【在住者おすすめ!】旅のサンセット♡沖縄本島の夕日スポット13選

齋藤あかね

トラベルライター

シェアありがとうございます

沖縄 土花土花

photo by 齋藤あかね(恩納村「カフェギャラリー土花土花」にて)

旅の限られた時間のなかで出会う、サンセットタイムの美しさ。その風景はいつまでも心に残る大切な旅のワンシーンです。

今回は沖縄本島内でサンセットを過ごしてもらいたい、おすすめスポットを第13位→第1位でご紹介。各スポットでの楽しみ方・過ごし方も参考にどうぞ。

事前に日の入り時間をチェックしておくことも忘れないようにしましょう。

夕日スポット第13位 国頭村~大宜味村国道58号線沿い(北部)

沖縄 大宜味村58号沿い夕日photo by 齋藤あかね

国頭村~大宜味村の海沿いを走る国道58号線から見るサンセットは心洗われるような絶景です。

昼から夜へ移りゆく色彩の変化を横目に走るドライブも◎ですが、ところどころにパーキングスポットがあるのでぜひ駐車して夕日を眺める時間を過ごしましょう。

写真は本部半島方面へ沈む夕日ですが、季節・天候・場所によっては海に沈む夕日を見ることもできますよ。

【住所】沖縄県国頭郡国頭村~大宜味村
【アクセス】沖縄自動車道許田ICから車で約40分~1時間

夕日スポット第12位 波の上うみそら公園・Cozy Beach Club(那覇市)

この投稿をInstagramで見る

Cozy Beach Clubさん(@cozybeachclub)がシェアした投稿

那覇市街地からもほど近い「波の上うみそら公園」にある「エンタメBBQスポット」。

フォトジェニック・おしゃれな空間でサンセットをバックにBBQや音楽を楽しみましょう。

不定期に大型イベントも開催しているので、事前に公式サイトやインスタグラムなどをチェックして早めの予約がおすすめです。

【住所】沖縄県那覇市辻3丁目2丁目 波の上うみそら公園内
【アクセス】那覇空港から車で約15分
【電話番号】090-8352-8911
【公式サイト】http://cozy-7.com

夕日スポット第11位 アラハビーチ(中部・北谷町)

沖縄 アラハビーチ

photo by 齋藤あかね

アメリカ西海岸を思わせるリゾート感満載のビーチ。

ビーチではBBQができますが、1日5組限定&電話予約不可のため県外からの観光の場合はハードルが高いかも。

ビーチに隣接する飲食店やバーもあり。「grapachina」や「FLEX Bar & Grill」は海・ビーチの見える席があり気分もあがります。

またビーチサンセットヨガも定期的に開催しているようなので、興味のある方は下記詳細情報欄の【参考インスタグラム】をご覧ください。

【住所】沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目21
【アクセス】那覇空港から車で約45分、美浜アメリカンビレッジから車で約10分
【電話番号】098-936-9442(アラハビーチのバーベキューに関するサイト・一般財団法人北谷地域振興センター)
【参考サイト①】http://ccdc.jp/araha-beach/(アラハビーチのバーベキューに関するサイト・一般財団法人北谷地域振興センター)
【参考サイト②】https://grapachina.jimdofree.com/(grapachina)
【参考サイト③】http://www.bar-flex.com/index.html(FLEX Bar & Grill)
【参考インスタグラム】https://www.instagram.com/(アラハビーチサンセットビーチヨガに関して)

夕日スポット第10位 万座毛(北部・恩納村)

万座毛の夕暮れphoto by Adobestock

言わずと知れた沖縄県有数の景勝地「万座毛」。

日の入り時間を狙って訪れる観光客が多いサンセットスポットです。

2019年、新しく駐車場が以前にあった場所より「万座毛」から少し離れた場所に完成。駐車場から10~15分ほど歩くことになりますので時間に余裕をもって訪れましょう。

周辺の散策道での散歩や、対岸にある人気ホテル「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」でのサンセットディナーもおすすめです。

【住所】沖縄県国頭郡恩納村恩納
【アクセス】那覇空港から車で約1時間20分
【電話番号】098-966-1280(恩納村商工観光課)
【公式サイト】http://www.onnanavi.com/(参考サイト:恩納村観光協会公式サイト)

夕日スポット第9位 サザンビーチホテル&リゾート沖縄(南部・糸満市)

この投稿をInstagramで見る

サザンビーチホテル&リゾート沖縄さん(@southernbeachokinawa)がシェアした投稿

糸満市の美々ビーチに隣接するリゾートホテル。

オーシャンビューレストラン「レイール」からはビーチと海を望みます。

ホテル周辺にある美々ビーチ、糸満市場、道の駅いとまんなどを観光した後、1日の最後をゆったりと過ごせる場所です。

【住所】沖縄県糸満市西崎町1丁目1−6−1
【アクセス】那覇空港から車で約30分
【公式サイト】https://www.southernbeach-okinawa.com

