【シンガポールの物価情報】旅行者必見!在住者が教えます。

Vista

トラベルライター

シェアありがとうございます

Photo by frankzhang0711
シンガポールはよく物価が高いといわれています。

実際にシンガポールは、マーサーが発表した「2017年世界生計費調査(Cost of Living Survey)-都市ランキング」で第5位にランクインしています。

では、ホテルやレストランなど実際に旅行をする際の出費はどうなのでしょうか?
今回は、旅行の際に気になるシンガポールでの物価について日本と比較しつつ紹介していきます。

時差 1時間(サマータイムなし)
言語 英語
通貨 1シンガポールドル=約84円
気候情報 年間を通して温暖、湿度が高い

1. ホテル

Photo by justintaannix

シンガポール:一泊13,000円
日本:一泊10,000円

日本では観光客向けのホテルであっても、10,000円程である程度きれいなホテルに泊まることができます。

しかし、シンガポールでは10,000円ではビジネスレベル程度のホテルしか見つけることができません。もしくは、観光の中心地から離れたホテルになってしまいます。

そのため、シンガポールである程度きれいで立地のいいホテルとなると、最低でも13,000円は払う必要があります。

また、4つ星以上のきれいなホテルに泊まりたいのであれば、20,000円以上はかかると考えておきましょう。

ホテルにおいては日本よりの全体的に高めの相場となるので、良いホテルに宿泊したいのであればそれなりの金額を用意しておく必要があります。

2. レストラン

Photo by sharonang

シンガポール:1500円~2500円
日本:1000円~2000円

日本にはファミリーレストランのような安く食事をすることができるレストランが多くあります。しかし、シンガポールでレストランというとどこも少し高級な雰囲気。

そのため、朝食やランチであっても1500円以上してしまうことがほとんどです。

マリーナ湾の周辺やショッピングモール内のレストランでは、それ以上の値段がするところも多くあり、家族で利用するとランチで10,000円を超えてしまうなんてことも良くあります。

特にシンガポールはアルコールが高く、ビール1杯でも700円程度します。

そのため、夜にお酒を楽しみたい時はあまりのみ過ぎないように注意が必要です。

3. フードコート

Photo by joongkeun

シンガポール:400円
日本:800円

レストランは日本よりもずっと高いですが、実はシンガポールには格安のフードコートが存在します。それがホーカーセンターと呼ばれるもので、いわゆる大衆食堂です。

ホーカーセンターには多数の屋台が集まり、チキンライスやラクサなどローカルフードを堪能することができます。

しかも、ホーカーセンターは格安で、安いものだと300円程度で食事を済ませることができます。高いものでも600円程なので、値段を気にせずに好きものをオーダーしましょう!

あくまで大衆食堂なのできれいな環境や親切なサービスは求められませんが、地元の雰囲気を味わいたい人にはお勧めです。

4. タクシー

Photo by RyanMcGuire

シンガポール:初乗り約250円
日本:初乗り約700

シンガポールで日本よりも格安で利用できるのががタクシーです。日本の半分以下の金額で利用することができるので、長距離を移動しても大した金額になりません。

そのため、終電を逃した後でも安心してホテルまで帰ることができます。治安がいいシンガポールでは運転手によるぼったくりなどもないので安全。

日本と同じように道を走っているタクシーを手を挙げて止めましょう。

ただ、24時~6時の間には日本と同じように25~50%の割増料金が課せられるので、その点だけ覚えておきましょう。

5. スーパーマーケット

Photo by PublicDomainPictures
お土産を購入する際に便利なスーパーマーケット。

基本的に食料品の値段は日本とそれほど差はありません。

カップラーメンは約100円、水は約120円など、ホテルで軽く食事を済ませたい時など、日本と同じ感覚で食品を購入することができます。

ただ、シンガポールはタイやフィリピンなどが近いこともあり、マンゴーやバナナなどのフルーツが安く手に入ります。

シンガポールは毎日暑く食欲もなくなりがちなので、現地でフルーツを満喫するのもいいでしょう。

まとめ

シンガポールは物価が高いことで知られていますが、実際に日本と比較してみていかがでしたでしょうか?

確かに物価の高いシンガポールですが、フードコートなどをうまく利用すれば旅行中の出費を節約することも可能です。

シンガポールに行った際には浪費に気を付けつつ、賢く観光を楽しみましょう!

シンガポールで絶品グルメを堪能したい! icon-hand-o-down

近年近場の旅行先として人気を集めているシンガポール。 日本ではあまり知られていませんが、シンガポールには美味しいグルメが多くあります。そこで今回は、シンガポール在住者が勧める現地の人気店を紹介します。

シンガポールのプール付きホテルで優雅なひと時を・・・♡ icon-hand-o-down

シンガポール中心部の観光スポットやセントーサ島を満喫しながら、ホテルの質やサービスにも注目してゆったりとした時間を過ごしてみませんか?こちらの記事では、シンガポールの中心部とセントーサ島にある、プール付きのおすすめホテルをご紹介します!

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で