【東京ラーメン】今こそ!飽きない醤油ラーメンの店 7選

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

東京 醤油ラーメンphoto by Adobestock

ラーメンの定番【醤油ラーメン】ですが、ここ数年また注目され始めています。個性的なラーメンもおいしいけど、やっぱり飽きない醤油ラーメンが食べたい!という方必見の東京都内の醤油ラーメンを厳選しました。

間違いなしの7店舗をご紹介します!

1. 鶏ガラ醤油の実力者 【ラーメン屋 トイ・ボックス】

Hiroshi Shimakageさん(@hshimakage)がシェアした投稿

東京の下町にあるカウンター8席の小さなお店で、地鶏のみで作られた出汁に7種の醤油をブレンドしたスープが評判です。

鶏油の浮いたコクとキレのあるスープは思わず完飲してしまうほどのおいしさです。

スープによくからむ長めの全粒粉配合の麺、鶏モモと豚バラのチャーシューもジューシー、シンプルで一度食べたらまた食べたくなる醤油ラーメンです。

ミシュランガイド東京に掲載され、ビブグルマンに選出されたことでも有名です。

店先にはいつも行列ができており、早めに閉まってしまうことも多いのでお気を付けください。

基本情報
【店名】ラーメン屋 トイ・ボックス
【住所】東京都荒川区 東日暮里1-1-3
【電話番号】03-6458-3664
【営業時間】平日・土曜/11:00~15:00 18:00~21:00
日曜・祝日/11:00~15:00
【定休日】月曜(祝日の場合は昼のみ営業、翌日振替)・第2火曜
【アクセス】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅 3番出口より徒歩2分
公式サイトはこちら

2. 洗練された本気の無化調 【八咫烏(ヤタガラス)】

Osamu MeetMeatさん(@osamu_meatmeet)がシェアした投稿

2016年にオープンしてから話題となっている人気店、生醤油の『ラーメン黒』と塩の『ラーメン白』のレギュラーメニューに、焼干を使った『ラーメン金』が加わりました。

低温調理のチャーシューにストレート麺、そして端麗なスープ、味もさることながら美しい姿に目を奪われます。動物系の出汁は使われていないからこそ、シンプルさだけでなく醤油の甘味と奥深さを感じます。

厳選された材料に、上品でありながら食べごたえもある、こだわりの詰まった丁寧な1杯を提供してくれます。

時期ごとに変わる限定メニューも挑戦的かつ工夫された1品でおすすめです。

基本情報
【店名】八咫烏
【住所】東京都千代田区九段北1-9-2
【電話番号】03-6256-9929
【営業時間】平日/11:00〜22:00 土/11:00〜15:00 ※スープなくなり次第終了
【定休日】日曜、祝日
【アクセス】九段下駅5番出口から徒歩3分
公式サイトはこちら

3. 昭和へタイムスリップ 【栄屋ミルクホール】

Ah Chadsmithさん(@ahchadsmith)がシェアした投稿

ビジネス街の真ん中に時が止まったように佇む老舗は、まさに昔ながらのラーメンを提供してくれる数少ないお店の一つです。

生姜を感じるキリっとしたスープはしっかりしていながらも脂っぽさはない優しい味で、柔らかめに茹でた麺との相性も抜群です。

ラーメンカレーセットも人気です。

昭和レトロな空間で、シンプルで家庭的なラーメンを食べていると懐かしくもあり、とても安心した気持ちになります。

入れ替わりの激しい都心で、不変の味を求める人が後を絶たないラーメン屋さんです。

基本情報
【店名】栄屋ミルクホール
【住所】東京都千代田区神田多町2-11-7
【電話番号】03-3252-1068
【営業時間】平日10:30~17:00(土曜日は変則、月の半分は14:00まで)
【定休日】土日・祝日
【アクセス】東京メトロ丸の内線淡路町駅、都営新宿線小川町駅より徒歩2分
JR神田駅より徒歩7~8分

4. 和テイストな行列店 【らーめん 鴨to葱】

Ikumaさん(@mah1900)がシェアした投稿

2017年にオープンした話題の行列店は、「鴨・水・葱のみ。」と銘打ったその名の通り、鴨ラーメンのお店です。

国産の合鴨を使った無化調の透明感あるスープで、細めんによく絡みます。

トッピングは月替わりの季節の葱を選べ、ここではチャーシューではなく鴨肉のコンフィが小さめの器に丁寧に盛られて登場します。

11席のカウンターは畳敷きで、一人で静かにラーメンを楽しめる空間になっています。

日本そばのイメージの鴨ですが、ラーメンと融合することで他にはないうまみとまろやかさが味わえます。

並んでも試す価値のある1品です。

基本情報
【店名】鴨to葱
【住所】東京都台東区上野6-4-15
【電話番号】不明
【営業時間】平日/11:00~15:00 17:00~21:30 土日・祝/11:00~20:00
【定休日】無休
【アクセス】JR山手線「御徒町」駅(北口)から徒歩2分

