【2019年最新版】在住者おすすめ!晴れの国・岡山の観光スポット31選!

Stayway 編集部

トラベルライター

「晴れの国」と称されるほど、晴天が多い岡山県。

やはり思い浮かぶのは桃太郎、そしてきびだんごでしょうか?芸人のブルゾンちえみさんが出身ということで、観光大使に選ばれたのも記憶に新しいですね。

おすすめ観光地にはどんな場所があるかご紹介します!

第31位 奈義町現代美術館

Photo by miki

岡山県北部、鳥取との県境に位置する奈義町には「奈義現代美術館」(通称NagiMOCA/ナギ・モカ)があります。

太陽・月・大地と名付けられた展示室から構成されています。建物と作品が融合している美術館です。

常設展示の作品は写真撮影OKです。

・基本情報
【住所】岡山県勝田郡奈義町豊沢441
【電話】0868-36-5811
【営業】9:30〜17:00
【交通】・お車の場合:美作ICから車で20分 ・電車の場合:JR津山駅からバスで40分
【HP】http://www.town.nagi.okayama.jp
【定休日】月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日

第30位 美星天文台

View this post on Instagram

瀬戸内ぐらむさん(@setouchi_gram)がシェアした投稿

天文ファンには有名な美星天文台は名前の通り美しい星が観える井原市美星町にあります。
ここのすごいところは過去に何度も新しい星が発見されていること!

夜に訪れるのがベストですが、天体上映など昼間も楽しめるプログラムがあります。

・基本情報
【住所】岡山県井原市美星町大倉1723-70
【電話】0866-87-4222
【営業】9:30~16:00(火・水曜日)、18:00~22:00(金~月曜日)
【交通】・お車の場合:笠岡ICから車で40分 ・電車の場合:井原鉄道矢掛駅からバスで約35分、国保診療所前下車、徒歩約20分
【HP】http://www.bao.city.ibara.okayama.jp
【定休日】木曜日、祝日の翌日、年末年始
【駐車場】あり
【料金】大人・小人300円

第29位 農マル園芸 吉備路農園

View this post on Instagram

Harunaさん(@haru.n15)がシェアした投稿

農マル園芸は農園がいくつかありますが一番のおすすめは吉備路農園です。

こちらでは各種農業体験ができるので特に親子に人気のスポットです。

イチゴ狩り、ブルーベリー狩り、さつまいも掘り…楽しくおいしく体験できます。

園内のソフトクリームも絶品ですよ!

・基本情報
【住所】岡山県総社市西郡411-1
【電話】0866-94-6755
【営業】9:00~17:00(1~2月)、9:00~18:00(3~12月)
【交通】・お車の場合:倉敷ICより最初の信号を左折し国道429号線を進む→「国分寺西」交差点を左折し県道270号線を進んで約700先左手 ・電車の場合:JR総社駅よりタクシーで約10分
【HP】http://www.noumaru.jp/index_kibiji.html
【定休日】1月1日
【駐車場】あり
【料金】入園無料

第28位 高梁市立図書館

Photo by miki

JR高梁駅直結で建てられた高梁図書館は2017年にオープンしました。壁一面に本が並んでるのでフォトジェニックな図書館です。

本の壁の反対側はガラス張りになっていて撮影可能なのが嬉しいポイント。

図書館内併設のカフェでコーヒーを飲みながら読書ができます。

・基本情報
【住所】岡山県高梁市旭町1306
【電話】0866-22-2912
【営業】9:00~21:00
【交通】・お車の場合:賀陽ICより約15分 ・電車の場合:JR備中高梁駅に直結
【HP】https://takahashi-sp.city-library.jp/library/
【定休日】年中無休
【駐車場】あり

第27位 渋川動物公園

View this post on Instagram

H.romiさん(@h.romi_)がシェアした投稿


玉野動物園をひとことで言うと「異色な動物園」です。
なんと、動物園の主役的そんざいのライオンやキリン、象はいません。それなのに人気は留まるところを知りません。
人気の秘密は動物とふれあえるところ。柵のなかにいる動物もいますが放し飼いや綱につないでいる状態です。
山肌につくられた手作り感ある動物園でのびのびと暮らす動物たちに出会えます。

