宮城・仙台の紅葉狩り 在住者おすすめのコースや見頃時期をご紹介!

SEI

トラベルライター

紅葉
photo by HeungSoon

宮城県には名勝地と言われる多くの紅葉スポットがあります。中には、紅葉をライトアップした幻想的なスポットも!

そこで、県内のエリア別におすすめのコースをご紹介しましょう。いずれもステキな絶景が堪能できる場所ですよ。

秋保温泉とともに楽しみたい仙台エリア

紅葉の磊々峡

仙台市内にも自然あふれる紅葉スポットがあります。その中から、秋保温泉に宿泊しながら楽しめるスポットをご紹介しましょう。

◆秋保温泉近くの「二口渓谷ルート」

仙台の奥座敷といわれる秋保温泉近くにある二口渓谷。秋保大滝をはじめ、磐司岩など秘境の趣がある絶景を楽しむことができるルートです。

●秋保大滝

紅葉の秋保大滝

日本三名瀑布のひとつに数えられる国指定の「秋保大滝」。落差55m、幅6mの豪快で迫力ある名瀑です。

深い緑を背景にした滝も迫力満点ですが、紅葉を背景にした滝は迫力の上に美しさが増し、まさに名勝!

展望デッキから姿を楽しむことができますよ。

【地図】

【正式名称】秋保大滝
【例年の見頃時期】10月中旬~11月上旬
【住所】宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝
【アクセス】東北自動車道 仙台宮城ICより約45分 JR仙台駅より秋保大滝行きバス乗車 終点下車(土・日・祝のみ運行) JR愛子駅より二口行き・野尻町北行きバス乗車 秋保大滝下車
【公式サイト】https://akiusato.jp/
【電話番号】秋保・里センター 022-304-9151

●磊々峡(らいらいきょう)

紅葉の磊々峡

この投稿をInstagramで見る

bucchinさん(@bucchin.w)がシェアした投稿

覗橋(のぞきばし)を中心に約1kmに亘って続く、奇岩が連なる名勝地「磊々峡」。東北大学名誉教授の小宮豊隆氏が、秋保石(石英安山岩凝灰岩)が重なる様からその名を付けたとのこと。

覗橋の下流には約650mに亘り遊歩道が整備され、名取川沿いの燃えるような紅葉を眺めることができます。

覗橋の下にある「恋人の聖地」に認定されたハート型の岩のくぼみも忘れずに観て下さいね。

【地図】

【正式名称】磊々峡
【例年の見頃時期】10月下旬~11月上旬
【住所】宮城県仙台市太白区秋保町湯元
【アクセス】東北自動車道 仙台南ICより車で約10分 JR仙台駅より秋保温泉行きバス乗車 のぞき橋下車
【公式サイト】https://akiusato.jp/
【電話番号】秋保・里センター 022-304-9151

●磐司岩(ばんじいわ)

宮城 磐司岩 紅葉
photo by kumamushi

柱状節理が造り出した、高さ約80~150m、長さ約3kmの規模を持つ屏風のように岩が聳え立つ国指定の名勝「磐司岩」。二口渓谷の中でも、他に類を見ない圧巻の景色です。

トレッキングに適したスポットですが、二口渓谷の一番奥まった位置にありバスの便数も少ないので、車で行くほうが便利でしょう。

【地図】

【正式名称】磐司岩
【例年の見頃時期】10月中旬~10月下旬
【住所】宮城県仙台市太白区秋保町馬場
【アクセス】東北自動車 仙台宮城ICより約45分 JR仙台駅より車で約1時間 JR愛子駅より二口行きバス乗車 終点二口下車後徒歩約30分
【公式サイト】https://akiusato.jp/visitor/
【電話番号】仙台市秋保ビジターセンター 022-399-2324

