杜の都・仙台の「定禅寺通」スポットやイベントをたっぷりご紹介

SEI

トラベルライター

仙台 定禅寺通り
photo by SEI

杜の都と言われる仙台を象徴する「定禅寺通」。ケヤキ並木の遊歩道が美しいことで有名です。春の青葉まつり、夏の七夕まつり、秋のジャズフェス、冬の光のページェントのメイン会場にもなります。

そんな定禅寺通り界隈のお得な情報をご紹介しましょう。

1.「定禅寺通」について

仙台 定禅寺通り
photo by SEI

杜の都・仙台のシンボルロード「定禅寺通」は、約700mにわたるケヤキ並木の遊歩道が伸びる通りで、「日本の道100選」にも選ばれました。

この投稿をInstagramで見る

仙台の風景🇯🇵Hiro Kurokawaさん(@hiro_kurokawa)がシェアした投稿

 春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季を通じて違った表情を見せる、東側の勾当台公園から西側にある西公園までの美しい通りです。

「七夕まつり」や「光のページェント」などのイベントも四季折々に開催され、多くの人で賑わう場所。大型商業施設もあるのでショッピングにも便利で、東北最大の歓楽街「国分町」の入り口にもなります。

仙台 光のページェント
photo by SEI

【スポット評価】

点数理由
友達と5おしゃれなお店もたくさんあって、歩くだけでも楽しい
恋人と5光のページェントはデートにピッタリ!
家族で4イルミネーションがきれいで散策したくなる
小さな子と4夏でも木陰で涼しく、子ども連れでもゆっくり散策できる
ひとり旅4一人でも散策やショッピングが楽しめる
出張で5オフィス街も飲食店街もすぐ近くで、ホテルもたくさんある

インターネット上の口コミや評価を調べたところ、全体的に高い評価となっています。

デートにも、友達との散策にもぴったりの場所とのこと。オフィス街のすぐそばなので、出張の際にも訪れたいとの口コミでした。

遊歩道にはブロンズ像があり、野外のアートギャラリーみたい(20代 女性)

訪れるたび違った表情がありおすすめの観光スポット!(30代 男性)

おしゃれなお店がたくさんあって、デートにぴったりな場所(20代 女性)

イベント尽くしの場所で、四季を通して楽しめる!(40代 女性)

2.定禅寺通へのアクセス

JR仙台駅からは徒歩で15分~20分ほどの位置にありますが、仙台駅から仙台市営地下鉄南北線に乗車し勾当台公園駅で下車すると便利です。南出口から地上に上ると定禅寺通の東端に出ることができます。

定禅寺通の入り口には勾当台公園、その向かい側に三越仙台があります。

【地図】

【正式名称】定禅寺通
【住所】宮城県青葉区国分町二丁目付近
【アクセス】JR仙台駅より徒歩約18分 市営地下鉄南北線 勾当台公園駅すぐ
【公式サイト】http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/022.html

3.定禅寺通り周辺の見どころ

仙台 定禅寺通り
photo by SEI

杜の都・仙台を象徴するような緑豊かな定禅寺通にはブロンズ像が立つ遊歩道があり、沿道には勾当台公園やメディアテークなどの観光スポットがあります。

勾当台公園

仙台 勾当台公園
photo by SEI

定禅寺通の東端に位置する勾当台公園は、県庁・市役所をはじめとするオフィスビルに囲まれた公園です。

四季を彩るイチョウ並木とヒマラヤシーダーなどの植物、広い円形花壇や涼しさを演出する壁泉、彫刻などが癒しを与えてくれます。

また、イベントのあるときは、この公園でも展開。地元宮城のグルメなどが楽しめる広場となります。

【地図】

【正式名称】勾当台公園
【住所】宮城県仙台市青葉区本町3丁目外
【アクセス】JR仙台駅より徒歩約18分 市営地下鉄南北線 勾当台公園駅すぐ
【公式サイト】http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/023.html
【電話番号】青葉区役所公園課 022-225-7211