・基本情報
【住所】岡山県玉野市渋川3-1077-1
【電話】0863-81-3030
【営業】9:00~17:00
【交通】・お車の場合:児島ICより国道430号経由で約10分 ・電車の場合:JR児島駅よりタクシーで約25分
【HP】http://www.shibukawazoo.com/
【定休日】年中無休
【駐車場】あり
【料金】大人1000円、中人700円、小人500円

第26位 岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

View this post on Instagram

Nail Familiarさん(@nail.familiar)がシェアした投稿


親子に人気なドイツの森は動物とふれあったり、食の体験があったり、花を観たり、ボートやゴーカートに乗ったりと一日中楽しめる場所です。
食の体験はパン作りやソーセージ作りなどがあります。ソーセージを作れるのは珍しくないですか?
西日本最大のドッグランもあるのでワンちゃん連れの方にも人気です。

・基本情報
【住所】岡山県赤磐市仁掘中2006
【電話】086-958-2111
【営業】9:00~17:00(季節・曜日により異なる)、10:00~17:00(12~2月)
【交通】山陽ICより車で約30分
【HP】http://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/
【定休日】木曜日(3~12月)、水・木曜日(1~2月) 但し、祝日、GW、春休み、夏休み、お正月は除く
【駐車場】あり
【料金】大人1000円、小人・65歳以上600円、犬300円

第25位 酒工房 独歩館

Photo by miki

お酒好きに必見!ぜひ行っていただきたいスポットです。
2017年にオープンした独歩館は宮下酒造のお酒を存分に楽しめます。
宮下酒造は日本酒、地ビールを作っていて、さらに岡山県唯一のウイスキーとジンまで作っています。
酒蔵見学には無料で参加でき、ショップでは無料で試飲もできます。
併設レストランでお酒に合うメニューとおいしいお酒を飲むのがおすすめです。
最寄り駅のJR西川原就実駅から徒歩3分なのでお昼から飲んじゃいましょう!

・基本情報
【住所】岡山県岡山市中区西川原185-1
【電話】086-270-8111
【営業】ショップ10:00~19:00、レストラン11:30~21:00
【交通】西川原・就実駅より徒歩約3分
【HP】http://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/
【定休日】水曜日(祝日の場合は翌日)
【駐車場】あり

第24位 おかやまファーマーズマーケット ノースヴィレッジ


岡山県北東の勝央町にあるノースヴィレッジはアスレチックが豊富で16種類もあります。
なかでも全長100mのローラー滑り台は子どもに大人気!
なだらかな丘を下っていきます。
他にもバター作りやアイスクリーム作り体験もあり、山小屋に泊まることもできます。

・基本情報
【住所】岡山県勝田郡勝央町岡1100
【電話】0868-38-1234
【営業】9:00~17:00、9:00~19:00(8/11~15)
【交通】・お車の場合:勝央ICより国道179号経由で約3分 ・電車の場合:JR勝間田駅からタクシーで約5分
【HP】http://www.alis-nv.com/index.html
【定休日】水曜日、火・水曜日(12~2月)
【駐車場】あり
【料金】入園料無料

第23位 鶴山公園

View this post on Instagram

hirokoさん(@ayamaya_214)がシェアした投稿


岡山の桜の名所のひとつ、鶴山公園は特に桜の季節にぜひ訪れたいところです。
今は廃城令で天守閣はなくなってしまいましたが45mもの高さの石垣は当時の姿のまま残っています。
桜は約1000本あり、立派な石垣と櫓とのコラボレーションが見事です。

・基本情報
【住所】岡山県津山市山下135
【電話】0868-22-4572
【営業】8:40~19:00(4~9月)、8:40~17:00(10~3月)
【交通】・お車の場合:津山IC・院庄ICより車で約15分 ・電車の場合:JR津山駅より徒歩約10分
【HP】http://www.tsuyamakan.jp/tour/detail/?pk=58
【定休日】12/29~31
【駐車場】あり
【料金】大人300円、中学生以下無料

