ゲストの方へ

黒壁スクエアでのんびり…滋賀・長浜でおすすめスポット11選

FOR GUESTS
Ito Yoko

トラベラー

シェアありがとうございます

滋賀 長浜港photo by 663highland
羽柴(豊臣)秀吉が城を持ってはじめて開いた町が、この地・長浜です。

港も有し、江戸時代は北国街道の宿場町として繁栄しました。

その町並みを今に活かした黒壁スクエアは、グルメやアートを楽しめるところでもあります。

歴史ロマンあふれる城下町・長浜でおすすめの観光スポットを今回はご紹介しますね。

第11位・96カフェ

View this post on Instagram

sakura*゚さん(@sakura_1116)がシェアした投稿

黒壁スクエアの中にあるおしゃれなカフェ。

近江豚のハンバーグや近江牛カレーなど地産地消のメニューも充実しており、インスタ映えする!と今大人気なのが「黒壁ソフト」。黒い色は竹炭とココアパウダーによるものです。

ヘルシーでおいしい料理をあなたもぜひ味わいませんか?

【住所】滋賀県長浜市元浜町11-28
【アクセス】JR長浜駅から北東方向へ徒歩5分
【営業日】10:00-18:00(11月~ 3月は17:00まで)定休日:3月〜11月なし 12月〜2月水曜日
【料金】黒壁ソフト黒・白・ミックス 400円
【電話番号】0749-65-4844
【公式サイト】http://www.kurokabe.co.jp/

第10位・海洋堂フィギュアミュージアム黒壁

View this post on Instagram

rinrin_K⍤さん(@f_ka.ta_ok.7112)がシェアした投稿

「チョコエッグ」で一躍有名になった海洋堂のミュージアムです。

かわいい動物からウルトラマン・仏像まで…フィギュアの精巧さは世界的にも高い評価を受けています。

2018年末には別館でカプセルフィギュア専門ショップもオープンしました。

【住所】滋賀県長浜市元浜町8-22(長浜アートセンター内)
【アクセス】JR長浜駅から北東方向へ徒歩5分
【営業日】(4/1~10/31)10:00~18:00 (11/1~3/31)10:00~17:00 ※最終入館は閉館時間の30分前となります 休館日:不定休(11/1~3/31は休館日なし)
【料金】大人(高校生以上)800円 小人(小中学生)500円
【電話番号】0749-68-1680
【公式サイト】http://www.ryuyukan.net/

第9位・ヤンマーミュージアム

View this post on Instagram

Rika.iさん(@ri_camera09)がシェアした投稿

世界初のディーゼルエンジン小型実用化を成功させた創業者の功績を学べるミュージアムです。

展示室では実際にボート操縦やショベルカーの操作を体験し、ファミリーや友達同士でも楽しめること間違いなし!

2018年9月からリニューアルのため1年休館中ですが、さらにパワーアップしてオープンするのが楽しみです。

【住所】滋賀県長浜市三和町6−50
【アクセス】長浜駅から徒歩15分
【電話番号】0749-62-8887
【公式サイト】https://www.yanmar.com/

第8位・黒壁オルゴール館

View this post on Instagram

黒壁オルゴール館さん(@kurokabe_musical_box_shop)がシェアした投稿

オルゴールの優しい音色に癒されるスポットです。

オルゴールの販売だけでなく、自分でオルゴールをデコレーションする体験教室もあります。

世界で一つだけ、あなたオリジナルの作品を作れちゃいますので、ぜひ!

【住所】滋賀県長浜市元浜町12−38
【アクセス】長浜駅から徒歩5分
【営業日】10:00 ~ 18:00(11月〜3月は10:00〜17:00) 定休日/2月〜11月なし・12月〜1月月曜日
【料金】体験教室:セット 1,100円+税~ ガラスパーツ 300円+税~
【電話番号】0749-63-2255
【公式サイト】http://www.kurokabe.co.jp/

第7位・長浜鉄道スクエア

View this post on Instagram

Kzさん(@niepongt3)がシェアした投稿

現存する日本で最古の鉄道駅舎であり、鉄道の歴史が学べるスポットです。

ミニチュア鉄道を走らせる体験もでき、実物のSLが展示してあるので、どれだけの大きさかというのも知ることができますよ。

鉄道マニアならずとも童心にかえって遊べるのでおすすめです。

【住所】滋賀県長浜市北船町1−41
【アクセス】長浜駅下車、西口から徒歩3分
【営業日】午前9時30分~午後5時まで ※入館は、午後4時30分まで 休館日:12月29日~1月3日
【料金】大人300円、小中学生150円
【電話番号】0749-63-4091
【公式サイト】http://kitabiwako.jp/tetsudou/