グリーンベルト

仙台 定禅寺通り
photo by SEI

定禅寺通の中央に約700mにわたってケヤキ並木の遊歩道を設置。ベンチが所々に設けられ、ブロンズ像がグリーンベルトを飾り、散策にピッタリな憩いの場所となっています。

新緑に始まり、濃い緑、紅葉、雪景色と、一年を通して美しい景観が見られる通りです。冬の風物詩の光のページェントでは、このグリーンベルトを中心に鮮やかな光のシャワーが溢れます。

ブロンズ像 「夏の思い出」

仙台 定禅寺通り
(エミリオ・グレコ「夏の思い出」) photo by SEI

仙台市では「彫刻のあるまちづくり」事業を展開。定禅寺通のグリーンベルトにも3体のブロンズ像を観賞することができます。

エミリオ・グレコの「夏の思い出」、ヴェナンツォ・クロチェッティの「水浴の女」、ジャコモ・マンズー「オデュッセウス」の3体。さながら野外アートギャラリーのようです。

せんだいメディアテーク

仙台メディアテーク
photo by Sendai Blog

仙台メディアテーク
photo by SEI

美術や映像文化の活動拠点となる仙台市の複合文化施設。図書館やギャラリー、ミニシアター、スタジオなどがあります。

建築家・伊東豊雄氏の代表作品で、グッドデザイン賞や日本建築学会賞などを受賞した建物。内部を貫くようにデザインされた柱・梁が特徴です。定禅寺通の深い緑にガラス張りの建物が映え、定禅寺通の観光スポットとなっています。

【地図】

【正式名称】せんだいメディアテーク
【住所】宮城県仙台市青葉区春日町2-1
【アクセス】市営地下鉄南北線 公園2出口より徒歩約6分 市営地下鉄東西線 大町西公園駅 東1・西1出口より徒歩約13分
【公式サイト】https://www.smt.jp/
【電話番号】022-713-3171

金蛇水神社 一番町分霊社

仙台 金蛇水神社

仙台 金蛇水神社
photo by SEI

仙台三越 定禅寺通り館の外壁沿いに佇む神社。岩沼市にある「金蛇水神社」の分霊社です。金運アップや商売繁盛などご利益がある神社として知られています。

手水舎には蛇の模様が特徴的な「蛇紋石」があり、金運アップのパワースポットとして人気!

毎年8月の最終日曜日には、神輿渡御がある例祭が行なわれます。

【地図】

【正式名称】金蛇水神社 仙台一番町分霊社
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町4-11
【アクセス】JR仙台駅より徒歩約18分 市営地下鉄南北線 勾当台公園駅より徒歩約2分
【公式サイト】http://kanahebi.cdx.jp/bunreisya.html
【電話番号】金蛇水神社(岩沼市)0223-22-2672

東北最大の歓楽街「国分町」

仙台 国分町
photo by SEI

東北随一の歓楽街である「国分町」は、定禅寺通の北側、南側、さらに広瀬通の南側に位置します。

定禅寺通の北側には仙台市役所をはじめとしたオフィス街、勾当台公園の一部などがあり、定禅寺通から広瀬通までのエリアには東北最大の歓楽地が広がります。老舗店から新規のお店まで、多くの飲食店が軒を連ねるエリアです。

【地図】

【正式名称】国分町
【住所】宮城県仙台市青葉区
【アクセス】JR仙台駅より徒歩約20分 市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 南1出口より徒歩約2分

レトロな循環観光バス「るーぷる仙台」

仙台 るーぷるバス

仙台 るーぷるバス
photo by SEI

仙台市中心部にある観光スポットを結ぶ循環型観光バス。仙台駅から青葉通りを経由し、仙台城や青葉山などを循環、その後、定禅寺通へと循環します。

昭和時代に走っていた市電(路面電車)を模した車体は、ケヤキ並木に映えるレトロ調のデザイン。

各観光スポットにバス停があるので、どの路線バスに乗ればいいのか迷うことなく仙台城や瑞鳳殿などの都心部にある主要観光スポットに行くことが可能です。

乗り降り自由な一日乗車券があれば、様々なスポットを観光することができますよ。

【正式名称】るーぷる仙台
【アクセス】JR仙台駅 西口バスプール16番のりば
【公式サイト】http://loople-sendai.jp/
【電話番号】仙台市交通局 022-224-5111 仙台市観光課 022-214-8259

