【新潟観光】長岡エリアで最大限楽しめる!1泊2日おすすめプラン!

Hisae

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo by adobestock

新潟県は米どころとして有名であるだけではなく日本酒の聖地ともいわれています。

そんな日本酒の酒蔵体験や、小千谷の伝統工芸である織物体験、思い出に残る体験工房を楽しむ、新潟を体感できるコースをご用意しました!

代々受け継がれてきた伝統ある文化に触れながら新潟の歴史と楽しさ、そして美味しさを感じてみましょう!

JR信越本線「長岡駅」よりバス「小千谷方面行」で「高山」下車、徒歩で約3分

1日目.10:00~ 柏露酒造(株)/「越乃柏露」

View this post on Instagram

GYOさん(@sake.re005986)がシェアした投稿

厳選した酒米「古志 中取り大吟醸」を丁寧に磨いて、寒中低温で仕込んだ酒をじっくりと搾り出す中取り部分のみを詰めた逸品です。

まろやかさとキレのある上品な味わいを堪能することができます。
酒蔵見学は、通年で受け付けをしています。試飲室を完備しており直売もしています。

名称:柏露酒造(株)
住所:新潟県長岡市十日町字小島1927
電話番号:0258-22-2234
営業時間:●営業時間:8時30分~17時15分
●定休日:お盆、年末年始
アクセス:JR信越本線「長岡駅」よりバス「小千谷方面行」で「高山」下車、徒歩で約3分
公式HP: http://www.hakuroshuzo.co.jp

バス「長岡駅大手口行」で「平島上口」下車、徒歩で約15分

1日目.11:00~ 吉乃川(株)酒蔵資料館 瓢亭

View this post on Instagram

吉乃川さん(@sake_yosinogawa)がシェアした投稿

昔の酒造の道具や、酒造りの様子の写真が展示してあります。
瓢亭は完全予約制のため、見学の際は事前連絡をしておきましょう。

【資料館見学】
●受付時期:通年
●受付時間:10時~、13時30分~、15時~
●定休日:土曜、日曜、祝祭日も予約状況により開館
●見学所要時間:30~1時間
●受入人数:約30名
●予約:要予約
●試飲:有り

名称:吉乃川(株)
住所: 新潟県長岡市摂田屋4-8-12
電話番号: 0258-35-3000
アクセス:バス「長岡駅大手口行」で「平島上口」下車、徒歩で約15分
公式HP:https://yosinogawa.co.jp

徒歩約10分 → JR上越線「宮内駅」乗車 約10分 → 小千谷駅下車

1日目.12:00~小千谷そば角屋(カドヤ)でランチ

View this post on Instagram

107 kichiさん(@107kichi)がシェアした投稿

そばの色が緑色で盛りの山もきれいに並んでいて美しく、見た目にも他にはないおそばです。
へぎそばは、海草のふのりが入っているため健康にもよいおそばです。するするっとすすりやすく、のどごしが良いのが特徴です。

名称:小千谷そば角屋
住所:新潟県 小千谷市 桜町 4992
電話番号:0258-83-2234
アクセス:小千谷インターより車で1分。
公式HP:http://www.hegisoba.com

「小千谷駅角」より「小千谷インター行」バス乗車 約5分 → 「小千谷本町中央」下車 徒歩2分

1日目.14:00~小千谷織物工房「織之座」

View this post on Instagram

@tansansui_tansansuiがシェアした投稿

小千谷縮・小千谷紬が有名な地で「織物体験」が楽しめる施設になります。

1階の「織之座」に、体験型の織物ギャラリーがあります。

体験工房では、プロによるアドバイスを受けながら、オリジナルの織物が作れます。

住所:新潟県小千谷市城内1丁目8番25号
電話番号:0258-83-2329
料金:【コースター織体験】
●大人:600円
●小学生以下:300円
※所要時間20分
※+300円で絣織体験

交通アクセス:【公共交通機関でお越しの場合】
●JR上越線「小千谷駅」より徒歩約25分
●JR上越線「小千谷駅」付近の「小千谷駅角」バス停より「小千谷車庫前ー片貝ー来迎寺ー長岡駅線」で5分、「本町中央」バス停下車後徒歩5分
●JR上越線「小千谷駅」より循環バス内回りで5分、「サンプラザ」バス停下車
公式HP:http://www.ojiya.or.jp

1日目.17:00~かわら崎湯元館で宿泊(六日町温泉)

View this post on Instagram

ピロアキさん(@piro_okubo)がシェアした投稿

View this post on Instagram

幸風さん(@yukikaze_50)がシェアした投稿

温泉を贅沢にひとりじめできる旅館です。

騒がしい日常を離れた懐かしの風情が心を癒してくれます。

全室露天風呂付きです。

名称:かわら崎湯元館
住所:〒949-6680新潟県南魚沼市六日町272
電話番号:025-772-2438
交通アクセス:JR上越線「六日町駅」より徒歩で約10分/関越自動車道「六日町IC」より車で約5分
公式HP:http://www.kawarazaki-yumotokan.jp

2日目.10:30~雪室を見学できる『八海山雪室』

View this post on Instagram

@y_xmahyo_yがシェアした投稿

かの有名な八海山の蔵元が営んでいる「魚沼の里」の約1000tの雪で約4℃以下に冷やされた日本酒の貯蔵庫「雪室」を見学できます。

飲んでほしいイチオシは、「特別本醸造 八海山」です。飲みやすい、やわらかな口当たりと淡麗な味わいが秀逸です。

名称:魚沼の里 八海山雪室
TEL:025-775-7707
住所:新潟県南魚沼市長森459
営業時間:10時~17時(季節により異なる)※見学は当日店頭受付、11時~15時30分の毎時0分・30分開催(12時・15時の回なし)
定休日:1/1
アクセス:電車:上越新幹線浦佐駅よりタクシーで15分 車:関越六日町ICより20分
駐車場:90台
公式HP:http://www.uonuma-no-sato.jp

