静岡の温泉で旅の疲れを癒すなら!気軽に立ち寄れる伊豆の露天風呂8選

Yasuyo

トラベルライター

シェアありがとうございます

露天風呂イメージ 伊豆

photo by adobestock
熱海や伊豆に代表されるように、静岡県は東西に渡っていくつもの温泉地があり、源泉数は本州でナンバーワン、温泉利用宿泊施設数は日本一を誇っています。

今回は、そんな温泉天国・静岡でも、旅の途中に気軽に立ち寄れる伊豆の露天風呂を8つご紹介します。

1.北川温泉 黒根岩風呂

View this post on Instagram

@onsen_gunmaがシェアした投稿

東伊豆町の海岸沿いにある北川温泉は、オーシャンビューの温泉と定置網で獲れた新鮮な地魚を食べられる旅館が人気の温泉地です。

黒根岩風呂は波打ち際に造られた野天風呂で、広大な太平洋がどこまでも広がる景色は圧巻です。

女性専用の湯船がありバスタオルや湯浴み着を着ての入浴ができますし、夜には女性専用時間が設けられていますので、一度チャレンジほしいおすすめ露天風呂です。

【名称】北川温泉 黒根岩風呂
【住所】静岡県賀茂郡東伊豆町黒根岩風呂
【電話】0557-23-3997
【入浴料】600円(北川温泉各宿の宿泊者は無料)
【アクセス】熱海駅より普通電車で伊豆熱川駅まで約1時間
【公式HP】https://www.hokkawa-onsen.com

2.沢田公園露天風呂

View this post on Instagram

Masashi Chibaさん(@masaa.cc)がシェアした投稿

西伊豆の堂ヶ島から車で約1分、沢田公園の中にある町営温泉施設です。

目の前は断崖絶壁の海が広がり、波の打ち付ける音が聞こえるワイルドな露天風呂は、昼も絶景ですが夕陽の時間帯が最高にきれいです。

脱衣場、露天風呂共に男女別になっているので安心して入浴できますよ。

【名称】沢田公園露天風呂
【住所】静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2817−1
【電話】0558-52-0220
【入浴料】大人600円
【アクセス】堂ヶ島より車にて1分、または東海バス「沢田バス停」下車
【公式HP】http://www.town.nishiizu.shizuoka.jp

3.大川温泉 磯の湯

View this post on Instagram

Zakisinkiさん(@nobuyukiyamasaki)がシェアした投稿

東伊豆町の大川温泉にも、波打ち際の露天風呂「磯の湯」があります。

坂道を下り小さなトンネルを抜けると目の前に海が広がり、晴れた日には伊豆大島を望むこともできますよ。

伊豆ではめずらしい濁り湯なのもおすすめのポイントです。

【名称】大川温泉 磯の湯
【住所】静岡県賀茂郡東伊豆町大川
【電話】0557-22-0248
【入浴料】500円
【アクセス】伊豆急行線 伊豆大川駅から約500m
【公式HP】http://www.ookawa-onsen.com

4.熱川温泉 高磯の湯

View this post on Instagram

sakura.pinokoさん(@sakura.pinoko)がシェアした投稿

こちらも東伊豆、熱川温泉にある波打ち際の露天風呂です。

20〜30人が一度に入れる広さがあるので開放感があり、海との一体感、潮風を感じながらの入浴はなんとも言えない贅沢さがあります。

【名称】熱川温泉 高磯の湯
【住所】静岡県賀茂郡東伊豆町熱川温泉
【電話】0557-23-1505
【アクセス】伊豆急行線 伊豆熱川駅より徒歩で約15分
【公式HP】http://www.atagawa.net

