花や鳥と触れ合える♪静岡「掛川花鳥園」の魅力と楽しみ方

Kenichi

トラベルライター

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

静岡県掛川市にある鳥と花をテーマとするレジャー施設「掛川花鳥園」。

様々な種類の鳥を触ったり、肩に乗せたり、ショーを見たりと鳥好きには堪らないスポットです。

今回はそんな掛川花鳥園の魅力を余すことなく紹介しますので、掛川市を訪れる際はぜひ足を運んでみてくださいね。

掛川花鳥園はこんなところ

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

花と鳥とのふれあいをコンセプトとしている「掛川花鳥園」。

広大な敷地内には大温室やスイレンプール、池などがあり、個性豊かな鳥たちや1年中どの季節に訪れても花が楽しめます。

鳥と触れ合いたい、色々な花を眺めるのが好きという方にはマストなスポットですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

ご覧のように敷地内には檻やケージに入っていない鳥たちがのびのびと暮らしており、直接触れ合うことができるようになっています。

はじめはちょっと怖いと感じるかもしれませんが、慣れてくると鳥たちの何気ない仕草にキュンキュンすること間違いなし!

たくさんの鳥たちといい香りを運ぶ花たちにいっぱい癒されていきましょう。

掛川花鳥園までのアクセスは?

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

【お車をご利用の場合】

東名高速道路・掛川ICから車で約4分

【公共交通機関をご利用の場合】

JR掛川駅から徒歩で約10分

掛川花鳥園で注目はハシビロコウ!

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

さまざまな鳥たちがいる掛川花鳥園の中でも高い人気を誇るのが”ハシビロコウ”。

ハシビロコウはアフリカの湿地帯に生息しており、あまり動かない鳥として有名で、このハシビロコウ見たさに掛川花鳥園まで足を運ぶ人もいるのだとか。

体長は頭の先までで約120㎝と意外と大きいので、小さなお子様だと怖がってしまうかもしれませんね。

掛川花鳥園にはいろいろな種類の鳥がいるよ

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

掛川花鳥園にはハシビロコウ以外にもたくさんの鳥たちがいます。

シロフクロウやメンフクロウ、ミミズクやハリスホークなど愛嬌のある鳥からカッコいい鳥まで幅広くいるので、鳥好きの方には堪りません。

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

動物園などでも大人気なペンギンもいますよ。

このかわいらしいペンギンたちにエサをあげたり膝にのせて記念撮影ができるイベントも行われているので、ぜひ体験していきましょう。

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

中にはこんな珍しい白いクジャクも♪

止まり木に止まっているだけでもまるで王子様のようなカッコよさがありますが、羽を開いた姿は神々しさすら感じますよ。

たくさんの鳥を見ていってお好みの鳥を探してみてくださいね。

様々なイベントも盛りだくさん

この投稿をInstagramで見る

Kobito Zooさん(@kobito_zoo)がシェアした投稿

掛川花鳥園はただ花や鳥たちが飼育されている所を見て楽しむだけでなく、様々なイベントが行われています。

フクロウがお客さんの腕に乗る体験型イベントやヘビクイワシやハリスホークなどの猛禽類がメインとなって行うバードショー、様々な鳥たちが競技や演目を行うショーなどどれも見応えのあるものばかり。

ちょっと怖いなと感じる鳥たちの一生懸命に取り組んでいる姿を見れば、思わず笑みがこぼれ、拍手を送らずにはいられません。

体験もいっぱい♪

この投稿をInstagramで見る

みなみ なべ子さん(@mnmiiix)がシェアした投稿

掛川花鳥園には体験もいっぱいあります。

先ほどもご紹介したペンギンにエサをあげる体験に膝にのせて記念撮影ができる体験、フクロウをはじめとするさまざまな鳥を腕にのせて記念撮影できる体験など、他ではなかなか体験できなものがいっぱい!

それぞれの体験の時間が決まっているので、事前にチェックしておくのがおすすめです。

この投稿をInstagramで見る

Yoshinori Koideさん(@mettal5573)がシェアした投稿

こちらは体重20㎏以下のお子様限定のオオオニバスに乗ってみようという体験です。

オオオニバスは世界最大級の葉を持つアマゾン原産の植物で、体重の軽いお子様なら上に乗っても沈まないのが特徴。

植物の葉の上に乗るなんて想像もできませんが、毎年多くのお子様がこちらに乗って記念撮影を楽しんでいるので、お子様連れの方はぜひこちらで貴重な体験をさせてあげてくださいね。

お土産屋さんには鳥をモチーフにしたかわいいグッズがいっぱい!

静岡 掛川花鳥園

photo by kenichi

掛川花鳥園で花や鳥を目いっぱい堪能したら、最後はお土産屋さんを覗いていきましょう。

園内にいる鳥や花をモチーフとしたオリジナルグッズがたくさんあり、ここでしか手に入らないグッズも取り扱っています。

お世話になっている方や会社、友人などにも配りやすいお菓子類、静岡名産のお土産などもあるので、お土産選びに困った時にも便利です。


掛川花鳥園
【住所】〒436-0024 静岡県掛川市南西郷1517
【電話】0537-62-6363
【営業】月~金 9:00~16:30/土日祝 9:00~17:00
【定休日】年中無休
【交通】車/東名高速道路「掛川」ICから車で約5分
電車/JR「掛川」駅から徒歩約13分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】大人(中学生以上) 1,200円/小学生 550円/幼児 無料

掛川花鳥園で貴重な体験をしていこう!

静岡県掛川市にある「掛川花鳥園」のご紹介をしました。

動物園や植物園に行けば、花や鳥たちを見ることができますが、一般的なスポットではできない体験が掛川花鳥園ではできます。

カップルやファミリー、おひとり様など、どんな旅行スタイルでも楽しめるスポットですので、ぜひ1度足を運んで楽しい時間を過ごしてくださいね。

関連記事はこちら👇

温暖な気候が特徴の伊豆は首都圏から近いこともあり、旅行の行き先としても人気です。 自然を楽しめるスポットを中心にテーマパークなどのレジャースポットなど、楽しみ方は人それぞれ。 今回は伊豆を西伊豆と東伊豆にわけ、それぞれの定番、穴場スポットをご紹介
静岡の東端・熱海は日本を代表する歓楽温泉があります。高温度の温泉をはじめ熱海には見どころや体験スポットが数多くあります。伊豆半島や箱根の陰に隠れがちな熱海観光のおすすめをテーマ別に32か所厳選しました。解りやすいランキング形式で紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Kenichi
岐阜県在住。東京にも2年ほど在住経験あり。今までに訪れたことがある都道府県は20県ほど。ご当地グルメや温泉が好きで、気になるものがある所を中心に旅行しています。自身がネットを通じて情報を得ているので、各エリアの魅力を分かりやすく発信していけたらと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で