ゲストの方へ

沖縄生まれのロコガールが沖縄を本当にオススメする理由3つ!

FOR GUESTS
嘉数 妃奈

エディター

シェアありがとうございます

青い空と海、白い砂浜、真っ赤な太陽が輝く南の島、沖縄!忙しい日々で疲れた心と身体を癒したい、そんな方にぴったりな場所。

今回は沖縄で生まれ育ち20年以上島で生活しているロコガールが、沖縄をオススメする本当の理由とホットスポットを紹介します!

国内・世界の宿泊予約サイトを検索&比較👇🏼

理由その1: 綺麗な海

沖縄の魅力はなんと言っても海!

綺麗の一言では表せないぐらい、もうほんとうに素晴らしいんです!

大きくて綺麗な海を見ていると、日頃のストレスも吹っ飛んじゃいますよね!

海が好きで世界を旅してきた人で、沖縄の海が1番!という事で沖縄に移住しちゃったなんて話も。

泳ぐもよし、眺めるもよしの沖縄の海。ロコガールのオススメはこの2つ!

➀宮城海岸(北谷町)

宮城海岸は海沿いに長い遊歩道が続いていて、さらにその遊歩道沿いにカフェやレストラン、バーなどが建ち並ぶおしゃれなスポットです。

遊歩道を散歩したり、防波堤に座って海を見ながら黄昏れてみたり、お気に入りのカフェを見つけてみたり、楽しめる事間違いなし!

周辺には朝早い時間から営業しているお店もあるので、テイクアウトして海を眺めながら優雅な朝ごはん、なんていかがですか?

そして更に、宮城海岸はサンセットを眺めるのにもってこいの場所!

波の音を聴きながらサンセットを眺めると幸せな気持ちねいっぱいになります。

心が癒されますね~。

これにオリオンビールなんて最高の組み合わせ!

オーシャンビューのコンドミニアムなどもあるので、

そこにステイして1秒ごとに変わっていく空と海を眺めるのも素敵ですね。

でも、海は眺めるだけじゃなくてやっぱり泳ぎたい~!という方、

次はそんなあなたにオススメのスポット!

➁ゴリラチョップ(本部町)

分かります、おかしな名前ですよね(笑)

ゴリラが、えいってチョップして2つに割れたような形の岩があることからこの名前がついたらしいです。

名前はさておき、ここは県内でも指折りのシュノーケリングポイント。

様々な種類の珊瑚や魚たちが暮らしています。

海の中はまるで水族館!

魚たちと一緒に人魚になった気分で泳いじゃいましょう!

理由その2: 時間の流れがゆっくり

南国沖縄では多くの県民がゆーったりと生活しています。

ウチナータイムと呼ばれていて、

待ち合わせの時間に全員が1時間近く遅刻してくるなんてしょっちゅうです(笑)

沖縄にいると、お店に行っても公共交通機関を利用しても、遅い、ゆっくりすぎる、など思うことはあるかもしれませんが、そこでふーっと力を抜いて体内時計をスローに設定してみて下さい。

先を急ぐ必要はないんです。

リラックスした気持ちでいると、もっともっと素敵な旅になるでしょう。

沖縄のスローライフを味わいたいならここ。

安良波ビーチ(北谷町)

安良波ビーチ(アラハビーチ)は、もちろん海も綺麗ですが、今回は併設された公園をご紹介。海と空とヤシの木という最高のロケーション!

遊具で遊ぶ子供達や、わんちゃんの散歩をしている外人さん、ピクニックをしている人、お昼寝をしている人までみんなハッピーにスローライフを楽しんでいます。

そこにマットを敷いてごろんと寝転んでみましょう。

あなたも沖縄スローライフの仲間入り!

ただ、沖縄旅行が終わり飛行機に乗る前に体内時計をもと通りに戻しておくことを忘れずに!

理由その3: インスタ映えのスポットがいっぱい

せっかくの沖縄旅行、素敵な写真を撮ってSNSにアップしたいですよね。

沖縄にはそんな望みが叶うインスタ映えスポットがいっぱい!

今回は、どうせ沖縄に行くなら誰がどう見ても沖縄!って分かるような写真が撮れるスポットを紹介しちゃいます。

➀癒されたいなら自然

自然いっぱいの沖縄、それを写真にも利用しない手はない!

海もよし、山もよし、ヤシの木もよし。どこを撮っても素敵で迷っちゃいますね!

南国の花ハイビスカスも素敵な写真を撮るお手伝いをしてくれますよ!

➁金城町石畳道(那覇市首里)

こんな昔ながらの石畳道も、県内でももうほぼ残っていないんです。

沖縄感満載の写真が撮れます。行きは下りですが、帰りは結構な登り。

でもご安心を!道の途中にカフェなどもあるので、ホッとひと休みしながらエクササイズだと思って楽しみましょう!

③残波岬公園(読谷村)

沖縄の守り神シーサーはみなさん知っていますよね?

読谷村にはこんなに大きなシーサーがいるんです!

わーお大きい!実際に近くでみると写真よりも迫力があります。

横に並んで同じポーズで撮ると面白い写真になるかも!

このシーサーのいる公園から海へ下りて行く道にも素敵な写真スポットが!

海に向かって行くモアナみたいな写真が撮れます!

素敵な写真をたくさん撮って、旅行後友達に自慢しちゃいましょう!

いかがでしたか?

観光地を回るのもいいですが、自分だけのオリジナルな旅にするのも面白いですよね!

普段よりも心をオープンにして、最高にたのしんでいっぱい笑って、ハッピーエネルギーを補給しましょう!

素敵な旅をして、あなたも沖縄の虜になること間違いなし!

こんな魅力いっぱいの沖縄、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?

嘉数 妃奈
沖縄で生まれ育った島ガール。旅が好きで東南アジアでバックパッカーデビュー。将来の夢は大自然の中でスローライフを送ること♬インスタグラムをフォローする

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
LINEでもフォローしよう!

LINE@でもStaywayの情報をフォローしよう!

Staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか? 民泊を探す