ホテルと徹底比較!シンガポール旅行のおすすめ民泊・コンドミニアム6選!

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

日本人の海外旅行で人気なシンガポールに快適でお得に泊まるなら、ホテルだけではなく、民泊やコンドミニアムも検討してはどうでしょうか?

おすすめのショッピングやお洒落グルメはもちろん、観光スポットに近く利便性抜群の都市部や過ごしやすさ、安さ重視など、目的別で比較します。

1. ショッピングするならここ!オーチャード通り沿いの近代的な民泊

出典:HomeAway
こちらはニュートン地区にある、近代的な民泊です。オーチャード通りに面していて、ショッピングを楽しむにはもってこいの立地となっています。

アパートを出ればすぐにタクシーを捕まえることができるため、交通の便もバッチリです。 寝室とバスルームが1部屋ずつあり、最大で5人まで宿泊することが可能。

フリーWiFiが利用できるのはもちろんのこと、リビングにはテレビも設置されています。アパートにはスイミングプールも用意されているため、体を動かすこともできます。

2. ファミリー旅行に!利便性抜群の広々とした民泊

出典:HomeAway
ニュートン地区にあり、最大で14人まで宿泊できるこの民泊。

お洒落な内装や開放的なキッチンが魅力的なのはもちろん、アパートを出ればすぐにタクシーが見つけられるため移動手段に困ることもありません。

広々とした寝室4部屋、バスルームが部屋に加えスイミングプールも完備され、ファミリーや大人数でのバケーションには最適でしょう。

お子様と楽しみながら泳いだり、エアコンやテレビを使って、ゆったりとしたバケーションを楽しむことができます。

ハイスピードなフリーWiFiが利用できるのも嬉しいポイントで、快適なネット環境の中で過ごすことができます。

3. 効率的に観光スポットを回るなら!シンガポール最大の繁華街の民泊

出典:HomeAway
続いての民泊はシンガポール最大の繁華街、オーチャード通りの中心部に位置します。最大の魅力はやはり交通の良さにあり、ショッピングもグルメも楽しめるオーチャード通りに直結しているのが非常に嬉しいポイントです。

寝室が2部屋と1部屋のバスルーム付きで、最大で6人まで宿泊することが可能。

設置されているベッドはクイーンサイズで、快適な睡眠を得ることができるでしょう。館内にはスイミングプールがあるため運動もOK。

フリーWiFiはもちろん利用でき、テレビがついているのでショッピングに疲れたら家でのんびり過ごすのもいいかもしれません。

4. 広々とした団体向けの民泊(ニュートン地区)

出典:HomeAway
こちらはニュートン地区にある、広々とした団体でのバケーションに最適な民泊です。

4部屋の寝室と2部屋のバスルームがあり、最大で14人の宿泊が可能。建物はオーチャード通りに面しているため、みんなで観光に出かけるときにも非常に便利です。

アパートにはスイミングプールが用意されていて、体を動かすことも可能です。インターネットやテレビも利用できるため室内にいても退屈することはありません。

5. 癒し系?青々とした植物に囲まれた民泊(サンセットウェイ地区)

出典:HomeAway
こちらはサンセットウェイに位置する民泊で、周囲を囲む青々とした植物が魅力です。広々とした部屋と穏やかな周辺環境により快適な滞在ができるでしょう。

スイミングプールやサウナ、テニスコートやバーベキューピットなど、レジャーを楽しむための設備はバッチリ。家族連れにもカップルにもおすすめの民泊です。

もちろんフリーWiFiや テレビも完備しているため、雨の日でも退屈せずに過ごせます。

6. ロマンチックな旅行に・・・プライベートジャグジー付きのペンタハウス

出典:HomeAway
こちらはカラン地区にあるプライベートジャグジー付きのペンタハウスです。

ジャグジーからは夜空を眺めることができ、室内はとてもロマンチックなつくりになっています。

寝室は1部屋ですが、膨らませて使用する快適なベッドがあるため4人まで宿泊できます。

共用プールもあるため、適度に体を動かすことができ、Wi-Fi、テレビも用意されているため快適に過せることは間違いないでしょう!

やっぱりホテルに泊まりたい方には・・・

photo by booking.com
ホテルにも劣らない利便性や使い勝手の良さなど、この記事を通して民泊の魅力はお伝えできたと思います。それでも民泊ではなくホテルに泊まりたい方は、上記のホテルがおすすめです。

贅沢なサービスやプール、フィットネスジムを完備しているだけだなく、主要観光スポットへのアクセスも抜群です。

ニュートン駅との距離は400mで、シンガポール最大の繁華街のオーチャード・ロードや美味しいレストランや地元料理の屋台がすべて徒歩圏内です。

また、空港に着いた後も、車で30分走ればホテルに到着でき、長いフライトで疲れていても大丈夫です。

快適に過ごすにはぴったりなホテルですが、それなりの予算が必要になります。そうした場合に、民泊というのが良い代替案になると思います。

こちらの記事も読まれています icon-chevron-down 

ゴミや落書きのない美しい街並みが自慢のシンガポール。アジアの文化に西洋文化が融合した独特の雰囲気はもちろん、夜景やマーライオンなど観光スポットも多数!こちらの記事ではシンガポール中心部の観光におすすめのホテルを厳選してご紹介します!
シンガポール中心部の観光スポットやセントーサ島を満喫しながら、ホテルの質やサービスにも注目してゆったりとした時間を過ごしてみませんか?こちらの記事では、シンガポールの中心部とセントーサ島にある、プール付きのおすすめホテルをご紹介します!

Staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?