シンガポールの高級ホテル、ラッフルズホテルの魅力を紹介!

Vista

トラベルライター

シェアありがとうございます

Photo by Graham-H
シンガポールの高級ホテルの1つ、ラッフルズホテル。世界中から多くの著名人が利用する由緒あるホテルです。

この贅沢なホテルに一度は滞在して見たいとシンガポールの旅行の際に宿泊を検討している人も多いことででしょう。

そこで今回は、ラッフルズホテルの魅力を紹介していきます。

【シンガポールの基本情報】
時差 1時間(サマータイムなし)
言語 英語
通貨 1シンガポールドル=約84円
気候情報 年間を通して温暖、湿度が高い

1. ラッフルズホテルとは

View this post on Instagram

TravelMayさん(@travelmay6833)がシェアした投稿

ラッフルズホテルとはシンガポールがまだイギリスの植民地であった時代の1877年にサーキーズ兄弟によって開業されました。

当時は海沿いにあることから”ビーチホテル”という名称で営業をしていましたが、その後シンガポール建国の父、スタンフォード・ラッフルズ卿にちなんで現在の”ラッフルズホテル”に変更。

そのコロニアル調の建築が美しいことからヨーロッパ諸国から「スエズ以東でもっともすばらしい施設」とも称されていました。その後、複数の改装や増築を繰り返し、現在の姿となっています。

世界からの著名人も多数宿泊しており、その中には喜劇王チャーリー・チャップリン、俳優ジョン・ウェインなどがいます。

【正式名称】Raffles Hotel Singapore
【住所】1 Beach Rd, シンガポール 189673
【アクセス】MRTシティホール駅から徒歩5分
【公式サイト】https://www.raffles.com

2. 一流のサービス

View this post on Instagram

@ranran.rrがシェアした投稿

まずラッフルズホテルのメインエントランスに到着をすると、ターバン姿のドアマンが笑顔で迎えてくれます。

そして、メインエントランスを通過できるのは宿泊客のみ。ラッフルズホテルは宿泊客と一般客のアクセス可能なエリアを完全に分けることで、ホテル内の洗練された空間を維持しているのです。

また、全宿泊客が利用できる専用ラウンジが設置されており、そこで食事をすることも可能です。

その他、ウェルカムドリンク・フルーツ、24時間のバトラーサービス、ターンダウンサービスなどのサービスも揃っており、宿泊の最初から最後まで特別感を堪能することができます。

3. 全室がスイート

View this post on Instagram

@anenchantedworldがシェアした投稿

ラッフルズホテルが提供しているゲストルーム全103室は、すべてがスイートルームとなっています。

シンガポールの最高級ホテルの中では客室数が最も少ないですが、その分それぞれのゲストルームが大きいのが特徴。一番小さいゲストルームであっても、58平方メートルもありゆったりと過ごすことできます。

また、全室に独立したバスタブとシャワーが設置されており、バスルームにも広々とした空間を確保。

すべてのゲストルームが一泊10万以上と他のシンガポールの高級ホテルと比べても高めの金額設定ですが、一度宿泊してみるとその値段の高さにも納得することでしょう。

4. ティフィンルームのハイティー

View this post on Instagram

Akkyさん(@euro.asia.traveler)がシェアした投稿

ラッフルズホテルに入っているレストラン、ティフィンルームではビュッフェスタイルのハイティーを楽しむことができます。

3段トレーに乗って運ばれてくるサンドイッチ、ケーキ、マフィンの他にも、スコーンやフルーツなど多くのメニューが用意されています。

紅茶と共に午後の贅沢な時間を楽しむには最適です。ティフィンルームは大混雑なので、利用する際には予約をするようにしましょう。

5. シンガポールスリングが楽しめる

View this post on Instagram

@ta_tsu_3がシェアした投稿

ラッフルズホテル内のロングバーでは、シンガポールスリングをいただくことができます。

シンガポールスリングとはシンガポールで100年以上前に作られた女性向けのカクテル。シンガポールスリングは全世界で提供されていますが、オリジナルのレシピが楽しめるのはロングバーだけとなっています。

そのため、オリジナルのシンガポールスリングを求めて世界中から観光客が集まります。

金額は高めですが、ロングバーのクラシカルな雰囲気も良く宿泊の際には必ず利用しておきたいバーです。

また、ドレスコードがあるので、カジュアル過ぎない恰好でいかないよう要注意です。

6. ギフトショップがある

View this post on Instagram

kim kyungmi/kyonmi/キムキョンミさん(@kimkyungmi1212)がシェアした投稿

ラッフルズホテル内にはギフトショップが入っており、ここではラッフルズホテルのロゴが入った商品を購入することができます。

エプロンやマグカップ、Tシャツなど多くの商品がありますが、中でも人気なのは紅茶とカヤジャム。紅茶に関しては、シンガポールの有名ブランドであるTWGよりもおいしい!という熱狂的なファンもいるほどです。

また、すでに紹介したシンガポールスリングの紅茶もここでは購入することができます。カクテルが気に入ったら、紅茶として日本に持ち帰るのもいいでしょう。

7. 1度は泊まりたいラッフルズホテル

ラッフルズホテルは誰もが認めるシンガポールの最高級ホテルです。

サービス、ゲストルーム、レストラン、どれをとっても一流で、シンガポール旅行をより一層素敵なものにしてくれること間違いないです!

ぜひシンガポール旅行の際にはラッフルズホテルに宿泊しましょう!

また、宿泊をしなくてもアクセスできるエリアがあるので、近くに行った際にはロングバーやギフトショップを覗いてみるのもいいでしょう。

緑あふれる世界遺産♡シンガポール植物園とは?

日本人の旅行先としても人気の高いシンガポール。観光名所として有名なシンガポール植物園は、観光の中心地からは少し離れていますが、世界遺産にも登録されている巨大なエリアにあり1日中楽しめます。 今回は、そんなシンガポール植物園の魅力をご紹介します!

プール付きホテルで優雅な旅を・・・♡

シンガポール中心部の観光スポットやセントーサ島を満喫しながら、ホテルの質やサービスにも注目してゆったりとした時間を過ごしてみませんか?こちらの記事では、シンガポールの中心部とセントーサ島にある、プール付きのおすすめホテルをご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で