夕日スポット第8位 豊崎海浜公園内美らSUNビーチ(南部・豊見城市)

沖縄 豊崎海浜公園ちゅらさんビーチ

photo by 齋藤あかね

那覇空港から車で約15分、広々とした豊崎海浜公園「美らSUNビーチ」。

ビーチにある「RESORT CAFE KAI」(水曜定休、営業時間11:00~21:30)のテラス席でゆったりと夕日を眺めるのはいかがですか。

そのほか地元客に大人気なのがビーチでのBBQ(4~10月10:00~20:00・11~3月10:00~18:00)。ただし5名~のコース予約が必要です。

【住所】沖縄県豊見城市豊崎5−1
【アクセス】那覇空港から車で約15分
【公式サイト】https://churasun-beach.com/
【参考インスタグラム】https://www.instagram.com(RESORT CAFE KAI)

夕日スポット第7位 渡具知ビーチ(中部・読谷村)

沖縄 渡具知ビーチの夕暮れphoto by Adobestock

沖縄本島の西側につき出る読谷村(よみたんそん)にある渡具知(とぐち)ビーチ。

沖縄本島西海岸で自然の浜が残る貴重なビーチです。

工場直送の「紅豚」が食べられるレストラン&BBQ(「おきなわポークビレッジ」11:00~21:00)など施設が充実しているのもGOOD!

【住所】沖縄県中頭郡読谷村渡具知228
【アクセス】那覇空港から車で約1時間10分、美浜アメリカンビレッジから車で約25分
【電話番号】098-982-8877
【参考サイト①】http://www.yomitan-kankou.jp/(読谷村観光協会公式サイト)
【参考サイト②】https://www.okinawa-pork-village.com/(おきなわポークビレッジ公式サイト)

夕日スポット第6位 瀬長島(南部・豊見城市)

沖縄 瀬長島・那覇空港

photo by 齋藤あかね

那覇空港の横に位置する橋で渡ることができる瀬長島。島の中央にある「琉球温泉 瀬長島ホテル」付近からは「海&サンセット」や「那覇空港夜景」が見渡せます。

写真は数年前のものですが、現在は観光・グルメ・ショッピング店舗が並ぶ「瀬長島ウミカジテラス」、「沖縄初!朝までずーっとBBQ!」がテーマの「GRANCAMPING SENAGAJIMA」などができており、小さな島まるごとが観光スポットとなっています。

そのほかホテル横にある「POSILLIPO cucina meridionale (ポジリポ クッチーナ メリディオナーレ)」はルーフトップバーもあるおしゃれなレストランで女子旅におすすめ!

また那覇空港に離発着する飛行機を眺めたり、ホテルの温泉でゆったりしたりといろいろ楽しめるサンセットスポットです。

ただし車が込み合う場合が多いので時間と心にゆとりをもって訪れてくださいね。

【住所】沖縄県豊見城市瀬長174−5
【アクセス】那覇空港から車で約15分
【公式サイト①】https://www.hotelwbf.com/(参考サイト:琉球温泉 瀬長島ホテル公式サイト)
【公式サイト②】https://www.umikajiterrace.com/(参考サイト:瀬長島ウミカジテラス)
【公式サイト③】https://www.huge.co.jp/(参考サイト:POSILLIPO cucina meridionale)

夕日スポット第5位 残波岬(中部・読谷村)

沖縄残波岬の夕景photo by Adobestock

どこまでもひろがる水平線に沈む夕日!

ダイナミックで美しい灯台&サンセットの風景は圧巻です。

岬から見る大海原ももちろんですが、海から陸へ目を移すとさとうきび畑が広がるおとぎ話に出てくるような村なみが目に飛び込みます。

そのほか近隣のホテル日航アリビラ、Gala青い海周辺もおすすめサンセットスポットです。

【住所】沖縄県中頭郡読谷村宇座
【アクセス】那覇空港から車で約1時間30分
【参考サイト】http://www.yomitan-kankou.jp/(読谷村観光協会公式サイト)

夕日スポット第4位 宮城海岸(中部・北谷町)

この投稿をInstagramで見る

BellaNapoliokinawaさん(@bellanapolioki)がシェアした投稿

ダイビングやサーフィンのポイント、宮城海岸で過ごすサンセットタイムはいかがですか。

おすすめの場所は海岸にある「ピッツェリア ベラ ナポリ」や「トランジット・カフェ」。海岸線は防波堤(通称「宮城シーウォールSeawall」とも呼ばれている)になっているので、2階以上ならオーシャンビューになっています。

車・レンタカーは防波堤に沿って縦列駐車となりますので苦手な人はがんばってください。

【住所】沖縄県中頭郡北谷町宮城
【アクセス】那覇空港から車で約1時間、美浜アメリカンビレッジから車で約10分
【参考サイト①】https://b-napoli.com/73835/(ピッツェリア ベラ ナポリ公式サイト)
【参考サイト②】http://transitcafe-okinawa.com/(トランジット・カフェ公式サイト)

夕日スポット第3位 ホテルオリオンモトブリゾート&スパ(北部・本部町)

沖縄 ホテルオリオンモトブ リゾート&スパ

photo by 齋藤あかね

北部の本部半島、エメラルドビーチや備瀬フクギ並木通りに隣接するホテル。

おすすめは宿泊していなくても入場できるジュラ紀温泉「美ら海の湯」です!