見どころ満載!県南エリア

宮城蔵王 御釜
写真提供:白石市・蔵王町

蔵王を中心にドライブにおすすめのエコーラインや、街道沿いの紅葉スポットなど、見どころが満載のエリアです。

◆ドライブにおすすめ「蔵王エコーラインルート」

蔵王の御釜はもちろん、観光道路「蔵王エコーライン」をドライブして紅葉を満喫しましょう。

●蔵王エコーライン・御釜

宮城 紅葉の蔵王エコーライン
写真提供:白石市・蔵王町

宮城蔵王 御釜
写真提供:白石市・蔵王町

秋のドライブコースとしておすすめなのが、山岳観光道路「蔵王エコーライン」。道路の入り口に赤い鳥居が立ち、ブナやミズナラなど赤や黄色の鮮やかな紅葉を楽しむことができるルートです。

宮城蔵王側には、エメラルドグリーンの水をたたえた神秘的な「御釜」や、「日本の滝百選」にも選ばれた「三階滝」もあります。

紅葉が終わる時期の11月上旬~4月下旬は通行止めになるのでご注意下さい。ただし、三階滝の滝見台は通年見学可能です。

【地図】

【正式名称】蔵王エコーライン
【例年の見頃時期】10月上旬~10月下旬
【住所】宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有地内
【アクセス】東北自動車 村田IC・白石ICより車で約40分 JR東北本線白石駅より宮城交通バス宮城蔵王ロイヤルホテル方面行き乗車 宮城蔵王ロイヤルホテル下車
【公式サイト】http://www.town.zao.miyagi.jp/
【電話番号】蔵王町役場 0224-33-2211(代表)

◆宿場街道に点在する景勝地「山中七ヶ宿街道コース」

江戸時代、陸奥と出羽を結ぶ街道のひとつであった「山中七ヶ宿街道」。

昔の面影を残す山中七ヶ宿街道を観光しながら楽しめる紅葉スポットが満載のコースです。JR白石駅方面から出発するコースをご紹介しましょう。

●碧玉渓(へきぎょくけい)

宮城 碧玉渓
写真提供:白石市・蔵王町

白石市の小原温泉郷を流れる白石川上流部の、約4kmに亘る渓谷「碧玉渓」。蔵王からさらに南下した位置にあります。

評論家であり歴史家であった徳富蘇峰がその渓谷美に感銘し、この名を付けたとのこと。

散策にピッタリな小原遊歩道もあり、ナラ、カエデ、クヌギなど、赤や黄色のコントラストが美しい景色を堪能できる紅葉スポットです。

【地図】

【正式名称】碧玉渓
【例年の見頃時期】10月下旬~11月上旬
【住所】宮城県白石市小原
【アクセス】東北自動車道 白石ICより車で約15分 JR白石駅より白石市民バス小笠原線乗車 碧玉渓下車
【公式サイト】http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/site/kanko/1476.html
【電話番号】商工観光課 0224-25-2111

●滑津大滝(なめつおおたき)

宮城 滑津大滝の紅葉
写真提供:七ヶ宿町ふるさと振興課

「二階滝」とも呼ばれる、高さ約10m、幅約30mの豪快な「滑津大滝」。水量の豊富さでも知られる迫力ある滝です。

国道113号線沿いに駐車場や遊歩道が整備されているので紅葉見学にも便利。滝の横に設置された階段や、隣接する農林産物直売所「旬の市七ヶ宿」の滝見台からも滝を堪能することができます。

紅葉の時期にはライトアップされ、昼とは違った幻想的な姿を楽しむことができますよ。

【地図】

【正式名称】滑津大滝
【例年の見頃時期】10月中旬~11月上旬
【住所】宮城県刈田郡七ヶ宿町滝ノ上
【アクセス】東北自動車道 白石ICより車で約40分 JR白石駅より宮交仙南バス・町営バス乗車 滑津大滝下車
【公式サイト】https://town.shichikashuku.miyagi.jp/sightseeing/
【電話番号】七ヶ宿町ふるさと振興課 0224-37-2177

●横川渓谷

横川渓谷

白石川の支流である全長約18kmの「横川渓谷」。渓谷には、延長120m、中央部の高さ20mの東北一大きな「やまびこ吊り橋」が架かり、そこから不忘山の絶景を眺めることができます。

