「るーぷる仙台」で行く仙台の観光スポット15~商店街・仙台城・東北大・朝市

SEI

トラベルライター


photo by zenjiro
東北最大の都市・仙台市の都心部を観光するには、JR仙台駅バスプールから出ている「るーぷる仙台」を利用すると便利です。

仙台市中心部にある観光スポットを効率よく巡回することができますよ。

巡回経路順に合わせておすすめの観光スポットをご紹介しましょう。

「るーぷる仙台」とは

View this post on Instagram

日本旅遊活動さん(@visitjapantw)がシェアした投稿

「るーぷる仙台」は、仙台市中心部の観光スポットを巡るのに便利な循環バスです。

JR仙台駅の「西口バスプール16番のりば」から乗車します。平日は20分間隔、土・日・祝日は15分間隔で運行されています。一方向だけに循環し、一周約70分の運行です。

「るーぷる仙台一日乗車券」を購入すると、その日の内なら、どこで降りても何回乗車しても大丈夫。地下鉄南北線・東西線も利用可能な「るーぷる仙台・地下鉄共通一日乗車券」もあります。

るーぷる仙台出展:るーぷる仙台公式サイト「るーぷる仙台とは」
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

るーぷる仙台
【運行時間】仙台駅発9:00~16:00 平日/20分間隔、土・日・祝日/15分間隔で運行
【一回乗車】中学生~大人260円 小児310円
【るーぷる仙台一日乗車券】中学生~大人620円 小児310円
【るーぷる仙台・地下鉄共通一日乗車券】中学生~大人900円 小児450円
【公式サイト】http://loople-sendai.jp
【電話番号】仙台市交通局案内センター 022-222-2256

BUS STOP2.一番町商店街

View this post on Instagram

龍-ryu-🐲さん(@ryusan0331)がシェアした投稿

「BUS STOP2.青葉通一番町駅」で下車すると、東西南北に6つの商店街が広がっています。

8月には全国的に有名な「せんだい七夕まつり」が華やかに開催される場所で、新旧の店舗が軒を連ねる、ショッピングやグルメ探索が楽しいエリアです。

1)一番町四丁目商店街

View this post on Instagram

mamiさん(@mar_k84)がシェアした投稿

View this post on Instagram

のんさんさん(@3021nasnon)がシェアした投稿

明るく開放的なアーケードと、木々が植えられたプロムナード。

国分町側に伸びる虎屋横丁と稲荷小路には、新旧の飲食店が軒を連ねます。
[2018/11/19加筆:虎屋横丁のアーチ看板は、経年劣化のため、2018年11月現在撤去されています]

東二番町側に伸びる東一市場には、飲食店だけでなく、藍染専門店や骨董屋さんなど個性的な店舗を見つけることができますよ。

一番町四丁目商店街振興組合
【エリア】広瀬通〜定禅寺通り
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町四丁目4-33 ブラザートレンドビル6F
【公式サイト】http://www.ban-bura.com
【問合せ番号】022-223-2366

ぶらんど~む一番町商店街

View this post on Instagram

Akiko KTさん(@buchi_neco)がシェアした投稿

高さ18mの全天候型の高層アーケードになった商店街。

トップブランドから百年を超える老舗店まで、さまざまなタイプの店舗が揃います。

商店街の守り神・和霊神社は、ファッションビル「仙台フォーラス」の屋上に祀られています。

ぶらんど~む一番町商店街
【エリア】藤崎〜フォーラス
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町3-10-17 慶和ビル3F
【公式サイト】http://www.vlandome.com
【問合せ番号】022-265-5146

サンモール一番町商店街

View this post on Instagram

Sato Hiroakiさん(@hiroaki33355)がシェアした投稿

縁結びの神社「野中神社」がある東北初のアーケード街。

100軒あまりの個性的な店舗が並ぶ「文化横丁」や「壱弐参(いろは)横丁」など、昔からの味のある横丁が残るアーケードです。

サンモール一番町商店街振興組合
【エリア】藤崎〜南町通り
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町2-5-5 東一中央ビル4F
【公式サイト】http://www.sunmall-ichibancho.com
【電話番号】022-227-4851

クリスロード商店街

View this post on Instagram

温手 / nuquiteさん(@nuquite)がシェアした投稿

View this post on Instagram

jeno_ba_zi_さん(@jeno_ba_zi_)がシェアした投稿

プロムナードの真ん中に、開運と商売繁盛の寺院で、福の神・仙台四郎が祀られた「三瀧不動尊」がある商店街です。

三瀧山不動尊奉納夏まつりではお神輿が出て賑わいます。

クリスロード商店街振興組合
【エリア】東五番丁~東二番丁
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2-5-7 三瀧不動尊内3F
【公式サイト】http://www.clisroad.jp
【問合せ番号】022-223-2894

マーブルロードおおまち商店街

View this post on Instagram

HappyLuckyさん(@happy1lucky7nori)がシェアした投稿

パイプオルガンとステンドグラスがシンボルの アーケード街。

クリスマスの季節になると、パイプオルガンが鳴り響き、一層気分を盛り上げてくれます。

「七夕まつり」の復興にも尽力し、恒例の行事として盛り上げた歴史がある商店街です。

マーブルロードおおまち商店街振興組合
【エリア】東二番丁通り〜藤崎
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町3-1-24 山一商店ビル3F
【公式サイト】http://www.chuokai-miyagi.or.jp
【電話番号】022-225-0227

