【仙台市】お湯よし!料理よし!おすすめの温泉旅館12選

SEI

トラベルライター

シェアありがとうございます

宮城 温泉
photo by ケロ

仙台市の温泉旅館は、上質の天然温泉はもちろん、海の幸・山の幸に恵まれた宮城ならではの料理が自慢の旅館ばかり!

仙台在住のライターがおすすめする温泉旅館で、自慢のお湯に浸かり、美味しい料理を食べて、ひと時、日常を忘れてみませんか。

第12位 茶寮宗園(秋保温泉)

茶寮宗園
photo by agoda

茶寮宗園 風呂
photo by rakuten travel

数寄屋造りの純和風の旅館「茶寮宗園」は、仙台の奥座敷「秋保温泉」にあります。

約8千坪の敷地には広々とした日本庭園が設けられ、全26室のうち10室が露天風呂付き。食事はプライベート空間で懐石料理と、贅沢な時間を過ごしたい方におすすめ。

少し高めの価格帯ですが、癒しのひと時を得ることができますよ。

【住所】宮城県仙台市太白区秋保町湯元字釜土東1
【電話番号】022-398-2311
【価格帯】約35,000円~130,000円
【公式サイト】http://www.saryou-souen.com

「お部屋、おもてなし、どれをとっても申し分のない宿泊施設でした。(40代 女性)」

「夜には、部屋前の小川の周りに源氏蛍を見ることができます。(50代 男性)」

「売店の品揃えがもう少し欲しい。(30代 女性)」

第11位 峩々温泉(峩々温泉)

峩々温泉
photo by rakuten travel

峩々温泉
photo by rakuten travel

「峩々温泉」は、明治9年開湯の柴田郡川崎町にある一軒宿の秘湯。蔵王連峰中腹の自然の中にあります。特に胃腸に効くといわれ、古くから湯治場として地元の人々に愛されてきました。

食事はテーブル席と座敷席から選べる「桜ダイニング」で、宮城蔵王の高原野菜や国際コンクール金賞受賞のハム・ソーセージなどが味わえます。

四季折々の蔵王の自然を楽しみながら、時を忘れて過ごしませんか。

【住所】宮城県柴田郡川崎町大字前川字峨峨1
【電話番号】0224-87-2021
【価格帯】約15,000円~31,000円
【公式サイト】http://gagaonsen.com

「エアコンが無いとのことで少し心配でしたが、夜は涼しくて快適でした。(30代 女性)」

「さすが、秘境。星空が素晴らしく、天の川が綺麗に見えました。(40代 男性)」

「山菜たっぷりの食事はとても美味しかったです。(40代 女性)」

「内湯にはあつ湯とぬる湯があり、あつ湯はかなり熱いです。(30代 女性)」

「シャワーがないので、シャンプーのとき不便だった。(30代 女性)」

第10位 時音の宿 湯主一條(鎌先温泉)

湯主一條
photo by agoda

湯主一條
photo by agoda

「鎌先温泉」は、宮城県白石市にある「奥羽の薬湯」として知られた温泉。その中の1軒が、600年の歴史ある「時音の宿 湯主一條」です。

価格帯が少々高めかと思いますが、大正から昭和にかけて建てられた歴史的建造物の個室料亭「匠庵」で食べる料理は、美味しさ、雰囲気とも格別です。

タイムスリップしたような大正ロマンを満喫してください。

【住所】宮城県白石市福岡蔵本字鎌先一番48番地
【電話番号】0224-26-2151
【価格帯】約41,000円~46,000円
【公式サイト】https://www.ichijoh.co.jp/

「白石ICの近くにあり、車で行くと便利です。静寂な環境にある温泉でした。(30代 男性)」

「別館から見える本館は大正時代の建物で、夜になると明りが灯り、ジブリの世界のようです。(20代 女性)」

「夕飯・朝食ともに素晴らしく美味しい。(50代 男性)」

「階段が多く、足の不自由な人には厳しいかも。(40代 女性)」

View this post on Instagram

時音の宿 湯主一條(insta公式ページ)さん(@20daime)がシェアした投稿

第9位 温泉山荘だいこんの花(遠刈田温泉)

だいこんの花
photo by rakuten travel

だいこんの花 露天風呂
photo by rakuten travel

「温泉山荘だいこんの花」のある遠刈田温泉は、開湯400年の歴史ある温泉。蔵王山麓間近の一万坪の自然林の中に、大風呂と4つの貸切露天風呂が配置されています。

料理は、自家農園で採れた野菜や地元の新鮮な野菜をたっぷり使ったメニュー。野菜の美味しさを再発見できますよ。

18室だけの贅沢な造りの離れの部屋で、日常生活を忘れて贅沢な時間を過ごしたい方におすすめです!