5. 八王子ラーメンの代表格 【みんみんラーメン 本店】

東京の西、八王子のご当地ラーメンは、ネギではなく刻みタマネギを使った濃い目の醤油ラーメンです。

見た目よりあっさりとしていますが、歯触りの良い生のタマネギとほどよい薄さでしっかりとした味わいのチャーシュー、ストレート麺とスープのバランスが非常によく、シンプルかつ懐かしさも感じる安定の八王子ラーメンです。

創業当時から変わらない店内はカウンターの奥に座敷席もあり、テーブルには取り分け用の器も用意されていて、お子様連れでも安心してゆっくり味わえます。

サイズは並、大、特大から選べ、値段もリーズナブルです。駅からは離れていますが、駐車場も12台分完備されています。

基本情報
【店名】みんみんラーメン 本店
【住所】東京都八王子市楢原437-1
【電話番号】042-24-2774
【営業時間】11:00~16:00 17:00~20:15
【定休日】月曜
【アクセス】京王八王子・JR八王子両駅から西東京バス「楢原町」下車、圏央道八王子ICから車で15分

6. 新たなる牛の刺客 【牛骨らぁ麺 マタドール】

Charlie Pawさん(@charliepaw)がシェアした投稿

牛肉とラーメンの組み合わせで注目されているのは、北千住の名店になっているこのお店です。

牛骨、牛すじ、牛のアキレスをメインに出汁をとったスープはクリアで上品さがあり、醤油の甘みとよく合っています。

最高にインパクトがあるのが贅沢焼牛らぁ麺、表面を覆いつくす自家製ローストビーフ焼牛(チャーギュウ)が一度見たら忘れられません。

さりげなく入っている牛のしぐれ煮もいいバランスを保っています。

牛を全体で味わえるラーメンは都内でも珍しく、この1杯もここでしか味わえない唯一無二のラーメンです。

基本情報
【店名】牛骨らぁ麺 マタドール
【住所】東京都足立区千住東2-4-17
【電話番号】03-3888-3443
【営業時間】火~土/11:30~14:30 18:00~21:00 日・祝/11:30~16:00
【定休日】月曜(※定休日は別途「まぜそば専門 闘牛脂」として営業中)
【アクセス】JR常磐線「北千住」駅(東口)から徒歩4分
公式サイトはこちら

7. 黒さと甘さのコントラスト 【かしわぎ】

s_alu_tさん(@s_alu_t)がシェアした投稿

こちらもオープン当初からの人気店、メニューは醤油ラーメンと塩ラーメンの2種類です。

ここの醤油ラーメンはなんといっても黒く、豚の出汁からとった濃いめのスープは油分があってもあっさりとしていて、たまり醤油の甘みが感じられる濃厚で深い味わいです。

豚のチャーシューは肩ロース肉とバラ肉の2種類で、どちらもしっかりめで食べごたえがあります。

自家製麺か手打ち式麺選べるようになり、卓上のコショウ、一味唐辛子の他に味変アイテムとして醤油にはハバネロソース、塩には柚子塩ソースも用意されています。

そのままでももちろんおいしいのですが、自分の好みのテイストにして楽しむことも可能です。

お値段も接客も良心的で、また足を運びたくなるお店です。

基本情報
【店名】かしわぎ
【住所】東京都中野区東中野1-36-7
【電話番号】非公開
【営業時間】日・月/11:30~15:00水~土/11:30~15:00 18:00~21:00
【定休日】火曜
【アクセス】JR総武線「東中野」駅(東口)から徒歩4分

飽きがこない醤油ラーメンの魅力を求めて

いかがでしたか?
今回ご紹介した醤油ラーメンのお店ですが、東京に数多くあるラーメン店の中では意外と少ない存在となってきています。

多種多様で個性的なラーメン店が目立つ東京ですが、今一度、シンプルで繊細な優しい味わいの醤油ラーメンを見直してみてはいかがでしょうか。

昔ながらの王道の味から、その味を壊さず融合して改良を重ねた新規店まで、ぜひ東京ならではの醤油ラーメンの奥深さを堪能してみてください!

お洒落なカフェ巡りもしたいですね☕️☺️🍰

皆さんはどんな写真をインスタで投稿していますか?せっかく投稿するなら、おいしく楽しく写真をとりたいですよね♡ こちらの記事では、すぐ行ける東京インスタスポット10選をご紹介します! いつもより多くいいねをもらっちゃおう!

コスパよく美味しいランチが食べたい!🍽❤️

渋谷・表参道で、ランチがしたい♡だけど美味しいものをリーズナブルに...そんなわがままを叶えてくれる、筆者が本当によく行くランチスポット15選をお届けします。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?