第22位 矢掛屋INN AND SUITES

View this post on Instagram

@ikaori39がシェアした投稿


かつての旧山陽道の宿場町だった矢掛町は今も当時の姿を残しています。
古い建物が並んだ通りにはカフェなどがあり、特に注目されているのは複合施設「矢掛屋」です。
敷地内にはイタリアンレストランやBARなどの飲食店や宿泊施設もあります。

矢掛周辺は温泉が少ないですが、矢掛屋には温泉があるのが嬉しいポイントです。

・基本情報
【住所】岡山県小田郡矢掛町矢掛3050-1
【電話】0866-82-0111
【営業】施設により異なる
【交通】・お車の場合:鴨方ICより車で約10分 ・電車の場合:井原鉄道矢掛駅より随時送迎 ※要予約、JR新倉敷駅より13:00・15:30・17:00に送迎
【HP】http://www.yakage-ya.co.jp/
【定休日】施設により異なる
【駐車場】あり

第21位 玉野港周辺

Photo by miki

アートの島ですっかり有名になった直島への玄関地、玉野も観光スポットです。
意外と知られていませんが、直島へのアクセスは直島からは約20分で高松港から行くより早く着くことができます。
玉野港周辺には玉野のシンボル的存在、廃棄ゴミで作られた「宇野のチヌ」があります。
屋外にあるのでいつでも自由に観ることができます。
温泉施設「たまの湯」やスイーツ女子に大人気のカフェ「うのまち珈琲店」もあります。

・基本情報
【住所】岡山県玉野市築港1丁目
【電話】0863-33-5005(玉野市商工観光課)
【交通】・お車の場合:岡山市街より国道30号線で約40分 ・電車の場合:JR宇野駅より徒歩約7分
【HP】http://tamanokankou.com/see/art.php
【駐車場】なし、近くのコインパーキングを利用

第20位 笠岡の島

Photo by miki

岡山県の南西に位置する笠岡市には笠岡諸島とよばれる31の島々があります。
そのうち有人島はたった7島です。
どれも橋がかかっていないので島には船で向かいます。
島によってそれぞれ特徴があり、良質な石が採れる北木島やマリンスポーツで人気な白石島などがあります。
写真は陸から最も遠い六島です。
約10万本の水仙と岡山県初の灯台が建つ島です。

・基本情報
【住所】岡山県笠岡市六島
【電話】0865-69-2147(笠岡市商工観光課)
【交通】笠岡港住吉乗り場より船で約70分(笠岡港まで:車は駐車場を利用、電車はJR笠岡駅より徒歩約10分)
【HP】https://www.kasaoka-kankou.jp/island/mushima
【駐車場】港にあり

第19位 児島ジーンズストリート

Photo by miki

国産ジーンズ発祥の地がどこかご存知ですか?
答えは倉敷市の児島地区です。
児島にはジーンズファンにはたまらない、ジーンズショップが立ち並ぶジーンズストリートがあります。
服に留まらず、デニム色のソフトクリームを販売しているお店もあります。

・基本情報
【住所】岡山県倉敷市児島味野
【電話】086-472-4450(児島商工会議所)
【営業】店によって異なる
【交通】・お車の場合:児島ICより車で約10分 ・電車の場合:JR児島駅より徒歩約12分
【HP】http://jeans-street.com/smp/
【定休日】店によって異なる
【駐車場】あり

第18位 問屋町

View this post on Instagram

さん(@_miki_stagram)がシェアした投稿


観光客の方にはほとんど知られていませんが、地元では人気のエリアです。
問屋町にはカフェやスイーツなどの飲食店がずらりと並んでいます。
パン屋や衣料品店、雑貨屋もあるので食べて、ショッピングを楽しむことができます。
2018年には住宅展示場や飲食店などが入っている複合施設の「問屋町テラス」が誕生し、ますますホットな場所になっています。

・基本情報
【住所】岡山県岡山市北区問屋町15-101
【電話】店舗により異なる
【営業】店舗により異なる
【交通】・お車の場合:岡山ICより車で約20分 ・電車の場合:JR北長瀬駅より徒歩で約15分
【HP】https://www.toiyacho-terrace.jp
【定休日】店舗により異なる
【駐車場】なし、近くのコインパーキングを使用

