温泉もレトロな街並みも楽しもう♡大分のおすすめ観光スポット10選

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

KIHA125-0 Series_25_1 (由布市 湯布院)

九州でもおすすめの観光・温泉名所である大分県。湯布院はグルメも温泉も楽しめる観光スポットとして大人気です!お土産も忘れずに。

今回はそんな大分のおすすめ観光スポットを厳選紹介しながら、今宿泊すべきおすすめのホテルや民泊、貸別荘をお届けします!

ぜひ宿泊比較サービスStaywayを活用してみてください。

第10位・中津からあげ

唐揚げの聖地とも言われている中津市内。

鶏肉の消費量日本一!

生姜、ニンニクが効いた醤油ベースのタレに漬け込まれた鶏肉をあげたものが主流。

やみつきのなること間違いなし♡

【唐揚げマップ】https://www.city-nakatsu.jp

第9位・昭和の町

名前の通り、昭和時代にタイムスリップしたかのような体験ができるスポット。

商店街、小学校、ボンネットバスからレトロなポストまであり、見どころ満載です!

【アクセス】
博多駅より鹿児島本線・日豊本線→宇佐駅(特急利用で約1時間40分)
小倉駅より日豊本線→宇佐駅(特急利用で約50分)
大分駅より日豊本線→宇佐駅(特急利用で約40分)
【電話番号】0978-23-1860
【公式サイト】https://www.showanomachi.com

第8位・湯平温泉

『男はつらいよ』ロケ地ツアー。湯平温泉編 ①湯平のシンボル、石畳通りと愛車。(人や車の往来がない早朝に撮影しました。) ②『男はつらいよ 花も嵐も寅次郎』の劇中、恋の指南を受ける都会から来た青年(沢田研二)と、マドンナ(田中裕子)が出会う坂。ちなみに二人はこの映画がきっかけで実生活でも結婚しました。 ③渥美清をはじめ、山田洋次監督など主要スタッフが宿泊した『旅館 志美津』、ここには大きな洞窟風呂があります。 ④湯平駅2番ホーム『寅さん思い出の待合室』に飾られた当時のロケ写真。 ⑤寅さん映画では、お馴染みのかな釘文字の葉書。文面を読むとこの映画ではなく、第5作目の『望郷編』の文面のようです。 ⑥湯平駅の案内の横辺りに、寅さんとマドンナが腰掛けたベンチがあり、見学者も座ることが出来ましたが、今は老朽化のため、撤去されています。 『男はつらいよ』シリーズは全部観ています。以前から気になっていた湯平でのロケ地を見て廻りました。昨夜はアマゾンprimeで、映画を観て、改めて予習して行きました。良い温泉に、良い観光が出来て良い一日でした😄 #湯布院 #湯平温泉 #湯平駅 #男はつらいよ #ロケ地 #石畳 #温泉 #渥美清 #沢田研二 #田中裕子 #山田洋次監督 #大分ロケ #旅館志美津 #湯平荘 #白雲荘 #風情 #鄙びた #温泉街

raff10さん(@fentuna)がシェアした投稿 –

実は由布院温泉よりも古い歴史を持つ湯平温泉。

その始まりは鎌倉時代にまでおよぶそう。

温泉街もゆっくりと散策したいですね。

【住所】〒879-5112 大分県由布市湯布院町湯平
【電話番号】 0977-86-2367
【公式サイト】http://www.yunohira-onsen.jp

第7位・湯布院フローラルビレッジ

イギリスにある、美しい小さな村をイメージして造られたこちらの英国風テーマパーク。

ハリーポッターを思わせるシロフクロウがお出迎えしてくれます。

日本有数の温泉、「湯布院」にあるので、源泉掛け流し足湯や、女性限定宿泊温泉があるのも嬉しいですね。

【公式サイト】http://floral-village.com
【電話番号】 0977-85-5132
【アクセス】JR湯布院駅より徒歩15分または車で約5分/湯布院ICより車で5分

第6位・Cafe&Bar 琴音庵

一般的なかき氷と一味違う食感を楽しむことができるこちらのドルチェかき氷。

かき氷なのにケーキのような新感覚スイーツがここのカフェの人気のヒミツ。

女子会にもぴったりですね♪

【公式サイト】https://m.facebook.com/cafe.bar.kotonean
【営業時間】11:00〜20:00 Lunch11:30-14:30)/ BarTime 20:00~Last
【電話番号】0973-23-6577
【アクセス】日田駅より徒歩10分 咸宜園前 豆田町(みゆき通り商店街)より徒歩5分

第5位・OPAM 大分県立美術館

Une publication partagée par KI (@kii7716) le

大分に縁の深いアーティストの作品の展示をおこなっており、ワークショップなども開催しています。

開かれた美術館として建物はガラス張りで、美しいたたずまいを見せています。

カフェでは大分産の新鮮な野菜や豊後牛を使った体に優しいヘルシーメニューをいただくこともできますよ。

・施設情報

【住所】大分県大分市寿町2番1号
【電話番号】097-533-4500
【営業】10:00~19:00 ※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)原則無休(館内点検等による臨時休館などを除く)
【交通】・電車の場合:JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩15分
・お車の場合:大分ICから車で10分
【駐車場】駐車場あり(最初の30分まで無料)
【料金】コレクション展:一般 300(250)円 大学生・高校生 200(150)円 ※()内は20名以上の団体料金

第4位・宇佐神宮

Une publication partagée par yasui aiki (@aiki.ya) le

全国でも4万ほどある八幡社の総本宮である神社です。

その歴史は古く、創建されたのは725年なのだとか。

宝物館では国宝や指定重要文化財に指定された奉納剣や大鏡など歴史的に価値がある品々を見ることもできますよ。

・基本情報

【住所】大分県宇佐市大字南宇佐2859
【電話番号】0978-37-0001
【営業】4月~9月:5時30分~21時 10月~3月:6時~21時 ※正月三が日を除く
【交通】・お車の場合:「宇佐IC」から国道10号線(別府方面)へ約6km(約15分)
・電車の場合:JR宇佐駅からバス・タクシーで10分
【駐車場】駐車場あり(有料・400円)
【料金】宝物館:大人300円 中高生200円 小学生100円

第3位・中津城


Photo by Mukai
日本でも三つの指に入る水城のひとつがこの中津城です。

奥平家の城であり惜しくも明治時代西南戦争で焼失しましたが、第二次世界大戦後、元藩主の奥平家と中津市民によって寄付金が集められ、天守閣の再建がなりました。

・基本情報

【住所】大分県中津市二ノ丁本丸
【電話番号】0979-22-3651
【営業】午前9時 〜 午後5時(年中無休)
【交通】・お車の場合:小倉東IC下車 → 国道10号線~県道108号線 → 中津公園 無料駐車場へ
・電車の場合: 中津駅下車 → 徒歩約15分
【駐車場】駐車場あり(無料)
【料金】大人(高校生以上)400円 子供200円

第2位・海地獄


Photo by Totti
温泉地・別府名物といえばこちら。「別府地獄めぐり」として園内にはさまざまな温泉を見ることができ、血の池地獄や竜巻地獄などそれぞれ個性的なラインナップです。

写真は「海地獄」で国指定の名勝地でもあります。ブルーが美しく地獄らしくない海のような温泉ですね。

・施設情報

【住所】大分県別府市鉄輪559-1
【電話番号】0977-66-1577
【営業】8:00~17:00 (年中無休)
【交通】・お車の場合:大分自動車道 (別府IC)から右折、県道11号を鉄輪温泉方面に約3km直進して、車で約5分
・電車の場合: JR別府駅西口→バス鉄輪行きで20分、バス停は海地獄前か鉄輪下車、徒歩1分【駐車場】 駐車場あり(無料・各地獄ごとにあり)
【料金】共通券:大人2,000円 高校生1,350円 中学生1,000円 小学生900円

第1位・由布岳


Photo by STA3816
標高1,584mの由布岳は、荘厳な姿から「豊後富士」ともいわれます。湯布院は特に女性に人気の温泉観光地ですが、その象徴でもあります。

四季折々の風景ものぞめ、一年中とおして登山者が数多い山です。

登山を楽しんだら湯布院の温泉につかってゆっくりと疲れを癒せますし、第1位というのもうなずけますよね!

・基本情報

【住所】大分県由布市湯布院町川上
【電話番号】0977-84-3111(湯布院振興局地域振興課地域振興係
【交通】 ・お車の場合:大分自動車道別府ICから約11.5kmで由布登山口駐車場へ。・電車の場合: JR別府駅から湯布院行きバスで50分、由布登山口すぐ
【駐車場】駐車場あり(無料・有料両方あり)

おすすめの貸別荘・ホテル

海薫る宿 ホテルニュー松実

photo byexpedia
観光に疲れたらここでゆったり過ごすのもいいですね。

温泉はもちろん、フィットネスセンターやスパサービスなども充実!

べっぷ好楽

出典・楽天トラベル
別府駅からは徒歩10分、別府ICから車で約15分という好立地のホテルです。別府の温泉巡りには大変便利な位置にあります。

お部屋は和室で広々としており、お値段は多少アップしますが、快適な滞在ができますよ。

温泉は日本三大名泉に数えられる別府の湯ですから格別です。露天風呂からは天気がよければ満天の星空を眺めることもできます。

出典・楽天トラベル
お食事は地のものを豊かに使った会席料理、しゃぶしゃぶや豊後牛のステーキ、地鶏鍋、アワビやヒラメなど魚介類も見逃せません。

絶品大分料理を堪能しましょう。

こちらの記事も読まれています icon-arrow-circle-down 

明太子、博多ラーメンなどの名物グルメや、ベイエリアならではの絶景など見どころの多い福岡。毎年、博多祇園山笠には国内や海外から多くの観光客が訪れます。そこで観光旅行での長期滞在やビジネスで訪れる方にも便利な福岡のおすすめゲストハウスをご紹介します!
那覇空港から車で約40分の本島中部からスタートする2泊3日のモデルコースには、絶景スポットからアメリカ統治時代の雰囲気が残る街並み、新しいフォトジェニックスポットまで、沖縄らしさを詰め込んだ女子旅プラン2つをご紹介します!

Staywayについて

ホテルサイト・民泊サイトを各々比較するのは大変です。民泊・別荘・ホテル比較のStaywayなら、利用したい条件で検索するだけで、最寄りの最安値の宿泊地が見つかります。

大分の旅館・民泊も最安値で最もお得に。