在住者がすすめる!冬の沖縄2泊3日観光プラン

Asako

トラベルライター

シェアありがとうございます

沖縄 那覇空港
Photo by Asako
めんそ~れ!

実は沖縄は暑すぎず寒すぎない冬こそが狙い目!

「過ごしやすい気温」だけでなく、観光客も減るため、夏に大混雑する定番の観光名所でも冬にいけばゆっくり観ることができます。

今回は在住者の私がすすめる、冬こそ訪れるべき沖縄の観光プランをご紹介したいと思います。

Day1:まずは大定番「美ら海水族館」

沖縄 美ら海水族館

Photo by Asako

美ら海水族館といえば、沖縄では絶対に行きたい人気の観光名所ですよね。

でも、夏に行くと観光客でごった返していて、お魚の群れよりも人の群れが気になってしまうほど。

ゆっくり沖縄のお魚を観察したいなら、観光客の少ない冬がオススメです!

<美ら海水族館の基本情報>
住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
電話:0980-48-3748
料金:大人1,850円/高校生1,230円/小・中学生610円/6歳未満無料
アクセス方法:那覇空港から車で2時間、高速バスで3時間
公式サイト:https://churaumi.okinawa/

Day1:車で行ける恋の島「古宇利島」

沖縄 古宇利島

Photo by Asako

次に美ら海水族館から車で25分の古宇利島。

古宇利ブルーといわれる透き通ったエメラルドグリーンの海が魅力の島です。ハートロックといわれるハート型の岩があることから「恋の島」とも呼ばれています。

また、古宇利オーシャンタワーと絶景を眺められる展望塔は行く価値ありです!

<古宇利オーシャンタワーの基本情報>
住所:〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538
電話:0980-56-1616
料金:大人800円/中・高校生600円/小学生300円/小学生以下無料
アクセス:美ら海水族館から車で約25分
公式サイト:https://www.kouri

Day1:夜景の綺麗な「アメリカンヴィレッジ」でディナー

沖縄 アメリカンヴィレッジ

Photo by Asako

1日目の締めは、夜景が綺麗なアメリカンヴィレッジでディナー。

北谷にあるアメリカンな建物やお店が並ぶエリアで、お洒落な雑貨屋さん、お土産屋さん、レストランなどがたくさんあります。

さらに冬はイルミネーションもあるので必見です!

<アメリカンヴィレッジの基本情報>
住所:〒904-0015 沖縄県中頭郡北谷町字美浜
アクセス:古宇利島から車で1時間25分
公式サイト:https://www.okinawa

【宿泊】1泊目は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」

View this post on Instagram

「てまえのあお、さきにあるあお。」 ・ ヒルトン北谷リゾートのプール🏖 海もいいけどたまにはプールもね✨ プールサイドでのんびりするのが好き✨ のんびりする時間、たいせつですね😊✨ ・ 🌴Location🌴 #ヒルトン北谷 ✨ #北谷 の素敵ラグジュアリーホテル✨ ・ ・ #沖縄 #カラフル #沖縄好きな人と繋がりたい #沖縄旅行 #沖縄移住 #沖縄生活 #カメラ #写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #ダレカニミセタイケシキ #プール #okinawa #japan #l4l #colorful #沖繩 #沖繩限定 #沖繩景點 #網美景點 #絶景 #景點 #풍경 #beach #海邊 #青 #blue #poolside #colorful_okinawa

colorful okinawaさん(@colorful_okinawa)がシェアした投稿 –

1日目の宿泊はアメリカンヴィレッジ内のヒルトン沖縄北谷リゾートにて。

ショッピング施設にもビーチにも近く大変便利な立地にあります。シェフ考案のこだわりの朝食や県内最大級の敷地内プールも必見です!

<ヒルトン沖縄北谷リゾートの基本情報>
住所:〒904-0417 沖縄県中頭郡北谷町美浜40-1
電話:098-901-1111
アクセス:那覇空港から車で40分。アメリカンヴィレッジ内。
公式ページ:https://www.hiltonchatan.jp/

冬の沖縄観光プラン 2日目はこちら!👇

Asako
2018年7月〜沖縄で移住生活中。その前は2年間オーストラリア&ニュージーランドを放浪。アメリカやヨーロッパ、東南アジアなど海外旅を通じて日本の魅力を改めて実感、今後は国内旅も増やしていきたいです!
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で