ハピナ名掛丁商店街

View this post on Instagram

Sato Hiroakiさん(@hiroaki33355)がシェアした投稿

JR仙台駅から一番近く、仙台の玄関口にあたるアーケード街。

駅からペデストリアンデッキで直結され、仙台パルコとアエルの交差点を渡った場所から始まる商店街です。

ハピナ名掛丁商店街振興組合
【エリア】仙台駅前〜東二番丁通り
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2-1-30
【公式サイト】http://nakakecho.jp
【電話番号】022-222-2075

BUS STOP3.晩翠草堂

View this post on Instagram

NORIKO KONDOさん(@korinkon.3453)がシェアした投稿

晩翠草堂は、旧制第二高等学校、東北帝国大学(現・東北大学)の講師を務めた英文学者「土井晩翠」が晩年過ごした邸宅です。土井晩翠については、『荒城の月』の作詞者というほうが分かりやすいかもしれませんね。

現在は、晩翠の愛用品などが展示された文学館になっています。

晩翠草堂
【営業時間】9:00~17:00
【休館日】月曜日、年末年始
【住所】宮城県仙台市青葉区大町1-2-2
【アクセス】るーぷる仙台「③晩翠草堂前」下車すぐ 地下鉄 東西線「青葉通一番町」駅下車徒歩約5分
【電話番号】022-224-3548

BUS STOP4.瑞鳳殿

photo by Sendai Blog
瑞鳳殿は、仙台藩祖・伊達政宗の霊廟で、豪華絢爛たる桃山様式の建築物です。境内には、二代目藩主・忠宗公の霊廟である感仙殿、三代目藩主・綱宗公の霊廟・善応殿もあります。

毎年11月中旬から下旬には閉館時間を延長し、瑞鳳殿をライトアップ。紅葉した背景とマッチして幻想的な世界を生み出しています。

瑞鳳殿
【営業時間】2月1日~11月30日/9:00~16:30(最終入館時間) 12月1日~1月31日/9:00~16:00(最終入館時間)
【住所】宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
【アクセス】るーぷる仙台「④瑞鳳殿前」下車 徒歩約10分 JR仙台駅より車で約7分
【公式サイト】https://www.zuihoden.com
【電話番号】022-262-6250

BUS STOP5.仙台市博物館

View this post on Instagram

優実さん(@yuumi66666)がシェアした投稿

仙台藩にまつわる歴史・文化・美術工芸などの資料を約9万点収蔵している仙台市博物館。

幅8mもある巨大な「奥州仙台領絵図」は圧巻です。館庭には、伊達政宗の胸像をはじめ、仙台ゆかりの人物である魯迅像や林子平のレリーフなどが展示されています。

また、博物館のまわりは散策することができ、仙台市指定有形文化財の茶室「残月亭」や、春の桜、秋の白萩など四季を通じて自然を楽しむことができる場所です。

仙台市博物館
【開館時間】9:00~16:45
【住所】宮城県仙台市青葉区川内26番地
【アクセス】るーぷる仙台「⑤博物館・国際センター前」下車 徒歩約3分 JR仙台駅より車で約8分
【公式サイト】https://www.city.sendai.jp
【電話番号】022-225-2557

BUS STOP5.仙台国際センターとその周辺

View this post on Instagram

kids0311さん(@kids0311)がシェアした投稿

仙台国際センターはコンベンション開催を行う施設です。会議棟には千人が収容できる大ホールをはじめ、展示・レセプションホールや様々な大きさの会議室などがあります。

日本フィギュアスケート発祥の地でもある「五色沼」の前に建っていることもあり、センター前には、仙台市出身の金メダリスト・荒川静香さんと羽生結弦さんのモニュメントが設置されています。

国際センターの周辺は、広瀬川と青葉山の作り出す緑豊かな情景が広がる憩いの場になるエリアです。

仙台国際センター
【営業時間】9:00~21:30
【住所】宮城県仙台市青葉区青葉山無番地
【アクセス】るーぷる仙台「⑤ 博物館・国際センター前」下車 徒歩約1分 地下鉄東西線「国際センター駅」下車徒歩約1分
【公式サイト】http://www.aobayama.jp
【電話番号】022-265-2211

BUS STOP6.仙台城跡

View this post on Instagram

@jim2009ahがシェアした投稿

View this post on Instagram

Kaoriさん(@kaori19870403)がシェアした投稿

仙台城は仙台初代藩主・伊達政宗が築いた城で、青葉山にあることから青葉城とも呼ばれる城です。

徳川家康の目を警戒し、あえて天守閣の設置を避けたとのこと。残念ながら、城は消失しており、現在は石垣と脇櫓が残るのみですが、城跡を公園としています。

仙台平野を見下ろすように佇む騎馬姿の伊達政宗像は、仙台城跡のシンボルとなっています。

仙台城址
【営業時間】入園自由 青葉城資料展示館 9:00~17:00(11/4~3/31は~16:00)
【住所】宮城県仙台市青葉区川内1
【アクセス】るーぷる仙台「⑥仙台城跡」前下車すぐ JR仙台駅より車で約10分
【公式サイト】http://honmarukaikan.com
【電話番号】022-227-7077
logo