5.雲見温泉 渚の足湯

View this post on Instagram

高橋 郁雄さん(@kumomi__yume)がシェアした投稿

松崎町の雲見海岸にある「なぎさの足湯」は、雲見温泉の源泉から湯を引いている無料の足湯です。

天気の良い日には、駿河湾に浮かぶ富士山を眺めながらのんびりと温まることができますよ。

こじんまりとした海水浴場はとても水質がいいので、夏は海水浴のファミリーやダイバーたちに人気となっています。

【名称】雲見温泉 なぎさの足湯
【住所】静岡県賀茂郡松崎町雲見
【電話】0558-45-0844
【入浴料】無料
【アクセス】東名高速東京ICより約3時間40分、東名高速沼津ICより約2時間10分
【公式HP】http://kumomikankou.com

6.雲見温泉 赤井浜露天風呂

View this post on Instagram

高橋 郁雄さん(@kumomi__yume)がシェアした投稿

こちらも雲見海岸にある混浴の露天風呂で、5月〜10月に無料で開放されています。

水着着用となっていますので、駿河湾のパノラマを眺めながら、家族や友達と一緒に自然を感じてのんびりできそうです。

【名称】雲見温泉 赤井浜露天風呂
【住所】静岡県賀茂郡松崎町雲見1658
【電話】0558-45-0844
【入浴料】無料
【アクセス】東名高速 東京ICより約3時間40分、東名高速 沼津ICより約2時間10分
【公式HP】http://kumomikankou.com

7.今井浜温泉 舟戸の番屋

View this post on Instagram

溫すたぐらむ♨︎さん(@tndj5)がシェアした投稿

舟戸の番屋は、今井浜海岸にある海一望の絶景露天風呂が自慢の立ち寄り温泉施設です。

温泉だけでなく、干物作りや塩づくりを体験したり、海鮮やお肉のBBQを楽しんだり、定食やラーメンなどのお食事を取ることもできます。

【名称】今井浜温泉 舟戸の番屋
【住所】静岡県賀茂郡河津町見高358−2
【電話】0558-32-0432
【入浴料】大人300円
【アクセス】伊豆急行線今井浜海岸駅より徒歩約5分
【公式HP】http://funadonobanya.web.fc2.com

8.石部温泉 平六地蔵露天風呂

View this post on Instagram

おなかぽこさん(@onakapokopeko)がシェアした投稿

松崎町の石部海水浴浴場に隣接する「平六地蔵露天風呂」は、水着着用で入浴する無料の混浴露天風呂です。

海水浴やダイビングの帰りに水着のままで入浴できますし、シャワーや脱衣所が露天風呂の目の前にあるので便利ですよ。

【名称】石部温泉 平六地蔵露天風呂
【住所】静岡県賀茂郡松崎町石部666
【電話】0558-42-0745
【入浴料】無料
【アクセス】東名高速沼津ICより車で約2時間)
【公式HP】なし

リーズナブルに温泉を満喫

いかがでしたか?今回は伊豆にある無料、または公共のリーズナブルな温泉露天風呂をご紹介しました。

波打ち際にある開放感たっぷりの露天風呂や、無料なのに源泉掛け流しの露天風呂など、温泉天国・静岡ならではの温泉を満喫してくださいね。

これを買えばOK!な静岡土産まとめました😋 icon-hand-o-down

旅先でのお土産選びも観光地での楽しみのひとつですが、何を選べばいいのかわからなくて困ることもありますよね。今回は、みんなが知っている定番から地元で話題の新しいスイーツまで、静岡のお茶と一緒に食べたいお土産にぴったりのお菓子をご紹介します。

静岡のおすすめグルメを満喫🍽❤️ icon-hand-o-down

海あり山ありの静岡県は自然の宝庫。その地ならではのグルメは旅行気分を盛り上げてくれますし、普段は出会えない味にテンションが上がりますよね。今回は、そんな旅行や観光の際に一緒に楽しみたい静岡のご当地グルメをご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yasuyo
静岡県在住の主婦ライター。独身の頃から日本国内の温泉地を中心に旅行するのが趣味で、週末は温泉&現地グルメを楽しんでいます。海外では、ベトナム、フィリピン、マレーシアなどアジアのビーチリゾートでのんびり過ごすのが好きです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で