ゲストの方へ

鉱山と祭りの町新居浜市!在住者がおすすめする観光スポット11選!

FOR GUESTS
Hiroko

トラベラー

シェアありがとうございます


江戸時代に発見された別子銅山の豊かな鉱山を元に、今の住友グループが起業した町とも言われている新居浜市。
秋に行われる新居浜太鼓祭りは全国各地から大勢の人が集まり、「盆と正月は帰れずとも祭りだけは帰る」と言われるほど、地元愛の強い人たちが住んでいます。

そんな新居浜のおすすめ観光スポットを11選ご紹介します!

第11位 慈眼寺


Photo by Hiroko
春は春まつり・秋はもみじまつりが開かれ、四国各地から多くの観光客が足を運ぶお寺。
美しい庭園とお寺の内部を観覧することができ、夜はライトアップも行われます。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市西の土居町2丁目16-47
【電話】0897-32-2223
【料金】参拝料300円
【交通】新居浜ICから車で約20分
【駐車場】あり(無料)
【ホームページ】http://niihama-jigenji.jp/

第10位 山根公園


Photo by Hiroko
別子山に続く道の入り口にある総合公園で、四季折々の自然を体感することができます。
公園内には子ども遊具・屋内プール・運動施設などもあり、大きなイベントの開催場所としても利用されています。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市角野新田町3丁目11
【電話】0897-65-1270
【料金】一部施設のみ有料 詳しくはこちら
【交通】新居浜ICから車で約8分
【駐車場】あり(無料)

第9位 東平


Photo by adobestock
東洋のマチュピチュと呼ばれている東平(とうなる)。標高750mの山中にある建造物は、天空に浮かぶ歴史遺産と言われていて、別子鉱山の採掘本部として使われていました。

非常に細い山道を抜けていくため、運転が不慣れな人は観光バスの利用がおすすめです。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市立川町654-3
【電話】0897-36-1300
【交通】詳しくはこちら
【駐車場】あり(無料)

第8位 新居浜マリーナ・マリンパーク新居浜


Photo by Hiroko
四国の瀬戸内側のほぼ中央に位置する四国最大級の新居浜マリーナは、通称マリンパーク新居浜と言われていて、海洋性レジェ―施設です。
夏は海水浴場として開放される他、ボードレジャーや釣りなどさまざまな海の遊びを体験することができます。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市垣生3丁目乙324
【電話】0897-46-4100
【交通】新居浜ICから車で約20分
【駐車場】あり(無料)

第7位 瑞應寺


Photo by Hiroko
愛媛県の天然記念物に指定されている樹齢800年を超える大銀杏のある瑞應寺。
市内を一望できる小高い丘の上にあり、瑞應寺の東側にあるお堂の中には県指定文化財の大転輪経蔵が祀られています。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市山根町8-1
【電話】0897-41-6563
【交通】新居浜ICから車で約10分
【駐車場】あり(無料)

第6位 滝の宮公園


Photo by Hiroko
金子山の丘陵地帯にある公園で、市民の憩いの場として利用されています。
子ども広場には大規模な複合遊具があり、公園の中心にある滝の宮大池には白鳥や亀・鯉なども見ることができます。

春は花見の名所としても知られていて、大勢の花見客でにぎわいます。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市滝の宮町8-1
【電話】0897-65-1270
【交通】新居浜ICから車で約20分
【駐車場】あり(無料)

第5位 一宮神社


Photo by Hiroko
古くより大山積神を祀っていたとされる一宮神社(いっくじんじゃ)。
市の中心にあり、国の天然記念物である大楠に囲まれて自然あふれる神社です。平成29年に約120年ぶりに社殿の建て替えが行われ、より一層厳かな空気を感じることができます。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市一宮町1丁目3-1
【電話】0897-32-2054
【交通】新居浜ICから車で約25分
【駐車場】あり(無料)

第4位 あかがねミュージアム


Photo by Dokudami
新居浜の森と別子銅山にちなんだ銅をモチーフに作られた駅前にある総合文化施設のあかがねミュージアム。
創る・学ぶ・育むをコンセプトに新居浜や別子銅山の歴史を学ぶことができます。館内には新居浜の太鼓台の展示室もあり、2ヶ月に1回行われる太鼓の入れ替えはお祭り以外で太鼓を見れる貴重な機会として注目されています。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市坂井町2丁目8番1号
【電話】0897-31-0305
【営業時間】9時半~17時 月曜定休日
【交通】詳細はこちら
【駐車場】あり(施設利用時のみ無料券あり)
【ホームページ】http://www.akaganemuseum.jp/

第3位 愛媛県総合科学博物館


Photo by MK Products
世界最大級のプラネタリウムのある博物館で、他にも四国の自然を学べる自然館・科学を学べる科学技術館・四国の産業を学べる産業館の3つを楽しむことができます。

週末にはサイエンスショーやワークショップなど、さまざまなイベントが開かれており、子どもから大人まで楽しめる施設です。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市大生院2133-2
【電話】0897-40-4100
【営業時間】9時~17時半
【料金】大人510円 小・中学生無料
【交通】いよ西条ICから車で約10分
【駐車場】あり(無料)
【ホームページ】http://www.i-kahaku.jp/

第2位 マイントピア別子


Photo by minato kaidou
日本三大鉱山「別子銅山」の歴史を学べる施設で、鉱山の歴史観光や実際に砂金採りを体験することができます。

四季折々の自然が楽しめる他、温泉施設やレストラン・あかがねキッズパークと呼ばれる子どもが遊べる屋内施設もあります。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市別子山日浦
【電話】0897-43-1801
【営業】10時~17時 月曜定休日
【交通】新居浜ICから車で約20分
【駐車場】無料
【ホームページ】http://besshi.com/

第1位 新居浜太鼓祭り


Photo by Hiroko
毎年10月16・17・18日の3日間に行われる新居浜のメイン行事で、四国三大祭りとして多くの人から愛されています。
高さ約5.5メートル、長さ約12メートル、重さ約3トンにもなる太鼓台を担ぎ、豊作を祈るほか、近年は太鼓同士をぶつける鉢合わせに注目する人も多く、日本三大喧嘩祭りの1つとしても注目を浴びています。

<基本情報>
【住所】愛媛県新居浜市
【開催期間】10月16・17・18日のみ
【駐車場】あり(一部有料)
【ホームページ】http://www.city.niihama.lg.jp

季節ごとの行事も魅力的な新居浜市を堪能しよう!

年中楽しめる観光施設以外にも、その季節だけの行事への注目が高い新居浜市。
特に一大イベントの新居浜祭りの時期は、ホテルや列車の予約が取れなくなるほど全国から人が集まります。
瀬戸内海の美味しい食べ物も満喫できる自然あふれる新居浜市へ、是非一度いってみてくださいね。

在住者おススメ!愛媛旅行でおすすめのグルメ10選!

瀬戸内海と四国山地に囲まれた自然豊かな愛媛県。あまり目立った食材の印象がないかもしれませんが、実は愛媛には隠れたご当地グルメが数多くあるんです!愛媛に来たら是非食べて欲しいおすすめグルメ10選を紹介します!

【2018】しまなみ海道 おすすめグルメ・スイーツ 11選!

瀬戸内海の魚介類、柑橘類を用いたものを中心に、しまなみ海道にあるおすすめのスイーツ&グルメ11選を、尾道側から今治へ向けて紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Hiroko
愛媛県在住。その土地の美味しいもの探しを目的とした旅行が好きです。有名なものからB級グルメ・知る人ぞ知る隠れグルメまで、様々な土地の美味しい物に出会える旅がしたいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で