【2019】東京でおすすめの人気観光スポット67選【定番から穴場まで】

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

一人旅で楽しめる!おすすめの東京観光スポット10選

8【銀座】歌舞伎座(都心エリア)

Photo by Tak1701d

2013年にリニューアルした歌舞伎座は、歌舞伎の鑑賞ができるだけでなく歌舞伎の資料館もあり、ここでしか入手できないお土産も多数あります。

お食事も和洋取り揃えていますので、自慢の味に舌鼓を打つのもいいでしょう。

伝統文化の世界、一人で浸るのが良いでしょう。

・施設情報

【住所】東京都中央区銀座4-12-15
【電話】03-3545-6800
【交通】・電車の場合:東京メトロ日比谷線・都営浅草線 東銀座駅[3番出口]すぐ
・お車の場合:首都高速[銀座出口]より昭和通り/都道316号線へ出て、新橋方面へ約4分
【駐車場】周辺にあり。GINZA KABUKIZA パーキング 歌舞伎座まで徒歩約5分
30分(8時~22時)/300円、60分(22時~8時)/100円 最大駐車料金24時間/普通車:1,500円、ハイルーフ:2,200円、平地駐車:2,200円。
料金は入庫時点から起算されますが、入庫後15分以内に出庫いただいた場合に限り無料。歌舞伎座(一幕見席にてご観劇のお客様は対象外)ご利用者は割引料金で利用可能(駐車券を一階受付までお持ち下さい)

9【両国】江戸東京博物館(下町エリア)

Photo by Wiiii

徳川家康が江戸に幕府を開いてからの400年を中心に、江戸東京の文化と歴史を模型や資料などを使って紹介しています。

自分のペースで回ることができる一人旅に向いています。

江戸東京博物館

【住所】東京都墨田区横網1-4-1
【電話】03-3626-9974
【営業】9:30~17:30 (土曜日は9:30~19:30)毎週月曜日(月曜が祝日または振替休日の場合はその翌日)、年末年始は休館
【交通】・電車の場合:JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分、東口下車 徒歩7分
・お車の場合:首都高速6号 向島線駒形出口、7号小松川線錦糸町出口より約10分
【駐車場】 あり(2時間まで1,000円)※大型バス優先となります。問い合わせ先:03-3626-9974(代表9:00~17:00)
【料金】常設展観覧料 一般:600円 大学生・専門学校生:480円 高校生・中学生(都外) ・65歳以上:300円 都内在学・在住の中学生と小学生以下は無料

10【上野】東京国立博物館(下町エリア)

 明治5年に創建された、日本で最古の博物館です。

日本と東洋の文化財の展示をおこなっており、ここでしか見ることのできない展示物も数多く、高い人気を誇っています。

歴史、東洋文化などに関心のある人にとってはたまらないスポットですね!

・施設情報
【住所】東京都台東区上野公園13-9
【電話】03-3822-1111(代表)
【営業】9:30~17:00(入館は16:30まで) 黒田記念館は通年で9:30~17:00(入館は16:30まで)
資料館は9:30~17:00(月曜日から金曜日)休館日・月曜日(ただし月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌平日に休館)、年末年始(2017年12月26日~2018年1月1日)。

ゴールデンウィーク期間とお盆期間中(8月13日~8月15日)は、原則として無休。
資料館は、土曜日・日曜日・祝日、毎月の末日(休日にあたる時はその前日)、年末・年始。その他臨時に休館することがあります。
【交通】・電車の場合:JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口下車 徒歩10分

・お車の場合:首都高速道路上野線上野出口 5分
【駐車場】なし ※周辺にはあり。詳しくはこちらご覧ください。
【料金】一般620円 大学生410円

11【両国】両国国技館(下町エリア)

大相撲が開催される会場であり、ボクシングやプロレスの試合で使われることもあります。

神々しさも漂う建物をあなたも一度訪ねてみてはいかがでしょう?

相撲博物館は休館日以外は見学可能です。相撲ファンの聖地であり、一人旅でも楽しみやすいスポットです。

・施設情報

【住所】東京都墨田区横網1丁目3番28号
【電話】03-3623-5111
【営業】相撲博物館10:00~16:30(最終入館16:00)休館日・土曜・日曜・祝日(一部開館あり)、年末年始。※展示替など臨時で休館する場合があります。(東京本場所中は毎日開館)
【交通】JR総武線 両国駅西口下車 徒歩2分 都営地下鉄大江戸線 両国駅下車 徒歩5分
【駐車場】周辺にタイムズ駐車場あり(有料)
【料金】相撲博物館・無料(東京本場所中は大相撲の観覧券が必要)

12【お台場】フジテレビ(湾岸エリア)

photo byDick Thomas Johnson

テレビでも多くの方が目にしている球体の入った不思議な建物。

フジテレビの本社ですが、実は見学エリアもあるんです。球体の部分は展望室になっており、見事なパノラマの風景が見られますよ。

パノラマビューを独り占めするのも悪くないはず。

・施設情報

【住所】東京都港区台場2-4-8
【営業】開館時間は10:00~18:00。入館は、営業終了30分前まで。休館日は毎週月曜日で、月曜日が祝日のときは火曜日になります。(ゴールデンウイーク、夏休み、年末年始などは変更になることがあります。)
【交通】・電車の場合:ゆりかもめ線台場駅徒歩3分
・お車の場合:首都高速11号台場線でレインボーブリッジを渡り、台場ランプで降り約3分
【料金】球体展望室「はちたま」の入館料は高校生以上が¥550,小中学生が¥300,幼児は無料です。

