女子旅にも人気!小豆島の日帰りモデルプラン

Yuuka

トラベルライター

シェアありがとうございます

オリーブ公園
photo by Kentaro Ohno

瀬戸内海国立公園の中心地に位置し、瀬戸内で2番目の大きさを誇る小豆島。観光スポットも数多くあり、香川旅行へ行った際は必ず訪れたいおすすめの島です。

高松の玄関口である高松からはフェリーが出ており、日帰り旅行も可能です。今回は小豆島を1日で巡る際のおすすめスポットをご紹介致します。

9:00 エンジェルロード

この投稿をInstagramで見る

潮が引くとあらわれる小豆島のエンジェルロード👼引き潮の時間を調べて、まだ早いかな~…でも暇だからもう行っちゃおう❗って行ってみたらもうとっくに道は出来上がってた😂👍✨ さて、今日も海行くぞー🌴🌊🌺💗 #エンジェルロード #小豆島 #香川 #natura小豆島 #散歩 #夏 #タビジョ #lw8月の旅 #旅 #旅行 #女子旅 #旅の思い出 #ハレコレ #今だからできる旅 #imatabiキャンペーン3 #ジェットスターアンバサダー #旅色アンバサダー #wanderlust #igtravel #travelphotography #instatravel #aroundtheworld #visitjapan #saitama #kawagoe #kagawa #shodoshima #ジェットスターで香川のしま

Yuukaさん(@yuuka0829)がシェアした投稿 –

まず最初にご紹介するのは、瀬戸内の縁結びスポットとして有名なエンジェルロード(天使の散歩道)です。

なぜ最初に説明するかというと、小豆島に行く際に1番最初に海の干潮時間を調べてほしいからです。

1日2回の干潮時に海の中から1本道が現れ、その道を大切な人と手をつないで渡ると、その名の通り天使が舞い降りてきて願いを叶えてくれるといわれています。

全国に140ヶ所以上ある「恋人の聖地」の1つにも認定されており、カップルに人気のスポットです。

【住所】〒761-4100 香川県小豆郡土庄町銀波浦
【アクセス】土庄港ターミナルから車で約7分
【料金】無料
【電話番号】0879-62-2801(案内所売店)
【参考サイト】http://www.town.tonosho.kagawa.jp

9:30 約束の丘展望台

エンジェルロード
photo by Yuuka

約束の丘展望台
photo by Yuuka

エンジェルロード手前の弁天島に展望台があり、高台からエンジェルロードを眺めることが出来ます。

また、高台では幸せの鐘を鳴らしたり、貝殻で出来た絵馬に願いを書き留めたりも出来るので、思い出作りに最適です。

エンジェルロードと共に縁結びスポットを楽しんでみてください。

【住所】〒761-4100 香川県小豆郡土庄町銀波浦
【アクセス】土庄港ターミナルから車で約7分
【料金】無料
【電話番号】0879-62-2801(案内所売店)
【参考サイト】http://www.town.tonosho.kagawa.jp

10:30 土渕海峡

https://stock.adobe.com/jp/search/images?load_type=search&is_recent_search=&search_type=usertyped&k=%E5%9C%9F%E6%B8%95%E6%B5%B7%E5%B3%A1&native_visual_search=&similar_content_id=&%23_=_&asset_id=64627919
Photo by adobestock

土渕海峡は、小豆島本島と前島の間を流れる全長2.5kmの海峡で、海峡の幅は最も狭いところで9.93mしかなく、1996年に「世界で一番狭い海峡」としてギネスブックに認定されています。

一見、普通の川にしか見えませんが、この海峡にはいくつか橋が架けられており、徒歩や車でも簡単に渡ることが出来ます。

近くの土庄町役場では土渕海峡を渡った「世界一狭い海峡横断証明書」も発行しており、旅の記念にお1ついかがでしょうか。

【住所】〒761-4121 香川県小豆郡土庄町淵崎甲1386-6
【アクセス】土庄港より車約5分
【料金】無料

11:30 井上誠耕園

井上誠耕園
photo by Yuuka

島内で車を走らせていると、1軒ポツンと小綺麗な建物が建っています。

この建物は1階がショップ(井上誠耕園)、2階がレストランになっており、目の前にはオリーブ畑が広がっています。

井上誠耕園
photo by Yuuka

井上誠耕園
photo by Yuuka

1階の井上誠耕園では、オリーブや柑橘の化粧品、オリーブオイルやオリーブを使った食品をはじめ、雑貨や苗木などに加え、ベーカリーでオリーブを使ったパンやスイーツなども販売しています。

