初めての東北旅行で行くべきおすすめ観光スポット26選!

夏

トラベルライター

シェアありがとうございます

日本海の荒波 秋田県 男鹿半島photo by amosfal

東京から飛行機や新幹線1本で行くことができる東北。

世界遺産や国宝、昔ながらの街並み、大自然など、非日常を味わうことができるスポットがたくさんあります!

今回は初めての東北旅におすすめなスポットをランキング形式で紹介します!

第26位 千畳敷海岸/青森県

この投稿をInstagramで見る

Tag with #bestjapanpics ONLY!!さん(@bestjapanpics_)がシェアした投稿

青森県にある千畳敷海岸では昔、殿様が千畳の畳を敷き、宴会を催したといういわれが残っています。

千畳の岩棚の隙間に流れ込む日本海の荒々しい波とのコラボレーションは、圧巻です。

日本の夕日100選にも選ばれており、夕方には今までに見たことがないような美しい夕焼けを見ることができるでしょう!

「千畳敷海岸」の情報
住所:青森県西津軽郡深浦町北金ケ沢
電話番号:0173-74-2111

第25位 月山湖大噴水/山形県

この投稿をInstagramで見る

山形県さん(@pref_yamagata)がシェアした投稿

山形県にある月山湖では大迫力の噴水を見ることができます。

噴射高は112メートルで日本で一番高く、また、世界でも4番の高さを誇るといわれています。

涼しげな景色を見ることができる月山湖は、暑い夏にぴったりの観光地ですね!

「月山湖」の情報
住所:山形県西村山郡西川町砂子関県西村山郡 月山湖
電話番号: 0237-75-2354

第24位 大内宿/福島県

この投稿をInstagramで見る

@packetmupetがシェアした投稿

福島県にある大内宿では江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚を味わうことができるスポットとして人気です。

茅葺屋根の民家はお土産屋、お食事処、民宿になっており、江戸の宿場町の雰囲気を楽しむことができます。

ねぎを箸代わりにして食べる、名物ねぎそばもぜひ食べてみてください!

「大内宿」の情報
住所:福島県南会津郡下郷町大内山本
電話番号:0241-68-2657
営業時間:9:00~17:00
公式HP:http://ouchi-juku.com

第23位 竜飛岬/青森県

この投稿をInstagramで見る

AKIRAさん(@after_side_z)がシェアした投稿

ここ、竜飛岬は歌や小説の舞台となっており、津軽半島観光の際の定番スポットとなっています。

また、階段国道と呼ばれる、国道であるにもかかわらず、歩行者しか通ることのできない珍しい国道があります。

夜には美しい星空を見ることもできますよ!

「竜飛岬」の情報
住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜
電話番号:0174-31-1228

第22位 鶴岡天満宮/山形県

この投稿をInstagramで見る

megumeguさん(@megumin719)がシェアした投稿

山形県にある鶴岡天満宮は学問の神様で有名な菅原道真公が祀られています。

毎年3月下旬から4月上旬にかけて梅の花が見ごろを迎えます。

鶴岡天満宮でお参りをすると、学業における大きな成果をあげられるかも!

「鶴岡天満宮」の情報
住所:山形県鶴岡市神明町3−40
電話番号:0235-22-3952
公式HP:https://www.tsuruokakanko.com

第21位 猪苗代湖/福島県

この投稿をInstagramで見る

郡山市シティプロモーションさん(@koriyama_citypromotion)がシェアした投稿

福島県にある猪苗代湖は日本で4番目に広い湖とされています。

ここでは海水浴ならぬ、湖水浴や、ウェイクボード体験などのマリンスポーツを楽しむことができます。

天鏡湖とも呼ばれる美しい猪苗代湖で非日常なひと時を過ごしましょう!

「猪苗代湖」の情報
住所:福島県耶麻郡猪苗代町
電話番号:024-924-2621
公式HP:https://www.bandaisan.or.jp

第20位 男鹿半島 入道岬/秋田県

この投稿をInstagramで見る

かぶりおれさん(@cabrioletducati)がシェアした投稿

男鹿半島の入道岬にある灯台は、日本の灯台50選に選ばれており、日本でわずか16か所しかない、登ることができる灯台の一つでもあります。

青い海と広大な大地に囲まれて自然の偉大さを感じることができるでしょう!

