プーケットで泊まるべきヴィラ・コンドミニアム6選!

Stayway 編集部

トラベルライター

美しいビーチがたくさんあり、日本人の味覚にもあうローカルフードが魅力のプーケット。

こちらの記事ではプーケットでおすすめの民泊や貸別荘などについて紹介します。

1. 穏やかな時間を過ごせる清潔感あふれるヴィラ(ラワイビーチ)

出典:HomeAway
こちらの別荘はプーケットのラワイビーチ地区にあるプライベートプール付きの別荘。

寝室とバスルームが3部屋ずつ用意されていて、館内は非常に清潔感あふれるつくりとなっています。

実際に利用した人の口コミでは「写真で見るよりずっと館内は広く、満足して休暇を過ごせた」と評判も高いです。

プーケットでも有数のリゾート地であるナイハーンビーチへのアクセスもよく、好立地なのにリーズナブルな料金設定も魅力。

ただしレストランやスーパーマーケットなどは周囲にないため、車が必要となるようです。

2. 澄み渡るプールが自慢のヴィラ(ラワイビーチ)

出典:HomeAway
こちらも同じくプーケットのラワイビーチ地区にある別荘です。

澄み渡るプールが自慢で、利用者からは「完璧だ」という声が度々寄せられるほど。

寝室とバスルームは2部屋ずつあり、最大で6人まで宿泊することができます。とてもリーズナブルな価格で利用できるのに館内の設備は充実していて、電化製品一式はもちろんインターネットも利用可能。

釣りやサーフィンなどビーチリゾートには持ってこいの別荘となっています。

3. スタッフの丁寧な接客で快適な休暇を(スリンビーチ)

出典:HomeAway
こちらはスリンビーチ地区にある非常に大きなヴィラです。

寝室とバスルームは7部屋ずつあり、最大で20人が宿泊することが可能。大人数で貸し切るヴィラにはぴったりです。

その豪華なつくりや広さだけに目がいってしまいがちですが、特筆すべきはスタッフの接客の丁寧さ。実際に利用した人からも「スタッフがズバ抜けてよかった。そして食事が非常に美味しい!」と評判です。

料金の中にシェフやミニバスのドライバーまで含まれているので、滞在中は何不自由なく過ごすことができるでしょう。

4. デザイン性に富んだ貸別荘(ラワイビーチ)

出典:HomeAway
こちらはプライベートプールに描かれたイルカの絵が印象的なラワイビーチ地区の貸別荘です。デザイン性に富んだ内装が自慢で、お洒落に休暇を楽しみたい人には最適。

3つの寝室と4つのハーフバスがあり、最大で7人まで宿泊することができます。

インターネットはもちろん利用でき、キッチンには冷蔵庫や電子レンジ、オーブンやコーヒーメーカーまで必要なものは全て揃っています。

もし困ったことがあれば英語も得意なフランス人のオーナーが助けてくれることでしょう。

5. トロピカルガーデンに囲まれた隠れ家のような別荘(カロンビーチ)

出典:HomeAway
こちらはカロンビーチ地区にある、海まで徒歩5分という好立地な別荘。カタビーチも近くにあるのでどちらのリゾート地へも行きやすい立地となっています。

周囲をトロピカルガーデンに囲まれたまるで隠れ家のような別荘で、一味違ったリゾートを楽しめるでしょう。

それでありながら内装は非常に開放的なつくりで、リビングも広く快適です。

2つの寝室と3つのハーフバスがあり、最大6人まで宿泊可能。ぜひ利用したい別荘です。

6. ジャグジープールが魅力のトロピカルガーデンヴィラ(ラワイビーチ)

出典:HomeAway
こちらはラワイビーチ地区にあるジャグジープールが魅力のヴィラ。

緑あふれる広い庭が印象的で、トロピカルガーデンに日頃の疲れが癒されること間違いなし。

シンプルで清潔感のある内装が自慢で、木々のさざめきを聞きながらのんびりと昼寝をするのもいいですね!

寝室とバスルームが3部屋ずつ用意され、最大7人まで宿泊することができます。

こちらの記事もおすすめ♡ icon-chevron-down 

旅初心者ならバンコクに行こう!バンコクに一ヶ月暮らしていた僕がバンコクをおすすめする理由とは?
日本から気軽に訪れることができる観光地として人気の高いタイ!物価も安く日本人の購買意欲に火をつけることも多いのではないでしょうか?そこで今回はタイのお土産33種を厳選してご紹介します!

Staywayについて

Staywayは世界最大級のバケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?