第17位 井倉洞

View this post on Instagram

みいなさん(@_s.m__16)がシェアした投稿


新見市にある井倉洞は岡山県指定天然記念物の洞窟です。
全長1200mのコースでアップダウンがあり、高低差が90mほどあります。
縦の空間もある洞窟なのでコース内では滝も見られます。
壁のように天井から垂れ下がった鍾乳石は迫力があります。
出口付近には「阿里佐の宮」があり、縁結びの神、悲愛をなくする恋の神様が祀られています。

・基本情報
【住所】岡山県新見市井倉409
【電話】0867-75-2224
【営業】8:30~17:00
【交通】・お車の場合:新美ICより車で約20分 ・電車の場合:JR井倉駅から徒歩約15分
【HP】http://www.ikurado.jp
【定休日】年中無休
【駐車場】あり

第16位 鷲羽山ハイランド

View this post on Instagram

タウン情報おかやま(岡山のタウン情報誌)さん(@tjokayama)がシェアした投稿


いろんな意味でぶっ飛んでいる遊園地、鷲羽山ハイランド。
サンバを踊るブラジル人が迎えてくれます。テンションの高さについていけない日本人が続出しています。
鷲羽山ハイランドは山の上につくられているので、より高さを感じられます。例えばジェットコースターに乗って頂上に達すると眼下には瀬戸内海が広がっています。
景色としては最高ですが、高すぎる光景に恐怖を感じます。
鷲羽山ハイランドの一番ぶっ飛んでいる乗り物はスカイサイクルです。
レールの上を自転車で走るシンプル極まりないものですが、そのレールが山肌に沿ってつくられています。
コースの一部は山肌から離れているのでまるで宙に浮いているように感じられます。
その高さに恐怖を感じますが、自分でこがないと前に進みません。場合によっては後ろの自転車が迫ってくるので否が応でも進まざるを得ません。
鷲羽山ハイランドに行ったらスカイサイクルはぜひ乗ってくださいね。

・基本情報
【住所】岡山県倉敷市児島
【電話】086-473-5111
【営業】日によって異なるのでHPでチェックしてください
【交通】・お車の場合:児島ICより車で約2分 ・電車の場合:JR児島駅から下電バスで5分、鷲羽山ハイランド遊園地前下車
【HP】http://www.w-highland.co.jp/sp/
【定休日】年中無休
【駐車場】あり

第15位 湯郷温泉

View this post on Instagram

岡山県美作三湯 湯郷温泉 ゆのごう美春閣さん(@yunogobishunkaku)がシェアした投稿


岡山の温泉と聞かれたらまず答えるのが湯郷温泉です。
歴史は古く、1200年ほど前に発見したと言われています。
湯質はナトリウム、カルシウム塩化物泉で、神経痛、婦人病、皮膚病などに効きます。
2007年には大きな足形の足湯ができ、こちらも人気のスポットとなっています。
温泉街には「てつどう模型館&レトロおもちゃ館」や「現代玩具博物館・オルゴール夢館」などがあるので観光も楽しめます。

・基本情報
【住所】岡山県美作市湯郷319
【電話】0868-72-2636
【交通】・お車の場合:美作ICより車で約10分 ・電車の場合:JR林野駅からタクシーで約8分
【HP】http://spa-yunogo.or.jp
【駐車場】あり

第14位 犬島

View this post on Instagram

@ttthcctkがシェアした投稿


現代アートで有名な直島をはじめとする島々は香川県ですが、犬島は岡山県唯一の現代アートが楽しめる島です。
島にはかつて銅製精錬所の遺構を美術館として保存・再生させた「犬島精錬所美術館」があります。
犬島の歴史を感じられる建物です。
美術館内は暗闇と太陽の光を利用した作品があります。
近代化産業遺産の建物の内部は他の美術館にはない、独特な雰囲気があります。
静かにしましょうと言われなくても自然と心まで静かになってしまう不思議な美術館です。