また、体験スペースもあり、テイスティングやオリーブオイル作り、オリーブの寄せ植え体験なども楽しめます。

【住所】〒761-4302 香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
【アクセス】池田港から車で約5分
【営業時間】平日・土曜日:9:00~17:00
【電話番号】0120-123-123
【公式サイト】https://www.inoueseikoen.co.jp

12:00 カフェレストラン忠左衛門

レストラン忠左衛門
photo by Yuuka

カフェレストラン忠左衛門
photo by Yuuka

前述した井上誠耕園の2階にあるカフェレストラン忠左衛門。

大きな窓から光が射し込む気持ちのいい店内で、瀬戸内海とオリーブ畑を眺めながらオリーブオイルをふんだんに使った料理を味わえます。

テーブルにもオリーブオイルが数種類置いてあり、井上誠耕園の商品を料理と一緒に試すことが出来るのも魅力の1つです。

また、天気の良い日はテラス席でも食事を楽しめます。

【住所】〒761-4302 香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
【アクセス】池田港から車で約5分
【営業時間】平日11:00~16:00(L.O 15:00)土・祝前日11:00~21:30(L.O 20:30)
【定休日】年中無休 ※臨時休業あり
【電話番号】0879-75-1188
【公式サイト】https://www.inoueseikoen.co.jp

13:30 樹齢千年のオリーヴ大樹

オリーヴ大樹photo by Yuuka

オリーブオイルの化粧品などの開発を進めている小豆島ヘルシーランドの自社オリーブ園「オリーヴの森EAST」では、樹齢千年のオリーヴ大樹が育てられています。

この大樹は、2011年3月にスペインから小豆島にはるばるやってきました。

到着したときは幹だけの姿でしたが、今では季節によって、白いかわいらしい花が咲いている姿や、オリーブの実がたくさん実った大樹に会うことができます。

なお、オリーヴ大樹の見学は事前予約が必要です。

【住所】〒761-4100 香川県小豆郡土庄町甲250-1
【アクセス】土庄港ターミナルから車で約10分
【営業時間】9:00~17:00
【料金】無料
【電話番号】0879-62-7111
【公式サイト】https://shl-olive.co.jp

14:00 小豆島オリーブ公園

オリーブ公園
photo by Yuuka

オリーブ公園
photo by Yuuka

映画 魔女の宅急便のロケ地として知られ、公園内では魔法のほうきを無料で貸出ししており、魔女の宅急便の主人公キキになりきって記念撮影できることで人気となりました。

1番の見所はギリシャ風車で、風車と瀬戸内海をバックにほうきにまたがって写真を撮る観光客が後を立ちません。

また、花と香りのガーデン内にある雑貨ハーブカフェ「コリコ」も魔女の宅急便のロケセットがそのまま移築されて営業しており、

ハンドメイド雑貨とハーブティーを映画の世界観の中で楽しむことができます。

他にも幸せのオリーブ色のポストがあったりと見どころいっぱいの公園です。

【住所】〒761-4434 香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
【アクセス】池田港から車で約10分
【営業時間】8:00~17:00
【料金】無料
【電話番号】0879-82-2200
【公式サイト】http://www.olive-pk.jp

