ゲストの方へ

あなたのベストスポットは?世界最大都市ニューヨークのおすすめ夜景スポット8選!

FOR GUESTS
Stayway 編集部

トラベラー

シェアありがとうございます

ニューヨークは東海岸に位置する、グルメやファッション、アート、エンタメ、ビジネスどこをとっても世界最先端を体感できる刺激的な街。
ハーレム、アップタウン、ミッドタウン、ダウンタウン、ロウアー・マンハッタンなどに別れそれぞれに様々な色と表情があるとっても魅力的な街なんです。

通貨は米ドル。公用語は英語です。

日本との時差は13時間で、冬はマイナス20度近くまで冷え込むためベストシーズンは春ごろになります。

そんなニューヨークのおすすめ夜景ベスト8をご紹介します!

8位「ザ・プレス・ラウンジ」

View this post on Instagram

the Press Loungeさん(@thepresslounge)がシェアした投稿

 マンハッタンの西端に位置し、360度あたりを見渡せるルーフトップバーです。

金曜の夜はかなり混むので避けたほうがベター。深い夜の夜景ももちろんですが、

おすすめはあたりいっぱいに広がるビル群に反射するサンセット。

息をのむほどの美しさは必見です。

【営業時間】(日-火)17:30-1:00(翌日), (水ー土)17:30-2:00(翌日)
【料金】ビールは10ドルから、カクテルは15ドルから。
【住所】653 11th Avenue New York, NY 10036
【アクセス】地下鉄C/E線 50丁目(50th Street)駅下車。地下鉄駅を出て、50丁目を西へ11番街にぶつかるまで歩く。11番街で左に曲がり、南(ダウンタウン方向)へ歩く。バーのあるホテルは11番街と48丁目の南西の角。徒歩約15分。
【公式サイト】http://www.ink48.com/new-york-dining/press-lounge.html

7位「ハミルトンパーク」

PhotoBYprimevision.cc

マンハッタンからハドソン川を渡りニュージャージー州にある公園です。

アップタウンからダウンタウンまで一望することができるベストスポットです。

観光客が個人で行くのは大変なので、少し料金が高くても夜景巡りのツアーで行くほうがよいです。

【営業時間】(毎日)7:00-12:00(翌日)
【料金】ポートオーソリティーバスターミナルより片道$3.20
【住所】JFK Blvd East, Weehawken, New Jersey
【アクセス】ポートオーソリティーバスターミナル・南ウィング(8番街の西側、40丁目と41丁目の間のビル)内、ゲート212番よりNJトランジットバス番号128、165、166に乗る。ニューヨークとNJを結ぶリンカーントンネルを出て、住宅街の緩やかな坂を登ると右側にマンハッタンが広がる場所が公園。所要時間約10分。
帰りは降りた道の反対側のバス停よりNJトランジット128,165,166,168のニューヨーク行きのバスに乗る。
※出発ゲートは変更になることがあります。切符購入時に確認しましょう。
【公式サイト】http://www.weehawken-nj.us/parks

6位「タイムズスクエア」

PhotoBYRyuichiro (Ryan) Yamashita

世界中の人を魅了し、世界中から人々が集まる場所、タイムズスクエア。

誰もが一度は経験してみたい年越しカウントダウンをはじめ、多くのイベントが開催される場所です。

華やかに見えるタイムズスクエアでの年越しカウントダウンも実は10時間近く待機しなければならない苦行で、トイレにも行けないのでおむつを吐いていく大人も多くいます。

それでもなお世界中から人が集合するというある意味神秘的な場所なんです。

一生に一度は訪れてみたいものです。

【営業時間】なし
【料金】なし
【住所】Manhattan, NY 10036
【アクセス】7 Av/w 47 St駅下車すぐ
【公式サイト】https://www.timessquarenyc.org/

5位「Chart House Restaurant

View this post on Instagram

Christina Parkさん(@hs_idpark)がシェアした投稿

夜景が見えるレストランは沢山ありますが、パノラマビューが楽しめるニュージャージーのチャート・ハウスが絶景です。

大きな窓からはマンハッタンが南から北まで一望に見渡すことができ、どこに座っても夜景がバッチリ楽しめるように窓が大きく天井が高い造りになっています。

マンハッタンから公共の交通機関では行けませんのでツアーなどを利用されるのがおすすめです。

【営業時間】 11:00~18:00(木~21:00) 月火休
【料金】入場料は一般で$16。学生は$10、18歳以下は無料で入場できます。
【住所】235 Bowery, New York
【アクセス】Spring Street駅から徒歩5分
【公式サイト】https://www.newmuseum.org/

4位「ブルックリン・ブリッジ・パーク

PhotoBYwhc7294
ブルックリン北端にあるイーストリバーを望める公園です。

自由の女神や、ブルックリンブリッジ、そしてマンハッタンのビル群が一望できるその景色は映画やドラマなどで見覚えがある方も多いと思います。

ニューヨークといえばこれ!という感覚の景色ですので是非!