第6位・長浜城

View this post on Instagram

masashi.nさん(@masashi7311)がシェアした投稿

当時は「今浜」という地名だった長浜を交通の要所と考えて、築城を開始したのが羽柴(のちの豊臣)秀吉でした。

現在は復元されたお城が歴史博物館として公開されており、長浜の歴史を知ることができます。

5階パノラマ展望台からの景色が素晴らしいので、一見の価値ありです。

【住所】滋賀県長浜市公園町10-10
【アクセス】JR北陸本線 長浜駅から徒歩7分
【営業日】9時00分~17時00分 12月27日~1月2日 年末年始休館
【料金】大人(高校生以上)400円 小・中学生200円
【電話番号】0749-63-4611
【公式サイト】http://www.city.nagahama.lg.jp/

第5位・黒壁スクエア

View this post on Instagram

奥野 淳一さん(@junichiokuno)がシェアした投稿

北国街道沿いにある古い町並みが黒壁スクエア。

明治時代の銀行を改装した黒壁ガラス館や、工房・ギャラリー・レストランやカフェなどがある観光スポットです。

焼き鯖そうめんで有名な「翼果楼」があるのもこの地区ですが、ほかにも味のあるお店が多数。ぶらり見て歩くのにぴったりの場所ですよ。

【住所】滋賀県長浜市元浜町12−38
【アクセス】長浜駅下車徒歩5分
【営業日】店舗により異なります。
【電話番号】株式会社 黒壁 0749-65-2330
【公式サイト】http://www.kurokabe.co.jp/

第4位・開知学校

View this post on Instagram

tumuzoさん(@tumuzo)がシェアした投稿

1874年に作られた現・長浜小学校の前身となる木造のレトロな校舎です。

現在はカフェや会議室として利用されていますが、外観を見るだけでも楽しく、思わず写真を撮りたくなりますよ。

長浜駅から黒壁スクエアに行く途中見えてくるのですぐわかります。

【住所】滋賀県長浜市元浜町2−3
【アクセス】長浜駅下車徒歩5分
【電話番号】長浜市観光振興課 0749-65-6521
【公式サイト】https://www.biwako-visitors.jp/

第3位・慶雲館

滋賀 長浜 慶雲館photo by m-louis.®

国指定の名勝であり、明治時代の迎賓館です。

敷地はおよそ6,000㎡と広大で、建設当時の総理大臣・伊藤博文によって命名されたと言われます。

2階には玉座があり、琵琶湖と伊吹山が一望できます。明治天皇と皇后陛下がご覧になった景色を見てみましょう。

【住所】滋賀県長浜市港町2−5
【アクセス】長浜駅下車西口から徒歩3分
【営業日】4月1日(土)~12月3日(日) 休館10月7日・8日 9:30~17:00(入館16:30まで)
【料金】大人300円 小中学生150円
【電話番号】0749-62-0740
【公式サイト】http://www.kitabiwako.jp/

第2位・長浜港

滋賀 長浜港photo by 663highland

琵琶湖に面する港。竹生島(ちくぶしま)へのクルーズ船が出ているところです。

長浜駅から徒歩10分と交通の便もよく、周辺にはホテルや公園も。

琵琶湖畔ならではの美しい風景が見られます。

【住所】滋賀県長浜市港町4−17
【アクセス】長浜駅下車徒歩10分
【営業日】クルーズ船の時刻表・運賃についてはこちら
【電話番号】琵琶湖汽船予約センター 077-524-5000
【公式サイト】https://www.biwakokisen.co.jp/

第1位・竹生島

View this post on Instagram

kenji naruseさん(@kn722kn)がシェアした投稿

周囲2㎞の琵琶湖では2番目に大きな島です。

琵琶湖八景のひとつにたとえられ、特に日没時の美しさは言葉を失うほど…。

日本遺産にも認定されており、島内には都久夫須麻(つくぶすま)神社本殿と宝厳寺が鎮座しています。

【住所】滋賀県長浜市早崎町
【アクセス】長浜港からフェリーで30分
【電話番号】長浜観光協会 0749-65-6521
【公式サイト】http://kitabiwako.jp

魅力あふれる長浜の街に行こう!

昔ながらの建物が並ぶ黒壁スクエアや、自然豊かな竹生島、海洋堂のミュージアムなどさまざまな魅力にあふれるのが長浜市です。

長浜駅からのアクセスもいいところが多いので、ぜひお目当ての場所を訪ねてみてくださいね。

また長浜と言えば毎年4月の「曳山まつり」も盛り上がります。その時期に行けない場合も「曳山博物館」がありますので、お祭りに興味のある方はチェックしましょう。

ちはやふるの舞台!滋賀県でおすすめの観光スポットベスト10 icon-angle-double-down 

滋賀県は「琵琶湖」のある県として有名ですが、近年ではゆるキャラの「ひこにゃん」が彦根を盛り上げていますよね!温泉や忍者体験ができるスポットも!?今回は見どころ満載な滋賀県のおすすめ観光地をご紹介します。

【2019年】重要文化財を旅する滋賀のおすすめ民泊・ホテル9選! icon-angle-double-down 

滋賀といえば琵琶湖があまりにも有名ですが、温泉や紅葉、彦根城や神社・仏閣などおすすめの観光スポットが多数。最近は日本橋にオープンしたアンテナショップ「ここ滋賀」でも注目されています。今回は滋賀観光を最高に楽しめるおすすめの民泊を厳選してご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で