15:30 タコのまくら

タコのまくら
photo by Yuuka

タコのまくら
photo by Yuuka

タコのまくらとは、陽だまりでついついうたた寝してしまうようなのんびりできるカフェにしたいという思いを込めて名づけたそうです。

海沿いにある古民家を改装して作られたおしゃれなカフェで、島の季節の野菜や果物を中心に使った料理を楽しめます。

コーヒーは手回し直火焙煎器を使い丁寧に焙煎されており、ランチ以外にも窓から海を眺めながらコーヒーで一休みするのにもおすすめのカフェです。

【住所】〒761-4301 香川県小豆郡小豆島町池田1336
【アクセス】池田港から車で約4分
【営業日】金曜日~月曜日
【営業時間】11:30~17:00
【電話番号】0879-62-9511
【公式サイト】https://takomaku88.com

瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内海の島々を舞台に3年に1度開催される現代美術の国際芸術祭で、別名「瀬戸芸(せとげい)」とも言われています。

島の伝統文化や美しい自然を生かした現代美術を通して瀬戸内海の魅力を世界に向けて発信する事を目的とし、

春から秋にかけて小豆島を含む瀬戸内海の各島々で現代アートを楽しむことができます。

瀬戸内には島々の現代アートに魅せられた外国人観光客が年々増加傾向にありますが、

本芸術祭も国内外問わず、たくさんの観光客で賑わう注目のイベントとなっています。

【住所】〒760-0019香川県高松市サンポート1番1号 高松港旅客ターミナルビル3F(案内所)
【受付時間】7:00~20:00
【料金】1シーズンパスポート:4,000円
【電話番号】087-813-2244
【公式サイト】https://setouchi-artfest.jp

リゾートホテルオリビアン小豆島

リゾートホテルオリビアン小豆島
photo by Expedia

今回ご紹介したプランは日帰りプランですが、1泊してから他の島や香川に戻りたい方向けに1軒宿もご紹介致します。

「リゾートホテルオリビアン小豆島」は瀬戸内海沿いの宿泊滞在型エンターテイメント施設で、夕方にはお部屋やロビー階のレストランから瀬戸内海に沈む美しい夕日を眺めることができ、

「夕日の美しい宿」全国3位に選ばれています。

また、館内には天然温泉の大浴場があり、瀬戸内海を一望できる天空の露天風呂や低温、多湿が特徴のクリマサウナが人気です。

リゾートホテルオリビアン小豆島
photo by agoda

リゾートホテルオリビアン小豆島
photo by agoda

客室は和室タイプから洋室タイプ、和洋室タイプ、さらにはペットと一緒に泊まれるペットルームなど、ニーズに合わせて様々なタイプのお部屋から好みの部屋を選ぶことが可能です。

インターネット上の口コミ、評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、
代表的な評価は次のようなものがあります。

【良い意見】

・港に送迎バスが来てくれて便利。
・夕食、朝食の種類が豊富でとても美味しかった。
・プールやミニゴルフ、テニスなど遊べる施設もたくさんあり楽しめた。

【悪い意見】

・部屋に虫が出た。
・老朽化が気になった。
・スタッフのサービスが微妙。

【住所】〒761-4142 香川県小豆郡土庄町屋形崎甲63-1
【電話番号】0879-65-2311
【価格帯】約9700円~
【公式サイト】https://olivean.com

1度は行ってみたい小豆島

いかがでしたか。

香川の離島にも関わらず、かわいらしいスポットがたくさんあり1度は訪れてみたい島ではないでしょうか。

四国に行った際は是非足を運んでみてください。

香川の島を旅して芸術やグルメに触れよう🎨🍢

香川県、瀬戸内海に浮かぶ「直島」は、アートの島として国内外問わず観光客に人気です。今回は香川県在住者である筆者が、直島のアート作品だけでなく、おすすめのオシャレな島カフェやパン屋さんもふまえた、直島1泊観光モデルコースをご紹介します。

女子旅に!香川県のフォトジェニックスポットはここで決まり📸

香川県には有名なインスタ映えスポットが数多くあります。四国といえども関西からのアクセスも良好で、大阪から日帰りで訪れることも可能なため、女子旅にも大人気。そんな香川のおすすめインスタ映えスポット11選を紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yuuka
北海道出身、東京在住のYuukaです。両親が旅行好きなので、幼少期から国内外問わず、世界中を旅しています。これまで行った国は50ヶ国以上!私が行った世界中のおすすめスポットをたくさんご紹介していきます。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で