日本のように湿気もありじめじめしています。

反対に冬は日本より寒くなり長い間コートが手放せなくなります。年間の気温差は50~60度近く違います。

今回は観光したい街トップに輝く「ニューヨークの気温とそれぞれの服装」について紹介します。

1. 3~5月の気温と服装(春)

photo by ゆか
3~5月は春になるので、冬の極寒からだんだんと気温は上がってきます。

ですが3月、4月はまだ厚手のコートが必要な日が多いです。特に夜はまだ冷え込みます。

3~4月の服装は、厚手のコート(寒い日や夜用)、手袋、帽子、長ズボンが必要です。

5月になるといきなり気温が上がってきて薄手の長そでを着れる時期になります。

夜も薄手のジャケット一枚羽織るぐらいで良いでしょう。5月が特にニューヨーク中綺麗にお花が咲き誇ります。

公園などに行くとチューリップやバラが綺麗に咲き誇っていて、猛暑になる前の気持ちい天気が続くので、5月の観光はとてもおすすめです。

5月の服装は、薄手のコート、長そで、半袖、長ズボンの軽い格好でちょうど良いです。

2. 6~8月の気温と服装(夏)

photo by ゆか
ニューヨークの夏はとても暑いです。6~8月は猛暑の日も続くことがあり常にお水を飲む必要があります。

ニューヨークのマンハッタンは特に建物が多く、建物から流れれる熱気のせいで町全体が日陰でも厚くなっています。

日本ほどではないですが、歩いているとどんどん汗が出てきますので観光の際は熱中症に気を付けて、休憩をしながら回りたいものです。

そんな夏の観光の際の服装は、半袖やノースリーブ、薄手の羽織るもの(建物の中はとてもエアコンが利いている為)、つばがついている帽子、ショートパンツか涼し目生地のボトムスがいいです。

後観光の際はタオルと飲み物を常に持ち歩くことを強くお勧めします。

3. 9~11月の気温と服装(秋)

View this post on Instagram

mmqcさん(@mmqc)がシェアした投稿

9月は暑い日も多々ありますが、全体的にはだんだんと涼しくなってきて過ごしやすい日が続きます。この時期の観光もおすすめです。

まだ夏のイベントも開催していながら涼しい日も多いので体調を気にせず参加できることがいいところです。

また9月は年に一度の人気のイベントである「ニューヨーク・ファッションウィーク」があります。

9月の真ん中の週を使って開催されますのでその時期はホテルも跳ね上がり観光客もとても多くなります。観光する際はファッションウィークを調べてからフライトやホテルを取ることをお勧めします。

そんな9月の服装は、長そで、半袖、薄いジャケット、長ズボンで良いです。夏ほど暑い日が多いわけでもないので長そでは必ず持ってきましょう。

10月、11月は一気に寒くなります。

それと同時にニューヨーク市内も紅葉が綺麗になりますので、美しいシーズンです。

ハロウィンシーズンにはニューヨークの各地でハロウィンの飾りつけがされますので、街を歩くだけでとても楽しいです。

そんな10月、11月の服装は、やや厚手のジャケット(ライトダウンなどでもいい)、軽いブーツ、長そで、長ズボン、手袋や帽子があれば夜まで心配なく観光できるでしょう。

4. 12~2月の気温と服装(冬)

photo by ゆか
12~2月は寒い日が続きます。

12月の終わりになると雪が降りだし気温はマイナス15度以上になる日も多々あります。そんな状況が2月まで続きます。

1月の中旬から2月中旬までが一番寒いです。

マイナス20度の日が毎日と言っていいほど続きます。

よく雪が降りマンホールから出る熱気がとてもよく見えます。ですが、1~2月はニューヨークへのフライトやホテルがとても格安になります。

普段高いホテルもその時は割引をやっているところもありますし、フライトも直行でも安い日が多いですが、気を付けたいのが大雪のため遅延や欠航になる可能性がとても高い事です。

そんな12~2月の服装は、厚手のコート(フード付きが好ましい)、ヒートテック、セーター、長そで、長ズボン(裏起毛があるのが好ましい)、雪に対応している厚いブーツ、手袋、帽子(耳が隠れるもの)です。

風が強い日もあるので肌をなるべく見せないような服装にしましょう。

季節や気温をチェックしてからニューヨーク旅行を計画しよう

いかがでしたか?

ニューヨークは観光スポットとしてはとても人気で世界中の色々な方が一度は来てみたい場所だと思います。

ですが、季節次第で観光スタイルがとても変わる街なのできちんと旅行計画を立てる前にチェックしておきたいところです。

でもどの時期に来てもニューヨークは素晴らしいところです。

世界中で何かを求めて強い気持ちを持った人たちが集う街なので、そんな姿を目の当たりにできますし目標を持った人たちが多い街はまた他の国への観光とはまた異なった感情を抱きます。

服装や持ち物には気を付けてニューヨークの観光を楽しんでくださいね。

ニューヨークの関連記事はこちら icon-angle-double-down

https://media.stayway.jp/newyork

ニューヨークは東海岸に位置する、グルメやファッション、アート、エンタメ、ビジネスどこをとっても世界最先端を体感できる刺激的な街。 ハーレム、アップタウン、ミッドタウン、ダウンタウン、ロウアー・マンハッタンなどに別れそれぞれに様々な色と表情があるとっても魅力的な街なんです。

Staywayについて

ホテルや民宿・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

ゆか
国際結婚を機にアメリカ合衆国ボストン在住。中学生の時オーストラリアに行って以来旅が大好きで、現在はアメリカ国内と東南アジアをメインに回っています。将来は色々な都市に住み様々な生活を体験してみることです!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo