【エリア別】ニュージーランドを旅した私おすすめ観光モデルプラン♡

Chiharu Isogawa

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo by chiharun
ニュージーランド 旅行をお考えの皆さん!

何泊で行くか、どの辺りをどんなルートで回れば良いか迷いますよね?

こちらの記事では、外せない定番観光スポット〜穴場まで、スムーズに回るためのおすすめモデルプランをエリアごとにご紹介いたします♡

そもそもニュージランドってどんな国?

photo by chiharun

🌿ニュージーランド基本情報🐑

■首都 / ウェリントン
■言語 / 英語・マオリ語
■気候 /春は9~11月、夏は12月〜2月、秋は3~5月、冬は6~8月頃となり、南半球にあるので季節は日本と逆。
■時差 / 日本時間に+3h
■フライト時間 / 10.5h (直行便はオークランド行きのみ)
■通貨 /ニュージーランドドル (N$1=73.4円 ※2018年9月現在)
■チップの習慣 / なし
■物価 / 全体的に日本より高め。感覚的には普通のランチが都内のお洒落なカフェでランチするのと同じくらいの金額。スーパーで販売されている季節のフルーツや野菜のみ、日本より比較的安価。
■コンセント・電圧 / Iタイプ(Oタイプとも呼ばれる)・230〜240V 50Hz
■その他 /人口密度が日本の20分の1程度で人より羊の数が多い。5時には基本的にお店が閉まってしまう。

1. 1番おすすめ!♡クイーンズタウン周辺

photo by chiharun
クイーンズタウンはニュージーランド南島にある小さなエリア。

周辺には世界でたった3ヶ所、「星空保護区」と指定されたスポットとして注目を集めている「テカポ湖」、ユネスコの世界遺産にも登録されている「ミルフォードサウンド」などなど、ニュージーランドの魅力がぎゅっと詰まったスポットです。

ニュージーランド の大自然に触れたい、この国の魅力をしっかり味わいたい!

そんな方はまずこちらを訪れることをおすすめします。

2. お洒落スポットがいっぱい!クライストチャーチ周辺

photo by chiharun

南島最大の人口を誇るクライストチャーチ。イギリスの開拓者によって開かれたこの地は、英国を感じさせるお洒落な街並みが見どころ♡

また、自然あふれるボタニックガーデンや市内に施された無数のウォールアートなど、思わず写真に納めたくなるスポットが満載です。

3. 直行便でいける唯一の都市!オークランド周辺

photo by chiharun
ニュージーランドの北島にある都市。

日本から唯一の直行便があり、留学先としても人気の高いオークランド。

美味しいカフェやレストラン、ショッピング他、観光地として楽しめるスポットが揃っています。

日本人が多いためか、日経の飲食店や日本語表記のものも多く、海外旅行初心者でも安心して行ける都市。

また、他国からの移住者が経営するお店も多いので、目で見て、食べて、異国文化を五感で楽しめるスポットでもあります。

(⚠️ニュージーランドといえばヒッチハイクが有名ですが、オークランドより北部ではトラブルが多発しているのでヒッチハイクしないことを強くおすすめします。)

それでは、各エリアごとにおすすめモデルプランをご紹介します!