沼津に行くなら外せない!定番観光スポットランキングBEST10

Yasuyo

トラベルライター

シェアありがとうございます

沼津港
photo by f59t8y

静岡県東部、伊豆半島のつけ根に位置する沼津市は、富士山のある風景100選に市内6ヶ所が選ばれている富士山の眺望と駿河湾の海の幸で知られる街です。

今回は、沼津に行ったら外せない定番&ファミリーにおすすめの観光スポットを中心にご紹介します。

第10位 煌めきの丘

View this post on Instagram

鈴木慎吾さん(@shingo_evo2)がシェアした投稿

晴れた日には、駿河湾をはさんで正面に富士山が見えるビュースポットです。

無料の駐車場がある展望台なので休憩にもいいですし、菜の花の季節には海と空の青、菜の花の黄色のコントラストが美しいです。

【名称】煌めきの丘
【住所】〒410-3401 静岡県沼津市 井田
【電話番号】055-934-4746
【アクセス】沼津ICから車で約80分
【公式サイト】https://www.city.numazu.shizuoka.jp

第9位 我入道の渡し船

View this post on Instagram

Harumoriさん(@izuno_44hm)がシェアした投稿

我入道と沼津港を結んでいた渡し船が復活したもので、沼津市内を流れる狩野川をのんびりと船に乗って渡ります。

天気が良ければ小舟に乗りながら富士山を眺めることができ、昔の人々の生活を思いながらゆったりとした時間を過ごせます。

【名称】我入道の渡し船
【住所】〒410-0843 静岡県沼津市蓼原町 (沼津港)、我入道東町(乗場)あゆみ橋(中央公園側)
【電話番号】055-934-4746
【アクセス】乗り場により異なるので要確認
【公式サイト】https://www.city.numazu.shizuoka.jp

第8位 沼津御用邸記念公園・歴史民俗資料館

沼津御用邸記念公園
photo by Wei-Te Wong

旧御用邸にある記念公園で、大正天皇が皇太子時代に静養のために造った別邸は明治から昭和の時代まで使用されていました。

現在は歴史民俗資料館として内部が公開されていて、過ぎし日の様子を偲ぶことができます。

【名称】沼津御用邸記念公園・歴史民俗資料館
【住所】〒410-0822 静岡県沼津市下香貫島郷2802−1
【電話番号】055-931-0005
【アクセス】JR沼津駅南口から沼津登山東海バスで15分
【公式サイト】http://www.numazu-goyotei.com

第7位 千本浜公園

View this post on Instagram

yuuさん(@daru5100)がシェアした投稿

千本松原があることで知られる海岸沿いの公園で、白砂青松100選にも選ばれた東海道の景勝地です。

浜から見える富士山のは素晴らしく、遊歩道が整備されているので晴れた日のお散歩がおすすめです。

【名称】千本浜公園
【住所】〒410-0867 静岡県沼津市本字千本1910−1
【電話番号】055-934-4795
【アクセス】JR沼津駅南口からバスで約10分
【公式サイト】https://www.city.numazu.shizuoka.jp

第6位 あわしまマリンパーク

View this post on Instagram

Kazumiさん(@imuzakkazumi)がシェアした投稿

淡島が丸ごと水族館になっており、船で渡る非日常感に子供が喜んでくれるスポットです。

動物との距離が近いですし、水族館には珍しいカエル館が充実しているので爬虫類好きの方にいいですよ。

【名称】あわしまマリンパーク
【住所】〒410-0221 静岡県沼津市内浦重寺186
【電話番号】055-941-3126
【アクセス】沼津駅南口からバスで約35分
【公式サイト】http://www.marinepark.jp

第5位 伊豆・三津シーパラダイス

伊豆三津シーパラダイス
photo by : : Ys [waiz] : :

伊豆・三津シーパラダイスは駿河湾の海の生き物を中心に展示している水族館で、イルカやアシカのショーが人気となっています。

小さいお子様連れのファミリーにやさしい施設となっていますし、海の生き物たちに大人も癒されるおすすめスポットです。

【名称】伊豆・三津シーパラダイス
【住所】〒410-0224 静岡県沼津市内浦長浜3−1
【電話番号】055-943-2331
【アクセス】東名沼津ICから伊豆縦貫道~伊豆中央道経由で車で約30分
【公式サイト】http://www.izuhakone.co.jp