海に浮かぶ伊江島と夕日が織りなす絵画のような景色を見ながらゆったりとお風呂につかりましょう。

【住所】沖縄県国頭郡本部町148−1
【アクセス】那覇空港から車で約2時間10分
【公式サイト】http://www.okinawaresort-orion.com/

夕日スポット第2位 おんなサンセット海道(北部・恩納村)

沖縄 恩納村サンセット街道

photo by 齋藤あかね(恩納村・「カフェギャラリー土花土花」からの眺め)

恩納村(おんなそん)は沖縄本島西側にある細長い村です。村の海沿いはリゾートホテルが建ち並び、まさに沖縄観光の中心地とも言える場所!

この恩納村の海沿いを走る道は国道58号線ですが、近年バイパス道路が大きく2カ所できあがりました。南から北向けに国道58号線をまっすぐ走っていると、この海沿いの「おんなサンセット海道」は通らない道のつくりになっています。

「おんなサンセット海道」には飲食店やおみやげ店が数多くあります。ぜひ案内看板をよく見てバイパスをそのまま走らずにリゾートエリア「おんなサンセット海道」のグルメ・ショッピング・観光を楽しみましょう。

ちなみに夕日スポット第10位「万座毛」や「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」もこの「おんなサンセット海道」にあります。

そのほかサンセットを見ながら食事ができるおすすめのお店は「カフェギャラリー土花土花」、「沖縄ダイニング海の家」、「琉球ダイニング桃香」です。

【住所】沖縄県国頭郡恩納村
【アクセス】那覇空港から車で約1時間15分
【公式サイト】https://www.vill.onna.okinawa.jp/(PDFにて「おんなサンセット海道」の簡略地図あり)
【参考サイト①】https://dokadoka.jp/cafe/(カフェギャラリー土花土花公式サイト)
【参考サイト②】https://okinawatouka10.ti-da.net/(琉球ダイニング桃香公式ブログ)

夕日スポット第1位 北谷サンセットビーチ(中部・北谷町)

沖縄 北谷町サンセットビーチ

photo by 齋藤あかね

人気の観光スポット「美浜アメリカンビレッジ」横にあるビーチ。

海辺にBarがあり、周辺にも飲食店が建ち並んでいる開放的で明るいリゾートビーチです。

太陽が沈みきった後も、旅の夜のワクワクした余韻そのままに美浜アメリカンビレッジ周辺でディナーやショッピングが楽しめます。

【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜2丁目
【アクセス】那覇空港から車で約1時間
【公式サイト】http://www.uminikansya.com

番外編:サンセットクルーズ

この投稿をInstagramで見る

オキナワアイランドサービスさん(@okinawa_island_service)がシェアした投稿

思い切ってサンセットクルージングで海へ出航するのもあり!

美浜アメリカンビレッジ近くの北谷フィッシャリーナ発「オキナワアイランドサービス」はサンセットクルージングが可能です。

【住所】沖縄県北谷町美浜 1
【アクセス】那覇空港から車で約1時間
【公式インスタグラム】https://www.instagram.com

事前チェックして逃さず沖縄サンセットを満喫!

沖縄本島(一部橋で渡る離島)の夕日スポット13選いかがでしたか。

沖縄のサンセットはやはり海やビーチで見るのがおすすめ!今まで見たことがないような色のグラデーションを見せてくれますよ。

偶然に出会うサンセットももちろんいいですが、次の沖縄旅行では「(沖縄の)日の入り時間」をチェックして狙ったスポットへ訪れてみてくださいね。

せっかく沖縄に来たなら是非「離島」にも訪れてみて♪🏝

瀬底島は、沖縄本島の中で一番といわれている透明度を誇るビーチが人気の離島。他にもインスタ映えするカフェ、大人気のダイビングスポット、シーサー作り体験などさまざまな魅力があります。そんな瀬底島の魅力を一挙大公開!

沖縄の美味しいコーヒーショップまとめました☕️💛

海沿いカフェ・市場のコーヒーショップ・外人住宅カフェなど、沖縄本島の北は東村から南は糸満市まで旅時間をこだわりのコーヒーで彩ってくれるお店がずらり!沖縄旅で立ち寄りたい、在住者おすすめのコーヒーショップをランキング形式でご紹介。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

齋藤あかね
約10年前に初めて訪れた沖縄にそのまま移り住む。那覇牧志公設市場そばのアパートで9年ほど観光系企業に勤めながら過ごし、その後県北へ。現在は自然の中で犬との生活を工夫しながら楽しむ。ヨーガと薬草を勉強中。ブログはこちら
応募はこちら▼
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で