13【原宿】明治神宮(渋谷エリア)

明治神宮

Photo by 江戸村のとくぞう

初詣の参拝客が全国1位である明治神宮は、荘厳な森に包まれています。

明治天皇とその御后・昭憲皇太后をお祀りしている社です。

原宿駅の近くですが、都会の喧騒を忘れてしまうほど静かなスポット。

厳かな雰囲気を一人で満喫してみてはいかがでしょうか。

・基本情報

【住所】東京都渋谷区代々木神園町1-1
【電話】03-3379-5511
【営業】各月ごとに開門・閉門時間が異なります。詳しくはこちらご覧ください。
【交通】・電車の場合:JR原宿駅から歩いてすぐ
・お車の場合:原宿口、代々木口から境内に入れます。首都高速4号新宿線代々木ICより約5分
【駐車場】あり(無料)※周辺にタイムズ駐車場もあり(有料)

14【六本木】森美術館(六本木エリア)

Whadda space 😍🏙

Mari Jasmineさん(@mari_jasmn)がシェアした投稿 –

六本木ヒルズ内にある美術館で、現代美術をメインとして展示しています。

建物の設計は世界的に有名なリチャード・グラックマンの手によります。

展示されているものはどれも見応え満点。一人で時間をかけて味わってみてください。

森美術館
【住所】東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー52階、53階
【電話】03-5777-8600(年中無休、8:00~22:00)
【営業】月・水~日10:00~22:00(最終入館 21:30)火10:00~17:00(最終入館 16:30)【交通】・電車の場合:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)・お車の場合:「渋谷」方面から 首都高速「渋谷」出口より 10分
【駐車場】あり(有料) 詳しくはこちらをご覧ください。
【料金】一般1,800円 学生(高校・大学生)    1,200円 子供(4歳~中学生)600円 シニア(65歳以上)1,500円

15【永田町】国会議事堂(六本木エリア)

Photo by Wiiii

平日ならば参議院はどなたでも見学が可能です。

建物は左右対称の形が美しく、中心部を境に左側に衆議院、右側に参議院が配されています。

・施設情報

【住所】東京都千代田区永田町1丁目7番1号
【電話】03-5521-7445
【営業】見学可能日・時間帯:月曜日から金曜日まで(土、日、休日、年末年始は休み)午前9時から午後4時までの毎正時(午前9時、午前10時、午前11時、正午、午後1時、午後2時、午後3時、午後4時)にご案内します。
【交通】永田町駅(地下鉄 有楽町線・半蔵門線・南北線) 出口1より徒歩約3分 国会議事堂前駅(地下鉄 丸ノ内線・千代田線) 出口1より徒歩約6分
【駐車場】なし

16【新宿】東京都庁(新宿エリア)

View this post on Instagram

A post shared by Akitoshi (@aki.10four) on

夜景スポットとしても有名な東京都庁。

最近はピアノを設置したことで、世界中のピアニストがピアノを弾きに来るとも!?!?

東京都庁は、他にも多くのイベントを行っているのでたまには訪れてみては?

・施設情報
【住所】東京都新宿区西新宿2-8-1
【電話番号】 03-5321-1111

【交通】「JR新宿駅」(西口から徒歩約10分)
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」
新宿駅西口(地下バスのりば)から都営バス又は京王バス(都庁循環)
「都庁第一本庁舎」、「都庁第二本庁舎」、「都議会議事堂」下車
JR新宿駅西口『新宿駅西口』バス停から『西新宿・都庁本庁舎方面』行きの新宿WEバス乗車、『都庁本庁舎』下車
公式サイトはこちら

17【飯田橋】神楽坂(新宿エリア)

View this post on Instagram

A post shared by Rindou Watanabe (@rin_w19) on

昔ながらの雰囲気を残している商店が立ち並ぶ通り。

たまには東京の昔ながらの風情を一人で満喫してみてはいかがでしょうか。

・基本情報

【住所】東京都新宿区神楽坂
【電話】03-3268-2802 (神楽坂商店会)
【交通】JR 総武線/中央線 飯田橋駅西口
東京メトロ 南北線・有楽町線 飯田橋駅 B3出口
都営地下鉄線 大江戸線 牛込神楽坂駅 A2出口
都営地下鉄線 大江戸線 飯田橋駅 B3出口

神楽坂商店会の公式サイトはこちら

次のページは子供連れ向けの10スポットを特集!

定番の7スポットを見たい方コチラ

子供連れ向けの10スポットを見たい方コチラ

カップル・デート向けの10スポットを見たい方コチラ

高校生向けの10スポットを見たい方コチラ

女子旅向けの10スポットを見たい方コチラ

穴場の10スポットを見たい方コチラ

おすすめのグルメ10品を見たい方コチラ