【営業時間】なし
【料金】なし
【住所】99 Gansevoort St, New York, NY 10014
【アクセス】地下鉄A•C線ハイ•ストリート(High St)駅を出ると、大きなな橋が2つ見える。近くに見える橋が、ブルクッリン•ブリッジとなるので、オールド•フルトン•ストリートをブルクッリン•ブリッジに向かって進む。オールド•フルトン•ストリートを進むと、左折する形になるので、道なりにそのまま進む。オールド•フルトン•ストリートに沿って直進すると突き当たりが公園となります。徒歩7分。
【公式サイト】http://www.brooklynbridgeparknyc.org/

3位「ワン・ワールド展望台

PhotoBYAlejandro Javier Fernandez Silva
9.11メモリアル、グラウンドゼロの隣に新しくできた高層ビルです。

エンパイアステートビルなどと比べると上り下りにあまり待たされることはありません。

ここは、ダウンタウンとブルックリンとを結ぶ橋や自由の女神が見ることができます。

ただのビルの夜景よりも、ニューヨークならではの景色がいいという方にお勧めです。

【営業時間】5月末~9月上旬、および休日 24時迄(最終入場23時15分)
上記以外 20時迄(最終入場19時15分)
【料金】通常チケット 32ドル
【住所】285 Fulton Street New York, New York 10007
【アクセス】One World Observatory はマンハッタンのダウンタウン、 West Street と Vesey Street のワン ワールド トレード センターに位置します。
【公式サイト】https://oneworldobservatory.com/ja-JP/

2位「トップ・オブ・ザ・ロック

PhotoBYwhc7294

言わずと知れたロックフェラーセンターの展望台です。ガラス張りの67階と69階、屋外の70階にあります。

70階は鉄格子などはなく、ガラスになっているので写真スポットとして人気です。

セントラルパークやエンパイアステートビルを真正面から望めるのでその夜景に圧倒されます。

【営業時間】8:00-24:00 (最終の上りエレベーターは23:00)
【料金】大人 $25.00(*2011年10月現在)
【住所】30 Rockefeller Plaza New York NY 10112
【アクセス】地下鉄B/D/F/M線 47-50丁目-ロックフェラーセンター(47-50 Streets-Rockefeller Center)駅下車。駅を出て、6番街を北(アップタウン方向)へ50丁目にぶつかるまで歩きます。50丁目で右に曲がり、50丁目沿いを東へ歩くと、50丁目沿いの6番街と5番街の間、南側に展望台入口があります。徒歩約5分。
【公式サイト】www.topoftherocknyc.com

1位 「エンパイア・ステート・ビル

PhotoBYBaiko Study Abroad
誰もが一度は何かしらで見たことがあるエンパイア・ステートビルですが展望台は86階と102階2つがあり、メインは86階になります。

筆者も夜景を拝みましたが、東京とは比べ物にならないほどの圧巻の景色でした。

カップルで来られている方も多く、行くだけでロマンチックな雰囲気になるのでデートスポットとしてもおすすめです。

【営業時間】8:00-翌日2:00 (*最終エレベーター:翌日1:15)
【料金】○86階展望台のみのチケット、大人$37.00
○86階と102階の2つの展望台のセットのチケット、大人$57.00
他、エクスプレスチケット有り。
【住所】350 Fifth Avenue New York, NY
【アクセス】地下鉄 B/D/F/M/N/Q/R/W 線 34丁目(34th St.)駅を出て、34丁目を東へ進みます。入口は5番街と6番街の間の34丁目沿い南側。歩いていくと右手に見えます。徒歩約4分。
【公式サイト】https://www.moma.org/
いかがでしたでしょうか?ニューヨークは街を歩いていても、ビルの上の展望台からでも夜景の美しい神秘的な場所です。ぜひぜひ足を運んでみてくださいね!

ニューヨークの観光情報はこちら! icon-hand-o-down

全米最大の都市であるニューヨーク。ファッション・音楽・文化の中心地とも呼ばれ、自由の女神像や美術館など多くの観光名所があるのでどこへ行くか迷う方も多いのでは?今回はニューヨークの観光で外せないおすすめスポットを紹介していきます。

おすすめホテルまとめました♡ icon-hand-o-down

広大な敷地面積の公園「セントラル・パーク」や年末年始のカウントダウンイベント、野球観戦など目的別にホテルを選ぶことは観光を楽しむためのポイントの一つ!こちらの記事では格安ホテルから観光スポットに徒歩で行くことができるホテルをご紹介します!

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Stayway 編集部
Stayway media 編集チーム

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で

宿泊サイトをまとめて比較

公認トラベラーが情報をお届け

宿泊施設を探す