ゲストの方へ

【2018年】この夏行きたい♡おすすめビーチリゾート5選!

FOR GUESTS
Stayway 編集部

トラベラー

シェアありがとうございます

今年の夏のご予定はもうお決まりですか?

まだ決まってないけどいつもとは一味違う場所に行ってみたい。。。

そんな方におすすめ!

こちらの記事では人生一度は訪れてみたい、世界のリゾートビーチを厳選してご紹介します✨

1. パラオ🇵🇼ロックアイランド群と南ラグーン

パラオは国の全域をサンゴ礁に囲まれていて、その中の海域がラグーンと呼ばれています。

ラグーンの中に点在する古いサンゴ礁が隆起してできた石灰岩の島をロックアイランドと呼び、このロックアイランドと南ラグーンは世界遺産にも登録されているパラオで定番の観光スポット。

南ラグーンではシュノーケリングやダイビングを楽しむことができ、南国ならではの体験をすることができます。

パラオの詳細はこちら♡  icon-caret-down

日本からも多くの観光客が訪れる、国全体をサンゴ礁で囲まれたパラオ。こちらの記事では豊かな自然と美しい海の魅力はもちろん、プライベートビーチのある豪華ホテルまでパラオで外せない観光スポットやおすすめ宿泊情報を紹介します。

2. オーストリア🇦🇺Great Barrier Reef(グレートバリアリーフ)

photo by chiharun
グレートバリアリーフはオーストラリアを訪れた際はぜひ立ち寄ってほしいスポット!

グレートバリアリーフといってもいくつかのエリアに分かれているため、ツアーによって全く違った海の様子を楽しめます。

色鮮やかなサンゴやウミガメが見られるウポル・ケイを巡るツアーやサンゴでできた島、グリーン島でのんびりするツアーなどなど…。

photo by chiharun
セーリングツアーではワインや軽食を楽しみながらポイントまで行けますよ!

近年温暖化の影響でサンゴが急激に減少しているようなので気になる人は早めに訪れたほうがいいかもしれませんね。

【公式サイト】http://www.greatbarrierreef.org

オーストラリアの詳細はこちら♡ icon-caret-down 

カーテンを開けると一面の海!そんな宿泊施設が多く存在するオーストラリア。山や川の絶景、オーガニック野菜やフルーツを使用したカフェなども多く心も体も安らげる環境。この記事ではオーストラリアに1年滞在していた私のオススメスポットをご紹介します!

3. グアム🇬🇺恋人岬

. とりあえずGuamポストは これにて😊 時たま挟み込みます(・з・) . 昔々、この岬のてっぺんから想いを寄せた二人が その想いを貫くために身を投げたんだとか…😢 今では恋人岬という名前になってます。 展望台が設置されて、南京錠で気持ちを結ぶ モニュメントとなってます😊 . 話は変わりますが、明日はコウノトリ撮りにも行きたいし、棚田も行きたいし。。。 とにかく写活します‼ . Location Guam(恋人岬) . #guam#恋人岬#恋人岬グアム#展望台#崖#断崖絶壁#青空#海#南国#聖地#恋人#伝説#リゾート#リゾート地#instaguam#わたしの絶景#クラツー

daisukeさん(@daisuke619e50)がシェアした投稿 –

グアム観光の定番はやはり恋人岬でしょう。

展望台から海をのぞめば晴れた日の景色は最高!

日没時に行けばもちろん美しいサンセットが。

恋愛成就のハート型キーも販売しているので、カップルで行くときにはぜひゲットして鍵をロックしてみませんか?

【住所】Tamuning Guam
【電話】+1 671-647-4107
【営業】7時00分~19時00分
【アクセス】恋人岬シャトル利用

グアムの詳細はこちら♡ icon-caret-down 

日本から飛行機で約4時間とアクセスしやすい南国・グアム。一度は旅してみたいと思う方も多いのでは?今回はグアムでおすすめの観光スポットを紹介します。絶景ビーチあり、スペイン文化を感じるところありと、色々と見どころ満載ですよ!

4. アメリカ🇺🇸ラホヤ

野生のアシカを見に行きませんか?

サンディエゴのダウンタウンから1時間ほどの所に位置する、スペイン語で「宝石」という意味のラホヤ。

海あり、山あり、街ありと贅沢な景観。高級リゾート地としても有名です。

ラホヤの街の中心部では、ショッピングやレストラン、オーシャンビューのカフェも充実しているので、ビーチだけでなく1日中楽しむことができるのです!

砂浜には、岩と見間違えてしまいそうですが、野生のアシカやアザラシがたくさんいます!

海鳥たちと一緒に日向ぼっこしている姿になんとも癒されます。

こんなに間近に見ることが出来るところはなかなかないのでは…?

また、サンゴ礁の青い海は、サーフィンやシュノーケリングおすすめの場所でもあります。

カヤックで崖にある洞窟に探検に行くアクティビティも人気です。

片手にアイスクリームを持ちながら、海辺を散策♪

日本では見かけない、チョコレートのワッフルコーンも!

アメリカ限定のフレーバーもあるので、選ぶのも楽しいですね。

【公式サイト】https://www.lajolla.com/

サンディエゴの詳細はこちら♡ icon-caret-down 

アメリカのカリフォルニア州に位置する街の一つ、サンディエゴ。年間晴天日数が300日以上、また、治安がとても良いことでも知られています。こちらの記事ではサンディエゴに留学していた私が、フォトジェニックスポットや美味しいグルメをご紹介します!

5. モルディブ🇲🇻シェラトンモルディブフルムーン&スパ

水上コテージが優雅で、まさにリゾートという感じのホテル。

空港からも高速ボートで15分とアクセス抜群!ホスピタリティもばっちりです!

アクティビティも充実し、イルカやマンタ・カメを見に行くツアー・パラセイリング・フライボートなど豊富もありますよ。

モルディヴの詳細はこちら♡ icon-caret-down

モルディブは、インド洋に点在する1200もの島々からなる共和国。透明度の高い美しい海とビーチがなんといっても魅力的!マリンスポーツを楽しむ人なら一度は訪れたいと思う国のひとつでは?今回はおすすめの観光スポット・ホテルをご紹介します。

今年はちょっぴり贅沢に♡

いかがでしたか?

世界には日本とはまた違った素敵なリゾートビーチがたくさんあります。

今年の夏こそ憧れの場所に行って見るのもアリなのでは?

こちらの記事もおすすめ

夏の沖縄の海をゆっくりと楽しむのにはビーチに近く、アウトドアプールや室内プールの設備が充実しているホテルがおすすめです。プライベートビーチや高級感のあるお部屋など、ラグジュアリーな旅をしたい方のためにおすすめのリゾートホテルをご紹介します!
合計3回ハワイへ旅行に行った食いしん坊な私がオススメする、日本でも馴染みのある有名なお店をご紹介します。ハワイに初めて行く方は日本でも馴染みのあるお店だと安心して入店することが出来ると思います。是非参考にしてみてください!

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Stayway 編集部
Stayway media 編集チーム

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で

宿泊サイトをまとめて比較

公認トラベラーが情報をお届け

宿泊施設を探す