ブナの原生林と吊り橋の下の清流に癒される紅葉スポットです。

【地図】

【正式名称】横川渓谷
【例年の見頃時期】10月中旬~11月上旬
【住所】宮城県刈田郡 七ヶ宿町上ノ平
【アクセス】東北自動車道白石ICより約45分 JR白石駅より七ヶ宿町役場行きバス乗車 終点下車
【公式サイト】https://town.shichikashuku.miyagi.jp/sightseeing/
【電話番号】七ヶ宿町ふるさと振興課 0224-37-2177

●長老湖

宮城 長老湖の紅葉
写真提供:七ヶ宿町ふるさと振興課

やまびこ吊り橋から歩いて約15分ほどの位置にある「長老湖」。ブナの原生林と不忘山を映し出す、周囲約2kmの神秘的な湖です。

湖畔には湖を一周することができる遊歩道が整備されているので、大パノラマを楽しみながら散策できます。

釣りを楽しむ人の姿も見られる、のどかで美しい紅葉スポットです。

【地図】

【正式名称】長老湖
【例年の見頃時期】10月中旬~11月上旬
【住所】宮城県刈田郡七ヶ宿町長老
【アクセス】東北自動車道白石ICより約50分
【公式サイト】https://town.shichikashuku.miyagi.jp/sightseeing/
【電話番号】七ヶ宿町ふるさと振興課 0224-37-2177

圧倒的な大自然が広がる県北エリア

宮城 栗駒山の紅葉
photo by 橙猫

県内屈指の紅葉の名所である栗駒山や鳴子峡など、大自然の美しさに感銘できる紅葉スポットがあるエリアです。

◆大自然を堪能したい人におすすめ「栗駒山コース」

高山植物が豊富で、多くの登山愛好者に親しまれている栗駒山を楽しみましょう。

●栗駒山

紅葉の栗駒山

岩手、秋田、宮城の3県にまたがる山で、「花の百名山」のひとつに数えられる標高1626mの「栗駒山」。紅葉の時期は日本屈指の美しさと称えられる名山です。

2009年の岩手・宮城内陸地震で大きな被害を受けましたが、復興に向けた活動も盛んに行われています。

麓には花山温泉や駒の湯温泉、新湯温泉くりこま荘など、多くの日帰り温泉があり、登山の疲れを癒すことができるスポットです。

【地図】

【正式名称】栗駒山
【例年の見頃時期】9月中旬~10月
【住所】宮城県栗原市栗駒沼倉耕英東
【アクセス】東北自動車道 若柳金成ICより車で約1時間5分 築館ICより約1時間10分
【公式サイト】https://www.kurihara-kb.net/publics/index/25/
【電話番号】0228-22-1151

◆鳴子温泉郷とともに楽しもう「鳴子コース」

鳴子温泉郷にある人気の紅葉スポット・鳴子峡を中心とした鳴子コースをご紹介しましょう。

●鳴子峡

紅葉の鳴子峡

大谷川の侵蝕により造り出されたV字型峡谷「鳴子峡」。高さ約100m、長さ約2.5kmの断崖絶壁が赤や黄色で彩られる美しさはまさに絶景です。

鳴子峡レストハウス周辺には約2.2kmに亘る大深沢遊歩道があるので、紅葉を楽しみながら散策してみましょう。

【地図】

【正式名称】鳴子峡
【例年の見頃時期】10月中旬~11月中旬
【住所】宮城県大崎市鳴子温泉星沼
【アクセス】東北自動車道 古川ICより車で約1時間 JR鳴子温泉駅より約10分
【公式サイト】https://www.city.osaki.miyagi.jp/index.cfm/24,1166,108,234,html
【電話番号】鳴子峡レストハウス 0229-87-2050

●鳴子ダム

宮城 鳴子ダム
photo by ちばまつよし

昭和32年に完成した「鳴子ダム」。春の鯉のぼりが踊る「すだれ放流」が有名ですが、秋の紅葉も見事です。

9月に行われたライトアップが10月25日、26日、27日の3日間も実施予定(24日は点灯式)。本山隧道内もカラフルにライトアップされ、幻想的なダムを観ることができますよ。