・基本情報
【住所】岡山県岡山市東区犬島327-5
【電話】086-947-1112
【営業】10:00~16:30
【交通】宝伝港から船で約10分、港から徒歩約2分
【HP】http://benesse-artsite.jp/art/seirensho.html
【定休日】火曜日(3~11月)、火曜日~木曜日(12~2月) ただし、祝日の場合は開館、翌日休館 月曜日が祝日の場合は火曜日開館、水曜日休館
【駐車場】港にあり

第13位 王子ヶ岳

View this post on Instagram

r.7yokiさん(@r.7yoki)がシェアした投稿


ごろごろと変わった形の岩がある王子ヶ岳は瀬戸内海に面した玉野市と倉敷市にあります。
有名な岩はまるで笑っているように見える「ニコニコ岩」です。
ニコニコ岩からの景色は絶景!
眼下には穏やかな瀬戸内海が広がります。
特に夕日が美しい季節に訪れるのがおすすめです。
瀬戸大橋と夕日のコラボレーションをおがむことができます。

・基本情報
【住所】岡山県玉野市渋川4丁目もしくは岡山県倉敷市児島唐琴
【交通】・お車の場合:児島ICから約30分 ・電車の場合:JR宇野駅よりバスで約25分
【HP】https://www.kurashiki-tabi.jp/see/1274/
【駐車場】あり

第12位 吉備路

View this post on Instagram

@dora_zukiがシェアした投稿


岡山市・倉敷市・総社市の3市にまたがる吉備路エリアは古墳などの史跡が点在し、歴史ファンに人気のエリアです。
緩やかなサイクリングロードを自転車で巡るのも人気です。
吉備路のシンボルは備中国分寺です。
春には菜の花やレンゲ、夏はひまわり、秋はコスモスが咲き、季節によって景色がガラリと変わります。
岡山県内唯一の五重塔と花のコラボレーションを観られるスポットです。

・基本情報
【住所】岡山県総社市上林1046
【電話】0866-94-3155
【交通】JR総社駅からタクシーで約15分
【HP】https://www.okayama-kanko.jp/spot/10754
【駐車場】あり

第11位 牛窓

Photo by miki

「日本のエーゲ海」とうたわれる牛窓は、岡山の絶景スポットのひとつです。
牛窓の特産と言えばオリーブです。
展望台からはのどかな瀬戸内海とオリーブ畑が見渡せ、エーゲ海と言われるのも納得です。
恋人の聖地に認定されている牛窓。オリーブ畑の芝生広場には「幸福の鐘」があり、特にカップルに人気です。この鐘を3回鳴らすと幸せになるそうですよ。

・基本情報
【住所】岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
【電話】0869-34-2370
【営業】9:00~17:00
【交通】JR邑久駅から東備バスで20分 オリーブ園入口で下車、徒歩約30分
【HP】http://nippon-olive.info
【定休日】年中無休
【駐車場】あり

第10位 蒜山高原


Photo by melvil
大阪から車で2時間半と、関西からもアクセスしやすい蒜山高原は、遊園地で遊んだり馬に乗ったり…と様々なアクティビティが楽しめるところ。

冬はスノーリゾートも大人気!

・基本情報

【住所】岡山県真庭市蒜山富山根303-1
【電話】蒜山観光協会0867-66-3220
【交通】大阪(中国道&米子道経由蒜山ICまで)約2時間40分 詳細はこちら

第9位 吹屋

Photo by 22n
都市景観大賞を都市空間部門にて受賞した、標高550mにある赤い町並み・吹屋。

以前は銅山があり鉱業で繁栄していました。

美しくレトロな町を散歩してみませんか?各施設については高梁市観光協会の公式HPをどうぞ。

・基本情報

【住所】岡山県高梁市成羽町吹屋
【電話】成羽町観光協会吹屋支部 0866-29-2222
【交通】・電車の場合:JR伯備線 岡山→備中高梁→備中高梁駅から定期路線バスで吹屋へ
・お車の場合:中国自動車道から 新見IC⇒(国道180号 約5㎞)⇒正田⇒(県道33号 約12㎞)⇒坂本⇒(県道85号 約3㎞)⇒吹屋
【駐車場】あり

第8位 吉備津神社

Photo byKazuhiro Tsugita
社殿は「吉備津造り」と呼ばれる勇壮華麗な美しさであり、釜の鳴る音で運の吉凶を占う神事でも有名。

桃太郎伝説のモデルにもなった神社ということですから、気になりますよね!