4.周辺のおすすめグルメ

仙台 牛たん太助
photo by SEI

定禅寺通周辺には多彩なグルメスポットがあります。その中でも、古くから市民に愛されているお店や地元の味が堪能できるお店をご紹介しましょう。

かきや no KAKIYA

この投稿をInstagramで見る

かきや no kakiya 定禅寺通り店さん(@kakiya.no.kakiya)がシェアした投稿

定禅寺通りに面した場所に開店してから10年を超える「かきや no KAKIYA」。仙台卸売市場内の仲卸が経営する和風オイスターバーです。総席数8席と小規模店内ですが、三陸の海の幸である新鮮な牡蠣を食べることができます。

ランチでは、殻付き生牡蠣が付いた「かき丼ランチセット」や、生ウニが載った海鮮丼などが人気。ランチタイムでも地酒を堪能することが可能ですよ♪

【地図】

【正式名称】かきや no KAKIYA 定禅寺通り店
【住所】宮城県仙台市青葉区立町26-16 早坂ビル1F
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅より徒歩約8分 広瀬通駅より徒歩約13分
【公式サイト】https://kakiyanokakiya.gorp.jp/
【電話番号】050-3469-8963
【営業時間】11:00~15:00 17:00~22:00
【定休日】水曜日

牛たん発祥の店「旨味太助」

仙台 牛たん太助

仙台 牛たん太助

仙台 牛たん太助
photo by SEI

数ある牛たん専門店の中でも、牛たん発祥のお店として人気の「旨味 太助」。1948年(昭和23年)に創業以来、変わらぬ人気を誇る老舗店です。

店内に入ると圧倒されるのが、肉のかたまりになった牛たん盛り。牛たんが即々とかたまりから焼き台へと移されていきます。

味は塩のみ!シンプルでありながら旨味たっぷりの牛たんです!

【地図】

【正式名称】旨味 太助
【住所】宮城県仙台市青葉区国分町2丁目11-11 千松島ビル1F
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅より徒歩約4分
【電話番号】022-262-2539
【営業時間】11:30~22:00(LO 21:30)
【定休日】毎週月曜 年末年始

おでん三吉

この投稿をInstagramで見る

OGA (小笠原 裕介/Yusuke Ogasawara)さん(@oga0707)がシェアした投稿

1949年(昭和24年)に屋台から始めた、仙台市民に愛されているおでん屋さん。透き通った出汁は素材の味を活かしてさっぱりと食べることができます。

「かんぴょうの鉢巻をしたタコ」は見た目も味もグッド!旬の野菜など、常時25種類ほどの具材があり飽きずに楽しめます。

3階建てのビルにある、アットホームな雰囲気で味わえるお店です。店員さんもフレンドリーですよ♪

【地図】

【正式名称】おでん三吉
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町4丁目10-8 稲荷小路
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 南1出口より徒歩約3分
【公式サイト】https://oden-sankichi.com/
【電話番号】022-222-3830
【営業時間】月~木/18:00~22:00(LO 21:30) 金・土・休前日/18:00~23:00(LO 22:30)
【定休日】日曜・祝日

とびばいさ 甘座

仙台 あまん座

仙台 あまん座
photo by SEI

「とびばいさ 甘座(あまんざ)」は、開業してから50年を超えるという老舗の洋菓子店。和菓子店「賣茶翁」の創業者のご子息が開いた老舗店です。

チーズケーキやエクレアなど、オーソドックスなケーキが主流。安定の美味しさを誇ります。

【地図】

【正式名称】とびばいさ 甘座
【住所】宮城県仙台市青葉区立町26-18
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 南1出口より徒歩約6分
【電話番号】022-263-7229
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】無休