2日目.12:00~ランチ 魚沼の畑で新潟米の美味しさを堪能

View this post on Instagram

wakaさん(@wh1933)がシェアした投稿

越後湯沢といえば、やっぱりお米がおいしい地域としてイメージしている方が多いのではないでしょうか。

そんな方にチェックしてもらいたいお店が『丼ぶり屋 魚沼の畑』です。

こちらのお店は丼ものを中心に提供しているので、お米の旨味をしっかりと感じることができます。値段がリーズナブルなのも嬉しいところです。

店舗:魚沼の畑
越後湯沢 / 和食(その他)、自然食、定食・食堂
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-1 CoCoLo湯沢内
営業時間:11:00~19:00
定休日:無休
平均予算:昼夜とも¥1,000~¥1,999
URL:https://tabelog.com

2日目.14:00~そば打ち、笹だんご作り体験工房「大源太」

View this post on Instagram

菊池勝敏🐚八丈島さん(@shengminjuchi_8jo)がシェアした投稿

View this post on Instagram

NaMickey_Tさん(@t_namickey)がシェアした投稿

新潟で有名な笹だんごを手作りしてみるのはいかがですか?カップルでもお子様連れでも
新潟旅行のいい思い出になること間違いなしです。

お土産にもできますので、一石二鳥ですね。

大源太では笹だんごの他にも体験メニューがいろいろ揃っていますので、お好みの体験メニューを選ぶことができるのもいいところです。

【体験メニュー】
●そば打ち体験(約1時間)
●あんぼ作り体験(約1時間)
●笹だんご作り体験(約1時間)
●コンニャク作り体験(約1時間30分)
●みそ作り体験(約1時間)
●ちまき作り体験(約1時間40分)
●米粉パン作り体験(約2時間)

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽6399-1
電話番号:025-787-1122
営業時間:営業時間:9時~16時
定休日:水曜日(8月は無休)
【講習開始時間】10時~、11時~、13時~、14時~
料金:そば打ち体験:4,000円(約4人前)
●米粉パン作り体験:1,500円(6個分)
●笹だんご作り体験:4,400円(約24個分)
●あんぼ作り体験:4,000円(約18個分)
※約4人1組の料金です。
※体験内容により料金が異なります。詳しくは上記体験工房「大源太」ホームページをご覧ください。
アクセス:越後湯沢駅 → バス「大源太行」乗車 約25分 → 「体験工房 大源太 前 」下車
公式HP:http://daigenta-kobo.jp

2日目.4:00~ 駒子の湯

View this post on Instagram

やぶりんさん(@yaburin_4431)がシェアした投稿

大源太で体験後は、小説『雪国』のヒロイン「駒子」の名がついた温かい温泉にゆっくり浸かりましょう。

温かな温泉が疲れた体をじんわりと温めてくれます。

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢148
電話:025-785-7660
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30) 木曜日定休(祝日・年末年始・お盆期間は後日振替)
営業期間:通年
料金:大人:500円 子供:250円
アクセス:JR越後湯沢駅路線バス「六日町」線(運行表は南越後観光バスHPに掲載)
最寄のバス停 下中入口(MY06)バス停
自動車で行く場合 東京方面から湯沢ICから7分
公式HP:http://yuzawaonsen.com 

2日目.6:00 JR越後湯沢駅から帰路へ

View this post on Instagram

Alex Laiさん(@lailhalex)がシェアした投稿

View this post on Instagram

野菜ソムリエCanacoさん(@canaco831)がシェアした投稿

JR越後湯沢駅にはとても広々としたお土産コーナーがあります。

そこでお土産を購入して、荷物がある中移動することなくそのまま駅から帰ることができます。

駒子の湯で温泉にも浸かったことですし、あとはシートを倒してゆっくり休みながらの帰宅もいいですね。

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427−1
電話:050-2016-1600
営業時間:テレホンセンターの案内時間 (6:00~24:00)
アクセス:最寄のバス停 湯沢駅前(YS02他)バス停

新潟南部で体験と日本酒三昧!1泊2日のおすすめのモデルコースはこれ!

いかがでしたか?

新潟は、美味しいお米と、日本酒と、有名な反物とご当地グルメのあるとても魅力的な観光地になります。そんな新潟南部を丸ごと体験してみませんか?

新潟の観光情報まとめました!⛰✨ icon-hand-o-down

米どころで有名な新潟。日本酒の名産地であり、海の幸も豊富、冬はスノーリゾートとして活気づくエリアでもあります。こちらの記事では新潟ならではの絶景スポットやおすすめ建造物をランキング形式でご紹介します。

新潟にきたら絶対食べて欲しいグルメはこちら🍽❤️ icon-hand-o-down

新潟は新鮮な海の幸の宝庫です!カニや新鮮なはらこ飯、そして珍しい高級魚も一度味わってみたいですよね。そして新潟の有名ラーメン店やB級グルメも美味しいお店が軒を連ねています。今回はそんなグルメを唸らせるご当地グルメをお伝えしていきます。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Hisae
お出かけ大好き、食べるの大好きな二児のワーママです。結婚前は有休を使って毎年海外に出かけるほどの旅行好き。そして結婚してからは家族でキャンプや海釣り、川釣り、アウトドアやバーベキュー、食べ歩きなどを楽しんでいます
応募はこちら▼
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で