本当においしいのはどこ?シンガポールチキンライスの名店10選

Vista

トラベルライター

Photo by cegoh
シンガポール料理で一番有名な食べ物といえば誰もが知っているチキンライス。

現地でも人気の料理であるため、多くのレストランで食べることができます。そのため、どこのチキンライスが一番おいしいのか悩んでしまうこともしばしば。

そこで今回はチキンライスの有名店をランキング形式で紹介していきます。

【シンガポールの基本情報】
時差 1時間(サマータイムなし)
言語 英語
通貨 1シンガポールドル=約84円
気候情報 年間を通して温暖、湿度が高い

第10位 ラサプーラ・マスターズ

View this post on Instagram

Passport on my handさん(@fjdjdjdhdjcjdjjf)がシェアした投稿

ラサプーラ・マスターズはフードコートに入っているお店で、気軽にチキンライスを食べることができることから人気を集めています。

炒め物を付けてセットにしても10ドル以下で堪能することができるので、安くチキンライスを楽しみたい人に最適です。

【正式名称】Rasapura Masters
【住所】B2-50 Canal level, 2 Bayfront Ave, シンガポール 018972
【アクセス】MRTベイフロント駅から徒歩10分

第9位 ティオンバル・ハイナニーズボーンレスチキンライス

View this post on Instagram

ᕦ(ò_óˇ)ᕤ“IRTAさん(@tako_kanki)がシェアした投稿

ローカルエリアに位置するチキンライスの人気店。

見た目はとてもシンプルですが、ジューシーなチキンはしっかりと味の付いたライスとの相性が抜群。スープがお代わり自由な点もポイントで、さらにご飯が進みます。

通常のチキンライス以外にも、揚げたチキンにレモンソースをトッピングしたレモンチキンライスや揚げパン、もやし炒めも美味しいと評判なのでぜひ気になるのもがあったら試してみましょう。

【正式名称】中峇魯起骨海南雞飯
【住所】56 Smith St, シンガポール 058961
【アクセス】MRTオウトラムパーク駅から徒歩10分
【公式サイト】https://tiongbahruchickenrice.oddle.me

第8位 チン・チン・イーティング・ハウス

View this post on Instagram

sui hasegawaさん(@sui0327)がシェアした投稿

地元の人が集める名店が揃ったパーヴィス・ストリートに位置するチン・チン・イーティング・ハウス。ローカルの利用が多いチン・チン・イーティング・ハウスは、数々の賞の受賞経験がある実力店。

一般的な1人分のチキンライスに加えて、丸ごとチキン、ハーフチキンなども提供されており、大人数で利用するにはぴったりです。

ただし、店員さんが英語を話さないこともあるので、コミュニケーションに苦戦をすることもあるようです。

【正式名称】津津餐室
【住所】19 Purvis St, Singapore 188598
【アクセス】MRTエスプラネード駅から徒歩5分
【公式サイト】https://chinchineatinghouse.com

第7位 ラッキー・チキンライス

View this post on Instagram

Midori Ikebe Iwasaさん(@dorimingo813)がシェアした投稿

オーチャードにあるラッキープラザ内にあるラッキー・チキンライス。ローカル色の漂うレストラン街の一角に位置しています。

ここのチキンライスはさっぱりした味付けで、食べやすいのが特徴。また、パクチーをたっぷりとトッピングしてくれるのも大きなポイントです。

【正式名称】Lucky Chicken Rice
【住所】304 Orchard Rd, Lucky Plaza, シンガポール 238863
【アクセス】MRTオーチャード駅から徒歩5分

第6位 ウィーナムキー

View this post on Instagram

aktrさん(@akiterururu)がシェアした投稿

値段が安いことからも地元の人から人気なのがこのウィーナムキー。チキンライスをわずか5ドル以下で食べることができ、セットにしても10ドルを超えません。

また、チキンの種類を選べるのも人気の秘密。

【正式名称】威南記海南鶏飯
【住所】101 Thomson Road, #01-08 United Square, シンガポール
【アクセス】MRTニュートン駅から徒歩10分

第5位 ロイキー

View this post on Instagram

Asakoさん(@fantastickk92)がシェアした投稿

少しさびれた年季の入った外観が特徴のロイキー。ここのチキンライスは珍しくセットで提供されるのが特徴。炒め物とスープが一緒にプレートに乗って提供され、お得感満載!