5.定禅寺通りで行なわれるイベント

仙台七夕まつり
photo by SEI

仙台市の中心部にある定禅寺通りでは、様々な恒例イベントが開催されます。

全国的に知られるのは夏の風物詩「仙台七夕まつり」や冬の風物詩「光のページェント」。数ある中でも代表的なイベントをご紹介しましょう。

5月 青葉まつり

仙台 青葉まつり

仙台 青葉まつり 雀踊り
photo by SEI

江戸時代に行われていた仙台藩最大のお祭り「仙台祭」が起源といわれるお祭り。伊達政宗公没後350年を記念して、1985年(昭和60年)に「市民がつくる市民のまつり」として復活しました。

定禅寺通りでは約4000人がすずめ踊りを披露。甲冑姿の武者行列、稚児行列、山鉾巡行など華やかな時代絵巻が繰り広げられます。

【正式名称】仙台・青葉まつり
【期間】2020年5月16日(土)・17日(日)開催予定
【公式サイト】http://www.aoba-matsuri.com/
【電話番号】仙台・青葉まつり協賛会 022-223-8441

8月 仙台七夕まつり

仙台七夕まつり
photo by しげあき

初代藩主・伊達政宗公の時代から愛されてきた仙台の七夕まつり。仙台商人の粋を感じる鮮やかな笹飾りです。

定禅寺通りではすずめ踊りの乱舞を楽しむことができ、勾当台公園には宮城のグルメを堪能できるおまつり広場が設営されます。

【正式名称】仙台七夕まつり
【期間】2019年8月6日(火)・7日(水)・8日(木)
【公式サイト】https://www.sendaitanabata.com/
【電話番号】仙台七夕まつり協賛会 022-265-8185

9月 定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台

この投稿をInstagramで見る

miyu.jさん(@sakurako.1122)がシェアした投稿

毎年9月に、市民ボランティアが中心となって開催されるジャズフェスティバル。年々規模が大きくなり、定禅寺通りをはじめ、一番町や国分町、仙台駅周辺、榴岡公園などでも行なわれています。

あちこちから音楽が聞こえてくる「杜の都・仙台」もいいものですよ♪

【正式名称】第29回 定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台
【期間】2019年9月7日(土)・9月8日(日)
【公式サイト】http://www.j-streetjazz.com/
【電話番号】(公社) 定禅寺ストリートジャズフェスティバル協会 022-722-7382

12月 SENDAI光のページェント

この投稿をInstagramで見る

光のページェントフォトギャラリーさん(@pageant.photo)がシェアした投稿

仙台 光のページェント
photo by SEI

「SENDAI 光のページェント」は、仙台の冬に欠かせない風物詩となってから今年で34回目となります。定禅寺通りのケヤキ並木がシャンパンゴールドで覆われ、グリーンベルトは光のトンネルに変身♪

光を纏ったサンタクロースの車やベロタクシーも登場します!勾当台公園に設置されたクリスマスマーケットは体を温める飲み物や食べ物など、楽しみがいっぱいです。

【正式名称】2019SENDAI光のページェント
【期間】未定(2019年12月頃)
【公式サイト】http://www.sendaihikape.jp/
【電話番号】SENDAI光のページェント実行委員会 022-261-6515

6.周辺で買えるおすすめお土産

仙台 支倉焼
photo by SEI

仙台には買って帰りたくなるようなお土産がたくさんあります。その中でも定禅寺通近辺で購入できる商品をご紹介します。

喜久福(お茶の井ヶ田)

仙台 井ヶ田 喜久福
photo by SEI

この投稿をInstagramで見る

michikoさん(@life_is_eating)がシェアした投稿

食べ歩きスイーツとして人気の「ずんだソフトクリーム」や「プチずんだパフェ」が楽しめる「お茶の井ヶ田 一番町本店」。仙台土産に人気の「喜久福」を販売しています。

しっとりとやわらかい皮に餡とクリームがベストマッチ!クリームは抹茶やほうじ茶などの定番の他、季節のフルーツ味も。限定の味は通販では購入できない現地ならではの味です。

