ゲストの方へ

【2018】シンガポールのおすすめスターバックス店5選!

FOR GUESTS
Vista

トラベラー

シェアありがとうございます

スターバックスコーヒー

Photo by eak_kkk

シンガポールには現在130以上のスターバックスの店舗があり、その中にはシンガポールならではの素敵なものがいくつかあります。

本記事では、シンガポールのスターバックスの中でも特におすすめの5店を紹介します。

【シンガポールの基本情報】
時差 1時間(サマータイムなし)
言語 英語
通貨 1シンガポールドル=約84円
気候情報 年間を通して温暖、湿度が高い

第5位 スターバックス リゾートワールドセントーサ店

View this post on Instagram

Lorie Dinia Peraltaさん(@rieniaralta)がシェアした投稿

ここはセントーサ島で初めてオープンしたスターバックス。木目調の外観が特徴的で温かみのある雰囲気の店舗です。

リゾートワールドセントーサ店は「スターバックスリザーブ」という高級豆をシンガポール内ではじめて提供し始めた店舗であり、いつもよりもワンランク上のコーヒーを堪能することができます。

セントーサ島のゆったりとした雰囲気の中で優雅にコーヒーを頂くのもいいですよ!

ただし、リゾートワールドセントーサ店はセントーサ島内のスターバックスでも一番人気の店舗です。あまり長居ができる雰囲気ではないので、その点だけはご注意を!

【住所】28 Sentosa Gateway, #01-202, シンガポール 098138
【アクセス】セントーサエクスプレス、フォーターフロントステーション駅から徒歩5分

第4位 スターバックス ユナイテッドスクエア店

View this post on Instagram

O R L A N D O G Oさん(@orlandogo99)がシェアした投稿

まるで美術館のようなモダンな外観であることから注目を集めています。日本ではあまり見ることのない外観なので、ぜひ写真に収めておきましょう。

そして、もう1つのここの特徴は、ナイトコロールドブリューコーヒーと言われるビールサーバーのような機械でコーヒーを淹れもらえるということです。

この機械を取り入れているスターバックスは日本でも数が限られており、いつもとは違った貴重な経験をすることができます。窒素ガスが加えられたコーヒー通常よりもまろやかであり、より豆の風味が感じられますよ!コーヒー好きにはぜひ試してもらいたい一杯です。

また、ユナイテッドスクエア店にはコーヒーカウンターが設けられており、ちょっとしたバーのような雰囲気を味わうことができます。

ここのスターバックスは24時間営業なので、ディナーやアルコールを楽しんだ後に立ち寄るのもいいでしょう。

【住所】101 Thomson Rd, #01-01 United Square, シンガポール 307591
【アクセス】MRTノベナ駅から徒歩5分

第3位 スターバックス  パークランドグリーン店

View this post on Instagram

ikaa handmadeさん(@ikaahandmade)がシェアした投稿

シティホールやラッフルズプレイスなどのシンガポールの中心地と空港のほぼ中間に位置しているイーストコーストパーク。この公園内にはいくつかの商業施設が併設されており、その1つがこのスターバックスです。

テラス席からは海を眺めることができ、コーヒーと共にのんびりとした雰囲気を満喫することができます。

中心地からは離れているため、スターバックスのためだけにイーストコースとパークに行くのはちょっと…と思いがちですが、周辺にはプラナカン建築が並ぶカトン地区があり、そこには超人気のラクサ店もあります。

観光客が意外と見逃しがちな人気スポットも見ることができるので、ぜひ少し足を伸ばして周辺を開拓してみましょう。

【住所】#01, 920 ECP, 17 Parkland Green, シンガポール 449875
【アクセス】MRTダコタ駅から徒歩20分

第2位 スターバックス ロチェスターパーク店

View this post on Instagram

Denny Ryuさん(@iamdennyryu_)がシェアした投稿

ロチェスターパーク店は、シンガポールがイギリスの植民地だった時代にイギリス人が住んでいた邸宅を改装して作られた店舗です。そのため、当時の面影が残るコロニアル調の外観が特徴となっています。

そして、ロチェスターパーク店は都会の喧騒を離れた緑に囲まれた場所に建っています。特に2階のテラス席からは周辺の景色を眺めつつゆっくりと休憩をすることができます。

周辺には同じくイギリス人旧邸宅を改装したおしゃれなレストランが揃っているので、併せて利用することをおすすめします。

【住所】37 Rochester Dr, シンガポール 138640
【アクセス】MRTブオナビスタ駅から徒歩5分

第1位 スターバックス フラトンウォーターボートハウス店

View this post on Instagram

Weisi Lowさん(@qazwsxedcjklow)がシェアした投稿

シンガポールのスターバックスの中でも、ダントツでお勧めしたいのがスターバックス フラトンウォーターボートハウス店です。この店舗はシンガポール100店舗目を記念して作られているため、多くの見どころがあります。

まず、スターバックス フラトンウォーターボートハウス店はシンガポールの高級ホテル、フラトンホテルの中に併設されています。ここからは、マリーナベイサンズやシンガポールフライヤー、アートミュージアムなどを一望することができます。

ゆったりとした作りの店内はどの席も快適ですが、特に窓側の席は開放感がありおすすめです。

次に、フラトンウォーターボートハウス店は大型船に飲料水を提供する場所として使用されていた歴史的建造物を改装しています。そのため。店内にはロープなど大型船をイメージさせるインテリアがあり、その独特な雰囲気を堪能することができます。

最後の特徴は、リゾートワールドセントーサ店と同じく、「スターバックスリザーブ」という高級豆を提供しているという点です。さすが高級ホテル内のスターバックスのというだけあって、豆にもこだわりがあります。

コーヒー、景色、ロケーション、雰囲気、すべてにおいて優れているフラトンウォーターボートハウス店は、間違いなくシンガポール1のスターバックスといっていいでしょう。

【住所】3 Fullerton Rd, シンガポール 049215
【アクセス】MRTラッフルズプレイス駅から徒歩5分

魅力的なスターバックスがいっぱい

シンガポールには、日本とは雰囲気の異なるおしゃれなスターバックスが多くあります。観光の合間に休憩をしたい時で、ぜひ今回紹介したスターバックスを利用してみましょう!

カップルでの旅行におすすめのスポットまとめました❤️💏 icon-hand-o-down

シンガポールは家族だけではなく、カップルの旅行先としても大人気。そんなシンガポールにはデートにぴったりなロマンチックな場所がたくさんあります。 そこで今回は、シンガポールのおすすめデートスポットを紹介します。

シンガポール旅行者がおすすめモデルプランを詳しく解説!❤️✨ icon-hand-o-down

日々進化を遂げる、美しい国シンガポール。 治安もよく、女子旅や子供連れの旅行にも最適です♪ そんなシンガポールでの、私のおすすめ4日間滞在プランをご紹介します。 ミシュランガイドシンガポールにビブグルマンとして掲載されたシンガポールチキンライスのお店や、2018年7月にオープンした新スポットなど、必見です★

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で