「入道崎」の情報
住所:秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦
電話番号:0185-24-4700(男鹿市観光協会)
公式HP:https://oganavi.com

第19位 不老ふ死温泉/青森県

この投稿をInstagramで見る

Tomoyuki Hosokawaさん(@tomo780325)がシェアした投稿

不老ふ死温泉は日本海に面した海辺の風呂というユニークさから地元民だけでなく、観光客の注目を集めてきました。

源泉かけながしの温泉で、美肌効果が期待できます。

日本海を眺めながらゆったりとしたひと時を過ごすことができるでしょう!

「不老ふ死温泉」の情報
住所:青森県西津軽郡深浦町舮作下清滝15
電話番号:0173-74-3500
公式HP:http://www.furofushi.com

第18位 田沢湖/秋田県

この投稿をInstagramで見る

なっちゃんさん(@xtys14)がシェアした投稿

日本百景にも選ばれた田沢湖は、水深423.4メートルと日本一の深さを誇る湖です。

秋田県にある八郎潟伝説の主人公の恋人、たつこの像が建てられており、冬の間も凍らない湖として知られています。

「田沢湖」の情報
住所:秋田県仙北市田沢湖潟字搓湖
電話番号:0187-43-2111(仙北市観光センター)
公式HP:https://www.city.semboku.akita.jp

第17位 尾瀬沼/福島県

この投稿をInstagramで見る

moriさん(@mori1983jp)がシェアした投稿

福島県、新潟県、群馬県にまたがる尾瀬はハイキングの名所として有名ですよね。

その中でも福島県には、尾瀬沼と呼ばれる沼を一周するハイキングコースが整備されており、初心者でも歩きやすいと人気のスポットとなっています!

「尾瀬沼」の情報
住所:福島県南会津郡檜枝岐村
電話番号:090-5306-4004(尾瀬沼ビジターセンター)
公式HP:https://www.oze-fnd.or.jp

第16位 抱返り渓谷/秋田県

View this post on Instagram

日本旅遊活動 VISIT JAPAN CAMPAIGNさん(@visitjapantw)がシェアした投稿

秋田県にある抱返り渓谷は、遊歩道が整備されており、大小さまざまな渓流を見ることができます。

特に回顧の滝では、水の流れをすぐ近くで見ることができるようになっています。

滝の音とすぐ近くで流れる水は、あなたの心を癒してくれるでしょう!

「抱返り渓谷」の情報
住所:秋田県仙北市田沢湖卒田
電話番号:0187-43-2111(仙北市観光センター)
公式HP:https://www.city.semboku.akita.jp

第15位 盛岡八幡宮/岩手県

View this post on Instagram

HARUさん(@wanko_haru)がシェアした投稿

岩手県にある盛岡八幡宮は、今から約300年前に建てられました。

農業、工業、商業、学問、衣食住の神様が祭られており、昔から地域の方々の信仰を受けてきました。

重々しい朱色が目を引く神社で、歴史と神聖な空気を感じてみませんか?

「盛岡八幡宮」の情報
住所:岩手県盛岡市八幡町13−1
電話番号:019-652-5211
公式HP:http://morioka8man.jp

第14位 龍泉洞/岩手県

View this post on Instagram

Visit Japan Internationalさん(@visitjapanjp)がシェアした投稿

岩手県にある龍泉洞は日本三大鍾乳洞の一つで、国の天然記念物にも指定されています。

恋人の聖地にも認定されており、恋愛のパワースポットとして人気を博しています。

透明度の高い、ドラゴンブルーの地底湖を見ると自然の神秘さを実感することでしょう!

「龍泉洞」の情報
住所:岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉神成1番地1
電話番号:0194-22-2566
営業時間:8:30~17:00
公式HP:http://www.iwate-ryusendo.jp

第13位 寒風山/秋田県

View this post on Instagram

おかちゃんさん(@okachan7143)がシェアした投稿

秋田県にある寒風山は日本でも有数の芝生で覆われた山で、ツーリングの聖地としても有名です。

頂上からは360度パノラマの絶景を楽しむことができます!

地元の方々は、寒風山からの展望を世界三景と呼んでいるそうですよ!