・基本情報

【住所】岡山県岡山市北区吉備津931
【電話】086-287-4111
【交通】詳細はこちら
【駐車場】あり

第7位 備中松山城


Photo by Reggaeman
「おしろやま」の愛称で市民には愛されているところ。

本丸復元事業も力を入れており、各門や土塀など忠実に再現しています。

タイミングが合えば雲海に浮かぶ姿も見られますが、特に11月~12月はチャンスが高いそう。

・基本情報

【住所】 岡山県高梁市内山下1
【電話】0866-22-1487
【営業】【4月~9月】9:00~17:30【10月~3月】9:00~16:30 ※12/29から1/3まで 本丸への入城はできません。
【交通】高梁市観光案内所より『観光乗合タクシー』を運行しています
【駐車場】あり
【料金】  大人300円 小中学生150円

第6位 満奇洞

View this post on Instagram

miwa(*¨*)さん(@miwa_happiness)がシェアした投稿

全長450mで規模は小さいですが、フォトジェニックなスポットとして最近注目を浴びているのが満奇洞です。
リニューアルされたライトアップはただ洞窟を照らすだけではなく、様々な色に変化します。
洞窟内は整備され過ぎず自然の姿を残しているので、腰を曲げないと通れないほど天井の低い道もあります。
冒険心をかき立てる満奇洞は子どもから大人まで楽しめます。

・基本情報
【住所】岡山県新見市豊永赤馬2276-2
【電話】0867-74-3100
【営業】8:30~17:00
【交通】JR井倉駅からバスで約40分、終点下車
【HP】http://niimi.gr.jp/spot/spot_detail/index/9.html
【定休日】年中無休
【駐車場】あり

第5位 道の駅 笠岡ベイファーム

View this post on Instagram

彗矢さん(@w.s.0.6)がシェアした投稿


笠岡湾の干拓地に広がる花畑、笠岡ベイファーム。ここでは四季折々の花を楽しむことができます。
春は菜の花とポピー、夏はひまわり、秋はコスモスなど。
どれも絵に描いたような花畑で一面に花が咲きます。
たとえばコスモスは3000万本もあります。
季節によって景色がまったく違うので何度来ても楽しめます。
隣接の道の駅ではソフトクリームなどのスイーツや産直野菜を販売しています。
ドックランもあるのでワンちゃんとのおでかけにもおすすめなスポットです。

・基本情報

【住所】岡山県笠岡市カブト南町245-5
【電話】0865-67-6755
【営業】9:00~18:00
【交通】・お車の場合:笠岡ICより車で約20分 ・電車の場合:JR笠岡駅から笠岡いいとこめぐりバスで約20分、道の駅下車(4~10月の土日祝運行)
【HP】http://www.k-bay.jp/
【定休日】年始
【駐車場】あり
※花畑はいつでも自由に観られます

第4位 鬼ノ城


Photo byやしろのお城
すり鉢を伏せたかのような形の山で、斜面は急ですが頂部は平たんな土地となっています。

土塁・石塁で城壁は高く固められており、攻めにくい名城だったといえます。

桃太郎の元ととなった「温羅伝説」の地。

・基本情報
【住所】ビジターセンター総社市黒尾1101-2
【電話】0866-99-8566
【営業】月曜日以外の、午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
【交通】・お車の場合:国道180号の国分寺口交差点から北へ約6km→岡山自動車道の岡山・総社ICから約8km→岡山・総社IC出口を右折、国道180号を高梁方面へ進み、国分寺口交差点から北へ約6km
・電車の場合:JR吉備線服部駅から約5km(徒歩)
【駐車場】あり