【地図】

【正式名称】鳴子ダム
【例年の見頃時期】10月中旬~11月中旬
【ライトアップ期間】点灯式 2019年10月24日(木) ライトアップ10月25日(金)~27日(日)
【住所】宮城県大崎市鳴子温泉岩渕
【アクセス】東北自動車道 古川ICより車で約45分 JR鳴子温泉駅より約7分
【公式サイト】http://www.thr.mlit.go.jp/naruko/
【電話番号】0229-82-2341

日本三景の秋を楽しもう松島エリア

宮城 円通院の紅葉
photo by しげあき

日本三景「松島」の紅葉の時期は、他のエリアとはまた違った松島を楽しむことができます。

◆夜に訪れたい「松島ライトアップコース」

秋の日本三景「松島」は夜のコースがおすすめ!幽玄な世界を楽しめますよ。

●円通院

松島 円通院 ライトアップ
photo by Sendai Blog

松島 円通院の紅葉
photo by puffyjet

伊達政宗の嫡孫・光宗の霊廟がある「円通院」。美しい日本庭園は、小堀遠州作の庭を伊達藩江戸屋敷から移設したと伝えられるものです。

光宗公の霊廟「三慧殿(さんけいでん)」は国の重要文化財に指定され、支倉常長がヨーロッパから持ち帰ったと言われるバラの絵が描かれた厨子があります。

毎年紅葉の時期は円通院の他、瑞巌寺の参道や観瀾亭などがライトアップされますが、今年は10月26日~11月17日まで。庭園にある心字の池の水面にはライトアップで浮かび上がった木々が映し出され、幽玄な世界を演出します。

【地図】

【正式名称】臨済宗妙心寺派 円通院
【例年の見頃時期】10月下旬~11月下旬
【ライトアップ期間】2019年10月26日(土)~11月17日(日)
【住所】宮城県宮城郡松島町松島字町内67
【アクセス】三陸自動車道 松島海岸ICより車で約5分 JR松島海岸駅より徒歩約5分
【公式サイト】http://www.entuuin.or.jp/
【電話番号】022-354-3206

●観瀾亭

この投稿をInstagramで見る

Kosaku Fujitaさん(@fujita_k1101)がシェアした投稿

藩主や姫君等の松島遊覧のほか、接待にも利用されたという「観瀾亭」。伊達政宗が豊臣秀吉から拝領した伏見桃山城の一棟で、江戸藩邸に移築したものを二代藩主・忠宗がこの地に移しました。その際、一木一石変えず移したと伝えられています。

観月の亭「月見御殿」と呼ばれた観瀾亭は、松島の海に浮かぶ月を鑑賞することができる場所。円通院などとともにライトアップが行なわれ、赤く紅葉したモミジの古木が幻想的に映し出されます。

【地図】

【正式名称】観瀾亭
【例年の見頃時期】10月下旬~11月上旬
【ライトアップ期間】2019年10月26日(土)~11月17日(日)
【住所】宮城県宮城郡松島町松島町内56
【アクセス】三陸自動車道 松島海岸ICより車で約7分 JR松島海岸駅より徒歩約4分
【公式サイト】https://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/8,3105,30,html
【電話番号】産業観光課 観光班 022-354-5708(直通)

宮城県の絶景紅葉スポットを楽しもう!

いかがでしたか?

宮城県内にある紅葉スポットをエリア別にご紹介しました。

ドライブを楽しみながら紅葉を観るか、夜のライトアップされた紅葉スポットに行くのか、好みのコースを探してみて下さい。

いずれも鮮やかな紅葉が楽しめますよ♪

関連記事はこちら👇

宮城県北部にある鳴子温泉郷へ「奥の細道湯けむりライン」でトレ旅してみませんか。奥州三名湯に数えられる温泉はもちろん、鳴子峡や潟沼など、観光名所がたくさん!一年中楽しめる奥の細道湯けむりライン沿線の温泉や観光スポットをご紹介しましょう。
世界でも珍しい地形をした宮城の絶景スポット、蔵王のお釜。辿りつくまでの景色も、ついた後の景色も感動すること間違いなしです!蔵王のお釜は夏だけでなく、秋も見どころがたくさん!今回はそんな蔵王のお釜と付近の紅葉スポットについてご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo