元お坊さんの宿⁉︎金沢ゲストハウスPongyi(ポンギー)【ゲストハウス取材#17】

サトウチカラ

トラベルライター

シェアありがとうございます

ポンギー 金沢

今回は石川県金沢市のゲストハウスPongyi(ポンギー)のオーナー・横川雅喜さんにお話を伺わせていただきました。JR金沢駅から徒歩7分の好立地の、まるで我が家のような温かい雰囲気が人気のゲストハウスです。

築140年の呉服屋を改修し、2009年6月に金沢初のゲストハウスとしてオープンしたPongyiは「人のハートにふれる宿」として、国内外のゲストを受入れながらアットホームな雰囲気を大切にしてきています。

ちなみにPongyi はミャンマー語で“お坊さん”の意味。ミャンマーで僧侶体験をした横川さんの想いが詰まったゲストハウスです。

《ゲストハウスPongyi》
icon-home 〒920-0868 石川県金沢市六枚町2-22
icon-hand-o-right JR金沢駅から徒歩7分(駐車場なし)
icon-laptop https://www.pongyi.com
icon-facebook-square https://www.facebook.com

1. 3タイプの客室

Pongyiには女性専用ドミトリー、男女共用ドミトリー、和室の3種類のお部屋があり、蔵をリノベーションして作られたドミトリーが特徴的です。

また、3層式の厚手のマットレスの上に低反発マットとベッドパットを重ねた贅沢なマットレスも好評です。

・女性専用ドミトリー(2段ベッド×2)

ポンギー 金沢

・大きめのベッドだけでなく荷物を置くスペースも十分。
・バックパックやキャリーバック程度の荷物を置く棚も別にあります。
・各ベッドに、カーテン、枕灯(ランプ)、充電用のコンセントがついています。
・女性ドミトリー専用のシャワールーム、洗面、トイレがあります。
・1泊1名 3,000円〜(消費税込・宿泊税別)

・男女共用ドミトリー(2段ベッド×2)

ポンギー 金沢

・大きめのベッドだけでなく荷物を置くスペースも十分。
・各ベッドに、カーテン、枕灯(ランプ)、充電用のコンセントがついています。
・1泊1名 3,000円〜(消費税込・宿泊税別)

・和室(布団×3)

ポンギー 金沢

・家族やグループで利用可能。
・8畳半+板の間の広さの。
・シャワー・トイレ共有。
・1名の場合 6,000円〜、2名の場合 7,000円〜、3名の場合 9,900円〜(消費税込・宿泊税別)

2. ゲストハウスを始めたきっかけ

ポンギー 金沢

日本人ミャンマー僧侶との出会いをきっかけに、ミャンマーで僧侶体験をしていた横川さん。帰国後にアジアの子供支援NPOでのボランティア活動をはじめ、アジアやアメリカの子供達向けに古民家体験をしていたことなどをきっかけにPongyiを始めました。

「ゲストに何か宝物を持って帰ってもらいたい」という横川さん。快適な眠りだけでなく、人との出会いやここにしかない縁など、お金で買うことができないようなハートの繋がりを感じられるかもしれません。

3. ゲスト同士が仲良くなれる仕組み

ポンギー 金沢

Pongyiではスタッフがゲスト同士を紹介しています。

7割のゲストが海外からというダイバーシティに溢れたゲストハウスですが、お互いを知り合い、自然にコミュニケーションが生まれます。そのおかげか9年間トラブルなしだそう!

海外からのリピーターも多く、様々な層から人気を集めています。

4. 海外観光客にも人気のアクティビティ

ポンギー 金沢

Pongyiでは、折り紙、習字、和菓子作りや日本マナー講座などの日本文化を感じられる体験が可能です。自分以外の誰かの幸せを願いながら折ってもらう折り鶴は「ピース折り鶴」として、毎年神社でお焚き上げしてもらうそう。

5. 今後とアジア支援について

ポンギー 金沢

「人のハートにふれる宿」としてゲスト同士のコミュニケーションを大切にしてきたPongyi。「これからも様々なゲストに、それぞれのスタイルで旅を楽しんでもらえる場を提供していきたい」と、横川さんは言います。

世界中のゲストが、何かここでの楽しかった思い出を後になって思い出せる、そんな素敵なゲストハウスづくりをこれからもされていくことかと思います。

また、Pongyiでは1泊分の宿泊費から100円をアジア支援に寄付しています。ミャンマーでの僧侶体験を経た横川さんの想いが感じられるかと思います。詳しくはこちらからご確認ください。

皆さんもぜひPongyiに泊まりに行ってみてはいかがでしょうか。

新幹線開通で便利に!石川でおすすめ観光スポットベスト10 icon-angle-double-down 

北陸新幹線ができたことで、がぜんアクセスしやすくなった石川県!金沢市は小京都とも呼ばれ、風情ある美しい都市ですが、ほかにも見るべきスポットが多数存在します!今回は石川県でおすすめの観光地を紹介しましょう。

【日本一周PRの旅、第13弾-石川県】「輝く未来へ 幸せを実感できる ふるさとづくり」-おすすめ観光- icon-angle-double-down 

石川県と言えばどんなイメージですか?日本情緒あふれる街並みや伝統工芸品、新鮮な海の幸や温泉など、石川県には多くの人を魅了するスポットがたくさんあります。そんな石川県をリサーチする為に'いしかわ百万石物語・江戸本店’さんにお話を伺いました!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

サトウチカラ
都内の大学4年。2018年7月からStaywayにインターン生として参加しています。札幌/函館/さいたま/川崎/神戸/福岡/アメリカ(アリゾナ州)に在住経験があります。これまで渡航した国・地域は🇺🇸🇨🇦🇲🇽🇨🇳🇹🇭🇮🇳🇱🇰🇦🇺🇹🇼
応募はこちら▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で