また、チキンはスチーム、ローストなど3種類から選ぶことができ、好みの料理法でチキンライスを楽しむことができます。

ただし、チキンには骨がついていることがあるので要注意です。

最寄駅からは距離があるので、タクシーを利用するのがおすすめ!

【正式名称】黎記海南鶏飯
【住所】342 Balestier Rd, シンガポール 329774
【アクセス】MRTノベナ駅から徒歩15分
【公式サイト】http://www.loykee.com.sg

第4位 ブントンキー

チャイナタウンにある老舗レストラン。最初は小さな屋台が始まりでしたが、今では国内の多数の店舗を構え、国民からも愛されています。

ブントンキーではチキンとライスは別々にオーダーします。チキンはプリっとしており食べやすいと評判です。

グループで行った際はぜひ大皿でチキンをオーダーし、贅沢に楽しみましょう。

【正式名称】文東記
【住所】399 Balestier Rd 新加坡 329801 Balestier Rd, Singapore 329801
【アクセス】MRTノベナ駅から徒歩15分
【公式サイト】http://boontongkee.com.sg

第3位 ファイブスター

View this post on Instagram

Hana The Jack Russell Terrierさん(@hanapapa_and_jrt_hana)がシェアした投稿

ローカル色が強いファイブスターは、鶏肉にこだわりがあります。ここで使用している鶏肉は放し飼いをして育った鶏のもののみ。そのため、脂が少なく歯ごたえがあるのが特徴です。

チキンライス以外にも、鶏粥が人気メニューとして有名です。チキンライスだけだと量が少ないという声もあるので、併せて他のメニューもオーダーするといいでしょう。

【正式名称】五星海南鶏飯
【住所】191 E Coast Rd, Singapore 428897
【アクセス】MRTユノス駅から徒歩15分
【公式サイト】http://fivestarchickenrice.com

第2位 天天海南鶏飯

View this post on Instagram

Yuichi Amemiyaさん(@yuichi.amemiya)がシェアした投稿

マックスウェル・フードセンターというホーカーに位置するチキンライスの名店、天天海南鶏飯。屋台が数多く集まる中、いつも天天海南鶏飯には長い行列ができています。

チキンがたっぷり乗ったチキンライスは食べ応えがありコストパフォーマンスも◎。
早い時だとランチの際には売り切れてしまうので、早めに来店するようにしましょう。

【正式名称】天天海南鶏飯
【住所】#01, 1 Kadayanallur St, 10/11 Maxwell Food Centre, シンガポール 069184
【アクセス】MRTオウトラムパーク駅から徒歩10分

第1位 チャターボックス

View this post on Instagram

常夏娘さん(@kakka723)がシェアした投稿

味、知名度共にナンバー1なのがチャターボックスのチキンライス。

チャターボックスはマンダリン・オーチャード・ホテルに位置しており、ワンランク上のチキンライスを味わうことができます。

金額設定は高めですが、濃厚で食べ応えのあるチキンは食べる価値ありです。

チキンライスに添えられているソースなどはお土産として販売されているので、自宅でチキンライスを再現したい人はぜひ購入して帰りましょう。

【正式名称】ChatterBox
【住所】333 Orchard Road Level 5 @ Mandarin Orchard Singapore Singapore, シンガポール 238867
【アクセス】MRTオーチャード駅から徒歩10分
【公式サイト】https://www.meritushotels.com

チキンライスの名店がいっぱい!

ここまで紹介してきたように、シンガポールにはチキンライスの名店が多くあります。それぞれでこだわりも異なり、個性のあるチキンライスを堪能することができます。

ぜひ複数のお店を食べ比べて、お気に入りのお店を見つけましょう。

シンガポールをまるまる楽しむ3泊4日のモデルコースをチェック★

日々進化を遂げる、美しい国シンガポール。 治安もよく、女子旅や子供連れの旅行にも最適です♪ そんなシンガポールでの、私のおすすめ4日間滞在プランをご紹介します。 ミシュランガイドシンガポールにビブグルマンとして掲載されたシンガポールチキンライスのお店や、2018年7月にオープンした新スポットなど、必見です★

シンガポールの巨大ショッピングモールに行ってみよう!

旅行に行った際の楽しみの1つといえばショッピング!ブランド品やアクセサリーなど、ちょっと奮発してショッピングを満喫したいですよね! そこで今回は、シンガポールでおすすめ巨大ショッピングモール、ビボシティをご紹介していきます。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo