女子一人旅にもおすすめ♪2泊3日のシンガポール観光モデルコース!

Vista

トラベルライター

シェアありがとうございます

シンガポール ベイPhoto by akenarinc
日本からわずか6時間で行くことができるシンガポールは、女子の一人旅にもおすすめ!2泊3日あれば、十分楽しむことができます。

本記事では、2泊3日でシンガポールを満喫できる観光モデルコースを紹介します。

【シンガポールの基本情報】
時差:1時間(サマータイムなし)
言語:英語
通貨:1シンガポールドル=約84円
気候:年間を通して温暖、湿度が高い

1日目

10:30 空港に到着

View this post on Instagram

kazutoshi katayamaさん(@kazktym233)がシェアした投稿

シンガポールチャンギ国際空港から市内に移動するにはMRTと呼ばれるシンガポールの電車を利用するのが便利です。

MRTの駅はターミナル2と3の間にあるので、そこから乗りましょう。

【正式名称】changiairport
【住所】Airport Blvd, シンガポール
【公式サイト】http://www.changiairport.com

12:30 ソンファ・バクテーでランチ

View this post on Instagram

ayaka🐃🐂🐄さん(@a8ka____)がシェアした投稿

ホテルでのチェックインを終えたら、シンガポールの定番料理、バクテーを食べに行きましょう。

バクテーとはリブを漢方スープでじっくりと煮込んだ料理で、シンガポールに行った際には欠かせません。ソンファ・バクテーは特に人気店で、カジュアルな雰囲気であることから1人でも利用しやすいのが特徴です。

【正式名称】松發肉骨茶
【住所】11 New Bridge Rd, #01-01, シンガポール 059383
【アクセス】MRTクラークキー駅から徒歩5分
【公式サイト】https://songfa.com.sg

13:00 マーライオン公園を散策

View this post on Instagram

n a m iさん(@n____mi._)がシェアした投稿

食事を終えたらマーライオン公園を散策しに行きましょう。ここでは口から水が噴き出している定番のマーライオンを見ることができます。

ここはシンガポール一の撮影スポットなどで、いろいろな角度から写真を撮ってSNSにアップ!

【正式名称】Merlion park
【住所】10 Bayfront Ave, Singapore 018956
【アクセス】MRTラッフルズブレイス駅から徒歩5分

16:30 ザ・ショップスアットマリーナベイサンズでショッピング

View this post on Instagram

@SINGAPORETODAY Singaporeさん(@singaporetoday)がシェアした投稿

ザ・ショップスアットマリーナベイサンズはマリーナベイサンズの正面にショッピングモール。カジュアルブランドから高級ブティックまで何でも揃っています。

モール内にはベネチアをイメージした運河も走っており、雰囲気も楽しむことができます。

【正式名称】the shoppes at marina bay sands
【住所】10 Bayfront Ave, Singapore 018956
【アクセス】MRTベイフロント駅から徒歩1分
【公式サイト】https://www.marinabaysands.com

19:30 鼎泰豊で夕食

View this post on Instagram

Shuheyさん(@shuuu_hey)がシェアした投稿

鼎泰豊とは小籠包を提供しているシンガポール人気レストラン。エピやカニなどがたっぷり入った出来立ての小籠包はどれも絶品です。

ただし、行列ができていることがほとんどなので、ある程度の待ち時間は覚悟しましょう。

【正式名称】鼎泰豊
【住所】The Shoppes At Marina Bay Sands Canal Level, #B2-63, 2 Bayfront Ave, シンガポール 018972
【アクセス】MRTベイフロント駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.dintaifung.com.sg

21:00 ガーデンズバイザベイを散策

View this post on Instagram

Gardens by the Bayさん(@gardensbythebay)がシェアした投稿

ガーデンズバイザベイはシンガポールの近代的な植物園。

一部を除いて無料で入場することができ、ライトアップされた様子やショーを楽しむことができます。

正式名称:Gardens by the Bay
住所:18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953
アクセス:MRTベイフロント駅から徒歩5分
公式サイト:gardensbythebay.com.sg

2日目

10:00 ヤ・クン・カヤ・トーストで朝食

View this post on Instagram

౿dosasmita 🇲🇨さん(@sasmitaedo)がシェアした投稿

カヤトーストとはシンガポールでよく食べられている甘めのジャムをサンドしたトーストのこと。

ヤ・クン・カヤ・トーストは店舗数が多く、気軽に利用できることからも地元の人から大人気。

【正式名称】Ya Kun Kaya Toast
【住所】01, Far East Square, 18 China St, 01, シンガポール 049560
【アクセス】MRTチャイナタウン駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.yakun.com/

10:30 チャイナタウンを散策

View this post on Instagram

NATTANAN SORNPENGさん(@fiatnattanan)がシェアした投稿

チャイナタウンは中華系の人々によって築かれたエリア。

安くお土産を購入することができ、ばらまき土産の調達におすすめ!漢方や開運グッズなど少し変わったものもゲットすることができますよ!