【住所】宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉北山21-7
【電話番号】0224-34-1155
【価格帯】約20,000円~50,000円
【公式サイト】https://www.ichinobo.com

「露天風呂付きの部屋を予約。源泉掛け流しでいつでも入浴できよかった。(40代 女性)」

「とにかくお料理が美味しい。(40代 男性)」

「日常を忘れてゆったり過ごせるいい宿です。(50代/男性)」

「ドリンクが好きな時に好きなだけいただけて良かったです。(30代 女性)」

「朝食の時間が遅いのが気になりました。(50代/女性)」

View this post on Instagram

温泉山荘だいこんの花さん(@onsensansou_daikonnohana)がシェアした投稿

第8位 鳴子ホテル(鳴子温泉)

鳴子ホテル
photo by rakuten travel

鳴子ホテル 風呂
photo by rakuten travel

千年の歴史を持ち、奥州三名湯の一つに数えられる「鳴子温泉」。5つの温泉から成る「鳴子温泉郷」の中心部にあたります。

自慢は、とろりとして様々な色に変化する源泉かけ流しのお湯。ファミリーから年配の方まで、広く人気を集める温泉です。

【住所】宮城県大崎市鳴子温泉字湯元36
【電話番号】0229-83-2001
【価格帯】約9,000円~28,000円
【公式サイト】http://www.narukohotel.co.jp

「従業員の心遣いが行き届いていました。(40代 女性)」

「最高のお湯でした。(20代 女性)」

「バイキングの料理が食べきらないほど、種類が豊富だった。(50代 男性)」

「バイキングが混雑し、長時間並ばなければならない。(30代 女性)」

View this post on Instagram

【公式】名湯の宿 鳴子ホテルさん(@naruko_hotel)がシェアした投稿

第7位 鷹泉閣 岩松旅館(作並温泉)

鷹泉閣 岩松旅館
photo by rakuten travel

鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂
photo by rakuten travel

開湯から200余年の歴史ある「鷹泉閣 岩松旅館」。自慢は、開湯当時から変わらぬ4つの天然岩風呂です。大浴場は、大きな窓から作並の自然を満喫できる上質の温泉。

「鷹泉閣」は、仙台藩主から授けられた名称「鷹乃湯」に因んだもの。古の人達が刻んで作った階段を下りながら、天然岩風呂の湯を堪能してください。

【住所】宮城県仙台市青葉区作並温泉元湯
【電話番号】022-395-2211
【価格帯】約10,000円~36,000円
【公式サイト】http://www.iwamatu-ryokan.com

「バラエティに富んだ朝食ビッフェに大満足しました。(30代 女性)」

「露天風呂、内湯ともに泉質や雰囲気が素晴らしい(40代 男性)」

「虫が多い。(20代 女性)」

「接客が人によって差がある(40代 男性)」

第6位 山景の宿 流辿(青根温泉)

青根温泉
photo by rakuten travel

青根温泉 大浴場
photo by rakuten travel

柴田郡川崎町にある秘湯「青根温泉」。その中の一軒「山景の宿 流辿」は、国道457号線より入り、さらに進んだ場所にあります。

和モダンと一般和室が揃うリーズナブルな旅館で、スキー旅行に利用する客層も多く見られる旅館です。客室や大浴場からは、秘湯ならではの情景が満喫できますよ。

【住所】宮城県柴田郡川崎町青根温泉17-2
【電話番号】0224-87-2611
【価格帯】約7,500円~19,500円
【公式サイト】http://www.aoneonsen.com

「風呂はやや狭いが、温泉の泉質が素晴らしい!(40代 女性)」

「たくさんのゲンジボタルが観ることができ感動しました。(40代 男性)」

「若いスタッフも笑顔で対応してくれました。(40代 男性)」

「暖房費として宿泊料金の他に一人当たり300円取られた。(50代 男性)」

第5位 ホテルニュー水戸屋(秋保温泉)

ホテルニュー水戸屋
photo by rakuten travel

ホテルニュー水戸屋 露天風呂
photo by rakuten travel

秋保温泉にある「ホテルニュー水戸屋」。古墳時代から続き、伊達政宗も愛したといわれる秋保の湯を、3つの大浴場、16趣の湯巡りで楽しむことができます。

予約すると3種類のプライベート貸切風呂の利用も可能なので、ゆっくり堪能できますよ。

食事は、肉や魚からメイン料理を選ぶプリフィックススタイル。お酒や焼酎の種類も豊富です。

【住所】宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師102
【電話番号】022-398-2301
【価格帯】約11,000円~32,000円
【公式サイト】https://www.mitoya-group.co.jp

「メイン料理をその場で選べる食事が美味しかった!(30代 女性)」

「夕食、朝食ともに個室になっていたので、女子旅には助かりました。(20代 女性)」

「露天風呂からの景色が最高でした。(40代 男性)」

「人手が少ないのか、空いた器を下げにくるタイミングが遅かった。(30代 女性)」

View this post on Instagram

秋保温泉 ホテルニュー水戸屋さん(@akiu_mitoya)がシェアした投稿

第4位 松島一の坊(松島温泉)