「寒風山」の情報
住所: 秋田県男鹿市男鹿中滝川寒風山横通
電話番号:0185-24-4700(男鹿市観光協会)
公式HP:https://oganavi.com

第12位 立石寺(山寺)/山形県

View this post on Instagram

絶景事典さん(@zkg10)がシェアした投稿

立石寺、通称山寺は切り立った崖に張り付いているような景観と、悪縁を切ってくれることで有名なお寺です。

千を超える階段を登り切った人だけが見られる絶景は言葉では言い表せません!

「立石寺(山寺)」の情報
住所:山形県山形市山寺4456−1
電話番号:023-695-2002
公式HP:https://www.yamaderakankou.com

第11位 小岩井農場/岩手県

View this post on Instagram

😊花篭海風😊さん(@hana.eco)がシェアした投稿

あの乳製品で有名な小岩井の農場は岩手県にあります。

大人から子供まで大自然の中でアクティビティーを楽しむことができます!

「小岩井農場」の情報
住所:岩手県岩手郡雫石町丸谷地36−1
電話番号:019-692-4321
公式HP:https://www.koiwai.co.jp

第10位 奥入瀬渓流/青森県

奥入瀬

photo by Ippukucho

青森県にある奥入瀬渓流は十和田八幡平国立公園を代表する景勝地の一つです。

川や滝からあふれ出るマイナスイオンの力で、心洗われる一日を過ごしてみませんか?

「奥入瀬渓流」の情報
住所:青森県十和田市奥瀬
電話番号:0176-75-2425
公式HP:http://towadako.or.jp

第9位 小安狭大噴湯/秋田県

View this post on Instagram

@tekuteku_sanpo_alukiがシェアした投稿

秋田県にある小安峡大噴湯は知る人ぞ知る観光名所です。

高さ60mの渓谷の岩壁の隙間や川から98℃の熱湯と蒸気が噴き出しています。

ここに行けば温泉効果でお肌がつるつるになれるかもしれません!

「小安狭大噴湯」の情報
住所:秋田県湯沢市皆瀬湯元5−1
電話番号:0183-47-5080

第8位 浄土ヶ浜/岩手県

浄土ヶ浜

photo by Junpei Satoh

浄土ヶ浜は国の名勝に指定されており、三陸地方を代表する観光地です。

極楽浄土のような青い海と白い砂浜のコントラストが奇麗ですね!

「浄土ヶ浜」の情報
住所:岩手県宮古市日立浜町32
電話番号:0193-62-2111
公式HP:http://www.city.miyako.iwate.jp

第7位 弘前城公園/青森県

弘前公園

photo by Angaurits

弘前城公園は日本さくら名所100選に選ばれている桜の名所です。

毎年春には弘前さくらまつりが開かれ、全国各地から観光客が訪れます。

桜のじゅうたんも見ることができますよ!

View this post on Instagram

yuseiさん(@yusei_view)がシェアした投稿

「弘前城公園」の情報
住所: 青森県弘前市下白銀町1
電話番号:0172-33-8733
公式HP:https://www.hirosaki-kanko.or.jp

第6位 蔵王のお釜/宮城県

蔵王

photo by Jacob Ehnmark 

蔵王連邦の真ん中に位置する蔵王のお釜は、別名五色沼と呼ばれています。

お釜の水は淡い緑色からエメラルドグリーンまで季節や太陽の光によってさまざまに色を変えます。

ドライブスポットで有名な蔵王ハイライン・エコーラインの終点にあるため、ドライブがてら訪れることができますよ!

「蔵王お釜」の情報
住所:宮城県刈田郡川崎町蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
電話番号:0224-33-2215
定休日:冬期はお釜まで行く道が閉鎖される
公式HP:http://www.zao-machi.com

第5位 松島/宮城県

松島

photo by Kumamushi

日本三景の一つである松島ではカモメに会えるクルージングや、海の幸を楽しむことができます。

また、国宝に指定されている瑞巌寺や縁結びのお寺として有名な円通院にも足を運んでみてはいかがでしょうか?