第4位 沼津港大型展望水門びゅうお

びゅうお
photo by hoshner sigmaniax

津波対策として設置された日本最大級の水門で地上30mの高さを誇っています。ガラス張りの展望台があり、駿河湾や千本松原、富士山をパノラマで見ることができますよ。

夜間はライトアップされ幻想的な雰囲気ですし、21時まで開館しているので旅の終わりに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【名称】沼津港大型展望水門びゅうお
【住所】〒410-0867 静岡県沼津市本 沼津市千本1905−27
【電話番号】055-934-4746
【アクセス】沼津駅南口からバスで約10分
【公式サイト】https://www.city.numazu.shizuoka.jp

第3位 沼津みなと新鮮館

View this post on Instagram

ℛᎯᏉℰℕさん(@raven22008998)がシェアした投稿

沼津港エリアに到着すると、まず目にする建物が沼津みなと新鮮館です。

漁港の入り口にあり、駿河湾で獲れた海の幸を中心に販売されていて、海鮮だけでなく静岡県の名産品が揃っているのでお土産選びに便利です。

【名称】沼津みなと新鮮館
【住所】〒410-0845 静岡県沼津市千本港町128−1
【電話番号】055-941-7001
【アクセス】
【公式サイト】https://nu-mshinsenkan.com

第2位 沼津港深海水族館

沼津港深海水族館
photo by Kentaro Ohno

沼津港と書かれた大きな提灯がある「港八十三番地」の中にある水族館で、生きた化石と言われるシーラカンスを5体も展示しています。

日本一深い湾である駿河湾に住んでいる深海生物がたくさん展示されていて、ダイオウグソクムシやオウムガイといった珍しい生物に出会えます。

【名称】沼津港深海水族館
【住所】〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83
【電話番号】055-954-0606
【アクセス】東名沼津ICより車で約20分
【公式サイト】http://www.numazu-deepsea.com

第1位 沼津港魚市場周辺

View this post on Instagram

Hirofumi Hayakawaさん(@hirofumi.hayakawa.5)がシェアした投稿

沼津に行ったら外せないのが、沼津港周辺の飲食店街での海鮮グルメです。丼や定食、寿司、浜焼きなどの飲食店が立ち並び、どのお店で食べようか迷ってしまうほど。

干物の品揃えも豊富なので、お土産に買って自宅でも沼津の味を楽しむことができますよ。

【名称】沼津港魚市場
【住所】〒410-0845 静岡県沼津市千本港町128−3
【電話番号】055-962-3700
【アクセス】沼津駅南口からバスで約10分
【公式サイト】http://www.numaichi.co.jp

沼津港の海鮮と富士山を満喫

沼津港周辺のエリアは、アーケードのある市場を中心に美味しい海鮮をいただける飲食店が立ち並び、週末は多くの観光客が訪れます。

最近では深海プリンが話題ですし、2019年夏には港八十三番地が拡張されおしゃれな新店舗もオープン予定だそう。

進化を続ける沼津で新鮮な海鮮と富士山の眺望を満喫してみてはいかがでしょうか。

露天風呂で日頃の疲れを癒しませんか?♨️✨ icon-hand-o-down

熱海や伊豆に代表されるように、静岡県は東西に渡っていくつもの温泉地があり、源泉は本州でナンバーワン、温泉利用宿泊施設は日本一を誇っています。 今回は、旅の途中に気軽に立ち寄れる露天風呂を8つご紹介します。

静岡といえばおでん!🍢 icon-hand-o-down

真っ黒な出汁と、串に具材がささった独特のスタイルが印象的な静岡おでんは、静岡市民が子供の頃から駄菓子屋などで慣れ親しんだ味です。 牛スジを中心に出汁をとり、濃口醤油で味付けをするためにこの色になるのですが、食べてみると意外にあっさり。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yasuyo
静岡県在住の主婦ライター。独身の頃から日本国内の温泉地を中心に旅行するのが趣味で、週末は温泉&現地グルメを楽しんでいます。海外では、ベトナム、フィリピン、マレーシアなどアジアのビーチリゾートでのんびり過ごすのが好きです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で