旅先のお楽しみ!静岡で食べたいご当地グルメランキングBest12

Yasuyo

トラベルライター

シェアありがとうございます

富士宮焼きそば
photo by baron valium

海あり山ありの静岡県は自然の宝庫。週末のレジャーなどでお出かけしたことがある方も多いのではないでしょうか。
地元のグルメは旅行気分を盛り上げてくれますし、普段は出会えない味にテンションが上がりますよね。
今回は、そんな旅行や観光の際に一緒に楽しみたい静岡のご当地グルメをご紹介します。

第12位 清水もつカレー

もつカレー
photo by kimishowota

「金の字本店」発祥の清水もつカレーは、今では居酒屋などの定番メニューになっている清水の味です。
お店によって味付けや具などは様々で、どて煮のように煮込まれたものや、焼き鳥のように串に刺してあるものまで色々楽しめます。
こちらのお店は串に刺してありビールにあう味付けなので、お持ち帰りで帰宅後の晩酌のお供にもいいですよ。

【名称】金の字本店
【住所】静岡県静岡市清水区真砂町1−14
【電話】054-364-1203
【アクセス】JR清水駅から徒歩で30秒
【公式HP】なし

第11位 つけナポリタン

View this post on Instagram

初つけナポ😋🍴色んな人来てるのね( •◇• )#静岡#富士宮#つけナポ#アドニス#つけナポリタン発祥の店 #美味しい

showさん(@show_ab)がシェアした投稿 –

富士市の吉原商店街を中心に提供されている「つけナポリタン」は、つけ麺のようにパスタをトマトベースのソースにつけて食べる地元の味です。

静岡のローカルテレビはもちろんのこと、全国ネットの番組でも紹介されているので、見たことがある方もいるのではないでしょうか。

元祖のお店「アドニス」では、モチモチの特製麺を半熟卵ととろけるチーズが入ったソースにつけていただきます。

【名称】アドニス
【住所】静岡県富士市吉原2丁目3−16
【電話】0545-52-0557
【アクセス】岳南電車吉原本町駅 徒歩8分
【公式HP】なし

第10位 袋井たまごふわふわ

出汁の上によくかき混ぜた卵を流し入れ、ふわっとなるように蒸し上げた「たまごふわふわ」は、静岡県西部にある袋井市のご当地グルメです。

江戸時代に高級料理として食べられていたものを、袋井市観光協会が再現したものだそうで、法多山の門前にある「お食事処 山田」や日帰り入浴施設「遠州 和の湯」で食べることができます。

「遠州 和の湯」はお食事のみの利用はできないので、入浴後にやさしい卵と出汁の味を楽しみましょう。

【名称】遠州 和の湯
【住所】静岡県袋井市諸井2022−3
【電話】0538-23-1500
【アクセス】東名袋井ICから車で約10分
【公式HP】http://www.yawaraginoyu.co.jp

第9位 さわやかのげんこつハンバーグ

げんこつハンバーグ
photo by Lucy Takakura

静岡県西部の浜松市に本社がある「さわやか」は、静岡県出身の女優さんやアイドルがファンを公言したことで有名になったハンバーグの炭焼きレストランです。

250gものお肉が使用されている「げんこつハンバーグ」は、大人も子供も大好きな味で、週末のランチやディナーの時間帯にはどのお店にも列ができるほどの人気です。

2種類から選べるソースは、オニオンソースがおすすめです。

【名称】さわやか 浜松和合店
【住所】静岡県浜松市中区和合町193−14
【電話】053-471-6711
【アクセス】JR浜松駅から車で約20分
【公式HP】https://www.genkotsu-hb.com

第8位 うなぎ

うな重
photo by gumigasuki

日本人の大好きな鰻は、汽水湖の浜名湖がある浜松市の名物です。

浜松駅近くにも有名なお店がありますが、こちらの「かねりん鰻店」は住宅街にある人気店です。

土用の丑の日前後には、あっという間に3時間待ちの状態になり売り切れてしまう一度訪れてほしいお店です。

【名称】かねりん鰻店
【住所】静岡県浜松市西区入野町731
【電話】053-448-9335
【アクセス】JR浜松駅から車で約20分
【公式HP】https://kanerin.net

第7位 桜えび

桜えび
photo by Masako Miyosawa

国内水揚げの100%が駿河湾産という桜えびは、静岡市清水区の由比が有名で、駅前には桜えびの看板を掲げた飲食店がいくつもあり、漁が解禁となる春と秋には県外からも多くの観光客が訪れます。

漁協直営の「浜のかきあげや」は、極薄の衣でまとめられたかき揚げが絶品!今秋は不漁で11月26日から臨時休業しているようですが、再開されたらぜひ食べていただきたい一品です。

【名称】浜のかきあげや
【住所】静岡県静岡市清水区由比今宿浜1127
【電話】054-376-0001
【アクセス】JR由比駅から徒歩で約10分
【公式HP】http://www.yuikou.jp

第6位 とろろ汁

View this post on Instagram

慈さん(@chikakun314)がシェアした投稿

東海道丸子宿にある「元祖 丁子屋」は、慶長元年(1596年)創業の老舗でとろろ汁の元祖のお店です。

江戸時代を思わせる店内で昔ながらの味をいただけば、松尾芭蕉や歌川広重など、過去の旅人が行き交った東海道の様子が想像され、歴史のロマンも感じられます。

【名称】元祖 丁子屋
【住所】静岡県静岡市駿河区丸子7丁目10−10
【電話】054-258-1066
【アクセス】東名静岡ICから車で約15分
【公式HP】https://www.chojiya.info

第5位 生しらす

生しらす丼
photo by Tak H.