正式名称:Chinatown
住所:MRTチャイナタウン駅周辺

12:30 京華小吃でランチ

View this post on Instagram

餃子は正義さん(@gyoza_justice)がシェアした投稿

チャイナタウンに位置している中華料理店。ここでは1口サイズの餃子や点心などを安くいただくことができます。

地元の人でいつも多くにぎわっており、1人で利用している人も多くいます。

【正式名称】京華小吃
【住所】21 Neil Rd, Singapore 088814
【アクセス】MRTチャイナタウン駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.jinghua.sg/

14:00 セントーサ島を散策

View this post on Instagram

Good News from Southeast Asiaさん(@seasiaig)がシェアした投稿

セントーサ島には巨大なマーライオンやビーチなど見どころがたくさんあります。

島内を走るモノレールを利用するのもいいですが、1人旅の場合はゆっくりと徒歩で見て回るのがおすすめです。

噴水やオブジェなどがあり、歩いているだけでも十分楽しめますよ!ピーチ周辺にはバーもあるので、そこでゆっくり過ごすのも◎

【正式名称】Sentosa
【アクセス】シンガポール本島からセントーサエクスプレスで5分

20:00 ヒルマン・レストランで夕食

View this post on Instagram

シンガポールを日々楽しむ!さん(@banbi4649)がシェアした投稿

ヒルマン・レストラン では、パラフィン紙に包んで鶏肉を揚げた料理、ペーパーチキンをいただくことができます。

日本では食べることができない料理で、旨味が凝縮した鶏肉は思わず食べ過ぎてしまうほどの絶品です!

【正式名称】Hillman Restaurant
【住所】135 Kitchener Rd, Singapore 208518
【アクセス】MRTフェラーパーク駅から徒歩10分
【公式サイト】http://www.hillmanrestaurant.com

21:30 クラークキーを散策

View this post on Instagram

Maxさん(@maxmg)がシェアした投稿

クラークキーとはシンガポールのナイトスポット。

バーやクラブが集まり、夜にはきれいにライトアップされます。遅い時間までゆっくりとカクテルを楽しむのもいいでしょう!

シンガポールは治安が良く、12時も過ぎても多くの人がいるので、女性の1人歩きでも安心です。

【正式名称】Clarke Quay
【住所】3 River Valley Rd, シンガポール 179024
【アクセス】MRTクラークキー駅から徒歩1分
【公式サイト】clarkequay.com.sg

3日目

9:30 天天海南鶏飯で朝食

View this post on Instagram

シンガポールを日々楽しむ!さん(@banbi4649)がシェアした投稿

マックスウェル・フード・センターの中にある天天海南鶏飯。

これは行列のできるチキンライスの名店で、なんとニューヨークタイムズにも紹介されたことがあります。

ジューシーな鶏肉はご飯との相性がよく、朝からでもがっつりと食べることができます!

【正式名称】天天海南鶏飯
【住所】#01, 1 Kadayanallur St, 10/11 Maxwell Food Centre, シンガポール 069184
【アクセス】MRTチャイナタウン駅から徒歩10分

10:00 オーチャードエリアでショッピング

View this post on Instagram

ION Orchardさん(@ion_orchard)がシェアした投稿

オーチャードとはシンガポール随一のショッピングエリア。アイオンという巨大ショッピングモールから日本の高島屋まであり、お土産はここに行けばなんでも揃います。

日本には未上陸のブランドなどは特に要チェックです。

帰国前にここでほしいものはすべて購入してしまいましょう。

【正式名称】ion orchard
【住所】2 Orchard Turn, シンガポール 238801
【アクセス】MRTオーチャード駅から徒歩1分
【公式サイト】http://www.ionorchard.com

13:00 スープレストランで最後の食事

View this post on Instagram

CaLemさん(@calemnanana_ap)がシェアした投稿

スープレストランとは身体にいい薬膳スープを提供する女性に人気のレストランです。

蒸された鶏肉をレタスに巻いて食べる三水姜茸鶏はここの人気メニュ!

生姜が効いており暑いシンガポールでさっぱりとした食事をしたい時には最適です。

【正式名称】Soup Restaurant
【住所】290 Orchard Rd, #B1-07, シンガポール 238859
【アクセス】MRTオーチャード駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.souprestaurant.com.sg

16:30 再度空港へ

シンガポールPhoto by confused_me
いかがでしたでしょうか?

小国であるシンガポールは、2泊3日でも十分満喫することができます。

連休があった際には思い切って1人旅を計画してみるのもいいですよ!

シンガポールのカジノ紹介記事はこちら

シンガポールには日本にはないおすすめの大人の遊び場、カジノがあります。普段とはちょっと違ったスリリングな遊びを楽しみたい、という人は新鮮な体験をすることができるはずです。 そこで今回は、初心者向けにシンガポールのカジノの基本情報を紹介します。

シンガポールのデートスポット10選はこちら

シンガポールは家族だけではなく、カップルの旅行先としても大人気。そんなシンガポールにはデートにぴったりなロマンチックな場所がたくさんあります。 そこで今回は、シンガポールのおすすめデートスポットを紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で