第3位・鷲羽山


Photo by minato kaidou
日本初の国立公園・瀬戸内海国立公園の代表的なスポットで、ワシが羽を広げた形に似ているためにこの名前になりました。

頂上からは大小さまざまな島と瀬戸大橋を一望できますよ!
日中の青い空と海を眺めるのもおすすめですが、ここは「日本の夕陽百選」にも選ばれた観光地です。
夕陽と瀬戸大橋のコラボレーションは一見の価値ありです。

・基本情報

【住所】岡山県倉敷市下津井田之浦
【電話】    倉敷市役所児島支所産業課 086-473-1115
【交通】・お車の場合:児島ICより車で約5分
・電車の場合:JR瀬戸大橋線児島駅/下津井循環バス30分/鷲羽山第二展望台下車徒歩5分
【駐車場】あり

第2位 後楽園


Photo by Fjkelfeimvvn
日本三名園のひとつ。ミシュラン旅行ガイドで三ツ星にも選ばれました!

300年前に作られ、梅・桜・ショウブ・藤・つつじなど、季節ごとに咲き誇る花々も見どころで、紅葉の時期もまた絶景です。
期間限定で夜の庭園を幻想的に彩る「幻想庭園」もおすすめです。季節によってイルミネーションが変わります。

・基本情報

【住所】岡山県岡山市北区後楽園1-5
【電話】086-272-1148
【営業】3月20日~9月30日午前7時30分~午後6時(入園は午後5時45分まで)10月1日~3月19日午前8時~午後5時(入園は午後4時45分まで)
【交通】・電車の場合:JR岡山駅から市内電車東山行きで4分…「城下」下車徒歩10分
・お車の場合:岡山ICから車で20分
【駐車場】普通車1時間ごとに100円
【料金】大人400円(中高生のぞく)シニア140円 入園料2割引クーポンはこちら

第1位 倉敷


Photo byajari
やはり岡山一の観光地というと倉敷でしょう。昔ながらの町家が立ち並ぶ美観地区・赤レンガにツタが絡まる倉敷アイビースクエア(元倉敷紡績工場)・エルグレコやピカソなどの名画が数多くある大原美術館など…。文化的施設が充実しています。

若者向けに古民家カフェや動物と触れ合えるカフェも充実しています。
そぞろ歩きをしつつ、時々カフェでお茶するのもいいでしょう。フルーツ王国おかやまならではのフルーツパフェなどのスイーツを提供するお店がたくさんありますよ。

・基本情報

【住所】倉敷駅前観光所 倉敷市阿知1-7-2(JR倉敷駅南口の西ビル2階)
【電話】086-424-1220
【交通】詳細はこちら
【駐車場】詳細はこちら

古き良き日本を感じる岡山

岡山県は古い建物の保存状態がよく、少し前の日本の風景に迷い込んだかのような錯覚に陥るところかもしれません。

日常を忘れてのんびりするにはもってこいのエリアですよ!

海沿いの県で、もちろん魚介類は豊富ですからグルメも楽しんで。

岡山の民泊に泊まってみませんか? icon-chevron-down

岡山は江戸時代からの町並みも美しい倉敷美観地区、最近話題の天空の城備中松山城など観光地が満載。今回は岡山観光と同時に美味しいグルメも楽しめる、綺麗でおすすめの民泊・貸切今民家やホテルをご紹介。広々とした民泊部屋に格安でゆったり泊まれますよ。

インスタグラムもフォローしよう!

女子旅

View this post on Instagram

Stayway -Girl’s Travel media-さん(@stayway_girls)がシェアした投稿

世界を旅する女子トラベラ―の写真を発信しています!今後の休みに訪れたい素敵な場所が見つかるかも?

世界旅

View this post on Instagram

Stayway – Global Travel Mediaさん(@stayway_global)がシェアした投稿

世界を旅するトラベラ―の写真を発信しています!見てるだけで旅行気分です♪

JAPAN旅(※英語)

View this post on Instagram

stayway_Japan/ Travel media🗼さん(@stayway_japan)がシェアした投稿

国内を旅するトラベラ―の写真を発信中!日本の魅力を改めて実感できます🍁

staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?