マレーシア・ペナン島で世界遺産観光とグルメ三昧のモデルプラン3泊4日

Yasuyo

トラベルライター

4日目 10:00 トロピカルスパイスガーデン

この投稿をInstagramで見る

Janka Juríkováさん(@lady_j_beauty)がシェアした投稿

バトゥ・フェリンギのホテルエリアからタクシーで10分ほどに位置するハーブやスパイスの庭園で、ちょっとしたジャングルのような雰囲気です。

おすすめは遊歩道の途中にある大きなブランコ。

乗ってみると見た目よりも高く感じられ子供も大喜び!

爽快感があって大人も楽しめます。

ハーブやスパイスを使用したレストランや、スーベニアショップもありますし、予約すればマレーシア料理教室にも参加できます。

のんびり過ごしたいのであれば、プールやビーチ、キッズクラブで子供を遊ばせて、スパを予約しておくのもいいですね。

【地図】

【名称】Tropical Spice Garden
【住所】Lot 595 Mukim, 2, Jalan Teluk Bahang, Teluk Bahang, 11050 George Town, Pulau Pinang
【営業時間】9:00〜18:00
【定休日】なし
【公式HP】http://www.tropicalspicegarden.com

12:00 大東酒樓で飲茶ランチ

この投稿をInstagramで見る

@au_ammodelがシェアした投稿

チェックアウトを済ませて荷物をホテルに預けたら、ホテルのシャトルバスでショージタウンに移動します。

中華系移民の人々が多いペナンでは、飲茶もとっても美味!

カートに乗って運ばれてくるので、好きなものを指差していくつ欲しいかを伝えればOKです。

ローカルの人たちは飲茶だけでなく炒飯など一品料理も注文してシェアしていましたが、どれもボリューム満点でした。

朝のみ提供されるお粥も人気メニューなので、ジョージタウンに宿泊される場合は朝食に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【地図】

【名称】大東酒樓
【住所】45, Lebuh Cintra, George Town, 10100 George Town, Pulau Pinang
【営業時間】6:00〜14:30、18:15〜23:30(飲茶は13:30ころまで)
【定休日】隔週月曜日

13:30 ジョージタウンでお土産選び

最終日の午後はお土産選びです。

夜までたっぷり時間がありますので、休憩をとりつつバラマキ用、自分用のお土産を探してくださいね。

ガマ・スーパーマーケット

この投稿をInstagramで見る

MyKuali Officialさん(@mykuali)がシェアした投稿

スーパーマーケットが入ったショッピングセンターで、お菓子や食品、調味料などを買いたいならこちら。

ペナンのランドマーク、コムターからすぐのところにあるのでわかりやすいですよ。

【地図】

【住所】16, Jalan Dato Keramat, George Town, 10150 George Town, Pulau Pinang
【営業時間】10:00〜22:00
【定休日】なし
【公式HP】http://gama.com.my

1st Avenue Mall

この投稿をInstagramで見る

Foodie.kuさん(@foodiee.ku)がシェアした投稿

コムターからすぐのショッピングモールで、アジアで展開しているマレーシアのデパート・パークソンもあります。

スタバなどのカフェやアイスクリームショップがあり買い物中の休憩に便利ですし、雑貨やコスメ系のお土産を買うこともできます。

マレーシア王室でも使用されているスパブランド・タナメラのショップもありました。

【地図】

【名称】1st Avenue Mall
【住所】182, Jalan Magazine, 10300 George Town, Pulau Pinang
【営業時間】11:00〜22:00
【定休日】なし
【公式HP】http://www.1st-avenue-mall.com.my

ザ・チョコレートブティック

この投稿をInstagramで見る

Piyarat Bumeさん(@bume_chan)がシェアした投稿

ブルーマンションの近くにあるチョコレート専門店で、メイドインマレーシアの商品が何十種類も取り揃えられています。

わかりやすい場所にあり、店員さんがカタコトの日本語で説明してくれますし、ほどんどの商品を試食してから買うことができます。

お値段はそれほど安くはありませんが、まとめ買いするとお得に購入できるものもあるりましたよ。

【地図】

【住所】22, Leith St, Georgetown, 10200 George Town, Penang
【営業時間】9:00〜18:00
【定休日】なし

18:00 最後の夕食はやっぱりホーカーで!

