ポーランドで使える言語は?覚えると便利な公用語のフレーズも紹介!

優花

トラベルライター

シェアありがとうございます

旅行 ポーランド グダニスク

Photo by o-dan

ポーランドは、ショパンの出身地ということもあり、多くの音楽ファンの方が訪れています。

また、ポーランドは物価が安く、美しい中世の街並みが残っているので音楽ファン以外の方も人気の国になります。

そこで今回は、海外旅行を考えている方が心配になる言語についてお伝えします。

ポーランド人が使える言語はどのような言語なのかについて紹介をしていきしょう。

■時差 8時間(サマータイム7時間)
■言語 ポーランド語
■通貨 ズロチ
■気候 夏は日差しが強くカラッとした暑さがある。冬は日が沈むのが早く日本よりも気温は低くなる。

1.ポーランドで話される言語とは?

Photo by o-dan

まずはじめにポーランド人の方は、何語を母国語にしているのかについてお話しをします。

ポーランド人は、英語ではなくポーランド語を母国語としています。

スラブ語の一つであるポーランド語は、世界にある言語の中で語学取得するのに難しい言語と言われています。

難しいと言われるのは、日本語や英語にはない文中の意味により名詞が7つに変化すること、文法の仕組み、発音など。

日本と同様、ポーランド語にも方言があり、ポーランド人でも理解が難しい方言もあります。

2.英語はポーランドで通じるのか?

Photo by o-dan

世界共通語として、さまざまな国で通じる英語。

ポーランドでも英語は通じるのか?

観光で人気の都心のレストランやカフェ、ホテル、ショップなど英語を流暢に話せる方が多くいます。

流暢でなくても英語で返事を返してくれます。

また、観光地のレストランには英語のメニューが用意されている場所があるので、ウエイトレスの方に聞いてみてください。

長距離電車や長距離バスの販売所などでは、年配の方が販売をしていることが多いです。

そういった場所では英語を話せる人がゼロなんてことも……。

ですので、行きたい場所などをポーランド語でメモしておくことをおすすめします。

市内の電車やチケットを買える、販売機が駅やバス停があり英語版表示に変更できるものがあります。

3.旅先で使える!ポーランド語フレーズ集

Photo by o-dan

最後は、ポーランドの旅行中に使える便利なポーランド語フレーズたちをシュチュレーション別に紹介していきます。

どの国の方もそうですが、観光客が母国語をカタコトでも話そうとしてくれていることは嬉しいものです。

ぜひ、ポーランド語のフレーズを覚えて使ってみてください!

ポーランド語フレーズ〜あいさつ〜

まずは、基本中の基本であるポーランド語の「あいさつ」を紹介します。

・こんにちは…Dzień dobry(ジェン ドブリィ)

・こんばんは…Dobry wieczór(ドブリィ ヴィエチュル)

・はい / いいえ…Tak / Nie(タク / ニェ)

・すみません・ごめんなさい…Przepraszam(プシェプラッシャム)

・どうぞ…Proszę(プロッシェン)

・ありがとう…Dziękuję(ジェンクイエン)

・さようなら…Do widzenia(ド ヴィゼーニャ)

ポーランド語フレーズ〜買い物〜

次のフレーズは、「買い物」の際に使えるポーランド語フレーズです。

スーパーのレジなども若者はあまり働いておらず、英語が通じない場合があります。

そんな時のために、買い物の際に使えるポーランド語を覚えておきましょう。

・これはいくらですか?…Ile to kosztuje?(イレ コシュトゥイエ?)

・袋をください…Poproszę o siatkę(ポプロシェン オ シャトケン)

・これはどこにありますか?(写真を見せながら)…Gdzie to jest?(グジェ ト イェスト?)

・これをください…Poproszę to(ポプロシェン ト)

・これは欲しくありません…Nie chcę tego(ニェ フツェン テゴ)

・クレジットカード…Karta(カルタ)

・現金…Gotówka(ゴトゥフカ)

ポーランド語フレーズ〜レストラン・カフェ〜

旅行先では必ずレストランやカフェなどで食事をしますよね。

「レストラン・カフェ」で使えるポーランド語フレーズを紹介!

・メニューを下さい…Poproszę karta menu(ポプロシェン カルタ メヌー)

・これをください(メニューを指して)…Poproszę to(ポプロシェン ト)

・トイレはどこですか?…Gdzie jest toaleta?(グジェ イェスト トアレタ?)

・領収書ください(会計をしたい時に言う)…Proszę rachunek(プロシェン ラフネク)

・現金で支払いたいです…Chcę płacić gotówką(フツェン プワチチ ゴトゥフコン)

・カードで支払いたいです…Chcę płacić kartą(フツェン プワチチ カルトン)

・1…Jeden(イェデン)

・2…Dwa(ドゥヴァ)

・3…Trzy(チシィ)

・4…Cztery(チュテェリ)

・5…Pięć(ピェンチ)

ポーランド語フレーズ〜チケット売り場〜

最後のポーランド語のフレーズは、チケット売り場でのポーランド語フレーズになります。

・チケットを一枚ください…Poproszę jeden bilet(ポプロシェン イェデン ビレト)

・ここ行きのチケットを一枚ください(行きたい場所の名前を見せる)…Poproszę jeden bilet na to(ポプロシェン イェデン ビレト ナ ト)

・2枚…Dwa bilety

・3枚…Trzy bilety

・4枚…Cztery bilety

・5枚…Pięć biletów

4.ポーランド語を使って旅行をさらに楽しもう!

Photo by o-dan

いかがでしたでしょうか?

この記事では、ポーランドで使われる言語についてお伝えしてきました。

他にもポーランド旅行で使える便利なポーランド語フレーズたちもたくさん紹介してきました。

ポーランド旅行へ行く際は、英語以外にもポーランドの母国語であるポーランド語を知ってから行くことのをおすすめします。

ポーランド旅行が、素敵な時間になりますように♡

女子必見!ポーランドのお土産ランキング13👇

今回は、ポーランドに旅行に行った時におすすめする「ポーランドのお土産」たちを、ポーランドに在住者する筆者が紹介していきます。ポーランド食器が有名ですが、それ以外にもキッチン小物や、雑貨など東欧らしい可愛いグッズが沢山あるんです!

在住者がおすすめする、ポーランドの観光スポットTOP10はこちら!

ポーランドは中央ヨーロッパにある、音楽家であるショパンが愛した国。中世の美しい街並みや15個の世界文化遺産・世界自然遺産など、たくさんの魅力があるポーランド。ポーランド在住の筆者がポーランドのおすすめ観光スポット10選を紹介していきます。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

優花
ネイルやファッションが好きな女子です♡夢であったヨーロッパ生活をするために、保育士を辞めポーランドへ。「stayway」ではポーランドやヨーロッパなどの情報をたくさん紹介していきますね!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で