イートインスペースもあるので、仙台散策に疲れたら一息付けますよ。

【地図】

【正式名称】お茶の井ヶ田 一番町本店
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町三丁目8-11
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 南2・3出口より徒歩約8分 広瀬通駅 西4出口より徒歩約5分 市営地下鉄東西線 青葉通一番町駅 北1出口より徒歩約2分
【公式サイト】http://www.ocha-igeta.co.jp/
【電話番号】022-261-1351

支倉焼(ふじや千舟)

この投稿をInstagramで見る

みながわ ゆみさん(@nama.09.19)がシェアした投稿

仙台三越で購入できる、くるみ風味の白餡とバター風味のさっくりとした皮が美味しい「支倉焼」。上品な甘さが魅力の和菓子です。

1959年(昭和34年)の創業以来変わらぬ美味しさが仙台市民に愛されています。子供から年配の方まで親しまれている味です。

【地図】

【正式名称】有限会社ふじや千舟 仙台三越店
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15 地下1F
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 南1・2出口より徒歩約1分
【公式サイト】http://www.fujiya-senshu.co.jp/
【電話番号】022-221-1135

みちのくせんべい(賣茶翁)

仙台 定禅寺通り 売茶翁
photo by SEI

この投稿をInstagramで見る

tamio_aさん(@tamio_a)がシェアした投稿

希少なお土産を購入したいというなら「みちのくせんべい」がおすすめ。オンラインショップでは手に入らない商品なので、お店で直接並んで購入します。

サクサクとした食感、トロリとした甘さが上品なお菓子です。

ビル群に囲まれた黒塀のお店には、上品な和菓子や夏限定のかき氷「雪茶」などを食べることができる純和風のお部屋もありますよ♪

ただし、電話番号が公開されていないのでご注意くださいね。

【地図】

【正式名称】賣茶翁
【住所】宮城県仙台市青葉区春日町3-13
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 公園2出口より徒歩約9分

黒砂糖まんじゅう(玉澤総本店)

この投稿をInstagramで見る

甲斐大学予備校 カズエさん(@kaiyobi_kazue)がシェアした投稿

仙台三越の向かい側にある玉澤総本店の「黒砂糖まんじゅう」。沖縄・波照間島の黒砂糖を使った優しい甘さのおまんじゅうです。ミニサイズも食べやすさで人気!

一番町店の2階はカフェになっており、お土産購入のついでに軽食も楽しめますよ。

【地図】

【正式名称】玉澤総本店 一番町店
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町四丁目 9-1
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 南2・3出口より徒歩約2分
【公式サイト】http://tamazawa.co.jp/
【電話番号】022-262-8467

7. Q&A

Q. 安い駐車場はありますか。

A. 駐車場は豊富です。1時間200円~300円程度の駐車場が多く、最大料金は1,000円~1,300円に設定している駐車場が多いようです。定禅寺通に面した駐車場はやや割高の傾向があります。

Q. イベント開催時に通行止めになりますか。

A. イベントによっては通行止めになることがあります。各イベントの公式サイトで交通情報を確認して下さい。

四季を通じてイベントたっぷり!

いかがでしたか。

定禅寺通の魅力についてご紹介しました。

定禅寺通は四季を通じて散策が楽しめ、多彩なイベントがあります。

新緑を楽しみたい、雪景色を見たいなど、季節を選んで訪れてはいかがでしょうか。

【仙台・七夕まつり】満喫するためのスポットを徹底紹介!【案内所情報も】🏮

七夕といえば7月7日を思い浮かべますが、東北三大祭りのひとつ「仙台七夕まつり」は毎年8月に開催されます。商店街のアーケードに飾り付けられた笹飾りは華やかで艶やか♪そんな仙台七夕まつりを満喫できるよう、おすすめのスポットをご紹介しましょう。

宮城に行ったら食べたいご当地グルメ!人気の農家レストラン10選!🍆

「食材王国みやぎ」と言われるように、宮城県は農産物・海産物に恵まれています。地元で収穫した新鮮な農産物・海産物を使った料理を食べることができる農家レストランも豊富。そんな宮城のご当地グルメを味わえる人気の農家レストランをご紹介しましょう。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo