在住者が勧める!北欧のかわいい北欧雑貨10選!

MARIO

トラベルライター

シェアありがとうございます

北欧 雑貨Photo by adobe stock

北欧と聞いてまずイメージするのが、森やフィヨルドなどの豊かな自然。

そして、忘れてはならないのが世界的に人気の”北欧デザイン”。

スウェーデン生まれのIKEAはその代表格で、機能的でかわいくてリーズナブルと日本でも評判ですよね。

でも、北欧雑貨はIKEAだけじゃないんです。

地元の人が日用品を買いに行くショップや日本にも上陸している北欧プチプラの店が穴場なんです。

北欧旅行のお土産にもいいかも!というかわいい雑貨屋さんをご紹介します。

第10位 Flying Tiger(フライング タイガー)

View this post on Instagram

Massimiliano Zanziさん(@massimilianozanzi)がシェアした投稿

デンマーク生まれの「フライングタイガー」は、キッチンや生活雑貨、文房具、おもちゃ、パーティグッズが揃う楽しいショップです。

プチプラで気軽に買えるのが人気の秘密♩

2週間ごとに1500以上のアイテムや限定ものが入荷するので、いつ行っても新しい雑貨に出会えて飽きません。

お菓子のパッケージとかもかわいいんです。

View this post on Instagram

Flying Tiger Copenhagenさん(@flyingtiger)がシェアした投稿

【住所】Frederiksberggade 11B, 1459 København
【アクセス】バスStrøget (Gammeltorv)駅から徒歩3分
【営業日】9:30〜20:00
【公式サイト】https://flyingtiger.com

第9位 clas ohlson(クラス オルソン)

View this post on Instagram

Cassiopeia.さん(@cassiopeias_planner)がシェアした投稿

北欧の人々の普段の生活になくてはならない「東急ハンズ」的存在と言えるのが「クラス オルソン」です。

1918年起業家のオルソン氏が始めた通信販売の店は、今、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、イギリスやドイツにまで拡大しています。

ちょっとしたアイデアもの、日用品、DIYアイテムならお任せ。

実用的なものがほとんどですけれど、こんなかわいいステーショナリーを見つけることも♩

買い物しなくても、見てみるだけでも楽しいですよ。

かわいい北欧雑貨 クラスオルセン

Photo by MARIO

【住所】Torggata 6, 0181 Oslo
【アクセス】オスロ中央駅から徒歩5分
【営業日】月〜金曜9:00〜20:00、土曜10:00〜19:00、日曜定休
【公式サイト】https://www.clasohlson.com/no/

第8位 nille(ニレ)

かわいい北欧雑貨 nillePhoto by MARIO

ノルウェーのプチプラ雑貨と言えば黄色いロゴマークが目印の「ニレ」です。

キッチンマットやキャンドル、クッション、ガーデニング、ステーショナリーまで生活全般を網羅した雑貨がたくさん!

とにかく安い!

こんなノルディック柄のほっこりした手袋をお土産にいかがでしょうか。

View this post on Instagram

★ Nille Norge ★さん(@nillenorge)がシェアした投稿

【住所】Karl Johans gate 8, 0154 Oslo
【アクセス】オスロ中央駅から徒歩2分
【営業日】月〜金曜10:00〜20:00、土曜10:00〜18:00、日曜定休
【公式サイト】https://www.nille.no/

第7位 Finlayson(フィンレイソン)

View this post on Instagram

Finlaysonさん(@finlayson_est.1820)がシェアした投稿

かわいい北欧ファブリックの小物が見つかるのがフィンランドの老舗テキスタイルブランド「フィンレイソン」です。

象モチーフ柄が人気なので、見たことがある方もいるかもいるかもしれません。

なんと創業約200年という歴史!

ここのショップは、「イッタラ&アラビアデザインセンター(旧Arabiaファクトリー)」にあるので、他にも「イッタラ」など気になる北欧ブランドが一緒に効率的に見れます。

【住所】Hämeentie 135, 00560 Helsinki
【アクセス】バスArabia駅すぐ
【営業日】月〜金曜10:00〜20:00、土曜10:00〜17:00、日曜定休
【公式サイト】https://www.finlayson.fi

第6位 H&M HOME

View this post on Instagram

Harveenさん(@harveenbindra)がシェアした投稿

北欧のファッションブランド「H&M」のホームウェアのお店がこちら。

日本ではオンラインストアしかオープンしていませんが、北欧には実店舗があるんですよ。

トレンドを取り入れた素敵なインテリア雑貨、キッチン雑貨、小物は北欧女子に人気です。

View this post on Instagram

Аня Федяеваさん(@chitty_coco)がシェアした投稿

【住所】Biblioteksgatan 11, 111 46 Stockholm
【アクセス】Nybroplan駅から徒歩6分
【営業日】月〜土曜10:00〜19:00、日曜11:00〜18:00
【公式サイト】https://www2.hm.com/sv_se/

第5位 Søstrene Grene(ソストレネ グレーネ)

View this post on Instagram

Søstrene Greneさん(@sostrenegrene)がシェアした投稿

「グレーネ姉妹」という名前のデンマーク発「Søstrene Grene」は、プチプラのライフスタイルブランドです。

北欧のデザイン、家庭用品、台所用品、ギフト、文房具、インテリアなどが揃い、パステルトーンの甘めテイストが特徴です。

こんな北欧っぽいカゴも約570円で買えます。

View this post on Instagram

POMPdeLUX-edustaja Pia Alanenさん(@pompdelux_rauma_pia)がシェアした投稿

【住所】Amagertorv 24, 1160 København
【アクセス】Kongens Nytorv駅から徒歩7分
【営業日】月〜金曜10:00〜19:00、土曜10:00〜18:00、日曜11:00〜17:00
【公式サイト】https://sostrenegrene.com

第4位 Røros tweed(ロロスツイード)

View this post on Instagram

@t_zoyaがシェアした投稿

ノルウェー人1家族に1つはあると言われる「ロロスツイード」のブランケット。

トナカイ柄やシロクマ柄などの北欧プリントがかわいい、ノルウェー産100%ピュアウールの暖かい上質な毛布です。

インテリアとしてはもちろん、膝掛け、赤ちゃんの”おくるみ”などいろんな使い方で重宝されています。

お値段は張りますが、ずっと使える一生モノ。

買って帰るなら、かさばらない小さめサイズがお勧めです。

View this post on Instagram

Vävstuganさん(@vavstugandesign)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Norway Designsさん(@norwaydesigns)がシェアした投稿

【住所】Stortingsgata 28, 0161 Oslo
【アクセス】Nationaltheatret中央駅すぐ
【営業日】月〜土曜10:00〜18:00(木曜〜19:00)、日曜定休
【公式サイト】https://www.rorostweed.no

ベスト3は次ページへ!👇

MARIO
北欧在住。大学時代の一時期をアメリカで過ごす。仕事と趣味で台湾、タイ、イギリス、オーストラリア、欧州などを巡る。海外の素敵な場所や人々の考え方・暮らし方を知るべく今も探索中。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で