「松島」の情報
住所:宮城県宮城郡松島町松島浪打浜
電話番号:022-354-5701
公式HP:https://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp

第4位 銀山温泉/山形県

銀山温泉

photo by 掬茶

山形県にある銀山温泉街では、大正から昭和にかけてのモダンな街並みを楽しむことができます。

冬には温泉街に雪が積もり、情緒ある風景を見ることができます。

気軽に立ち寄れる無料の足湯や日帰り入浴可能な温泉もあります。

銀山温泉で日頃の疲れをいやしてみてはいかがでしょうか?

View this post on Instagram

コ太郎© & チャッピーさん(@huge1091)がシェアした投稿

「銀山温泉」の情報
住所:山形県尾花沢市銀山新畑
電話番号:0237-28-3933

第3位 角館/秋田県

武家屋敷

photo by 掬茶

みちのくの小京都と呼ばれる角館は、国の重要伝統的建造物保存地区に指定されています。

戦国時代の街並みが残る武家屋敷通りや、樹齢300年を超えるシダレザクラの名所として、有名です。また、秋には紅葉を楽しむこともできます。

町を歩けば戦国時代にタイムスリップしたかのような気分になれますよ!

「角館武家屋敷」の情報
住所: 秋田県仙北市角館町東勝楽丁 角館町
電話番号:0187-43-2111(仙北市観光センター)
営業時間:9:00~16:30
定休日:月曜日
公式HP:http://kakunodate-kanko.jp

第2位 中尊寺金色堂/岩手県

中尊寺金色堂

photo by 竹麦魚(Searobin)

世界遺産に指定されている、岩手県平泉の中で一番人気の観光スポットが、中尊寺です。

中尊寺は、国宝に指定されているかの有名な中尊寺金色堂に加え、本堂、弁慶堂などの仏堂から成り立っています。

ここ中尊寺では松寿庵でお茶をいただいたり、座禅、写経の体験をすることができます。

「中尊寺」の情報
住所:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
電話番号:0191-46-2211
公式HP:http://www.chusonji.or.jp

第1位 白神山地/ 青森県・秋田県

白神山地

photo by らんで

世界遺産である白神山地は青森県と秋田県にまたがっており、世界最大級の原生ブナ林が広がっている地域です。

白神山地では、核心地域とよばれる、自然を保護するためにルートの整備などを行っていない場所と、核心地域の外側の部分に区分されています。

核心地域の外側の部分には散策コースが整備されており、初心者でも大自然の中でハイキングを楽しむことができます。

数ある散策コースの中でもおすすめなのが、青池を見ることができる十二湖コースです。

透き通ったブルーがとても神秘的ですね!

View this post on Instagram

橘良輔さん(@raskalakabegin)がシェアした投稿

「白神山地青池」の情報
住所:青森県西津軽郡深浦町松神 青池
電話番号:0173-74-2111
公式HP:https://www.shirakami-visitor.jp

初めての東北旅行を楽しもう!

いかがでしたか?今回は初めての東北旅でおすすめする定番スポットをご紹介しました!

東北地方には、自然の神秘さや雄大さを感じることができるスポットから、歴史を学び、体験することができるスポットまで様々な観光地があります。

初めての東北旅でいつもとは違った景色を見に行ってみてはいかがですか?

東北の観光情報がもっと気になる方はこちら!

皆さんは東北三大祭を知っていますか?東北三大祭とは、青森市の青森ねぶた祭、秋田市の秋田竿燈祭、仙台市の仙台七夕祭のことを指します。本記事では、夏の風物詩として有名な東北三大祭の概要と祭りに行った際に食べたい、名物料理をご紹介します!
仙台藩初代当主の伊達正宗は、城下町の設計にあたり、悪霊から仙台藩を護るため六芒星を取り入れた町割りをしたとのこと。そんな仙台には多くのパワースポットが存在します。恋愛や仕事運など多彩なパワーを秘める仙台のパワースポットをご紹介しましょう。
米沢市は山形県置賜地方最大の都市。戦国時代の武将である上杉謙信を代表する上杉家の城下町として有名です。上杉家に由来する観光名所が多い米沢市ですが、それ以外に見逃せない場所も沢山。今回は魅力溢れる山形県米沢市の観光スポット11選を紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

夏
岡山、広島、秋田、長野に在住経験あり。自然や神社仏閣、ローカル鉄道が大好きな大学3年生。47都道府県制覇まであと9県!渡航国はアメリカ、カナダ、中国、フィリピン、韓国。現在台湾留学中。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で