松島一の坊
photo by agoda


photo by rakuten travel

日本三景の一つ「松島」の絶景を眺めながら過ごすことができる「松島一の坊」。

海に面した庭園や「藤田喬平ガラス美術館」など魅力が多い旅館です。

新鮮な海の幸をふんだんに使ったビュッフェスタイルの食事は、海の見える庭園ダイニングでいただきます。

【住所】宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4
【電話番号】022-353-3333
【価格帯】約18,000円~61,000円
【公式サイト】https://www.ichinobo.com

「接客態度が良くくつろげました。(40代 女性)」

「景色を見ながらの食事には満足しました。(50代 女性)」

「ルームサービスが無くて残念だった。(30代 男性)」

「美肌になる温泉が素晴らしい。(40代 女性)」

「お風呂の洗い場が少し狭いと感じました。(40代 男性)」

View this post on Instagram

松島一の坊さん(@matsushima_ichinobo)がシェアした投稿

第3位 ホテル瑞鳳(秋保温泉)

ホテル瑞鳳
photo by rakuten travel

ホテル瑞鳳 露天風呂
photo by rakuten travel

日本庭園に設けられた6つの露天風呂が楽しめる「ホテル瑞鳳」。大浴場は、たっぷりの湯量が自慢です。

朝食、夕食ともビュッフェスタイルの食事ですが、料理の種類も豊富。子どもから高齢の方まで、広く喜ばれています。

【住所】宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除26-1
【電話番号】022-397-1111
【価格帯】約9,000円~17,000円
【公式サイト】https://www.zuiho.jp

「スタッフの接客が素晴らしかった。(20代 女性)」

「夕食のブッフェバイキングは種類、味ともに満足でした。(40代 男性)」

「温泉も部屋も広々としてゆっくりできました。(40代 男性)」

「タオルの数が少ないように思いました。(50代 女性)」

View this post on Instagram

仙台秋保温泉 ホテル瑞鳳さん(@hoteruzuiho)がシェアした投稿

第2位 ゆづくしSalon一の坊(作並温泉)

ゆづくしサロン一の坊
photo by rakuten travel

ゆづくしサロン一の坊 露天風呂
photo by rakuten travel

3つの源泉と8つのお風呂が楽しめる「ゆづくしSalon一の坊」。野趣あふれる「鹿のぞきの寝湯」や、四季折々の絶景を楽しめる「広瀬川源流露天風呂」など、様々な温泉を満喫することができます。

食事は目の前で料理したものを提供するスタイル。宮城の食材にこだわった料理を堪能してくださいね。

【住所】宮城県仙台市青葉区作並字長原3
【電話番号】022-395-2131
【価格帯】約15,000円~35,000円
【公式サイト】https://www.ichinobo.com

「お部屋、お食事、温泉ともに満足できました。(40代 男性)」

ロビーでおやつや飲み物が食べ飲み放題で、子供が喜んでいました。(30代 男性)」

「お風呂場に、クレンジングと洗顔料が置かれていて便利(20代 女性)」

「部屋の防音性が高く、子ども連れには嬉しかったです。(30代 女性)」

「その場で作るスタイルの料理は時間がかかる。(40代 女性)」

View this post on Instagram

仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊さん(@sakunami_ichinobo)がシェアした投稿

第1位 伝承千年の宿 佐勘(秋保温泉)

佐勘
photo by agoda

佐勘 風呂
photo by agod

名取川の渓流沿いの、源泉かけ流しの露天風呂がある「伝承千年の宿 佐勘」。伊達政宗が愛した湯浴み場として栄えました。

週末の金・土・日曜日は、女性限定のばら湯が登場。日によって、ひのき湯となることも。

おはぎで有名な「主婦の店 さいち」の隣なので、おはぎを求めて散歩してはいかがですか。

【住所】宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師28番地
【電話番号】022-398-2233
【価格帯】約11,000円~70,000円
【公式サイト】https://www.sakan-net.co.jp

「部屋は広く、温泉は肌がすべすべになる美肌の湯で、大満足です。(30代 女性)」

「とにかくお食事が美味しい!(40代 女性)」

「従業員の接客が親切で丁寧でした。(30代 男性)」

「料理の品数がもう少し欲しい。(40代 男性)」

歴史ある温泉を堪能しよう!

いかがでしたか。

秋保温泉、作並温泉、鳴子温泉など多くの温泉からおすすめの温泉旅館をご紹介しました。

宮城・仙台の旅行は、まず、温泉を決めてから旅行コースを決めるのもいいですね。古くから愛されてきた温泉や、山海の幸をたっぷり使った料理を楽しんでください!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?