鮮度が命の生しらすは、県内の漁港周辺で食べることができますが、静岡市駿河区の用宗漁港周辺が最も有名です。

用宗漁港内にある「どんぶりハウス」は、漁協の直営店なので、鮮度抜群の生しらすがたっぷりのった丼をリーズナブルな値段で食べることができます。

新鮮な生しらすは全く臭みがなく、甘味さえ感じるほどの美味しさです。

【名称】どんぶりハウス
【住所】静岡県静岡市駿河区用宗2丁目18−1
【電話】054-256-6077
【アクセス】JR用宗駅より徒歩で約10分
【公式HP】http://www.pref.shizuoka.jp

第4位 浜松ギョーザ

浜松餃子
photo by hirotomo t

キャベツたっぷりのシンプルな餃子に、ゆでもやしが乗った浜松餃子は静岡県を代表するご当地グルメです。

最近では栃木県の宇都宮市と、一世帯当たりの餃子消費額日本一を争っていることでも知られているほどメジャーで、400軒以上の飲食店で提供されています。

駅ビルに支店がある「石松餃子」は昭和28年創業の人気店で、観光の前後に立ち寄りやすいのでおすすめです。

【名称】石松餃子 JR浜松駅店
【住所】静岡県浜松市中区砂山町6−1 メイワン エキマチウエスト
【電話】053-415-8655
【アクセス】JR浜松駅より徒歩で約1分
【公式HP】https://www.ishimatsu-gyoza.co.jp

第3位 みしまコロッケ

View this post on Instagram

熱海&三島食べ物編✌🏻️✌🏻✌🏻 . #三島コロッケ #ごめんね青春 #熱海プリン

彩音さん(@elf0731)がシェアした投稿 –

箱根西麓で栽培された三島馬鈴薯を使用した「みしまコロッケ」は、市内の飲食店や精肉店、観光スポットでも販売されているご当地グルメです。

「カフェ&ベーカリー グルッペ」は、みしまコロッケ総選挙の惣菜の部で人気ナンバーワンに輝いたお店で、カレー味のコロッケやコロッケパンも人気です。

黒胡椒がきいているので、ソースはかけずにそのままで、ビールと一緒に食べるのも美味しいですよ。

【名称】カフェ&ベーカリー グルッペ
【住所】静岡県三島市本町2−27
【電話】055-973-1153
【アクセス】伊豆箱根鉄道三島広小路駅から徒歩で約3分
【公式HP】http://gruppe-ishiwata.com

第2位 静岡おでん

静岡おでん
photo by hiro

串に刺された具と、牛すじや鶏肉でとった濃い出汁の色が特徴の「静岡おでん」は、イワシやカツオの削り節と青のりをかけていただきます。

市内の駄菓子屋さんなどでも食べることができるおでんは、まさに静岡市民のソウルフード。

静岡駅から徒歩で約15分の青葉横丁には、赤提灯を掲げたお店がずらりと並んでいます。

ビールのCMで有名になった老舗の「三河屋」では、おでんはもちろん、黒はんぺんのフライも味わってみてください。

【名称】三河屋
【住所】静岡県静岡市葵区常磐町1丁目8−7 青葉横丁
【電話】054-253-3836
【アクセス】JR静岡駅から徒歩で約15分
【公式HP】http://www.oden-mikawaya.com

第1位 富士宮やきそば

富士宮焼きそば
photo by baron valium

B-1グランプリで全国にその名を知られるようになった「富士宮やきそば」は、モチっとした麺の歯ごたえとダシ粉が特徴の富士宮市のご当地グルメ。

市内の飲食店や観光地など、様々なところで食べることができます。

「ゆぐち」は県外からもファンが訪れる住宅街の人気店で、具のバリエーションが豊富でボリューム満点、もちろん味も満足の美味しさです。

お好み焼きや豚足のスープもおすすめです。

【名称】ゆぐち
【住所】静岡県富士宮市万野原新田4032−3
【電話】0544-58-4092
【アクセス】JR身延線/富士宮駅から車で約10分
【公式HP】なし

ご当地グルメは地元の人気店で

いかがでしたか?ご当地グルメはやっぱり地元の人気店で味わうのが一番ですよね。
静岡には「浜松餃子」「静岡おでん」「富士宮やきそば」の三大ご当地グルメのほかにも、まだ全国には知られていない美味しいご当地グルメがいっぱいあります。
近くにお出かけの際はぜひ味わってみてください。

伊豆でまったりしたい方必見♡ icon-hand-o-down

爽やかな秋晴れの気持ちのよい季節は、観光のベストシーズンです。静岡県伊豆半島は東京からのアクセスも良く、お手軽に行けちゃいます。今回は伊豆半島の魅力をまとめた「伊豆おすすめ観光スポット10選!」を紹介します。

浜名湖の名物も外せません! icon-hand-o-down

今では全国区となったB級グルメから、浜名湖で養殖される高級魚介グルメまで、世界的楽器メーカーや自動車メーカーが誕生するパワーの源となった、元気になれる美味しいグルメが充実しています。今回は在住者おススメの外せない浜松グルメをご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yasuyo
静岡県在住の主婦ライター。独身の頃から日本国内の温泉地を中心に旅行するのが趣味で、週末は温泉&現地グルメを楽しんでいます。海外では、ベトナム、フィリピン、マレーシアなどアジアのビーチリゾートでのんびり過ごすのが好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で