この投稿をInstagramで見る

SAHOさん(@is2_tj_sy)がシェアした投稿

ブルーマンションのすぐそばにあるホーカーで観光客にもローカルにも人気があります。

ガーニー・ドライブと並ぶペナンの二大屋台街のひとつです。

地元飯だけでなくタイ、ベトナム、中華、和食、ピザなど各国料理の屋台が揃った賑やかな雰囲気で、アジアらしい雰囲気を満喫できますよ。

【地図】

【住所】20, Lebuh Leith, George Town, 10000 George Town, Pulau Pinang
【営業時間】17:30〜翌1:30
【定休日】なし
【公式HP】http://www.redgarden-food.com/

19:00 コムターからペナンの夜景を

この投稿をInstagramで見る

Calon Mertua Idamanさん(@desiliciousdesi)がシェアした投稿

ペナンのランドマーク「コムター」の最上階(68階)には展望エリアがあり、レインボースカイウォークというガラス張りのデッキからペナンの夜景を一望できます。

2017年には65階に「The Gravityz」というかなりスリリングなアトラクションが誕生し話題になっているようなので、高所が得意な方には昼間もおすすめです。

【地図】

【名称】The Top Penang
【住所】1, Jalan Penang, George Town, 10000 George Town, Pulau Pinang
【営業時間】11:00〜20:00(土日は11:00〜20:00)※レインボースカイウォークは通常22:00 金土23:00まで営業
【定休日】なし
【公式HP】https://thetop.com.my

23:30 帰路へ

night-flight
photo by DaniloBueno

ホテルに戻ったら、預けておいた荷物をピックアップして空港へ。

深夜便なので飛行機でぐっすりと眠りつつ帰路に着きます。

世界遺産の街歩きとグルメ三昧

いかがでしたか?ジョージタウンはさまざまな文化が融合した独特の雰囲気があり、寺院や施設の見学だけでなくウォールアートを探しながらの街歩きも楽しめます。

今回は家族旅行なのでバトゥ・フェリンギのリゾートホテルに宿泊しましたが、グルメを満喫したいならジョージタウンのホテルに宿泊し、朝からカヤトーストやお粥といった地元グルメを楽しむのもおすすめ。

マレーシアは、ランカウイ島やボルネオ島でも美味しい食事がいただけますが、ペナン島はやはり別格。

グルメのためだけにまた訪れたい!

と思う美味しさなので、食べるの大好き❤️という方は、ぜひ一度旅行してみてくださいね。

マレーシア・ペナン島のおすすめ高級ホテル&家族向けホテルランキング12選

マレーシアのペナン島は、交易の拠点として栄えてきました。多様な文化や宗教を持つ人々が暮らしており、多彩な魅力が凝縮されています。 今回は、グルメの街としても知られるペナン島のホテルを、高級、家族向け、それぞれランキング形式でご紹介します。

「東洋の真珠」を見たい!【ペナン島のおすすめ観光スポット10選!】

美しい海があることから東洋の真珠とも呼ばれ、世界中から多くの観光客が集まるペナン島。世界遺産にも登録されたジョージタウンも注目の的です。また物価も安く大人気!そんなマレーシア屈指の観光地、ペナン島のおすすめ観光スポット10選をご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yasuyo
静岡県在住の主婦ライター。独身の頃から日本国内の温泉地を中心に旅行するのが趣味で、週末は温泉&現地グルメを楽しんでいます。海外では、ベトナム、フィリピン、マレーシアなどアジアのビーチリゾートでのんびり過ごすのが好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で