ゲストの方へ

【2018年12月版】意外な穴場もあり?関西人が選ぶ、大阪でおすすめの観光スポットベスト30

FOR GUESTS
Stayway 編集部

トラベラー

シェアありがとうございます

20位~11位

第20位・サントリー山崎蒸留所

サントリーの創始者・鳥井信治郎が国産ウイスキー作りをすることを決意して、選んだのがこの地・山崎です。

大阪府内でありながら、日本名水百選にも選ばれるほど良質の水が現在も湧き出しており、ウイスキーを作るにはうってつけの場所なのです。

見学は有料と無料のプランがありますが、無料でも前もって予約がいるので気をつけてくださいね。

・施設情報

【住所】大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
【電話】075-962-1423
【営業時間】10:00~16:45 (最終入場 16:30)休業日:年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
【交通】JR山崎駅、阪急大山崎駅からは、それぞれ徒歩約10分。
【駐車場】駐車場なし ※近隣にはあり。
【料金】約80分・1,000円

第19位・りんくうプレミアムアウトレット

#りんくうプレミアムアウトレット #夜の観覧車

かずよ はぎのさん(@kazuyo__hagino)がシェアした投稿 –

泉佐野市にあるアウトレットモールで、ブランドファッションからインテリア、スポーツグッズなどさまざまな店が軒を並べていてお買い物を満喫できますよ。

りんくうゲートタワービルもそびえ立ち、観覧車も見えるところなので、インスタ映えする写真も多く撮影できること間違いなしです。

・施設情報

【住所】大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28
【電話】072-458-4600
【営業時間】10:00~20:00 休業日 年1回(2月第3木曜日)(年末年始、GW期間中などの特定日は変動あり)
【交通】・お車の場合:大阪方面から天保山JCT→阪神高速湾岸線で泉佐野南出口で下り、一般道で約5分
・電車の場合:りんくうタウン駅下車徒歩6分
【駐車場】駐車場あり

第18位・でんでんタウン

Photo by Oilstreet
電気の街として発展し続ける「でんでんタウン」は大阪・日本橋にあります。

東京でいうなら「秋葉原」のようなところでしょうか?電化製品の小売りをおこなっており、オーディオ・パソコン・家電関連はもちろんのこと、DIYグッズや工具など幅広いジャンルの商品を取り扱っています。

・基本情報

【住所】大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目~5丁目
【営業時間】店舗によりことなります。
【交通】地下鉄御堂筋線 なんば駅:南東4番出入口からなんばCITYを通って南東へ5分 地下鉄堺筋線・千日前線 日本橋駅:南西5番出入口を南へ5分歩きます。
【駐車場】駐車場あり(有料)※詳しくはこちらご覧ください。

第17位・造幣博物館


Photo by 663highland
大阪府大阪市にある造幣博物館は、造幣局内に残っている唯一明治時代の西洋風建築で、レトロなムードが素敵です。

春は「桜の通り抜け」で有名な造幣局ですが、せっかく造幣局まで行ったらこの博物館もたずねてみましょう。

昔の貨幣、和同開珎や徳川時代の大判・小判を間近で見られる貴重な機会が得られますよ。

・施設情報

【住所】大阪府大阪市北区天満1-1-79
【電話】06-6351-8509
【営業時間】午前9時から午後4時45分(入館は午後4時まで)原則通年営業
【交通】桜ノ宮駅「西出口改札」徒歩約15分
【駐車場】駐車場なし

第16位・国立国際美術館

大阪市立科学館に隣接する美術館です。

国内外問わず現代美術をメインとして展示・収集している施設であり、「竹の生命力」を表現した外観のデザインも印象的です。

レストランとカフェもありますので、芸術鑑賞の後は、木洩れ日があふれる店内でゆっくりとお茶しながら見た作品に思いをはせるのもいいかもしれませんね。

・施設情報

【住所】大阪府大阪市北区中之島4-2-55
【電話】06-6447-4680
【営業時間】10:00~17:00 (入場は16:30まで) 金曜日・土曜日は20:00まで(入場は19:30まで)月曜日休館 ※月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日に休館(ただし、2018年5月1日(火)、2019年4月30日(火)は開館)。年末年始も休館。
【交通】中之島線 渡辺橋駅(2番出口)より南西へ徒歩約5分
【駐車場】駐車場なし ※近隣にあり。詳細はこちらご覧ください。
【料金】コレクション展 大人:430円 (220円) 大学生:130円 (70円) ※()内は20名以上団体料金。